梅 シロップ 梅 ジャム。 梅シロップの作り方

梅シロップの梅は入れっぱなし?取り出す時期や使い道も解説

梅 シロップ 梅 ジャム

ビンは殺菌しておくビンは鍋に水とともに入れて火にかけて10分ほど煮沸し、自然乾燥しておきます。 やり方 STEP1:梅を取り出す 清潔な菜ばしなどで、梅シロップから梅を取り出します。 目安としてこれぐらいの量の梅で、1ビン分ぐらいのジャムができあがります。 梅酒の場合 梅酒の梅の場合は、取り出した梅をひたひたのお湯で柔らかくなるまで煮ます。 以下は梅シロップの梅、梅酒の梅ともにやり方は同じです。 STEP2:実と種に分ける 実と種に分けます。 シロップに漬かっていた梅は表面がしわしわでやわらかく、手で分けることもできますが、包丁や木べらを使って実をこそげとるようにすると楽です。 種に細かい毛が生えていて、種の周りの実は取りづらいですが、指でしごいてがんばって取りましょう! なめらかなジャムにする方法そのまま煮ても果肉の食感が残るおいしいジャムになりますが、よりなめらかなジャムにしたい場合は実をフードプロセッサーにかけるか裏ごしをしましょう。 STEP3:アクをとる 鍋に、取り出した実(グラム数を量っておく)と、実が浸るぐらいの水を入れ、弱火にかけます。 しばらくすると、白い泡がたくさん出始めます。 これはアクです。 アクには苦みやえぐみがあるので、丁寧におたまを使ってすくいます。 ちょっとびっくりするぐらいの量のアクが出ますが、焦がさないようにかきまぜながらしっかりとアクを取りましょう。 STEP4:砂糖を加える あらかたアクが取れてきたら(完全に取りきれていなくても大丈夫です)取り出した実の半分~同量の砂糖を加えます。 砂糖の量は好みに合わせて「半分~同量」というのは、梅は砂糖漬けになっているのですでに甘いですが、もっと甘めがいい場合は同量にするなど、味を見てお好みで入れてください。 梅酒の場合は入れません。 STEP6:火にかけながらかき混ぜる アクをとりながら30分ほど弱火にかけながら、かき混ぜていると、梅の中の糖と酸がペクチンというとろみのある物質に変化し、だんだん表面に光沢が出てきます。 このペクチンがジャムになるわけですが、水をためたコップに、スプーンですくった少量のジャムを垂らしてみましょう。 途中で溶けることなく、底まで落下し、底にたまるようになればジャムの完成です! STEP7:ビンに入れて完成! ビンにジャムを入れてできあがり!まずはできたてをトーストに乗せて食べてみてください、絶品です! なるべく早く食べきろう ビンを煮沸させたとはいえ、保存料無添加ですので、なるべく早く(1カ月ぐらい)で食べきりましょう。 パンにはもちろん、ヨーグルトやアイスクリームにかけて食べるのもよし、お菓子に使うのもよし、お好みで楽しんでください。 梅シロップ・梅酒を作ったあとにはぜひ! おまけの梅でこんなにおいしいジャムができちゃうなんて!と感動するおいしいジャムができますので、ぜひ、梅シロップ・梅酒を作ったあとに試してみてください。 image by 筆者 image by nanapi編集部.

次の

【梅しごと】梅シロップの梅で梅ジャム作ろう*Ume jam after making Ume syrup

梅 シロップ 梅 ジャム

・梅シロップを作った後の梅(もともと1キロ) ・水 200ml ・砂糖(お好みで)150~300グラム程度 ・味噌(お好みで)200~500グラム程度 梅を水に入れて加熱したら、 最初に砂糖と加え、 次に味噌を加える、それだけです。 まず、梅ジャム作りから では、順を追ってみていきましょう! 氷砂糖の溶けた梅はこのような感じ。 しわしわで、硬い状態です。 愛用の、2. 5リットルの圧力鍋に入れ、水200ccを加えます。 梅が水をかぶる程度の量になりました。 この状態でフタをし、火にかけます。 シューシュー言うようになったら、加圧5分。 硬かった梅が柔らかくなっています。 無印のジャムスプーンを使って、実を種から外していきます。 種を取り去る人はここですべて取り去ってOKです。 私は種をキャンディのように口に入れておくのも好きなので、捨てずにそのまま入れたままにしました。 鍋も梅も、まだ温かい状態です。 ここに、砂糖を加えていきます。 どれくらい甘くするかはお好みですが、 150~300グラムくらいの間かなと思います。 私は今回、165グラムの砂糖を入れました。 砂糖が溶けたら梅ジャムの完成です。 梅ジャムを楽しみたければ、これで終了。 私は、ヨーグルト用にほんの少しだけとっておくことにしました。 次は、梅味噌 目指すゴールは梅味噌です。 梅ジャムに、味噌を加えていくだけです。 今回使った味噌は赤だしの味噌。 かつおだし、昆布だし使用の、味がしっかりついているものにしました。 少しずつ味を見ながら味噌を加えていきます。 ちょうどいいなと思ったところで完成です。 私は250グラムの味噌を入れました。 梅も茶色っぽいし、味噌ももちろん茶色なので、 こんなふうに茶色の仕上がりです。 出来上がった梅味噌は、愛用中のこちらのストッカーに入れて冷蔵庫で保管することにします。 食べてみました 梅ジャム 大好きなヨーグルト、オイコスに梅ジャムをちょっと足してみます。 濃厚なヨーグルトに、梅の酸味と甘みを足して味わう…。 これ、美味しい! ただの最高の贅沢です!! オイコスはプロテイン入りのヨーグルトだし、 梅はクエン酸がたっぷりだし。 トレーニングしたい人に最適すぎるデザートになっちゃいました。 梅味噌 ある日の私のお昼です。 ご飯をチンしている最中の写真なのでえらいヘルシーですが、このあとご飯を一膳しっかり食べました! いつもの茹で鶏に、梅味噌をたっぷり。 これまた無限にいけるお味でした。 さっぱりと淡白な鶏胸肉に、コクと深みのある梅味噌がベストマッチ。 鶏胸肉のソースとして最高なのでは?と思います。 他にも梅味噌の活躍のさせ方としては、 ゆで卵、しゃぶしゃぶ肉、ウィンナーなどにつけたりすると美味しいし、 少しお酢に溶いて、餃子のつけダレにするとか、 マヨネーズと合わせて野菜スティックのディップにしてもいいし。 無限の可能性があるんです。 あと、シンプルにご飯の上に乗せるのだって実は大好き。 幸せな気分になれます。 ちなみに鶏胸肉は、この作り方で鶏ハムにしています。 ひとりランチのおかずとしても最高なので、冷蔵庫に常にあります。 終わりに 一袋数百円の梅で、梅シロップだけでなく、梅ジャムと梅味噌も楽しめるなんて…! 梅というのは、そのままでは食べられないけど、なんて働き者なんだろう!と感動してしまいます。 梅味噌をたっぷり作れたし、さらにまだ冷凍庫には3キロ分の梅が眠っています。

次の

梅シロップの梅を、梅ジャム、そして梅味噌に。簡単、美味しくて何にでも合う万能調味料です。

梅 シロップ 梅 ジャム

つくり方 1 シロップ漬けの後の梅を鍋に移します。 シロップは完全に切らずに少し入るぐらいでOK。 2 三温糖、はちみつ、梅がひたひたになる量の水を入れてかき混ぜながらコトコト煮ます。 アクが出てきたらすくいます。 3 実が柔らかくなったたらヘラなどでお鍋の中で実をほぐし、種を取り除きます。 なめらかな食感がお好みの方はフードプロセッサーにかけたり、裏ごしをしましょう。 4 トータル15分位かきまぜながら火にかけ、好みの硬さになるまで煮詰めます。 冷めると固くなるので、火を止めるタイミングは少し緩めに感じるぐらいが良いでしょう。 5 熱いうちに熱湯消毒した瓶に詰めて出来上がり。 蓋をしてひっくり返し、荒熱が取れたら冷蔵庫へ。 冷凍梅を使った梅シロップの作り方 液に白い泡が出てきました。 どうしたらよいのでしょう? 砂糖の溶けが悪く、発酵してしまったと思われます。 梅シロップは多少発酵することがありますので、 少しの泡なら心配ありませんが、次のように処置すれば大丈夫です。 ・漬けてから日が浅く、エキスが充分出ていない場合 1. 梅の実を取り出します。 液だけをホーロー鍋に移し、火にかけます。 アクを取り除きながら、弱火で煮て下さい。 アクが出なくなったら火を止め、 5. 液と実を、もとの容器に戻してください。 そのまま冷暗所で保管し、エキスが充分出るまで待ちます。 ・漬けてから10日程経って、エキスが充分出ている場合 1. 梅の実を取り出します。 液だけをホーロー鍋に移し、火にかけます。 アクを取り除きながら、弱火で煮て下さい。 アクが出なくなったら火を止め、液を冷暗所で保存します。 これで美味しい梅シロップの完成です。 残った梅の実はジャムなどに利用しましょう。 お子様でも美味しくゴクゴク飲める「梅シロップ」。 いろいろな作り方を試して自分だけの「味」にチャレンジしてみてください。 梅シロップは甘味料をどれを使用するのかでも全く味の異なるものができあがります。 最初は少量ずつでもいろいろな甘味料を使用して試してみるのも楽しいいでしょう。 また、暑い季節にぜひとも作ってもらいたいのが、梅シロップを使用した手作りスポーツドリンクです。 熱中症予防にも、夏には飲まれることが多いスポーツドリンクの大半は白砂糖や人工甘味料などでできています。 しかし、水と梅シロップ、塩を混ぜ合わせることで簡単にできあがります。 量は味見をしながら調整して、オリジナルの梅シロップドリンクで暑い夏を乗り切りたいですね。 お支払い方法 下記のいずれかの方法をお選びいただけます。 クレジットカード 銀行振込 代引引換 Amazon Pay 楽天ペイ ショップポイント 送料 税込9,980円以上お買い上げの場合は、 送料無料とさせていただきます。 お買い上げの総額が9,980円未満の場合は、 全国740円~で配送いたします。 【配送料金表】 税抜表示 ・関東・東北・信越・北陸・中部:740円 ・近畿・中国・四国:850円 ・九州・北海道:990円 ・沖縄:2,700円 送料無料商品をご購入いただきますと、他の商品も送料無料でお届けいたします(沖縄は除く)。 メール便と普通便の商品を同時にご購入いただいた場合は、普通便の送料 お買い上げ総額が9,980円未満の場合は全国740円~)が発生いたします。 配送方法/発送について 商品は『クロネコ宅急便』、メール便対応商品は『クロネコDM便』を利用して発送いたします。 商品に欠品がなければ、原則ご注文いただいた翌日には商品を発送いたします。 商品の注文が殺到している場合などは発送が遅れる場合がございます。 その場合はメールにてご連絡を差し上げます。 年末年始や祝祭日の連休などで発送が遅れる場合は発送のお知らせメールにてお知らせいたします。 銀行振り込みの場合は、ご入金確認後に商品を発送いたします。 配送日時のご指定 商品の配送日と配送時間帯をご指定いただけます。 会員登録について 会員登録をしていただくと、次回からのご注文が簡単になる「マイアカウント」がご利用いただけます。 ・会員の方には200円のお買い物ごとに1ポイント差し上げます。 1ポイント1円として、1ポイント以上1,000ポイント以下のお支払いにご利用いただけます。 ・登録は無料です。 会費や登録料などの金銭は一切発生いたしません。 ・登録いただかなくても商品をご注文いただくことは可能です。 返品・交換について 取扱商品は食品が主のため「不良品」や「欠損品」を除き、商品の返品及び交換はお受け出来ません。 「不良品」「欠損品」及び「商品誤発送」の場合、返品送料は弊社にて負担いたします。 返品をご希望の方は、商品到着後5日以内にメールにてご連絡ください。 ご連絡なきご返品及び上記期限を経過した場合のご返品はお受け出来かねます。 予めご了承ください。 セキュリティー・個人情報の保護 かわしま屋では、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 安心してお買物をお楽しみ下さい。 お客様の個人情報を運送会社や決済管理会社など以外の第三者に開示もしくは提供することは一切いたしません。 お問い合わせ・ご連絡 かわしま屋 〒208-0034 東京都武蔵村山市残堀4-17-8 E-mail: オンラインショップ:.

次の