覇王 の 馬券 密議。 覇王の馬券密議

覇王の馬券密議 アーカイブ

覇王 の 馬券 密議

競馬の予想の方法は競走馬の能力を見たり、パドックで調子を見たり、データから上位に来る競走馬を考察したり様々あります。 中でも少し異質なのがサインによる馬券予想です。 関わる人やレース前にあった大きな出来事から番号を紐解き、その番号の馬券を買おうというものです。 中にはこじ付けに近いものや、占いのような馬券も多くありますが不思議と大きな的中が舞い込むこともあり、普通の予想に飽きた人などにおすすめの予想方法となっています。 しかし、個人でサインを見つけるのは難しくどのように数字を見つければいいのか分からないという人も多いと思います。 そこでこの記事では「覇王の馬券密議」というサイン馬券に特化したブログについて紹介していきたいと思います。 全ての記事がサイン馬券関連となっており、独特な言葉使いや言いまわし方で読む人を魅了しています。 また、的中も多く不思議な力だ宿っているような感じがあるブログだと思います。 そんな覇王の馬券密議について深く掘り下げて紹介していきたいと思います。 覇王の馬券密議ってどんなブログ!? 覇王の馬券密議は「JRAが全てのレースを演出している」という理論からJRAのメッセージからサインを読み取り馬券を買うといったブログです。 中央競馬(JRA日本中央競馬会のレース)はすべて仕掛けが基本だ。 予め勝ち馬は決められてレースが行われている。 そもそも、ギャンブル御法度の日本国で、なぜ、競馬 競艇 競輪 はじめ、お上にだけギャンブルの運営が公許されているのか。 すべて、博打で言う胴元、中央競馬ならJRA自身の自立 維持 発展 こそが最優先のテーマではないのか。 純粋に競走馬の能力検定を大衆的娯楽として提供することに一体どれほどの施行意味があるのか。 馬は、すべて人の手駒。 何万頭もの馬よりも、一群の馬主 調教師 ジョッキーら人都合を優先させ、人にとり、もっと言えば中央競馬にとり何が重要で何が優先するか、それこそが大問題ではないのか。 また、大衆娯楽としても、馬都合で天候 気分 レース中の偶発事に思うまま左右されぬ、人都合・人主体の演出 脚本 厳格なる管理により厳秘・公正を図る方が、どれほど健全で望ましいか。 明らかではなかろうか。 オグリキャップの、有馬記念での伝説のラストラン。 前日の条件戦よりも遅いタイムで武豊を乗せて勝たせるレースに、一体その年のサラブレッド日本一を決めるという意義がどれほどあったろうか。 goo. 確かに競馬ファンにはかなりコアは人が多く、ギャンブルとしてだけではなく馬の物語や騎手のレースにかける想い、馬主の馬に対する愛情など多く分野で人々に感動を与えています。 最後に例で出ているオグリキャップもあえて天皇賞秋とジャパンカップで着順を落とし「オグリキャップの時代は終わった」と思わせて引退レースの有馬記念で勝利するという展開の方が感動は与えてくれますね。 特に有馬記念は引退を賭けた競走馬が好走することは多く、ディープインパクトやアーモンドアイなどの名馬が敗退しているレースでもあります。 もちろんその真意は不明で、このような考え方を否定する人も少なくないとは思いますが、こういう視点から馬券を予想するというのも一つの方法なのだと思います。 管理人さんはどんな人? 2005年から運営しているだけあって競馬の知識の深さは記事を読んでいれば分かります。 サイン馬券じゃなく普通にデータや能力から予想しても人気のブログになるのではないかと思います。 ブログのトップには「中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想」と記載されています。 またプロフィールを見ると JRA発信のメッセージを読み解き、的中馬券を掴む。 なぜキムタクがJRAメインキャラであった2年間、ダービーで武豊が連勝したのか。 競馬は絶対能力値競走ではなく、人都合で、演出された大衆へのメッセージ劇だ とコメントされています。 不自然に勝利する馬や、不自然に敗北する馬の背景にJRAが関わっていると見てその思いをブログで配信しているようです。 覇王の馬券密議の特徴を3つ紹介 ここまでも覇王の馬券密議について簡単に紹介してきましたが、さらに特徴を3つに分けて紹介したいと思います。 基本的にサイン馬券というのは考えている人の特徴が大きく影響するものだと思います。 中には分かりやすいサインが出ている時は同じ予想をする時もありますが、ブログごとに予想が異なることがほとんどです。 そのためどのブログを読むのかも重要なことだと思います。 覇王の馬券密議の特徴を知ることで自分に合っているかどうかが判断できると思うので是非参考にしてみてください。 覇王の馬券密議の特徴その1:言葉の言い回し方が独特 サイン馬券について毎日のように記事が更新されていますが、記事の内容はとても独特だと思います。 最初は理解できないような時もありますが、ずっと読んでいるうちに癖になるような文章で、サイン馬券を知るということ以外にも、面白い文章を読みたい人にもおすすめのブログとなっています。 ブログに掲載された記事の一部を一つご紹介します。 わたくしも少々の酒で、昨夜の村田。 ボクシングの世界戦を観戦した。 また首相地元のいい酒を送って下さる方があり、お正月までは待たない。 第36回 ホープフルステークス 中心馬が固まって来たので、明日 25日クリスマス当日。 もうわたくし同様、御察しの方々も多かろうが、 今年のある「おめでとう」。 これがテーマで、当日土曜日のみの開催の週だが、 〇〇厩舎の位置。 どう関わり合うか。 関わり合わなければ、別の中心馬だろうが、特殊な日付なので、じっくりお話申し上げる。 今年は有馬も早く、時間の空く年末年始だと思っていたが、全然逆。 2枠 5枠 がかなり強く、この2つの枠で刻んで 馬連 100倍 だった、 阪神JF と違い、上位人気3頭が固まった枠同士で 枠連 300円 の 有馬翌週、ほぼ荒れると見て、グランプリ勝利 矢作先生の コントレイル 沈んだシルクの オーソリティ でのリベンジなども見据えつつ、ある1頭の事をお話申し上げる。 来年2020年は5日の2つの 金杯 からのスタートで、1月4日からの始動で、 週中情報は御送付しないつもりだが、この週末、現時点で来年に就いて思うところはお話申し上げる。 どうにも見据える 2020年 世話物「 恋飛脚大和往来」の忠兵衛を評する おえんさん の台詞が耳に鳴る。 人間国宝が演った舞台だからか。 歌舞伎界は大看板の襲名が待つ。 goo. 一度に全てのサイン馬券の内容を公開するというよりも、少しずつレースに向けて気になるサインについて語るというスタンスです。 覇王の馬券密議の特徴その2:本命の馬券予想はメールで配信 ブログは無料で登録をしなくても誰でも読むことができるようになっています。 サイン馬券について記事が配信されていますが、確信を突くような時は〇で隠して公開されています。 jp」に『詳細希望』または『登録希望』の件名明記にて、空メールを送ることで教えてくれるというシステムになっています。 まずは配信されている記事を読んで、面白い!とか気になる!と思った人は是非登録して見てはいかがでしょうか?独特な視点から予想されるサイン馬券はそう簡単には当たりませんが、自分の予想の後押しになることも多いので、どうするか迷っている時などにおすすめですよ。 その他のおすすめサイン馬券ブログはでご紹介しています。 覇王の馬券密議の特徴その3:累計PV数がブログの人気の高さを誇る 覇王の馬券密議は2005年から運営していると説明しましたが、2020年ではさらに累計のPV数は900万超え。 さらに230万人を超える人が訪問しており、サイン馬券のブログとし手は大御所だと思います。 どれだけ競馬が詳しくても、どれだけ文章が面白くても、やはり予想が的中しない限り人が集まることはないと思います。 ここまで多くの人がブログを訪れて、多くの競馬ファンに愛されているということが予想の精度の高さを物語っていますね。 自分の予想に全くない競走馬を知ることもできるため、今までよりも馬券予想の幅は広がると思います。 まとめ 今回はサイン馬券についての記事を連日ように投稿している「覇王の馬券密議」についてこの記事で紹介させていただきました。 独特な観点、独特な文章、独特な管理人さんが織りなすブログは多くの競馬ファンから愛されており、楽しいブログになっていると思います。 サイン馬券なんてどうせ適当な予想でしょ!?と思っている人もいるかもしれませんが、しっかりと的中実績もあるため一度しっかりとブログを読んでみて欲しいと思います。 恐らく今までの予想方法とは全く異なるため、衝撃を受けるかもしれませんね。 2019年の高松宮記念では引退を表明したメジャーリーガーのイチロー選手の生涯累計安打がサインとなっていましたね。 生涯で4367本の安打を記録していましたが、高松宮記念ではまさかの3-4-7の決着。 払戻金は4,497,470円と荒れに荒れたレースとなりました。 今までサイン馬券をバカにしていた人にサイン馬券の凄さを証明するのには最高の的中だったのではないでしょうか? サイン馬券ブログについてもっと知りたい方はをご確認ください。

次の

サイン馬券で多くの的中実績!覇王の馬券密議の特徴を3つ紹介

覇王 の 馬券 密議

また今年の誕生日。 話題人物で、鈴木杏樹50歳に走り、46歳の妻貴城けいを裏切った男喜多村緑郎1969年1月6日生まれこの宝塚歌劇団の週、渦中の人物の今年の誕生日には、次のレース結果2020年1月6日(月)中山11Rカーバンクルステークス1着8枠10番ライラックカラーマーフィー藤沢和雄2着7枠8番ペイシャフェリシタ田辺裕信高木登(11頭)元宝塚宙組トップの夫不倫騒動喜多村緑郎誕生日メインライラック馬優勝枠連7-8これまた、利用される素材だったが、結局ライラック馬を囮とし枠連7-8再現こそが、宝塚記念上演台本となった。 結局、どっちか、だった訳だ。 次々、御優遇御登録の御希望賜り、恐縮でございます。 本日中はまだお受け致して居ります。 jpまで『詳細希望』または『登録希... 誕生日のライラック• 人に責任を転嫁するが8枠最有力を申し上げていながら8枠16番クロノジェネシスを嫌ったのは、全部不倫のキタムラが悪い「絶対」許さないかどうかはさて、北村友一くんには何の罪もない。 そして、宝塚記念ヘの連動。 濃かった。 今週2重賞に目を転ずるが第56回CBC賞去年はかなり濃い連動も外されたが、振り返ると、わたくしは1番人気レッドアンシェルを信頼し、これから7番人気アレスバ... 連動勝利と前週償い• この小倉2歳もまたクロノジェネシスキセキこの2頭と同じ斉藤崇史厩舎2着と武豊優勝で両者が1・2着した重賞だった。 捕捉していたがもっと突っ込むべきであった。 結局、7月号どストライク宝塚サインは武の元気馬重賞。 まあ、わたくしも週中情報から8枠だと云っていた以上、これを結局3着評... 武豊の元気• ヅカファンは熱烈一途で知られ、この元トップスターの夫及びその不倫相手、生涯絶対に許さない、とされている。 休演中、7月17日再開予定の花組公演「はいからさんが通る」を待つ宝塚歌劇団。 その今年最大の話題、テーマの1つは、わたくしはこの元トップスター夫の不倫騒動だと見ていた。 だからこそ、人気でも来て3着との読み。 が、この1頭の先頭ゴールは意外だった。 またわたくしは、事前に週中情報で本命馬からスティッフ... みゆきユーアマイエンジェル!• 週中情報時点では、今回の第61回宝塚記念出馬表発表前の時点で枠連1-8または7-8と申し上げ、枠連7-8で終わったが、わたくしは8枠16番クロノジェネシス本命視し切れなかった。 無論1番人気3枠5番サートゥルナーリア切捨て。 無論3連馬券11番14番16番絶対買うと申し上げたが12番14... 宝塚記念週中情報通り• ただこれを再現する枠連1-3及び1-8及び2番と〇〇と云う3メインがずらり並ぶ日だった。 宝塚出身のあの著名人も関与していた。 ダービーデイのお昼のセレモニーでも、7月号インタビューでも武豊騎手会長の告げる〇〇。 上手な反映ではなかったが、しかし... 宝塚記念武豊語る• あの御行儀の良さで驚いたかつてのあの注目の・・・。 で、先週あの出現でこの場でも書いてしまおうかとも思ったが、書かないでいて良かった。 7月号『優駿』で武豊スペシャルインタビューでは、騎手会長としての立場もあり、ダービーデイも無観客だが全力で騎乗する、と語っていたと同様「届けたい、元気と勇気を。 」と云うメッセージを読者に告げる。 前記事で申し上げた通り。 先ず第61回宝塚記念買いたい馬券は枠連〇-〇あの週中情報で申し上げた通り。 ただ〇枠はどちらの馬なのか。 少し迷う。 昨日情報冒頭で今回宝塚記念〇枠か、〇枠の発射。 その根拠を申し上げたが、残るもう一方の人気薄だと、かなり仰天の春フィナーレとなる。 土日当日の出馬表造型がどうなるのか。 17日~20日の一般客は「無観客」のロイヤルアスコット開催。 宝塚解明で積み上がる根拠• 当初、昨日週中情報で申し上げた通り大本命〇・・・・・〇から〇・・・・・〇の枠へこう申し上げたそのまま枠連で言えば〇-〇から買うレースとなる。 今日全国発売7月号『優駿』該当のあのページ。 一見してサインらしきが読み取りにくく見えようが、わたくしは出馬表をひと見渡しし、今年の競馬を見続けている以上〇枠〇番〇・・・・・・〇このジョッキーのことを指していると了解した。 そしてこの7月号にも掲載があるかどうかのあのページ。 あった。 そしてこれが明確に〇枠を指していることもはっきり読み取れる。 人気の一角〇・・・・・〇が同居したこの〇枠枠ごと不発。 囮だと考えられる。 向こうの意思は強固である。 そして、あの詳細に申し上げたあの連動レースから... 宝塚記念出馬表• 野津英滉容疑者再逮捕大学生、改め無職この報が入ってきた。 無論宝塚記念の週の宝塚の騒動、事件の容疑者。 祖母と母と弟、3人が亡くなっている。 当然、この事柄でわたくしはあのことを承知しているぜ。 JRAのキャリアに付き合ってきたものとして当然。 だからこそ、午後の出馬表発表。 これで果たしてどの位置に置かれているか。 これがポイントとなる。 無論、上位人気を占めると見られている、あの1頭とシンクロする。 7月号は、あの有馬記念も勝利したことのある、あのオーナーのただ1頭。 〇・・・・・・〇のことも告げている。 さて、ズバリ!の宝塚記念の正解は、何処に?もう昨日情報でも申し上げた。 出馬表を待つだけ。 必ず勝つ。 jpまで『詳細希望』また... 宝塚家族殺傷再逮捕• あのページに提示されたあの1頭。 昨日週中情報にて、わたくしが第61回宝塚記念最有力視と申し上げ、発射なら勝つと申し上げた1頭と合致する、あの馬の提示だった。 またあそこに真っ先に提示された馬は2勝馬。 どちらかが今週まんま炸裂する勝利レースなのかも知れない。 また該当のあのページ。 ぴたり該当する馬は過去に見当たらず、〇〇勝での勝利なら、あの1頭。 さて昨日大井の帝王賞2020年6月24日第43回帝王賞1着5枠8番クリソベリル川田将雅音無秀孝2番人気2着7枠11番オメガパヒュームデムーロ安田翔伍1番人気(14頭)3着も3番人気チュウワウィザードで穏当決... 宝塚7月号が告げる確証• 明日の出馬表発表を前に、少々早いが、先程週中情報御送付済あのダービーの折コントレイルからヴェルトライゼンデの枠へ。 こう週中申し上げたら、この2頭が3枠に同居。 圧巻の優勝枠だった。 今回も春のグランプリに向け〇・・・・・〇から〇・・・・・〇の枠へこの言い方に集約される格好で申し上げた。 絶対発射を確信する〇枠から、相手2つの枠で、枠連2点有力視するこの結末までの根拠。 是非、お読み取り下さいます様。 今回、根拠強靭であり、加えて、上位人気が評判されている、あの1頭。 何故、絶対不要なのか。 今年、休演が続く春の宝塚=〇... 宝塚記念絶対確信の完結ただ1頭• その具現。 4番目枠連〇-8のレース提示で、桜花賞8枠レシステンシア2着5番目4枠勝利レースが皐月賞対応だったが4枠7番サリオス2着6番目8枠優勝レース。 これが天皇賞・春8枠フィエールマン連覇の暗示。 7番目... 勝新の誕生日11月29日は、今年のダービー馬にも結実したユーミンのデビューアルバム「ひこうき雲」を持ち出すまでも無く、このユーミンが松任谷姓になった日、即ち松任谷正隆さんと挙式した日とも重なる。 これで無意味に過ぎる訳が無く、わたくしが申し上げた事柄の1つ。 共に重賞実績は1勝ずつ。 2017年第33回フェアリーステークス優勝8枠15番ライジングリーズン丸田恭介奥村武厩舎10番人気枠連2-815番3番2019年第2回葵ステークス優勝3枠6番ディア... 宝塚はいから二人併せて武豊• 悔しさは募る。 また、昨日は今年の部分日食が観測される日。 これで最も近いエクリプス(日食)の出走レースは5月3日(日)東京6R馬連1番6番だったが、この勝ち馬ケンシンコウがユニコーンではオッズ160倍を超す超人気薄で3着に食い込み、この最も近いエクリプス出走レースの1番6番がユニコーンの2・3着ゼッケンに化けた。 また、先週土曜は1869年6月20日土方歳三命日箱館・五稜郭の戦いで壮絶戦死この事実が、函館、及び土方出身の東京多摩、府中でも開催の週、無視される訳はなく、わたくしはこれから最も近い五稜郭のレー... 宝塚記念最強サインアイテムと連動合致• 日曜東京7R5枠10番マリノオードリー=オードリー・ヘップバーン日曜函館11R5枠9番フィアーノロマーノ=「ローマの休日」5枠10番ジョーマンデリン=ジョー・ブラッドレー1954年日本公開の名作映画。 ヘップバーン扮する欧州某国の王女がローマの街を歩き、地元新聞記者と出会い、ジェラートを食べ、スクーターに乗り、髪を切り、普通の女の子としてスペイン階段を闊歩する。 この王女の正体に気付き、秘かに記事にしようと画策するグレゴリー・ペック扮する新聞記者がジョー・ブラッドレーそれで、このローマの枠に連闘でジョーマンデリンが同居。 当日同じ5枠にオードリー馬も置かれていた。 6月21日父の日この日に阪神メインには5枠10番モズダディーと云う「お父つぁん」の1頭も居り、これが父の日メイン、どこかで5枠発射サインだ... 沈んだプリンセス• 即ち、土曜JRAメインのテーマ夫婦議員逮捕と前法務大臣で正義函館メインジャスティス馬有馬記念再現東京メイン蛯名正義の同着優勝オークス再現阪神メイン夫婦映し出しのゾロ目7-7実は、週中、お笑い芸人の多重不倫などよりもずっと切実、深刻な正義の大臣夫妻の逮捕劇。 これを受けJRAが真摯に正義とは何か!?これを真正面から捉えた日だった。 最終のヒバリ発射明日は、美空ひばり育ての親・川田晴久命日だぜ。 当たり前。 これで... JRA宝塚記念前正義とは!• 本命・対抗上位2頭で1~3着内ならかなりい配当と見て、広め流し。 先頭2頭よりも、ずっと3番手を凝視していたが、痺れる3連馬券147倍!1枠のゾロ目、しかも1とうはこれまた法務大臣=ミニスター・オブ・ジャスティスと同じ蛯名正義で、3メイン中、2つがゾロ目。 もう克行&案理... 東京メイン3連複ゲット!• 実刑と云われている。 これでこれからランチに取り掛かる。 さて「天使」のほほえみアンリ議員どう寄り添うか、は今週のテーマ。 法務大臣と書こうとして無法大臣と書き損ねてしまう。 安倍首相とてベストキャスティングだった。 大井では、馬も水に飛び込み、遁走している。 逃げろ!法務大臣• 内、週の6メインの内、2つが具現、炸裂した。 枠連4-6〇番〇番=土曜阪神天保山S枠連4-6枠連2-33番6番=日曜函館UHB杯枠連2-33番6番枠連〇-〇〇番〇番特に日曜UHB馬連本線で申し上げたこの1点4760円この1点をお付き合い下さり、エプソムC的中前、がっちり儲けられた方々。 手応えは憶えておられよう。 これだけ根拠明白だった馬連。 重賞だけしか興味が無い方々もおられようが、高配当こそがうれしいに決まっている。 もう1つだけ残っているが、これが6月号『優駿』固有の特集で浮かび上がる3レースなので、もう来週28日(日)第61回宝塚記念は7月号で戦う以上、残る1つは今週しかない。 提示し、決めた事柄は守ると思われるので、今週、どこで出現か... 今週メイン必然1点• 皆様も思い当たられるのではないか。 愈々河合克行案里夫妻逮捕元法務大臣の御用。 時代劇のようだが、単純直截の買収罪。 一方、愈々都知事選挙。 また当選無効が適用されると、また再選挙?繰り上げ当選?なのか。 コロナ延期で再開した欧州競馬だが、6月に入り、大レースが続く。 仏英愛の皐月賞2000ギニーに、コロネーションカップでは去年のダービー馬アンソニーヴァンダイクが2着に敗れ、一般観客の観戦不可となったロイヤルアスコット開催のプリンスオブウェールズステークスでは圧倒的人気ジャパンライアン・ムーアが7頭立て4着に敗れる波乱。 その負けたゼッケンまでチェックして置くが、6月27日(土)愛ダービー6月28日(日)宝塚記念7月4日(土)英オークス英ダービー7月5日(日)仏オークス仏ダービー... 再開欧州のグランプリ前• 日本の春のグランプリ宝塚記念翌週、欧州の女帝。 愈々去年叶わなかった凱旋門賞3勝目に向け始動する。 何処かの国の瞳ちゃんに似ている。 今週これを提示する意味。 そして思い返される去年の今週。 JRA開催では、違法薬物混入疑惑で大量除外が発生し、JRAは世界一の「公正競馬」施行の為、万全、断固たる措置を取ることを見せつけた。 その今週。 土曜から番組は異様さが漂う。 パパたちの奮闘.

次の

覇王の馬券密議

覇王 の 馬券 密議

競馬の予想の方法は競走馬の能力を見たり、パドックで調子を見たり、データから上位に来る競走馬を考察したり様々あります。 中でも少し異質なのがサインによる馬券予想です。 関わる人やレース前にあった大きな出来事から番号を紐解き、その番号の馬券を買おうというものです。 中にはこじ付けに近いものや、占いのような馬券も多くありますが不思議と大きな的中が舞い込むこともあり、普通の予想に飽きた人などにおすすめの予想方法となっています。 しかし、個人でサインを見つけるのは難しくどのように数字を見つければいいのか分からないという人も多いと思います。 そこでこの記事では「覇王の馬券密議」というサイン馬券に特化したブログについて紹介していきたいと思います。 全ての記事がサイン馬券関連となっており、独特な言葉使いや言いまわし方で読む人を魅了しています。 また、的中も多く不思議な力だ宿っているような感じがあるブログだと思います。 そんな覇王の馬券密議について深く掘り下げて紹介していきたいと思います。 覇王の馬券密議ってどんなブログ!? 覇王の馬券密議は「JRAが全てのレースを演出している」という理論からJRAのメッセージからサインを読み取り馬券を買うといったブログです。 中央競馬(JRA日本中央競馬会のレース)はすべて仕掛けが基本だ。 予め勝ち馬は決められてレースが行われている。 そもそも、ギャンブル御法度の日本国で、なぜ、競馬 競艇 競輪 はじめ、お上にだけギャンブルの運営が公許されているのか。 すべて、博打で言う胴元、中央競馬ならJRA自身の自立 維持 発展 こそが最優先のテーマではないのか。 純粋に競走馬の能力検定を大衆的娯楽として提供することに一体どれほどの施行意味があるのか。 馬は、すべて人の手駒。 何万頭もの馬よりも、一群の馬主 調教師 ジョッキーら人都合を優先させ、人にとり、もっと言えば中央競馬にとり何が重要で何が優先するか、それこそが大問題ではないのか。 また、大衆娯楽としても、馬都合で天候 気分 レース中の偶発事に思うまま左右されぬ、人都合・人主体の演出 脚本 厳格なる管理により厳秘・公正を図る方が、どれほど健全で望ましいか。 明らかではなかろうか。 オグリキャップの、有馬記念での伝説のラストラン。 前日の条件戦よりも遅いタイムで武豊を乗せて勝たせるレースに、一体その年のサラブレッド日本一を決めるという意義がどれほどあったろうか。 goo. 確かに競馬ファンにはかなりコアは人が多く、ギャンブルとしてだけではなく馬の物語や騎手のレースにかける想い、馬主の馬に対する愛情など多く分野で人々に感動を与えています。 最後に例で出ているオグリキャップもあえて天皇賞秋とジャパンカップで着順を落とし「オグリキャップの時代は終わった」と思わせて引退レースの有馬記念で勝利するという展開の方が感動は与えてくれますね。 特に有馬記念は引退を賭けた競走馬が好走することは多く、ディープインパクトやアーモンドアイなどの名馬が敗退しているレースでもあります。 もちろんその真意は不明で、このような考え方を否定する人も少なくないとは思いますが、こういう視点から馬券を予想するというのも一つの方法なのだと思います。 管理人さんはどんな人? 2005年から運営しているだけあって競馬の知識の深さは記事を読んでいれば分かります。 サイン馬券じゃなく普通にデータや能力から予想しても人気のブログになるのではないかと思います。 ブログのトップには「中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想」と記載されています。 またプロフィールを見ると JRA発信のメッセージを読み解き、的中馬券を掴む。 なぜキムタクがJRAメインキャラであった2年間、ダービーで武豊が連勝したのか。 競馬は絶対能力値競走ではなく、人都合で、演出された大衆へのメッセージ劇だ とコメントされています。 不自然に勝利する馬や、不自然に敗北する馬の背景にJRAが関わっていると見てその思いをブログで配信しているようです。 覇王の馬券密議の特徴を3つ紹介 ここまでも覇王の馬券密議について簡単に紹介してきましたが、さらに特徴を3つに分けて紹介したいと思います。 基本的にサイン馬券というのは考えている人の特徴が大きく影響するものだと思います。 中には分かりやすいサインが出ている時は同じ予想をする時もありますが、ブログごとに予想が異なることがほとんどです。 そのためどのブログを読むのかも重要なことだと思います。 覇王の馬券密議の特徴を知ることで自分に合っているかどうかが判断できると思うので是非参考にしてみてください。 覇王の馬券密議の特徴その1:言葉の言い回し方が独特 サイン馬券について毎日のように記事が更新されていますが、記事の内容はとても独特だと思います。 最初は理解できないような時もありますが、ずっと読んでいるうちに癖になるような文章で、サイン馬券を知るということ以外にも、面白い文章を読みたい人にもおすすめのブログとなっています。 ブログに掲載された記事の一部を一つご紹介します。 わたくしも少々の酒で、昨夜の村田。 ボクシングの世界戦を観戦した。 また首相地元のいい酒を送って下さる方があり、お正月までは待たない。 第36回 ホープフルステークス 中心馬が固まって来たので、明日 25日クリスマス当日。 もうわたくし同様、御察しの方々も多かろうが、 今年のある「おめでとう」。 これがテーマで、当日土曜日のみの開催の週だが、 〇〇厩舎の位置。 どう関わり合うか。 関わり合わなければ、別の中心馬だろうが、特殊な日付なので、じっくりお話申し上げる。 今年は有馬も早く、時間の空く年末年始だと思っていたが、全然逆。 2枠 5枠 がかなり強く、この2つの枠で刻んで 馬連 100倍 だった、 阪神JF と違い、上位人気3頭が固まった枠同士で 枠連 300円 の 有馬翌週、ほぼ荒れると見て、グランプリ勝利 矢作先生の コントレイル 沈んだシルクの オーソリティ でのリベンジなども見据えつつ、ある1頭の事をお話申し上げる。 来年2020年は5日の2つの 金杯 からのスタートで、1月4日からの始動で、 週中情報は御送付しないつもりだが、この週末、現時点で来年に就いて思うところはお話申し上げる。 どうにも見据える 2020年 世話物「 恋飛脚大和往来」の忠兵衛を評する おえんさん の台詞が耳に鳴る。 人間国宝が演った舞台だからか。 歌舞伎界は大看板の襲名が待つ。 goo. 一度に全てのサイン馬券の内容を公開するというよりも、少しずつレースに向けて気になるサインについて語るというスタンスです。 覇王の馬券密議の特徴その2:本命の馬券予想はメールで配信 ブログは無料で登録をしなくても誰でも読むことができるようになっています。 サイン馬券について記事が配信されていますが、確信を突くような時は〇で隠して公開されています。 jp」に『詳細希望』または『登録希望』の件名明記にて、空メールを送ることで教えてくれるというシステムになっています。 まずは配信されている記事を読んで、面白い!とか気になる!と思った人は是非登録して見てはいかがでしょうか?独特な視点から予想されるサイン馬券はそう簡単には当たりませんが、自分の予想の後押しになることも多いので、どうするか迷っている時などにおすすめですよ。 その他のおすすめサイン馬券ブログはでご紹介しています。 覇王の馬券密議の特徴その3:累計PV数がブログの人気の高さを誇る 覇王の馬券密議は2005年から運営していると説明しましたが、2020年ではさらに累計のPV数は900万超え。 さらに230万人を超える人が訪問しており、サイン馬券のブログとし手は大御所だと思います。 どれだけ競馬が詳しくても、どれだけ文章が面白くても、やはり予想が的中しない限り人が集まることはないと思います。 ここまで多くの人がブログを訪れて、多くの競馬ファンに愛されているということが予想の精度の高さを物語っていますね。 自分の予想に全くない競走馬を知ることもできるため、今までよりも馬券予想の幅は広がると思います。 まとめ 今回はサイン馬券についての記事を連日ように投稿している「覇王の馬券密議」についてこの記事で紹介させていただきました。 独特な観点、独特な文章、独特な管理人さんが織りなすブログは多くの競馬ファンから愛されており、楽しいブログになっていると思います。 サイン馬券なんてどうせ適当な予想でしょ!?と思っている人もいるかもしれませんが、しっかりと的中実績もあるため一度しっかりとブログを読んでみて欲しいと思います。 恐らく今までの予想方法とは全く異なるため、衝撃を受けるかもしれませんね。 2019年の高松宮記念では引退を表明したメジャーリーガーのイチロー選手の生涯累計安打がサインとなっていましたね。 生涯で4367本の安打を記録していましたが、高松宮記念ではまさかの3-4-7の決着。 払戻金は4,497,470円と荒れに荒れたレースとなりました。 今までサイン馬券をバカにしていた人にサイン馬券の凄さを証明するのには最高の的中だったのではないでしょうか? サイン馬券ブログについてもっと知りたい方はをご確認ください。

次の