焼肉 きん ぐ ランチ。 岡山倉敷『焼肉きんぐ』塩タンとぶっかけうどん食べ放題ランチ1980円!

100分満足!焼肉きんぐスタンダードコースで美味しかった品ランキング

焼肉 きん ぐ ランチ

焼肉きんぐのランチ ランチっていうと平日のみっていう勝手なイメージがあったんですが、焼肉きんぐでは 基本ランチは土日。 平日は夕方からしか開いていない店舗もあるのでで要チェックです。 私は以前ディナーで行ったお店に行こうと思ったんですが、その店舗はランチは土日のみー! 少し遠い店舗に変更したのでした。 1,980円 税抜• 幼稚園児以下…無料、小学生…半額• 制限時間 100分 約2000円…、高いかもって最初は思いましたが、 ソフトドリンクも飲み放題だし、2歳児無料だし、頻繁に行くわけじゃないし、ディナーの約3000円に比べれば安いし! ということで気を楽に入店です。 子ども椅子に座ってスタンバイOK 明るい雰囲気で席に案内され、子ども椅子を用意してくれました。 店舗によって椅子の種類が違うのか、息子が大きくなったからなのか 、約2歳半の子が座るのには少し不安定でした。 食べる時にどうしても体重が前にかかるのでぐらついて落ちそうに…。 3歳くらいになれば椅子なしでもいけそうだし、2歳までなら体重で前のめりにもならないし、微妙なお年頃かしら? でも自分でも体重のかけかたのコツをつかんだのか、慣れれば上手に食べてました。 もし車での移動なら、テーブルに固定するタイプの椅子を用意しておいてもいいかも。 こちらは小さく折りたためて便利なテーブルチェア。 家でも使えて、可愛いしおすすめです。 タッチパネルでどんどん頼もう タッチパネルで注文していきます! とりあえずピピピッとお肉をオーダー。 カルビだとかロースだとか、それぞれタレか塩を選びます。 息子用にはポテトとジュース。 今焼いてるのがロースなのかカルビなのかなんて分かんない。 投入、ひっくり返し、焼き加減確認、皿にとる、食べる、焼き加減…!! あー!!こりゃ大変だわ!やっぱ大人は2人いた方がよかったかね! と、思いながらとにかく急いでいました。 案外大人しくしてくれてた息子 息子は終始、オレンジジュース、ポテト、ご飯、コーンをゆっくり堪能してました。 このポテトがよかった。 チャップちょんちょんが面白いらしく、一本一本ケチャップにつけながらゆっくり食べてくれたので時間が稼げました。 そのころ私は… 焼きすぎたタンと、けっこう大量に焼いちゃった肉との格闘。 タンはとにかくはじめに頼み、網の端の方でじっくり焼くのがいいね。 ゆっくりと、あー腹いっぱいだー、と、ミルクティー飲みながら、肉を食らってました。 そう、 ゆっくりと。 完全にペース配分間違ったっす。 フードコートとかファミレスとか回転ずしの時は、食べ終わるとすぐ飽きちゃって暴れだすので、それを恐れて猛スピードで食べてたんですが、何だろうこの落ち着き具合。 席が適度に区切られた空間でゆったりできたのかな。 ドリンクバー取りに行くために席を立つこともないから集中して食事できたのかな。 コーンやポテトなど、少しづつ食べるものがよかったのかな。 とにかく、実際、とても平和に食事ができました。 次来るときはもう焦らずちゃんと肉の味堪能するんだからー!!! デザートも食べて大満足 デザートも、美味しそうなのがそろってます。 大きさもちょうどいい杏仁豆腐。 袋のままの小さめシューアイス。 チョコがけソフトクリーム。 おこぼれを私がちょうだいする形で、最後までおなかいっぱい大満足! 時間いっぱいゆっくり楽しみました。 今回注文したもの タッチパネルに集計が出るので見てみました。 カルビ【塩】…2• きんぐ塩タン【ポーク】• 厚切り豚バラ【タレ】• 炙りバラカルビ【タレ】…2• 炙りロース【タレ】…2• カルビ【タレ】• きんぐ塩タン【ポーク】…2• ごはん【普通盛り】• シーザーサラダ• コーンバター• フライドポテト• カルピス【お子様】• メロンソーダ【お子様】• オレンジジュース• アイスティー• アイスコーヒー• 杏仁豆腐• シューアイス【バニラ】• バニラソフト【チョコ】 黄色は息子用に頼んだもの。 落ち着いて食べられないんじゃないかっていうのがいちばんでしたね。 でも今回は、最終手段のYouTubeの力を借りなくとも乗り切れました。 やっぱり ポテトやコーンなどのこまごまとしたものを頼んだのがよかったかな。 以前ディナーで行った時は、焼肉屋さんならではのものを頼みましたが、今回は大人がひとりなのでいかに自分がゆっくりできるかを優先しました。 笑 栄養とかバランスとかすまん。 みなさんも、ぜひ行ってみてくださいね!.

次の

焼肉きんぐ 福岡千早店(焼肉・ホルモン)のランチ

焼肉 きん ぐ ランチ

焼肉きんぐの食べ放題に一人で行って美味しいお肉を満喫しました 焼肉きんぐでは、様々な部位の肉はもちろんのこと、韓国料理や揚げ物、デザートも含めて約100種類の料理が食べ放題になります。 しかも、タッチパネルで注文するとテーブルまで料理を運んでくれます。 今回は、焼肉きんぐに一人で行ってきました。 焼肉きんぐの概要 焼肉きんぐとは、焼肉の食べ放題を提供するレストランです。 北海道から九州、沖縄まで全国各地に店舗があり、現在も新店舗が続々とオープンしている人気ぶりです。 特に茨城県や埼玉県など関東に店舗が集中していますが、残念ながら東京では府中や八王子など数が限られています。 牛角やすたみな太郎、カルネステーションなど、最近は焼肉のバイキングを提供する店が増えているなか、焼肉きんぐの特徴はタッチパネルで注文できることです。 席を立って料理を取りに行く必要がないので制限時間いっぱいまで食事に専念できて、店員と会話しなくて済むので一人でも利用しやすいです。 スポンサーリンク 入店から会計までの流れ まず最初に、店内に入ってから帰るまでの一連の流れを説明します。 特に一人で行くことを考えている場合には、事前に流れをイメージしておくと当日に慌てることがなくなります。 あくまで私が利用した店舗に関する内容なので、実際には差異があるかもしれません。 入店 店に入ると普通のレストランと同じように人数を聞かれます。 私は「一人でも大丈夫ですか?」と聞いたところ、快く席へ案内してくれました。 コースの選択 着席すると初めての来店かどうか聞かれます。 初めてであることを伝えるとコースについて説明してくれるので、それを聞いてどれにするか決めます。 主な食べ放題のメニューは以下の4種類です。 この他に、単品メニューがあります。 ・58品食べ放題コース 2680円 ・きんぐ スタンダード コース 2980円 ・プレミアムコース 3980円 ・焼肉いろいろ食べ放題ランチ 1980円 価格は全て税抜です。 制限時間は全て100分で、ラストオーダーは20分前になります。 ランチの時間帯のみ「焼肉いろいろ食べ放題ランチ」を提供しています。 15時までに入店すると、ランチの食べ放題にはソフトドリンクの飲み放題が無料でつきます。 ただし、ランチメニューは店舗によって実施していないところがあるので注意が必要です。 ディナータイムには、ビールやサワーなどのお酒も含まれる「全ドリンク飲み放題 1380円 」か「ソフトドリンク飲み放題 390円 」を有料でつけられます。 料理の注文 コースを選択すると、タッチパネルが使えるようになります。 自分が選んだコースの料理のみ表示されるので、食べたいものをどんどん注文していきます。 一度に最大でいくつまで注文できるか分かりませんが、私が利用した限りでは4品くらいは連続で注文できるようでした。 肉の量は一人分から選べます。 ソフトドリンクもタッチパネルから注文できるので、自分で取りに行く必要はありません。 注文してから少し待つと料理が運ばれてきます。 会計 タッチパネルにはラストオーダーまでの残り時間が表示されます。 制限時間を過ぎるとタッチパネルから注文できなくなるので、それまでに注文を済ませてください。 食事が終わったら、テーブル番号が書かれたカードをレジに持っていき、会計を済ませます。 ホットペッパーなどの割引クーポンを持っている場合にはそこで提示してください。 スポンサーリンク 食べ放題で注文した全メニュー 私は一番人気の「きんぐコース」を選びました。 注文した料理は以下の20品です。 ごはんやサラダなどはお腹にたまるので避けて、肉を中心に食べています。 全て単品で食べた場合の値段を合計すると1万410円になりました。 なお、記載している料理の値段は変わっていることがあります。 肉 「ネギ塩キングタン 580円 」です。 最初はあっさり系のタンに、たっぷりのネギをのせて食べます。 「極厚カルビ 780円 」です。 バイキングで見かけるようなペラペラの肉ではなく、分厚くて肉の味をしっかりと感じられます。 これは美味しかったので2回注文しました。 「上カルビ 780円 」です。 肉厚で細長いカルビです。 焼いた後にハサミで一口サイズにカットして食べます。 本来は家族や友人たちと仲良く分けて食べるサイズですが、今回は一人で黙々と食べていきます。 「牛ハラミ 580円 」です。 赤身のような食感で旨味が強いです。 上カルビを牛ハラミと一緒に焼くとこんな感じになります。 とてもボリュームがあるので、大き目にカットすれば口いっぱいに肉の味が広がります。 「ドルチェポルコすき焼き 580円 」です。 薄くて大き目の肉にすき焼きの味付けがしてあります。 焼いた肉を生卵にからめて食べます。 とても美味しかったので、おかわりしました。 「やみつきハラミ 480円 」と「牛ホルモン 490円 」です。 先程と違ってこちらのハラミは豚肉になります。 牛ホルモンは甘くて好みの味でした。 「名物きんぐカルビ 780円 」です。 名物料理ということで食べない訳にはいきません。 上カルビよりも大きい気がします。 ただボリュームがあるだけではなくて、味の方も抜群でした。 ただし、一人でこれを食べると満腹になる可能性があるので、後の方に注文するのがおすすめです。 「炙りロース 480円 」です。 ランチなどの安いコースでは定番のメニューです。 肉が薄いので、焼くと網にはりついて焦げやすいです。 きんぐコースには、より高級な上ロースがあるので、注文するメリットはないでしょう。 「キング塩タン 480円 」です。 最初に注文したネギが余っていたので、今度はネギなしを注文しました。 「上ミノ 690円 」です。 歯応えがあってコリコリとした食感です。 一人で食べるにはちょっと量が多いと感じました。 サイドメニュー、一品料理 「ひとくちチーズチヂミ 480円 」です。 カリカリに焼かれた一口サイズの美味しいチヂミです。 「ひとくち盛岡冷麺 290円 」です。 冷たくてさっぱりとしているので、肉に飽きたときにおすすめです。 麺の量は少ないですが、卵やキムチの具材が入っているので意外とお腹にたまります。 デザート 「やわらか杏仁豆腐 150円 」です。 外れのない無難な味です。 控え目な甘さで美味しかったです。 「ミニ小倉&宇治抹茶パフェ 280円 」です。 バニラアイスの上に抹茶ソースと小倉あん、お菓子がトッピングしてあります。 抹茶の味はあまり感じられませんでした。 「ショコラケーキ 280円 」です。 一般的なチョコレートケーキにブルーベリーとストロベリーのフルーツが添えてあります。 「プレミアムシャーベット 180円 」です。 帰り際のラストに注文したメニューですが、冷たくて予想以上に美味しく感じました。 ドリンク 期間限定の「つぶつぶ苺ミルク 230円 」です。 苺の味は薄いので、普通のミルクです。 この他に「黒烏龍茶 230円 」と「冷えひえ緑茶 230円 」を飲みました。 なお、ランチの時間帯に無料になるソフトドリンク飲み放題には「飲むデザート」は含まれていないので注意してください。 焼肉きんぐを一人で満喫するポイント バイキングは値段が高いですから、後悔のないように楽しみたいものです。 ここでは、焼肉きんぐを満喫するためのポイントを紹介します。 一人の場合はランチタイムや休日を避ける カウンター席がないので一人でもテーブル席を利用することになります。 そのため、混雑するランチの時間や土日はなるべく避けた方が良いでしょう。 ランチ営業をしている店舗だと、14時から15時くらいが空いているので狙い目です。 焼肉きんぐは平日には17時以降の夜しか営業していない店舗が多いので、その場合は週末の金曜日は特に混む可能性があります。 一人の場合は好きなメニューから注文 家族や友人と行けば一つの料理を分け合って様々な種類を食べられます。 しかし、一人の場合には全てを自分が食べることになります。 焼肉きんぐは一人分から料理を注文できますが、そうは言っても一皿には数枚の肉がのっています。 好きなメニューを最初の方に食べないと、後で満腹になってしまう可能性があります。 料理が運ばれてくる待ち時間を考慮する 私が行った店舗では注文した料理が比較的早く運ばれてきました。 ただし、注文してから5分前後待つケースがあり、その時間は何も食べられませんでした。 非常に空いている時間帯でも待つことになったので、土日にはさらに待ち時間が長くなる可能性があります。 注文した料理は残さず食べることが大前提ですが、テーブルにある料理が食べ終わる前に早めに次の料理を注文すると良いでしょう。 高級メニューを逃さない 食べ放題のコースは値段が高くなるにつれて高級なメニューが増えます。 私が困ったのは、食事が開始するとメニューが回収されてしまうので、どれが値段の高いコースにしか存在しないメニューなのか分からないことです。 せっかく高い値段を出してコースのランクを上げたのに、一番安いコースにもあるメニューばかり食べていたら意味がありません。 どれが高級なメニューなのか事前に調べるか、メニューをもらったり、スマホで調べたりすることをおすすめします。 一人焼肉のハードルが高い場合 一人焼肉はハードルが高く、気軽に行けるものではありません。 特に女性の場合は、男性よりも周りの目が気になると思います。 なかなか一歩を踏み出せないという方は、スーパーなどで少し高級なお肉を買ってきて、自宅でおとなしく焼肉を満喫するのも悪くないです。 無理して一人で行って精神的に疲れるくらいなら、家で焼肉をした方が美味しく食べられると思います。 松屋では頻繁に半額セールを実施しています。 焼肉ではありませんが、安くて美味しいです。 感想 今回は焼肉きんぐに行ってきました。 値段を気にせずに普段よりもたくさん食べたので、最後の方は満腹で少し苦しかったです。 肉の味には何の不満もなく、値段相応の美味しさだと思います。 肉の種類も豊富ですが、デザートやサイドメニューも全種類は食べきれないほど充実しています。 ひとり客に関しては、店舗の立地が郊外の住宅地にあるので、すたみな太郎NEXTよりは少ないと感じました。 料理以外については、タッチパネルの利便性、店内の清潔さ、店員の接客など、全体的に大満足です。 すたみな太郎で一人焼肉食べ放題 「すたみな太郎NEXT」というお店でも一人で焼肉の食べ放題をしています。 店舗にもよると思いますが、私が行ったお店に関しては、焼肉きんぐよりもすたみな太郎NEXTの方が一人客が多い印象です。 詳細は以下の記事をお読みください。

次の

焼肉きんぐのランチの時間帯と料金を調査!土日も食べ放題は楽しめる?

焼肉 きん ぐ ランチ

焼肉きんぐさんの売りは、出来たての料理を席まで持ってきてくれる「テーブルバイキング」です。 ランチメニューは「焼肉いろいろ食べ放題ランチ」というネーミングでそのお値段は... 1,980円(税抜き) 幼稚園児以下は無料、小学生は半額、60歳以上は300円引きとなっています。 (税込) 参考までに、通常の食べ放題メニューは... 58品食べ放題コース 2,680円• スタンダードコース 2,980円• このランチ1,980円は高いのか?安いのか?家族4人で5千円ちょっとでどの程度満足できるのか?そのコストパフォーマンスをじっくりと確かめていきたいと思います。 お食事中の御用はもちろん全て従業員に申し付けください。 お客様はゆっくりとお食事をお楽しみください。 無くなったらすぐ追加注文! 毎回鮮度の高いお料理をお持ち致します。 操作は簡単です。 食べたい商品を指差すだけっ!お客様の注文したいタイミングですぐご注文頂けます。 網の交換もご遠慮なくお申し付けください。 せっかくの美味しいお肉を真っ黒な網で焼くのはもったいないですから…。 お肉だけではなくサラダ・ビビンバ・スープなども一生懸命作っています。 一度にたくさん注文するとテーブルに届いたお肉が焼ききれず、せっかくの美味しさが逃げてしまいます。 「お肉は、三皿頼んだら二皿食べて三皿追加!」これが焼肉きんぐの鉄則です。 ランチメニュー ソフトドリンク飲み放題付 焼肉いろいろ食べ放題ランチメニュー つけだれ• 特製本だれ• さっぱりポン酢だれ• レモンだれ 右から、特製本だれ、ポン酢だれ、レモンだれです。 3種類用意されているのはうれしいです。 タレ焼は本だれ、塩焼はレモンだれ、味チェンはポン酢だれです。 育ち盛りの子供達は喜びそうです。 タン きんぐ塩タン【ポーク】 超薄切りスライスの豚のタンです。 定石通り塩タンからスタートしましょう。 肉味抜群ロース ロース(タレ) とても柔らかく脂身が少ない赤身のロースです。 これは一押しです。 最初に一人二人前位(一人前の量は多くない・2切れ程度)頼んでおきたいレベルです。 焼肉通のハラミ やみつきハラミ【ポーク】(タレ) 歯応えがしっかりとした豚のハラミです。 牛のハラミとは全然違う感じです。 特選豚・鶏焼肉 ソーセージ 子供も大好きなソーセージです。 こんがり焼くとパキッっと割れて裏切らない安心感があります。 鶏もも焼(塩) 旨みたっぷりの鶏の塩焼きです。 焼き鳥感覚でお酒にもよく合いそうです。 鶏もも焼(辛味噌) ピリッと辛い鶏の辛味噌焼きです。 ごはんが異常に進みますので危険です(笑) ホルモン やわらかホルモン(スパイシー) 噛めば噛むほど旨味が広がるホルモンです。 スパイシー味は結構辛いので注意してください。 鶏皮焼(塩) 香ばしくカリッと焼ける鶏皮の塩焼きです。 焼肉屋さんで鶏皮があるのは珍しいですね。 きんぐの逸品 フライドポテト みんな大好き定番の揚げたてフライドポテトです。 これで二人前ですがあっという間に消えていきます。 コーンバター 我が家では子供が一人一個必ず注文するコーンバターです。 バターの香りが食欲をそそります。 ナムル盛合せ ヘルシーで美味しい本格的なナムルの盛り合わせです。 焼肉に添えて食べるととてもさっぱりします。 とり唐揚げ ついつい注文してしまう大好きなとりの唐揚げです。 体の芯から癒される味です。 5種野菜スープ 野菜の旨みがじっくりと溶け込んだ5種野菜スープです。 野菜のエキスで体がよみがえります。 SALAD きんぐのキャベサラ シャキシャキとした食感が楽しいきんぐのキャベサラです。 お肉だけでなく野菜もしっかり食べましょう。 ごはん・麺・〆の一品 ごはん(小) メチャクチャ美味しいお米のごはんです。 焼肉とごはんって究極のコンビですね。 ビビンパ ロースとキムチがびっくりするほどよく合うビビンパです。 辛味ダレが味を引き締めます。 5種野菜クッパ あっさりとした味付けでさらさら食べられる5種野菜クッパです。 お腹いっぱいでも入っちゃう危険なメニューです。 冷しぶっかけうどん 刻み海苔の風味がうれしいよく冷えた冷しぶっかけうどんです。 焼肉屋さんでうどん、なんか得した気分になります。 〆のさっぱり冷しそうめん 肉の脂をさっぱり流してくれる〆のさっぱり冷しそうめんです。 そうめんまいう〜 お子様そぼろごはん ちっちゃなお子様もきっと喜ぶお子様そぼろごはんです。 優しくてかわいい彩りです。 DESSERT フルーツゼリー 見た目も味も爽やかなフルーツゼリーです。 やわらか杏仁豆腐 濃厚な甘みが大満足のやわらか杏仁豆腐です。 バニラソフト どう考えても美味しくないわけがないバニラソフトです。 チョコバニラソフト チョコをかければ美味しさ倍増のチョコバニラソフトです。 安心してください、焼いてますよ! タン(塩)・コーンバター やみつきハラミ(タレ)・タン(塩)・ソーセージ・コーンバター ロース(タレ)・やみつきハラミ(タレ)・ソーセージ・コーンバター 炙りバラカルビ(タレ)・ソーセージ・やみつきハラミ(タレ) やわらかホルモン(スパイシー) 鶏もも焼(塩) ロース(タレ) 炙りバラカルビ(タレ) 鶏もも焼(辛味噌)・ロース(タレ) 実食! タン(塩) ロース(タレ) 炙りバラカルビ(タレ) やみつきハラミ(タレ) ソーセージ 大きめのロースをカット オンザライス 鶏もも焼(塩)オンザライス やわらかホルモン(スパイシー)オンザライス 鶏もも焼(辛味噌)オンザライス ロース(タレ)&キムチオンザライス 以上が【満腹と満足しか言葉が出てこない... 】焼肉きんぐのコスパ抜群おすすめの「焼肉いろいろ食べ放題ランチ」充実メニューとその値段でした。 タイトル通り食後は満腹と満足という言葉しか出てきませんでした。 それ程焼肉きんぐの「焼肉いろいろ食べ放題ランチ」は充実していました。 このレベルが家族4人、5千円ちょいで食べられるのであれば悪くないと思います。 お肉だけでなくサイドメニューも豊富で、ソフトドリンク飲み放題も種類が多く楽しめました。 禁酒中ですのでお酒は飲みませんでしたが、アルコールの飲み放題もあります。 特にひと皿の量が少ないので、いろんな種類が食べられるのが超ハッピーでした。 さらにお店のスタッフが明るくて優しいので、ゆっくり腰を据えて、じっくり落ち着いて食べられました。 次回は「極厚」シリーズが魅力のスタンダードコース(2,980円)に是非チャレンジしたいと思っています。

次の