宮城 交通 運賃。 ミヤコーバス

国土交通省東北運輸局宮城運輸支局

宮城 交通 運賃

宮城交通を利用する方は、時刻表や運賃、定期代や路線図情報など必要な情報は、必要な時にすぐに確認できるバスの乗り換えサービスを使いたいですよね。 最近せは、交通情報の検索サービスがいろいろあるので、結局何が一番よいのかがわからないなんて方も少なくないようです。 このサイトでは、ここ数年で人気の高い「ナビタイム(Navitime)」をおすすめしています。 「ナビタイム(Navitime)」は、宮城交通の情報だけでなく、全国の「バスだけの乗り換え情報」、「路線図」「所要時間」「ルート検索」「時刻表」「運賃・定期代」「バス停」といったバスを利用する際に必要となってくる情報がわかりやすく検索でき、上手にまとめられていることで便利だと人気のサービスです。 ナビタイムは、必要な情報が無料でみれるのもありますが、操作そのものがとてもわかりやすいのも人気のポイントです。 スマホからであれば、iPhoneからでもAndroidからでも利用できますし、パソコン、タブレットなどからも使いやすい仕様になっています。 このサイトでは、宮城交通情報を パソコンとスマホからナビタイムを使って便利に調べたり活用できる方法をご説明しています。 なお、スマホからナビタイムのサービスを無料で活用するには、アプリを使うこともできますし、ブラウザを使うこともできますのでそれぞれの手順もきちんとご説明したいと思います。 yahoo. navitime. 上段メニュー【バス/時刻表】をクリックすると、バスに関するメニューが表示されますので、ここで【路線バス時刻表】をクリックしましょう。 次に【路線バス時刻表】ページに行きます。 バス停名がわかる場合には、直接「バス停名」を入力して検索をしますが、バス停名がわからない場合であってもそのまま画面下の方に移動していただくと【バス会社から検索 路線バス 】という項目から『宮城交通』を選択して確認することができます。 また、バス会社名から調べることもできます。 バス会社名から調べる際には、下記いずれかのやり方で検索することができます。 いろいろな方法で宮城交通の市区町村レベルで検索することができる点がやはり便利ですね。 なお、上記のいずれの検索方法であって最終的に特定のバス停の時刻表を確認することができるのですが、曜日については注意が必要です。 というのは、検索結果に初めて表示されたバス停の時刻表は、全て平日の時刻表が表示されるようになっています。 利用したい日が土曜日などの週末、休日であった場合、平日と時刻表が異なるバス停が多いと思われます。 よって、発車する曜日が平日なのか、休日なのかについては、事前にチェックするように気をつけましょう。 <スマホから調べる> 宮城交通の時刻表を検索する際に、ナビタイムのサービスをスマホから利用する場合のナビタイムのバス専用のアプリ【バスナビ】についてご紹介します。 最初にアプリ「バスナビ」を開きます。 画面下のメニュー【My時刻表】【時刻表】【ルート検索】が確認できます。 ここから【時刻表】をタップすることでバス停名もしくは、現在地から一番最寄りのバス停名が一覧で表示されてきます。 今いる場所に宮城交通のバス停がない時には、最寄りの駅名や最寄りの施設名、住所から調べることも可能です。 この場合には、「バスナビ」の画面トップに移動し、上段メニューの【バス停/駅/施設/住所】の検索窓から検索できるキーワードをいれましょう。 なお、おすすめの方法は、宮城交通が運営しているバス停の近くにある駅名か住所を入力する方法になります。 この場合、検索した場所の地図が表示されるため、バスの路線図を表示させることができるので宮城交通の近くのバス停がカンタンに見つけられます。 また、検索結果に出てきたバス停名をタップすると、下段メニューで【時刻表を見る】とでてきますので選択します。 次に対象のバス停の「初乗り~最終のバス」の時刻表が一覧で表示されます。 なお、最初に検索結果に表示されてくるバス停の時刻表情報は、平日の時刻表となっています。 調べたい日が土曜日や休日の時には、平日とは時刻表が異なる可能性が高いため、必ず利用する曜日の時刻表であるかを確認するようにしてください。 また、スマホのブラウザ版から調べる場合、直近数時間の時刻表しか閲覧することができませんのでこの点も注意するようにしましょう。 スポンサードリンク 宮城交通 運賃・定期代、乗換案内、所時間の調べ方 <パソコンから調べる> パソコンで宮城交通の運賃・料金を調べるには、ナビタイムの【バス乗換案内】を利用します。 まず、ナビタイムの公式サイトにアクセスし、上段メニューの【バス/時刻表】をクリックします。 バスに関するメニューが表示されてきますので、【バス乗換案内】をクリックします。 ここで出発地と目的地にバス停名を入力して検索をすることで、現金で支払った場合とICカードで支払った場合、それぞれの料金と所要時間が表示されてきます。 yahoo. <スマホから調べる> スマホから宮城交通の運賃・料金を調べるには、ナビタイムのアプリ【バスナビ】を利用します。 アプリ「バスナビ」を開くと下段メニュー【My時刻表】【時刻表】【ルート検索】が表示されてきます。 【ルート検索】を選択すると上段メニューで出発地と目的地を入力できる検索欄が表示されてきます。 検索欄からは、バス停名だけでなく、駅名、施設名、住所名といった情報を入力して検索することも可能です。 また、検索結果としては、所要時間とあわせて現金で支払った場合とICカードで支払った場合の金額もそれぞれ表示されるようになっています。 yahoo. 宮城交通 路線図・バス停の調べ方 <パソコンから調べる> パソコンを使って宮城交通の路線図・バス停を調べるには、ナビタイムの【バス路線図検索】を活用します。 ビタイムの公式サイトにアクセスします。 上段メニュータブの【バス/時刻表】をクリックすると、バスに関するメニューが表示されます。 ここから【バス路線図検索】を選択しましょう。 検索から「宮城交通」と入力し検索することもできますが、下段のバス会社から検索より「宮城交通」のリンクをクリックして検索することもできます。 ついgに、宮城交通の路線一覧(系統)が表示されますので、対象のリンクをクリックしますと路線図が表示されてきます。 表示された路線図の下部に「停車バス停一覧」がでてくるので、バス停のリンクをクリックします。 詳細のバス停の情報を確認することができます。 <スマホから調べる> アプリからの場合、路線図情報の一部のサービスが有料です。 そのためスマホから無料で宮城交通の路線図・バス停を調べる場合には、ブラウザを使い、ナビタイムの公式サイトにアクセスしましょう。 左側の下段にグリーンカラーの【三】アイコンがでていますので、こちらをタップしましょう。 バス路線図の検索窓が表示されるので検索から『宮城交通』と入力して検索をすると宮城交通の路線一覧(系統)が表示されます。 対象のリンクをタップすることで路線図を表示させることができます。 navitime. navitime. スポンサードリンク.

次の

宮城交通バス(一般路線バスの方)の運賃箱でicscaにチャージ

宮城 交通 運賃

運賃・時刻表 運賃と時刻表は、から調べることができます。 他にも以下の地域については、仙台市交通局と協力して、この地域では1乗車100円でバスに乗ることができます。 詳細は、のページに記載されています。 ながまちくん 仙台市太白区長町周辺の区役所やショッピングモール、病院などの施設と住宅街を循環運転しているバスで、1乗車あたり170円で利用することができます。 ながまちくんについては、に詳細が記載されています。 どこばす 仙台 リアルタイムで路線バスの運行情報や接近情報、時刻表をパソコンやスマートフォン、携帯電話から閲覧できるサービスです。 ブックマークしておくと、より便利に使えるのでおすすめです。 どこばす仙台の詳細は、で。 高速バス 宮城交通が運行する高速バスの路線は、以下になっています。 各路線の詳細は、地図上で行きたい場所の県名(水色の部分)をクリックすると、路線一覧が表示されます。 たとえば東京ですと、新宿・渋谷方面の路線が表示されますので、それをクリックします。 時刻表や運賃を確認する別の方法としてを利用して検索もできます。 乗換案内の出発欄と到着欄に駅名を入れ、日時などを入力して検索すれば複数の候補が表示されます。 歩く速度なども選べるので、自分の歩く速度を選んでおくと、それに合わせた乗り換え時間も表示され便利です。 宮城交通だけでなく、様々な交通手段での乗り換え、料金の案内をしてくれます。 スマートフォン用アプリもあり、外出の際さっと調べられてとても便利なので是非インストールしてみてください。

次の

宮城交通バス 時刻表 運賃|ゆるトレ

宮城 交通 運賃

栗原市民バスは次の路線(区域)で運行します。 広域路線(路線バス:4路線) 栗原市と市外を結ぶ路線です。 運賃は一律100円(小学生以下無料、障がい者の方は半額)です。 市内連携路線(路線バス:8路線) 市内の各地区と市外への交通結節点を連携する路線です。 運賃は一律100円(小学生以下無料、障がい者の方は半額)です。 地域内路線(乗合デマンド交通:16区域) それぞれの地区内を乗合デマンド交通で運行します。 運賃は一律300円(未就学児無料、小中高生100円、障がい者の方は半額)です。 「乗合デマンド交通」について 乗合デマンド交通とは?• 乗合デマンド交通は、事前に予約した利用者の自宅から地区内の拠点までを運行します。 同じ便に複数の予約がある場合は、利用者の自宅を経由して地区内の拠点へ向かいます。 登録方法 乗合デマンド交通を利用する方は、あらかじめ利用登録が必要です。 指定の「利用登録申請書」に必要事項を記入し、運行事業者に登録料を添えて申し込んでください。 注:利用登録申請書は、関連ファイルよりダウンロードできます。 また運行事業者、各総合支所窓口にも備え付けてあります。 登録受付:2019年3月1日から受付開始• 登録料:年額1,000円(有効期間:登録した日から1年間)• 申込先:利用する地区の運行事業者 )• 登録が完了したら「利用者登録証(登録番号)」が交付されます。 利用方法 予約受付時間:午前7時30分から午後5時まで 注:一迫地区は午前7時から、花山地区は午前8時から予約受付となります。 注:土曜日・日曜日・祝日の予約受付は行いません。 (利用の流れ)予約から到着までの例• 乗車:自宅または拠点に迎えに行きます。 名前と目的地を伝えてください。 (利用者登録証を提示してください。 到着:目的地に到着したら、運賃300円をお支払いのうえ降車してください。 運行日 平日のみ(月曜日から金曜日) 注: 土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日は休業 関連ファイル•

次の