猫 餌 缶詰。 猫缶のおすすめランキング11選|高級缶詰からお得なまとめ買いまで一挙大公開!安全でおいしいものはどれ?

【猫の餌 ウェットおすすめは?】缶詰、猫缶、市販のウエットタイプのフード徹底比較

猫 餌 缶詰

ペットの猫は便秘気味ではありませんか?毎日ちゃんとウンチがでていますか?「猫のトイレに便がない」「動きが鈍くなっている」「トイレにいる時間が長い」などの行動が見られるときは、便秘かもしれません。 猫の便秘は人間の便秘とは違い、そのまま気づかずに放っておくと重大な病気を引き起こす可能性があります。 (参照元情報:、、、、2017年5月現時点情報。 医療に関する判断は必ず専門の医師の判断を仰ぐようにしてください。 ) 猫が便秘気味な時に考えられる原因 1. 水分不足 便秘の原因のひとつは水分不足です。 冬は寒くなり猫も水をあまり飲まなくなりますし、夏は汗をかき体内の水分量が落ちります。 また、多頭飼いなどで気の合わない同居猫がいたり、水を飲んでいるときに嫌な思いをしたなどの、ストレスを感じることでも、水を飲まなくなる可能性もあります。 猫がきちんと水を飲んでいるか、ストレスを感じていないか、注意深く観察してあげてください。 毛玉を飲み込みすぎて吐き出せていない 猫はよく自分の体をなめていますよね。 これは猫にとって欠かせない作業なのですが、この時、毛が抜けて一緒に飲み込んでしまいます。 この毛が毛玉となり、うまく排泄されず胃や腸に溜まり、腸の動きが悪くなることを「毛球症」といい、便秘が引き起こされる原因としてもっとも多いものとなります。 毛玉対策用の食事をさせるなど、毛玉ケアをしてあげましょう。 病気にかかっている 他に考えられる原因として、病気にかかっている可能性があります。 腸閉塞、尿路結石、慢性腎不全、癌、切れ痔、腎不全などが考えられます。 何日ウンチをしなかったら便秘と判断するのか 猫はだいたい1日1回はウンチをします。 3日以上出ていない場合は、便秘や病気をうたがった方がいいでしょう。 他にも、何度もトイレに行く、ウンチをするポーズをずっとしているのに出ていない、細いウンチしか出ていないなどの行動が見られるときも、便秘の可能性があります。 こんな症状も出ていたら注意!重症になる前に獣医師の診察を 猫の便秘は重症化することがあります。 血を吐いたり、血便がでる、歩き方がおかしい、動かない、尿の出方がおかしいなどのいつもとは違った様子が見られる際はすぐに獣医師の診察を受けた方が良いでしょう。 便秘の解消法5つ 1. 自宅でできる対策をとって様子を見る 猫が便秘かな?と思ったら、まずは家でやってあげられることをしてみましょう。 思いつく点を改善しても、水を飲まないようであれば、キャットフードに水をまぜるなどして水分をとらせてあげるといいでしょう。 人間の便秘にも効くビオフェルミンは、猫にも効きますし、副作用もない優れものです。 お湯などで溶かし(顆粒のものが使いやすい)ペースト状にしたビオフェルミンを、缶詰などの餌にまぜて食べさせてあげましょう。 ただしあくまでも人間用の薬ですので与える時は獣医師や専門家に相談の上が望ましいです、もしくは猫用のビオフェルミンを処方してもらってください。 この時に気をつけたいのは、餌をほんの少しにすることです。 たくさんの餌にまぜてしまうと、薬も一緒に食べ残してしまうことがあります。 動物病院に連れて行く 猫の便秘は重症化してしまう恐れがあります。 便秘の結果、症状と状態によっては、宿便が腸に溜まって腸の直径が4〜6センチ程度になったものを掻き出すようなこともあるそうです。 猫も、お腹が膨れて苦しかったでしょうね。 便秘がひどくなった猫のレントゲンをとると、巨大なウンチの塊が腸につまっているのを見ることができます。 病院では検査結果をもとに、浣腸などの処置や、整腸剤などの薬で、溜まっていたウンチをうまく排泄できるようにしてもらえます。 また、便秘対策用の餌などの相談にも乗ってもらえます。 油を摂取するといいというのは本当なのか 亜麻仁油、ココナッツオイル、サラダ油、オリーブオイル、グレープシードオイル、ごま油などの油類を猫にあげると便秘に効くといいます。 これらの油は自然の便秘薬などとよばれ便通をよくします。 ですが、植物性の油を与えましょう。 つまり、馬油とフィッシュオイルは避けてください。 猫の餌に、ほんのティースプーン1杯ほどの植物性油をまぜてあげます。 この食材が便秘に効くというのは本当なのか ヨーグルト、ヤクルトミルミル、無塩バター、マーガリンなどは、猫の便秘にも効果があるのでしょうか?確かにインターネット上の個人ブログや意見では、「猫にあげている」「猫にあげるよいいよ」といった意見を読むことができます。 ただしこれらの食材はすべて人間用のものです。 人間が動物用の餌を食べないように、猫にも猫に適した食べ物があります。 もちろん与えて見て様子を見ることもできますが、何かあってからでは遅いのではないでしょうか。 獣医師が推薦しているのは、 今まで与えていたキャットフードと全く違う種類のキャットフードに変えて様子を見ることです。 ドライフードを与えていたのであればウェットフードを与えてみる、成猫用を与えていたのであれば子猫用や老猫用に変えてみるなど、餌を変えて腸に刺激を与えてあげましょう。 便秘気味の猫にしてあげたいこと フードを見直す 便秘気味の猫には、繊維質や食物繊維を多く含む、便秘猫用の餌や缶詰などにかえてあげるといいでしょう。 また、猫用の乳酸菌なども販売しているので試してみるのもいいでしょう。 水分を摂取しやすくする 水を飲まないのであれば、水分を摂取しやすくなる工夫をしてあげましょう。 猫用のミルクを用意してあげたり、ドライのキャットフードにお湯などを少しまぜてあげる、ドライを与えていたけれどウェットのキャットフードに変えるなど、口にするものの水分量を増やしてあげるようにすると、自然と水分摂取量が増えるでしょう。 最後に また、スキンシップをかねてマッサージをしてあげることも効果的です。 仰向けにねかせておなかを「の」の字にやさしくマッサージしてあげてみてください。 あまり改善が見られず猫の行動がおかしいなと思った場合には早めに医師の診断を仰ぐことが大切です。

次の

猫のご飯はどのくらいあげるべき?正しい量と回数がわかる計算方法

猫 餌 缶詰

猫を飼っている人の共通の悩み…それは 「猫はドライフードよりもウェットフードのほうが好き」ということです。 いつも猫に与えているドライフードを全く食べなくなったから、缶詰をそっと置いてみたらバクバク食べ始めたということはよくあります。 私もたまにドライにウェットを混ぜることはありますし、 1日1回はウェットフードをローテーションに入れています。 ウェットフードは素材を新鮮な状態で使用しているので臭いと食感など嗜好性が高いので猫にとっては最高の食べ物です。 そこで今回は ウェットタイプのおすすめキャットフードをランキングにして紹介します。 缶詰だけでなく袋に入れられたパウチも含めた人気上位5品です。 ただし、栄養に偏りのある一般職ではなく、 単体で猫の健康維持できる総合栄養食のみ扱っています。 ウェットキャットフードランキングの評価基準• ウェットならではの素材を活かしているか• ジューシーさ• 味のバリエーションの豊富さ• 原材料の質• 人工添加物・保存料なし 1位 フィリックス やわらかグリル フィリックス(felix)はネスレのキャットフードブランドの一つです。 写真のように袋に入った ウェットフードタイプ(パウチ)の総合栄養食です。 子猫用は2種類(ツナ・チキン)、成猫用は6種類(ツナ・チキン・サーモン・ビーフ・サーディン・アジ)があります。 子猫用と成猫用は似たようなデザインなので間違わないでください。 フィリックスやわらかグリルの特徴は 肉の塊がゴロンと入っており、本来肉食である猫の本能を呼び覚ますかのような嗜好性の高さです。 嗜好性だけはランキング上位よりも高いと思います。 口が小さい猫に与える場合は大きめの肉塊をほぐしてあげるとよいでしょう。 1袋80円前後が一般的です。 格安スーパーなどでは60円台もあるのでウェットフードにしては安いほうです。 は少し高めなので、近場のスーパーで大量買いしたほうがよいです。 ここがおすすめ マグロ好きにはたまらない独特の風味と食感! 3位 シシア シシア(Schesir)は イタリアで人気ののナチュラルキャットフードです。 100%天然成分で、素材は全てヒューマングレード品質です。 鶏はホルモン投与をせず、魚は養殖を使わず、とにかく自然本来の旨さと安全さを盛り込んでいます。 フレーバーはツナかチキンを軸に、ビーフ・ライス・エビ・アップルなどもう一つフレーバーを付け加えています(例えばツナ&ビーフなど)。 種類が豊富なので、どれかしらは飼い猫にヒットすると思います。 基本的に缶詰が主流ですが、パウチもあります。 あまり市販されていませんが、することができます。 最初は6個入りを試して、合えば大量買いしたほうがお得です。 ここがおすすめ 100%天然成分のイタリアンを楽しみたいなら! 4位 ナチュラルバランス ナチュラルバランス(Natural Barance)はアメリカのペットフードブランドで、使用されている原材料はアメリカ政府機関である農務省の認定を受けています。 また「ナチュラル」という名の通り、 原材料のすべてが自然由来です。 超高級プレミアムキャットフードで、「ナチュバラ」の愛称で親しまれています。 原材料には有害な可能性のある物は一切使用されておらず、最もなウェットフードと言えるでしょう。 尿を賛成に保つ効果があると言われているクランベリーが配合されているのが高評価です。 ナチュラルバランスの缶詰はペットフード専門店なら置いてあるかもしれませんが、たぶん多くの人がネット通販に依存すると思います。 私もしました。 1缶あたり大体300円程度ですが、24缶セットだと1万円弱まで安くなります。 安くなると言っても超高額なので、お財布と相談ですね(笑) ここがおすすめ 缶詰で最高峰クラスの原材料に拘っている「ナチュバラ」! 5位 モンプチ モンプチ(MonPetit)はオーストラリア原産のキャットフードで、 ドライフードだけでなくウェットやスープ系の種類も豊富なので、たまのご褒美やおやつとしてお勧めです。 モンプチのウェットフードの人気品は『セレクション』『ゴールド』の2種類で、歯ごたえをよくするためにチキンを粗めにほごしてあります。 他にもスープタイプやクリーミーなタイプもあり、ウェットフードの中でもかなりバリエーションが豊富なブランドです。 種類によって値段は変わりますが、中価格帯なのでコスパは良いほうです。 参考までに『セレクション』は1缶85gで60~70円くらいです。 『ゴールド』は1缶70gで100円前後です。 なら24個入りがお買い得です。 ここがおすすめ 豊富な種類とお手軽価格で毎日が新鮮! 以上がウェット(缶詰・パウチ)タイプのキャットフードランキング5品です。 ウェットフードには黒缶の缶詰バージョンのように少しパサパサのものもあれば、同ブランドのパウチのようにしっとりとしたものもあります。 また、適度に水分が追加されたウェットフードもあれば、ほぼスープタイプもあります。 ドライフードと違って 味・食感・風味のバリエーションが多いので、味にうるさい猫にはウェットフードを取り入れたほうがいいかもしれません。 またスーパーなどには一般栄養食のウェットも多くあり、それらも人気です。 しかし 一般栄養食は総合栄養食と合わせて与えなければいけないことに注意してください。 なので、もし買うならばスープタイプにして水分補給目的にしたり、ご褒美のおやつ替わりやドライフードの食いつきが悪くなった時に混ぜたりしましょう。 関連ページ 子猫におすすめのキャットフードをランキングにして紹介しています。 グレインフリー、ドライ、ウェット(パウチ)の3タイプがランキングに入っています。 おすすめは異なるタイプのキャットフードをローテーションにして子猫に与えることです。 猫にとって安全・安心できる原材料が使われていて、人工添加物・保存料、着色料などが入っていない無添加のキャットフードをおすすめ順にランキング形式で紹介します。 沢山ある無添加キャットフードの中から食いつき・安全度・おすすめ順にまとめました。 ドライタイプのおすすめキャットフードランキングです。 子猫から高齢まで与えられる人気の総合栄養食です。 小分けは保存が便利で、大容量タイプは激安です。 ウェットと混ぜると食いつきがよくなります。 ドライフードのランキング上位は安全でおすすめです。 市販のグレインフリーキャットフードをおすすめ順にランキング形式で紹介します。 穀物不使用なので低カロリーで高たんぱく質です。 原材料が厳選されるのでアレルギー体質の猫にもおすすめです。 ランキング上位のグレインフリーキャットフードはイギリス産が多いです。 ペット先進国と言われるイギリス原産のキャットフードをおすすめ順にランキング形式で紹介します。 イギリスではキャットフードの品質基準が厳しいので、ランキングでは猫にとって最良のおすすめブランドを見つけられるでしょう。 世界で最も多種多様なブランドがあるアメリカ原産のキャットフードをおすすめ順にランキングにしました。 アメリカも食品審査基準が非常に厳しいのでランキングでは安心できるおすすめのキャトフードだけ厳選しています。 栄養価の高いキャットフードを厳選して、おすすめ順にランキング形式で紹介します。 愛猫にはたんぱく質、繊維、オメガ脂肪酸など猫に必要な栄養が豊富なキャットフードがおすすめです。 成分保証値を基にランキング付けをしています。 肥満猫のダイエットにおすすめのキャットフードをランキング形式で紹介しています。 太った猫は様々な病気にかかりやすいので、適切な給与量で低カロリーかつ健康的なキャットフードがおすすめです。 高級(プレミアム)キャットフードをおすすめ順にランキング形式で紹介します。 価格が高いだけでなく、原材料の質と栄養バランスの良さを評価基準にランキングにしました。 愛する飼い猫には高級(プレミアム)キャットフードがおすすめです! 食いつきが良くて猫にとっておいしいキャットフードをおすすめ順にランキング形式で紹介します。 猫は個体によって嗜好性が異なりますが、食いつきがよいキャットフードはあります。 ランキング上位にはウェットフード、次にドライフードをおすすめしています。 猫用おやつのキャットフードをおすすめ順にランキング形式で紹介します。 普段のキャットフードを食べない時やご褒美としておやつ(スナック)を与えるのがおすすめです。 ランキング上位には口コミで大人気のおやつがランクインしています。

次の

猫に缶詰の食事を与える効果と注意点、おすすめの商品7選とは

猫 餌 缶詰

カリカリ(ドライフード)や缶詰、様々なおやつ。 いろいろな猫のエサがありますが、猫の体にとって、何をどれだけ食べるのが一番良いのでしょうか? 猫の適切な食事内容と食事習慣について、獣医師の三宅先生にうかがいました。 猫のエサの「適正量」とは? —猫のエサは、どのくらいの量を与えるのがちょうど良いのでしょうか? 現状の体格が適正であれば、与えているフードのパッケージに書かれている分量とカロリーを参考にして与えるのが一番良いですね。 —食べることが好きな猫や少食の猫の場合は、分量を調整しても大丈夫ですか? 与えた量をすぐに食べきってしまい、もっと欲しがったとしても、追加で与える必要はありません。 あくまで、適正な量、適正なカロリーを守ってくださいね。 あまりエサを食べない場合は、より好みをしているだけであれば放っておけば自然に食べますし、食が細いのであれば、エサの種類を変えて食べやすいものを探してあげるのも良いでしょう。 ただ、単に少食だと思っていたら実は胃腸炎などの病気だった……という場合もあります。 あまりにも食べなかったり、下痢をしていたり、痩せてしまったら受診が必要です。 猫のエサは、1日の摂取カロリーを守って与えましょう。 —ドライフードとウェットフードは、どのように使い分ければ良いでしょうか? 1日の摂取カロリーが守られていれば、どちらでも構いません。 ただ、ウェットフードは水分を多く含んでいるので、あまり水を飲まない猫や泌尿器系の病気を持っている猫には良いですね。 また水分が多いウェットフードは、ボリュームに対してカロリーが低いので、満腹感があります。 すぐにお腹が空いてしまう猫には、ウェットフードが向いているかもしれません。 バランスのとれた「総合栄養食」を与えましょう! —ドライフードやウェットフード、おやつも様々な種類が販売されていて、どれをあげようか迷ってしまいます。 ドライしか食べない猫もいれば、ウェットを好む猫もいます。 それは、猫の好みに合わせて構いません。 気をつけてほしいのは、ドライでもウェットでも、「総合栄養食」を与えることです。 猫の基本的な食事には「総合栄養食」を選びましょう。 —総合栄養食とは、どのようなものですか? 総合栄養食とは、人間にとっての「定食」のようなもので、そのエサと水だけで猫が健康を維持できるフードのことです。 総合栄養食を食べていれば、バランスの良い栄養が摂取できます。 ドライでもウェットでも、必ずパッケージに記載がありますので、購入する際には確認してください。 —総合栄養食の他に、「一般食」と記載されているフードもあります。 一般食とは、人間にとっての「おかず」のようなもので、これだけでは栄養バランスは取れません。 一般食をあげるのであれば、その分のカロリーを総合栄養食から減らす必要がありますので、あげすぎには注意しましょう。 猫の食事は1日4〜6回に分けて! —食事を与えた時、食べきれなかったものはすぐに下げたほうがいいですか? 猫は一度にたくさん食べるというより、チョコチョコ食べて小腹を満たす動物です。 ドライフードなど、置いても傷まないものであれば、すぐに下げずにそのままにしておいても良いでしょう。 あればあるだけ食べてしまう猫もいます。 小分けにしてあげましょう。 —猫の食事は、1日何食でしょうか? 猫は犬のように1日2食にするよりも1日に必要な摂取カロリーを4〜6回に分けて与えるのが良いでしょう。 食事の回数が少ないと、空腹の時間が長くなりお腹が空き過ぎてしまうので、十分な量を与えても「足りない!」と追加を要求したりします。 少量ずつ数回に分けて食べていれば常に小腹が満たされているので、食べ過ぎることもありません。 出せば出すだけ食べてしまう猫の場合は、たとえばボール状で転がすとドライフードが出てくるような容器や、タイマー式の給餌器を使用するなど、食べすぎないような工夫をしましょう。 猫の年齢に応じた食事とは? 食欲が無くなったのは、年齢のせいではなく病気かもしれません。 —猫の年齢に合わせて、フードの種類を変えたほうが良いでしょうか? 年齢別フードを与えている飼い主さんは、年齢に合わせて変えていったほうが良いです。 一方で、全ての年齢の猫用というフードもあります。 フードの種類を変えるときは、一気に変えてしまうと食べなかったり、消化不良を起こしてしまうかもしれませんので、少量ずつ混ぜて、徐々に切り替えていくのが良いでしょう。 —年をとると、歯が弱くなったりして固いフードが食べられなくなりますか? 歯で噛み砕いて食べるのを好む猫もいますが、基本的には人とは違い、よく咀嚼して物を食べるわけではありません。 だから、仮に歯がなくても食事に影響はありません。 ただ、ボロボロ食べこぼしてしまい、食べづらくなることはあります。 そうなったら、柔らかいものに変えてあげても良いかもしれませんね。 —年齢とともに食事の量は減りますか? 特にそのようなことはありません。 もし急に食事の量が減ったら、年齢のせいではなく病気かもしれませんので、注意が必要です。 太りすぎ・痩せすぎは「ボディコンディションスコア」でチェック! —どの程度太ってしまったらダイエットが必要ですか? 適正体重は骨格によって異なるので、一概には言えません。 猫にとってベストの体型は、ウエストにくびれがあり、皮下脂肪の下に肋骨が触れて、横から見てお腹がたるんでいない状態です。 「ボディコンディションスコア」という見た目の指標があり、「3」の状態をキープすることが望ましいです。 【出典】 アメリカ動物病院協会(AAHA)栄養評価 犬・猫に関するガイドライン —太り過ぎた場合、ダイエットはどのように行えば良いでしょうか? 基本的には、今の体重での適正カロリーではなく、「適正体重における適正カロリー」を与えることが重要になります。 しかし食事量が急に減ると肝臓に負荷がかかり危険です。 そのため、かかりつけの獣医さんとよく相談し、食事量や、毎月どれくらいずつ体重を減らすことを目標にするかなどを相談して、無理なくすすめましょう。 —多頭飼育の場合、それぞれの食事量を把握するのが難しい場合もあります。 食べる速度が違って他の猫の分まで食べてしまう、また処方食など猫によって食べるエサの種類が違う場合は、別室でエサを与えるなどの工夫も必要になりますね。 —運動量を増やすことも大切ですか? そうですね。 たとえばキャットタワーの一番上にエサを置くなど、エサを食べるために運動が必要な環境を作っておくと、自然に消費カロリーが増えるでしょう。 エサの手作りは、猫の健康に良い?悪い? 手作りのエサだけでは、栄養バランスが偏ってしまいます。 —鶏のササミや野菜などを茹でて、エサを手作りする飼い主さんもいらっしゃいますが、栄養バランス的にはどうでしょうか? 市販の総合栄養食に、トッピング程度に与えるのであれば特に問題はありませんが、猫のエサをすべて手作りするのは、栄養学の知識がある方でないとかなり難しいと思います。 猫は肉食動物です。 私たち人間が食べる「肉」は筋肉の部分ですが、肉食動物にとっての「肉」には内臓や血液も含まれていて、草食動物の胃の内容物や血液などをすべて含めて摂取することで、栄養バランスを保っています。 それを茹でたササミと野菜で代用するのは、とても難しいことだと思います。 添加物や保存料が心配、愛情をかけてあげたい、新鮮なものを食べさせてあげたい、など様々な思いから、手作り食を与えている飼い主さんもいらっしゃると思います。 そのような場合は、定期的に血液検査を含む健康診断を受けて、健康が維持できているかどうかを確認することも大切だと思います。 人間の食べ物を与えるのはやめましょう! —人間が食事をしていると、猫が食べたがります。 どの程度なら与えても良いでしょうか? できれば全く与えないでもらうのが理想です。 肥満につながりますし、また誤食の危険性も高まります。 人間の食べ物は、猫の健康にとって有害なものがほとんどです。 —「誤食」とはどのようなことでしょうか? 人間の食卓から食べ物を与えていると、猫は食卓の上のものを食べても良い、と勘違いします。 人間側は、猫にあげても良いもの、悪いものを理解していますが、猫自身は区別ができず、何でも口にしてしまうのです。 「猫は自分の体に悪いものを知っているから、自分からは食べないだろう」と思われる方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。 美味しそうだと感じたら、たとえ体に毒でも食べてしまいます。 肥満防止、そして誤食防止のために、猫用のフード以外のものを与えるのはやめましょう。 猫にとって「危険」な食べ物とは? —先日アボカドが犬猫に良くないというニュースを見ました。 その他に、特に危険な食べ物はありますか? 有名なのは、チョコレート、ネギ類ですね。 その他にもアルコール、カフェインなどにも注意が必要です。 また、薬局で売られているような人間用の鎮痛剤の誤飲などもとても危険です。 その他には、ブドウ、ナッツ類、最近報道されたアボカドなどもありますが、これらに関しては、あくまで「食べた後に症状が起こったケースがあった」ということなので、個体差によるところも多いでしょう。 「猫の好物といえば魚」という印象がありますが、煮干などは塩分が強いため、あまり与えすぎないほうがいいでしょう。 また、マグロなど大型の魚は水銀の含有量も多いため、積極的にマグロばかりを与えるのもおすすめできません。 日本のような島国や港町など、魚が身近な存在である場所で生きている猫たちは魚を食べますが、そもそも猫は砂漠の生きものだったと言われていて、魚を食べる習慣はなかったと思われます。 猫草を食べるか食べないかは、個体差があります。 —野菜類なら大丈夫ですか? 野菜は尿のpHを変えてしまうことがあるので、尿石症を起こしやすい猫にとっては危険です。 白米は体に悪いわけではありませんが、炭水化物は本来猫にとって積極的に取る必要はありませんし、 肥満の原因にもなります。 鉢植えの猫草を食べる猫もいますが、葉っぱを食べたくて食べているというよりは、胃がムカムカしているときなどに吐きやすいために食べている猫が多いです。 —食卓にあるもの以外で、誤食すると危ないものはありますか? 観葉植物には毒性の強いものがありますので、猫を飼う方は部屋の中に置かないほうが良いですね。 あじさいやユリ、ポインセチアなども危険です。 —虫や鳥を捕まえて食べてしまう猫もいます。 基本的に、虫は毒があるもの以外はさほど心配する必要はないと思いますが、虫や小動物、鳥などから感染する寄生虫などもいるため、食べてしまうのはできれば避けたいですね。 —もし危険なものを誤食してしまったら、どのように対応すればよいですか? すぐに動物病院に行ってください。 猫に対して、人間のように吐かせたり水を飲ませたりすることは、ご家庭では難しいです。 症状が出るか出ないかは、個体差があります。 たくさん食べても症状が出ない猫もいれば、少量でも重篤になる猫もいます。 もし9割の猫が大丈夫だったとしても、自分の愛猫が残りの1割になってしまう恐れはあります。 夜間の場合は、まずは夜間病院に電話で問い合わせてみましょう。 猫の食事で一番大切なことは、栄養バランスの取れた総合栄養食を、適正カロリーで与えることです。 肥満は万病の元。 可愛いから、欲しがるからとおやつや人間の食べ物を与えてしまうと、結果的に愛猫を苦しめることになってしまうのです。 大切な猫の健康を守るためにも、バランスの取れた、適量の食事を心がけてくださいね。 日本で唯一の会員制電話どうぶつ病院「アニクリ24」院長。 都内の動物病院にて小動物臨床に従事したのち現職。 繊細なコミュニケーション力を生かし、小動物医療の現場で毎日寄せられている様々な相談に応じている。 「うちの子は大丈夫」と思っていても、トラブルに遭う可能性は0ではありません。 人間よりも数倍早く歳をとるペットのために、飼い主が知っておきたいペット保険の基本をご紹介します。 穏やかに猫の爪を切る方法を獣医さんに伺いました。 感染症から猫を守るために知っておきたいワクチン接種の知識と、その費用についてご紹介します。

次の