関西 プール。 大阪・関西のナイトプール2020!子供でも遊べるスポット4選

【2020年】大阪&関西ナイトプール最新版!全8選:ウォーターパークの今年は?

関西 プール

「ひらかたパークTHE BOON」は基本、 4つのプールと4つのスライダーで構成されてるファミリー向けのレジャープールです。 4つのプールは、 「ドンブラー」と言う水深100cmの 全長210mもある巨大な流水プールが中心で、後は子供用の水深50cmくらいのプールや、奥に行く程深くなるプールなどがあります。 また、 「シエスタ」という水深120cmのプールでは、入ると目の前にキレイな街の景色が見えるようになっているので、ゆっくりくつろぎたい方にはおすすめです! そして、スライダーは 有料スライダーと 無料スライダーが2つずつあり、有料スライダーは 212mと185mの大規模なスライダーを浮き輪に乗ってスライドする、かなり本格的な物となっています! また、無料スライダーも 全長85mもあり、オレンジとブルーの2種類のコースが選べるようになっていて、 無料でも十分面白いスライダーで遊べます。 さらに、表面がデコボコしていて飛び跳ねて楽しい、小さい子供に大人気のすべり台などもあり、大人から子供まで楽しめるおすすめのレジャープールとなっています。 また、ナガシマスパーランドに宿泊施設もありますが、 かなり高額なので最寄り駅である桑名駅近郊の格安宿泊施設に泊まられる方が 安くておすすめですよ。 また、 沢登りや渓流滑りなどで遊ぶこともできます! そして、2つ目の 「アドベンチャーウェーブ」は、 「波のプール」と 「アスレチック」をかけ合わせたようなプールで、遊び要素が満載のプールです。 プカプカ浮かぶ箱の上をロープを使って渡ったり、波を発生させる不思議なボールで遊んだりと、 子供が喜びそうな仕掛けがいっぱいあります。 また、3つ目のプールは 「アクア・アドベンチャー・ベイビー」と言って、 プールデビューするような幼児向けの浅いプールとなっています。 そして、スライダーは 全長110mの 「チューブスライド」と、2人で競って滑る 「パワーバトルスライド」があります。 「パワーバトルスライド」は、競い合う事が出来るのでかなり盛り上がりますよ! また、こちらもすぐ隣に遊園地などの遊び場がいっぱいあるので、どうせ行くなら1泊してプールと遊園地を満喫してみてはいかがでしょうか。 特にロックプールは山の上に作られているので、一番上のプールからはAQUAREA全体が見渡せるので、かなり見晴らしの良い景色が楽しめます。 そして、スライダーは 全長100mの曲がりくねったウォータースライダーが2本あり、小高い丘からサーフマットで頭から滑り落ちる 「サーフィンダウンヒル」がかなり面白いです。 また、専用の浮き輪に座り急流を滑り降りる 「ロッキーリバーラン」や、日本初上陸でフロリダで人気の 「トリッポ」と言う 3連エアスライダーも人気となっています。 そして、こちらも遠方から行かれる方は、プールだけで無く 遊園地やサファリパークも回るなら 1日では絶対に足りないので宿泊がおすすめです。 また、子供向けの色んな面白い仕掛けのある 「わんぱくプール」や、水深の浅い 「トロピカルプール」などがあり、大人から子供まで楽しめるのも人気の秘密です。 そして、スライダーは 全長136m、108m、85mの3種類から選べる 「ウォーターボブスレー」が特に迫力があって大人気となっています。 さらに、浮き輪に乗って滑り落ちる 「アドベンチャーリバーライド」や、音と共に宮殿から大量の水が放出される 「スプラッシュパレス」など、面白い遊びが 無料で体験出来るのも魅力です。 また、こちらもすぐ隣に 「東条湖おもちゃ王国」も隣接しているので、家族旅行などで行く場合は、宿泊して プールと遊園地の両方を楽しむと子供も喜びますよ。 ただ、東条湖ランドの宿泊セットは かなり高額なので、 無料送迎バスの出ている新三田駅近隣の 格安宿泊施設に宿泊する方が安くておすすめです。 そして、こちらのプールは 目の前に 日本海の 絶景を眺められるレジャープールとしても知られています。 さらに、日本最大級の波が出る 「カリビアンビーチ」を中心に、屋外に2種類と屋内に1つの 「流れるプール」も人気です。 それ以外にも、水深の浅い子供向けのプールや、 日焼けを気にせずに遊べる室内プールなども完備しているので、大人から子供まで安心して楽しむ事が出来ます。 芝政ワールドカリビアンラグーンはすごいスライダーが満載! また、2005年にギネス認定された 最長・最大落差の 「トリプルザウルス」は大人気の浮き輪スライダーで、 一度そのスリルを味わったら忘れられない楽しさがあります。 途中巨大な円錐形の中に放り込まれ、大きくスイングしながら落ちて行き、一気に急降下してフィニッシュすると言う、 ハラハラドキドキが味わえるスライダーとなってます。 また、何と言っても 「世界初」なので、 これを体験する為だけに行っても損はしないのではないでしょうか。 そして、芝政ワールドもプール以外に色んな面白いアトラクションがあるので、せっかく出掛けるのなら1泊して、プールと両方楽しまれても良い思い出が作れますよ。 特に、芝政ワールドのすぐ近くには 良質な温泉で有名な 「あわら温泉」があり、 格安で泊まれる良心的な旅館も近辺に多数揃っているのでおすすめですよ。 そして、その中にある 「ウォーターフォート」というレジャープールが、関西でも 最大級のプールとなっています。 特に、2トンの水が降り注ぐ 「水の要塞」は大迫力で、一度浴びたら病みつきになりますよ! また、プールは 国内初のスライダーや 「流れるプール」など、多彩なスライダーやプールがあり、どんな人が行っても最高に楽しい時間を過ごすことができます。 特に、 「グレートブラスター」というスライダーは、二人で浮き輪で出発し 最高時速が45kmも出る上、 急降下と急上昇を3回も繰り返すスリル満点のスライダーです。 さらに 「ファミリースプラッシュは」専用浮き輪で 118mもの曲がりくねったチューブ内を、 複数人で楽しく滑走できるので、 家族連れに大人気となっています。 是非、 カップルでの 夏の旅行や 家族旅行で出かけてみてはいかがでしょうか。 ネスタリゾート神戸は宿泊がおすすめ また、 「ネスタリゾート神戸」は、 アスレチックや スポーツエリア、 天然温泉まで楽しめるので、出来れば日帰りでは無く宿泊で行くと存分にリフレッシュできます。 特にすぐ目の前にあるホテル「 NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)」は、 料理も美味しくサービスも最高と評判のホテルとして有名です。 価格も 5,000円台からとリーズナブルなので、 「ネスタリゾート神戸」へ遊びに行くなら是非利用してみて下さい。 ただ人気ホテルなので、行かれる場合は 早めに予約を入れておく事をおすすめします。 スライダーなどで思いっきり水遊びしたいなら、やはり大型のレジャープールに限りますね! これだけの規模のプールだと、恐らくどこに行ってもめちゃくちゃ楽しいと思いますが、個人的にはナガシマスパーランドの 「フリーフォールスライダー」が一番面白いと思いました。 もし、夏休みなどで行かれる方は参考にしてみて下さい!.

次の

プールの季節がきた~!関西でお勧めのプールランキングベスト7!

関西 プール

スパワールド世界の大温泉 大阪府 新今宮駅から歩いて5分、古代ローマ風呂や日本渓流露天風呂など世界のお風呂をテーマにした巨大温泉しせつとアトラクションが充実している「スパワールド世界の大温泉」。 垂直に落下する「DEATHLOOP」やぐるぐる回りながら落ちる「うずうずバーン」など3種のスライダーがありスリル満天のウォータースライダーを楽しむことができます。 また0歳から年齢にあわせた16種の遊具があり、8歳から楽しめる高さ3. 75メートルのツインスライダーや2. 5メートルのものだと5歳からでも子供用のウォータースライダーを楽しむことができます。 小さなお子様でも楽しめるのでファミリーにもおすすめですね。 期間:通年 料金:大人2400円~3000円、子供1300円~1700円 時間:10:00~19:00 東淀川屋内プール 大阪府大阪市東淀川区東淡路1-4-53 奈良健康ランド 奈良県 Photo by 近鉄二階堂駅から歩いて15分、平端駅や郡山駅、天理駅からだと無料の送迎バスがあるのでアクセスも便利な「奈良健康ランド」。 レジャープールには流水プールや全長70メートルのウォータースライダー、子供プール、バーデプールと色々あり温泉や岩盤浴もあるので親子で楽しむことができます。 プールで遊びつかれたら併設のホテルで休憩が出来るのもいいですね。 期間:夏~秋 時間:12:00~19:00、土10:00~20:00、日10:00~19:00 入館料(税別):大人1,500円、学生1,000円、シニア1,000円、子供800円 プール利用料(税別):500円(3歳以上) グリーンパーク想い出の森 滋賀県高島市朽木柏341-3 愛荘町立福祉センター ラポール秦荘 けんこうプール 滋賀県 愛知川駅から車で15分、歩行プールや寝湯、トレーニングルームなどリーズナブルな料金で利用が出来る「愛荘町立福祉センターラポール秦荘 けんこうプール」。 25メートルのメインプールは水深が自由に変えることができるので幼児からお年寄りまで水中体操等などを楽しむことができます。 子供プールは水深55センチで全長30メートルのウォータースライダーが付いているので子供連れの家族で楽しむことができます。 180台まで無料の駐車場があるので車でのアクセスも便利です。 期間:通年 料金(町内在住):大人500円、4歳~中学生300円、シニア300円、3歳以下無料 プール時間:平日9:30~22:00、土曜日10:00~21:00、日祝10:00~18:00 定休日 水曜 ラポール秦荘 けんこうプール 滋賀県愛知郡愛荘町蚊野2978-1 リゾ鳴尾浜 兵庫県 阪神甲子園駅から無料のシャトルバスで約20分、鳴尾浜臨海公園南エリアにある「リゾ鳴尾浜」。 海に近く大阪神戸からもアクセスが便利な複合スパリゾートで屋内プールは1面ガラス張りになっているので海を眺めながら楽しむことができます。 ここからの夕日の眺めもキレイですね。 長さ100メートルのウォータースライダーはスリル満天!小さなお子様でも遊べるちびっこプールもあるのでファミリーにもおすすめです。 夏限定でオープンしている屋外のプールからは大阪湾が眺めることができちょっとしたリゾート気分も味わえますね。 期間:通年 料金:大人1750円、中学生1340円、小学生1030円、幼児720円、 (17時以降ナイター料金あり) 時間:10:00~22:00 定休日:水曜日(祝日の場合は翌平日休、夏休み期間無) 仕事帰りや週末に気軽に立ち寄れるスーパー銭湯。 日々の疲れを癒してくれるス 大きな荷物を持って京都に旅行に行く時にちょっとネックになるのが荷物の扱い。 淡路じゃのひれドルフィンファームへイルカ体験に行ってきました。 温暖な気候 海外旅行に行った時に少し心配なのが移動手段。 公共の交通機関だと電車が一番わかりやすいですけど、大きな 10円玉のデザインにも描かれている宇治にある平等院鳳凰堂。 1994年に世界遺産に登録されましたね。 雄大な富士山を間近で見ることが出来る河口湖。 何県にあるのか気になりますよね。 関西から新幹線で約1時間20分、海軍の拠点として栄えた尾道水道は山側には山の斜面に家が多く立ち並んで お泊りの旅行だとちょっとお財布にも厳しいけど日帰りだとリーズナブルに気軽に行くことが出き楽しいですよ 様々な製品が作られる生産ラインを見ることが出来る工場見学。 小学生の時、授 那須といえば避暑地としても有名な那須高原!都心からも新幹線だと75分、車でも約2時間と気軽に行けるリ.

次の

関西のおすすめ室内プール30選!大阪や兵庫にある人気の屋内プールや温水プールも

関西 プール

夏も涼しく遊べるレジャーといえばプール!2016年7月オープンのネスタリゾート神戸「WATER FORT」をはじめとして、超大型プール施設や自然の中のプール、アクセス良好な街中のプールなど、関西のプールを10選厳選してご紹介します。 「ウォータースライダーでスリルを味わいたい」「小さな子どもと安心して遊びたい」といった目的に合ったプールがきっと見つかりますよ。 関西最大級の水のエンタテインメント、この夏登場! NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸) WATER FORT(ウォーター フォート) 2016年7月開業、兵庫県三木市の「NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)」は、いま大注目の複合レジャー施設。 中でもプールエリアの「WATER FORT」は要チェックです。 WATER FORTは、「水の要塞」とキッズプール「JAVA JAVA(ジャバジャバ)」からなり、子どもも大人も楽しめるしかけがあちこちに用意されています。 水の要塞は、関西最大級のスケールを誇る「水のエンタテインメント」。 アスレチック風の遊具で遊べるだけではなく、一定時間ごとに2トンもの水が降り注ぐ、豪快なアトラクションです。 水量はもちろん、轟音に驚きますよ。 ほてった熱い体を冷たい水しぶきが気持ちよく冷やしてくれます。 小さな子どもでも楽しめるスライダーも設置され、太陽の下でアクティブに過ごすことができます。 ゆったりと過ごしたい人は流れるプールへ。 プールサイドにはパラソルとチェアが設置され、食事をとることもできます。 屋内にある「親子で滑れるワイドスライダー」は、天候を問わず遊べるから便利。 亜熱帯の動物をイメージした噴水遊具はとってもカラフルで、リゾート気分が盛り上がります! 詳細データ• 名称: NESTA RESORT KOBE「WATER FORT(ウォーター フォート)」• 電話番号:0794-83-5211 気分は南国!リゾート感たっぷりのプール 飛行機で南国に飛ばなくてもリゾート気分にひたれます!緑豊かなロケーション、おしゃれでプライベート感あふれるデッキスペースなど、非日常を手軽に味わえるプールです。 姫路セントラルパーク アクエリア 兵庫県姫路市の姫路セントラルパーク内にあるアクエリアは、サファリリゾートらしい個性派プール施設。 「流水プール」、「渚プール」、階段状で見晴らしがよい「ロックプール」に子ども向けのプールアトラクション「パイレーツキッズアクエリア」、さらにスライダー4種がそろっています。 木が茂る南国ビーチのような景観、プライベート感たっぷりのデッキでリゾート気分にひたれること間違いなしです。 料金にも要注目。 入園料だけでプール、サファリ、遊園地のすべてが利用可能です。 複合レジャー施設にはめずらしい、超お得な料金体系ですよ。 プールと動物園と遊園地へ行きたい!姫路セントラルパークなら、そんな願いが楽々かないます。 詳細データ• 名称:姫路セントラルパーク アクエリア• アクセス:JR姫路駅から神姫バスで約30分• 営業期間:夏期 2016年は7月16日~9月4日• 定休日:期間中無休• 料金:入園券 大人3,100円、子ども 小学生 1,900円、幼児 3歳以上 1,200円• 電話番号:079-264-1611• 公式サイト: スリル満点!人気スライダーがあるプール2選 プールにスライダーは必須!泳ぐのと同じくらいスライダーを楽しみにプールへ行く人も多いのではないでしょうか。 スピードや高低差、回転などスライダーにも個性があります。 水しぶきを上げて滑り降りる爽快感を満喫しましょう! ひらかたパーク ザ・ブーン 大阪府枚方市のザ・ブーンは、ひらパーの愛称で親しまれている「ひらかたパーク」内のプール。 4つのプールと4つのスライダーで、1日中たっぷり遊べます。 メインは全長210メートルの巨大流水プール「ドンブラー」。 噴水や浅瀬もあり、何周でもプカプカ流れていたい面白さです。 水深50cmの「わんぱくプール」には小学6年生まで使える遊具が設置され、キッズに大人気です。 スリルとスピード感を求めるなら、超高速「クライングチューブ」と激流下り「キャニオンライド」にチャレンジしましょう! 詳細データ• 名称:ひらかたパーク ザ・ブーン• アクセス:京阪電車「枚方公園駅」から徒歩3分• 営業期間:夏シーズン 2016年は7月9日~9月4日• 営業時間:10:00~17:00(2016年7月11日~22日、8月29日~9月2日は16:00まで)• 定休日:2016年は7月12日• 電話番号:072-844-3475• 公式サイト: みさき公園ぷ~るらんどRiO とことんスライダーを楽しみたいなら、大阪府岬町の「みさき公園ぷ~るらんどRiO」へ!全長250メートルの流水プールに5種類のスライダーが人気です。 「直線スライダー」「ループスライダー」「ジャングルリバー」など、スライダーだけでも1日遊べそうな充実度です。 スライダーはどれも120cmの身長制限付き。 小さなお子さまには「こどもプール」をおすすめします。 「こどもプール」は、それぞれ水深が20cm、30cm、50cmの3つのプールに分かれ、お子さまの年齢や体格に合わせて選べますよ。 「みさき公園」には遊園地や動物園もあり、イルカショーが開催されます。 園内は水着移動OK!一時入退場ゲートを利用して、遊びに行きましょう。 詳細データ• 名称:みさき公園ぷ~るらんどRiO• 住所:大阪府泉南郡岬町淡輪3990• アクセス:南海線「みさき公園駅」下車すぐ 阪神高速泉佐野南出入口から国道26号を経由して20km、または阪和道泉南ICから国道26号経由で12km• 営業時間:9:30~17:00• 電話番号:072-492-1005• 公式サイト: 親子で水遊び!家族に優しいプール3選 夏の家族レジャーといえば、プールが定番です。 外遊びするには暑すぎる夏も、水遊びならOK!全身を使って遊べば、子どもも大満足です。 キッズプールやファミリーへの配慮が嬉しいプールがそろっていますよ。 東条湖おもちゃ王国 ウォーターパーク アカプルコ 関西最大級の規模を誇るプールといえば、兵庫県加東市「東条湖おもちゃ王国」内の「ウォーターパーク アカプルコ」です。 東条湖おもちゃ王国は0歳児から遊べる乳幼児向けの施設というイメージがあるかもしれませんが、プールは違います!10分に1度大波がくる「造波プール」、全長135メートルのスライダー「ウォーターボブスレー」、めずらしい飛び込みプールなど。 ダイナミックに遊べるプールがそろっています。 もちろん東条湖おもちゃ王国らしく、ちびっ子向けプールも充実。 「あかちゃんプール」は半屋内にあり、強い日差しから赤ちゃんを守ります。 「屋内でおもちゃ遊びをして、ちょっとプールに入りたい」という過ごし方もおすすめですよ。 詳細データ• 名称:東条湖おもちゃ王国 ウォーターパークアカプルコ• 住所:兵庫県加東市黒谷1216• アクセス:中国自動車道 ひょうご東条ICから約10分 JR宝塚線(福知山線)「新三田駅」から無料送迎バスで約30分• 料金:入園とプール入場セット券は大人 中学生以上 2,000円、子ども 2歳から小学生 1,200円• 電話番号:0795-47-0268• 公式サイト: まほろば健康パーク ファミリープール 奈良県大和郡山市の「まほろば健康パーク ファミリープール」は、家族でのんびり遊ぶのにピッタリな県営プール。 2014年に改装、リニューアルオープンしたので更衣室やトイレが快適に使えるのもおすすめポイントです。 プール全体の規模はあまり大きくありませんが、流れるプールと2つのウォータースライダー、軽食コーナーもあります。 幼児用プールでは、噴水や小さなお子さまも安心して使えるスライダーが大人気です。 リーズナブルな料金と近鉄「ファミリー公園前駅」からすぐとアクセスが良い点、無料駐車場完備という点などが特徴。 休日にふらっと行きたい、地元の人たちに愛されているプールです。 詳細データ• 名称:まほろば健康パーク ファミリープール• 住所:奈良県大和郡山市宮堂町310• アクセス:近鉄「ファミリー公園前駅」からすぐ• 営業期間:夏季 2016年は7月16日~8月31日• 定休日:期間中無休• 料金:中学生以上850円、4歳から小学生420円• 電話番号:0743-59-0036• 公式サイト: 尼崎スポーツの森 ウォーターパーク アマラーゴ 大阪からも神戸からもアクセス良好、都市部なのに緑豊かな環境で遊べるのが、尼崎スポーツの森内のウォーターパーク アマラーゴです。 定番の「流水プール」をはじめ、打ち寄せる波がビーチ感覚で楽しい「造波プール」、水深50cmのお子さま向け「バケツプール」を備えています。 イチオシは「六甲おろしスライダー」。 六甲おろしスライダーには激流下りのような動きが面白い「リバーライド」と、スピード感がたまらない「ボディスライダー」の2つがあります。 違う滑り方を楽しめ、スライダーに別料金はいっさいかかりません。 何回遊んでも無料、お得感たっぷりですよ。 プールの周囲には緑が多いので、近場でリゾート気分を味わえます。 詳細データ• 名称:尼崎スポーツの森「ウォーターパーク アマラーゴ」• 営業期間:夏季 2016年は7月9日~9月11日• 料金:大人1,300円、中高生800円、小学生700円、65歳以上800円• 電話番号:06-6412-1655• 公式サイト: リフレッシュにどうぞ!天然温泉付きプール3選 プールでとことん遊んだら天然温泉でリフレッシュ。 天然温泉が併設されているプールなら、そんな贅沢が可能です。 冷えた体を温めるジャグジーや、夏期以外も遊べる温泉プールがあるのもおすすめポイント。 スパ気分で利用できるプールをチェックしましょう。 リゾ鳴尾浜 「1年中プールで遊びたい」「プールも天然温泉も楽しみたい」なら、兵庫県西宮市のリゾ鳴尾浜へ!リゾ鳴尾浜は「鳴尾浜臨海公園」内の複合スパリゾートです。 入園料でプールと温泉施設を両方利用できます。 「急流とんねるスライダー」「ちびっこプール」「アミューズメントプール」などを備えた屋内エリアは通年営業。 屋外エリアも「青空スライダー」「シーサイドプール」がそろっています。 目の前が海だから、開放感たっぷりですよ。 屋外プールの営業期間が長いのは、プール開き直後から暑さが本番になるまでは水と温泉を混ぜて使っているから。 屋内、屋外ともに冷えた体を温められるジャグジーがあるのもリゾ鳴尾浜ならではです。 詳細データ• 名称:リゾ鳴尾浜• アクセス:阪神甲子園駅から無料シャトルバスを運行• 定休日:季節によって異なります• 料金:大人1,750円、中学生(学生証提示)1,340円、小学生1,030円、幼児 3歳から6歳 720円• 電話番号:0798-42-2161• 公式サイト: スパワールド世界の大温泉 スパワールド世界の大温泉は、世界11カ国16種類の風呂と屋内プールゾーンからなる、複合スパ・レジャー施設。 大阪市内にあり、通天閣と天王寺動物園からすぐという立地が魅力です。 屋内プールだから雨や日差しが気にならないのもいいですね。 人気は3つのスライダーです。 垂直落下する「デスループ」、回転式のジェットスライダー「うずうずバーン」、70度の傾斜を逆さに滑る「ぞくぞくバーン」。 ほかにはない、個性的なスライダーがそろっています。 小学生以下限定の「スパプーキッズ」、落ち着いた雰囲気の「バーデ-ゾーン」など多彩な遊び方も可能。 水着で混浴できる展望風呂からは、通天閣と美しい夜景を一望できます! 詳細データ• 名称:スパワールド世界の大温泉• アクセス:大阪市地下鉄御堂筋・堺筋線 「動物園前駅」5番出口からすぐ JR環状線 「新今宮駅」東出口からすぐ• 営業時間:平日10:00~19:00、土日祝日10:00~22:00• 定休日:年中無休• 電話番号:06-6631-0001• 公式サイト: コナミスポーツクラブ弁天町 プールズ&天然温泉 コナミスポーツクラブ弁天町 プールズ&天然温泉は、JR大阪環状線・地下鉄中央線「弁天町駅」直結、全天候型の屋内プールです。 まるで空中に川が流れているような、全長70メートルの透明プール「スカイリバー」が目玉です。 4つのスライダーや穏やかな波が打ち寄せる「ビーチプール」、水深40cmの「キッズプール」など、都市部のプールとは思えないほど施設の充実ぶりが特徴。 プールの天井部分はUVカット仕様だから、紫外線が気になる女性も安心して遊べます。 プールのあとは併設の天然温泉へ。 寝湯や打たせ湯など8種類のお風呂でくつろぎ、日ごろの疲れを癒しましょう。 大手フィットネスクラブのプールだから、清潔な更衣室やドライヤーなど設備が整っています。 プールの前後も気持ちよく過ごせますよ。 詳細データ• 名称:コナミスポーツクラブ弁天町 プールズ&天然温泉• 住所:大阪府大阪市 港区弁天1-2-3オーク200・3番街• アクセス:JR大阪環状線・地下鉄中央線「弁天町駅」に直結• 阪神高速湾岸線「天保山」出口、または大阪港線九条出口より車で7分• 営業期間:夏期 2016年は7月2日~9月19日• 料金: 夏休み以外平日 大人1,400円 子ども800円 夏休み以外土日祝 大人1,800円 子ども1000円 夏休み平日 大人1,800円 子ども1,000円 夏休み土日祝 大人2,000円 子ども1,100円 お盆期間 大人2,500円 子ども1,500円• 電話番号:06-4395-2619• 公式サイト: 開放的に楽しむ郊外のプール、アクセス良好な街中のプール。 気分や一緒に行く人によって使い分けるのもいいですね。 お気に入りの水着を持ってプールに出かけましょう!• おすすめキーワード• その他• ただし、比較する料金は世の中で誰でも確認できる一般公開したプランのみが対象となります。 copyright c All rights reserved ASOVIEW Inc.

次の