ドラクエ ウォーク 4 章。 【ドラクエウォーク】こころ集めとレベル上げの周回おすすめクエスト【6月最新版/7章追加】

【ドラクエウォーク】7章4話ボス「げんじかぶと」の攻略方法と弱点|魔法攻撃がおすすめ

ドラクエ ウォーク 4 章

ブレスへの耐性を重点的に• HPは500以上盛っておきたい• キアリクを使えるように 各種耐性を用意しておく ブレス系攻撃の耐性を用意。 特に注意すべきは1発約150~160程度のダメージを受ける 「こごえるふぶき」です。 フバーハはレンジャーのみが習得可能のため、パーティに1人は入れておきたい。 HPは500は欲しい スカルゴンのつうこんのいちげきは約400、こごえるふぶきは全体約150近く受けるので、最低でも HP500は欲しいです。 上記の武器で習得できるため、回復役が2人いる場合は最低1人は装備させておくと事故が減ります。 戦闘中の攻略のコツや注意点 戦闘中に気を付けることや立ち回り、有益な情報などを掲載していきます。 スカルゴンから1体ずつ倒していく 1体1体の攻撃が痛いため、HPが低いスカルゴンから 1体ずつ集中して攻撃していきましょう。 敵の数が1体減るだけでグッと戦闘が楽になります。 ジバリア属性、ドルマ属性のスキルを習得できる武器ならバラモスブロスの弱点を突くこともできます。 スカルゴンの弱点を突ける武器 ジバリア バギ バギ バギ、(ドルマ) ブレスへの対策を優先 スカルゴンの「こごえるふぶき」のダメージが痛い。 じゃあくな爪の麻痺に気を付ける バラモスブロスのじゃあくな爪の付属効果に 「麻痺」があります。 回復役が麻痺状態になると回復ソースがなくなりピンチになるので、麻痺にかかったら即解除したい。 スカラや攻撃ダウンも じゃあくな爪やつうこんのいちげきは特にダメージが痛い。 余裕のあるターンに 「スカラ」や 「攻撃ダウン」を狙うのもあり。 みんなの攻略動画(タップで再生).

次の

【ドラクエウォーク】4章8話のボス(リザードマン)攻略と出現モンスター|ゲームエイト

ドラクエ ウォーク 4 章

こころはHP重視で組むのがおすすめ ブレスや魔法の全体攻撃が痛いので「こころ」でHPを積んで対策するのがおすすめです。 ボス戦では「シャドー」の「こごえるふぶき」からの「たてまじん」の「シールドバッシュ」で200近くのダメージを喰らいます。 前衛は250、後衛は200ほどのHPを常に保つようにしましょう 回復アイテムは持てるだけ持っていく 僧侶だけでは回復が追いつかないので、事前に回復アイテムを大量に準備しておきましょう。 特に「いやしそう」と「特やくそう」は不足しがちなので最大まで集めておくのがおすすめです。 4章6話のおすすめ装備 単体高火力武器がおすすめ たてまじん戦は「ー」を1体倒すと戦闘がぐっと楽になります。 「メタスラの剣」の「メタルはやぶさ斬り」や「クリスタルクロー」の「ゴッドスマッシュ」といった強力な単体攻撃を習得できる武器を使いましょう。 単体高火力のおすすめ武器 全体回復ができる武器があると戦闘が安定する 4章6話は「」や「」など全体攻撃をしてくるモンスターが多いため、僧侶が「いやしのかぜ」を使って全体回復できると安定します。 「いやしのかぜ」を使える武器を所持している場合は僧侶に装備させましょう。 全体回復できる武器 ラリホーを習得できる武器が有効 2戦目の「たてまじん」と「シャドー」は「ラリホー」が有効です。 特に左右の「シャドー」に「ラリホー」が成功すると戦闘の難易度が大幅に下がるので狙ってみるのも良いでしょう。 ラリホーを習得できる武器 4章6話の攻略手順 1戦目は全体攻撃でさくっと殲滅 1戦目の「ベビーニュート」と「ジャガーメイジ」はどちらも全体攻撃を持っていて、長期戦になると回復が間に合いません。 ただしHPが450程しか無いので、「」の「マヒャド」や「」の「オノむそう」などの全体攻撃でさっさと倒してしまいましょう。 どちらか片方を倒すだけで戦闘がぐっと楽になるので集中攻撃で素早く倒してしまいましょう。 「ルカニ」や「」の「鉄甲斬」で防御を下げながら攻撃するのがおすすめです。 「」のシールドバッシュは130ほどのダメージが出るので、後衛が体力を削られた状態で喰らうと一気にピンチになります。 「いやしそう」や「特やくそう」などの回復アイテムを惜しまず使うと良いでしょう。 1体でも眠らせればボス戦の難易度が一気に下がるので狙ってみる価値はあります。

次の

【ドラクエウォーク】7章10話ボス「しにがみきぞく」の攻略方法と弱点|呪いと自爆に注意

ドラクエ ウォーク 4 章

タップできるもくじ• ドラクエウォーク 4章2話ボス戦『デッドペッカー&ハンターフライ』攻略 ドラクエウォーク 4章2話ボス戦『デッドペッカー&ハンターフライ』攻略方法を解説します。 単純な全体攻撃だと中々厳しいので、マニュアルバトルで勝負に臨んでくださいね。 ボスのHPと攻撃パターン ボスのHPと攻撃パターンは下記のとおりです。 さらにルカナン、マヌーサをかけてくるため非常に厄介な相手。 ハンターフライも麻痺攻撃をしてくるため面倒な相手。 とはいえ、 どちらもHPが比較的低いので、しっかり対策すればキラーマシンよりは難易度低めです。 ただ、見た目に騙されてナメプするとやられるのでご注意ください! おすすめ攻略方法は『ラリホー&やいばくだき』 おすすめ攻略法は『ラリホー』と『やいばくだき』です。 ラリホーで眠らせつつ、それ以外の敵にはやいばくだきで火力を削ぎ落しましょう。 特にラリホーは高確率で効くので、2回攻撃がやっかいなデッドペッカーを優先的に眠らせると良いです。 理想は2体とも眠らせている間に、両端のハンターフライを撃破する事です。 ラリホーは『ゴシックパラソル』『ペロリンステッキ』『スターリーステッキ』で修得が可能です。 なお、『スターリーステッキ』は交換所で5,000Pと交換すれば確実に入手可能なため、ゴシックパラソルなどのガチャ武器を持っていない場合は交換するのもアリです。 また、相手がルカナンをしてきたら、スカラで上書きをしましょう。 ルカナン状態で集中砲火を浴びると1ターンで戦闘不能にされるリスクが高いため、要注意です。

次の