ツヴァイク 10 オート。 【ロマサガRS】 ツヴァイクバトルフェス 8回戦 オートバトル攻略&動画 (おまけの回復呼吸と吸収攻撃持ちスタイルまとめ)

【ロマサガRS】ツヴァイク10回戦クリア!能力上昇3倍キャラ育成中!

ツヴァイク 10 オート

10回戦の敵データと特徴 どの敵も攻撃力が高く、普通に回復しながら戦うとLPが不足しがち。 幸い状態異常が何かしら効く敵ばかりです。 状態異常で無効化しつつBPやオーバードライブ溜めでかなり楽にクリアできます。 スタン、マヒ、混乱、石化ができるキャラを用意しておくと便利です。 全部は4つとも耐性が0。 敵パターン おそらく出現する敵は上記で全部だと思います。 あとは組み合わせの問題ですね。 装甲竜、土魚、トードマスターパターン マヒと混乱が共通で耐性0。 大召雷一発で突破したも同然。 スプラッシュ、トードマスター、装甲竜パターン 耐性がばらけた面倒なパターンです。 スプラッシュとトードマスターは石化、装甲竜はマヒか混乱で対策。 キマイラパターン キマイラにはマヒと混乱が刺さります。 HPがそこそこ高いので、BPやオーバードライブを溜めるチャンス。 キマイラ、ドラゴニュート、人虎パターン キマイラはマヒと混乱。 ドラゴニュートは石化。 と耐性がばらけているのでやや面倒なパターンです。 ・デルタペトラでドラゴニュートと人虎を石化。 ・キマイラをマヒか混乱。 これが手っ取り早いかと。 キマイラ、ワーバット、ボーンヘッドパターン 耐性がばらけているので、やりにくいパターンです。 ボーンヘッドにはスタンしか効きません。 キマイラとワーバットはマヒで、ボーンヘッドを毎ターンスタンさせていく感じですかね。 キマイラ、人虎、ボーンヘッドパターン 上のワーバットが人虎に入れ替わって配置が変わったパターンですね。 マヒか混乱で対策して、ボーンヘッドはスタン。 ボーンヘッドのHPは低いのでワンパンも可能です。 サイレン、ワーバット、ボーンヘッドパターン ボーンヘッドが後方待機している面倒なパターンです。 サイレンとワーバットはマヒ等で無効化。 ボーンヘッドは間接攻撃で集中狙い。 ドラゴニュート、土魚、サイレンパターン 石化耐性が0で共通。 デルタペトラ1発で勝ち確ですね。 別パターンで土魚がいないパターンもありますが、基本は一緒です。 人虎、ドラゴニュート、ジャンパターン 石化が共通で耐性0。 デルタペトラで終了。 人虎、だらくしたししゃ、サンドバイターパターン これも耐性がばらけたパターンですね。 人虎、だらくしたししゃは石化、サンドバイターは混乱で対策するのがよいかと。 ワーバット、土魚パターン 楽なパターンですね。 状態異常は何でも効きます。 数が多いので、オーバードライブで速攻付与したいところ。 レイバーホーンパターン レイバーホーンは状態異常耐性が全部0。 そこそこ素早さが高いので、オーバードライブで付与しておくと安心。 サイレンとジャンがセットの別パターンもありますが、同じく石化が有効です。 だらくしたししゃ、人虎、スプラッシュパターン 3体とも石化が共通で耐性0。 デルタペトラで勝ち確ですね。 ボーンドレイク、サイレン、スプラッシュパターン 耐性がばらけたパターンです。 サイレンとスプラッシュは石化で、ボーンドレイクはスタンで足止めするのがよいかと。 ボーンドレイク、装甲竜パターン 装甲竜はマヒか混乱で、ボーンドレイクはスタン。 優先して倒すべきはボーンドレイクのほうですね。 まとめ 以上、ツヴァイク10回戦の敵情報と攻略でした。 基本的には状態異常が使えるキャラをいれておけば負けることはなさそうです。 オートは知らん・・・ 何か良さげな編成があればコメントから教えてもらえると幸いです。

次の

【ロマサガRS】 ツヴァイクバトルフェス 8回戦 オートバトル攻略&動画 (おまけの回復呼吸と吸収攻撃持ちスタイルまとめ)

ツヴァイク 10 オート

10回戦の敵データと特徴 どの敵も攻撃力が高く、普通に回復しながら戦うとLPが不足しがち。 幸い状態異常が何かしら効く敵ばかりです。 状態異常で無効化しつつBPやオーバードライブ溜めでかなり楽にクリアできます。 スタン、マヒ、混乱、石化ができるキャラを用意しておくと便利です。 全部は4つとも耐性が0。 敵パターン おそらく出現する敵は上記で全部だと思います。 あとは組み合わせの問題ですね。 装甲竜、土魚、トードマスターパターン マヒと混乱が共通で耐性0。 大召雷一発で突破したも同然。 スプラッシュ、トードマスター、装甲竜パターン 耐性がばらけた面倒なパターンです。 スプラッシュとトードマスターは石化、装甲竜はマヒか混乱で対策。 キマイラパターン キマイラにはマヒと混乱が刺さります。 HPがそこそこ高いので、BPやオーバードライブを溜めるチャンス。 キマイラ、ドラゴニュート、人虎パターン キマイラはマヒと混乱。 ドラゴニュートは石化。 と耐性がばらけているのでやや面倒なパターンです。 ・デルタペトラでドラゴニュートと人虎を石化。 ・キマイラをマヒか混乱。 これが手っ取り早いかと。 キマイラ、ワーバット、ボーンヘッドパターン 耐性がばらけているので、やりにくいパターンです。 ボーンヘッドにはスタンしか効きません。 キマイラとワーバットはマヒで、ボーンヘッドを毎ターンスタンさせていく感じですかね。 キマイラ、人虎、ボーンヘッドパターン 上のワーバットが人虎に入れ替わって配置が変わったパターンですね。 マヒか混乱で対策して、ボーンヘッドはスタン。 ボーンヘッドのHPは低いのでワンパンも可能です。 サイレン、ワーバット、ボーンヘッドパターン ボーンヘッドが後方待機している面倒なパターンです。 サイレンとワーバットはマヒ等で無効化。 ボーンヘッドは間接攻撃で集中狙い。 ドラゴニュート、土魚、サイレンパターン 石化耐性が0で共通。 デルタペトラ1発で勝ち確ですね。 別パターンで土魚がいないパターンもありますが、基本は一緒です。 人虎、ドラゴニュート、ジャンパターン 石化が共通で耐性0。 デルタペトラで終了。 人虎、だらくしたししゃ、サンドバイターパターン これも耐性がばらけたパターンですね。 人虎、だらくしたししゃは石化、サンドバイターは混乱で対策するのがよいかと。 ワーバット、土魚パターン 楽なパターンですね。 状態異常は何でも効きます。 数が多いので、オーバードライブで速攻付与したいところ。 レイバーホーンパターン レイバーホーンは状態異常耐性が全部0。 そこそこ素早さが高いので、オーバードライブで付与しておくと安心。 サイレンとジャンがセットの別パターンもありますが、同じく石化が有効です。 だらくしたししゃ、人虎、スプラッシュパターン 3体とも石化が共通で耐性0。 デルタペトラで勝ち確ですね。 ボーンドレイク、サイレン、スプラッシュパターン 耐性がばらけたパターンです。 サイレンとスプラッシュは石化で、ボーンドレイクはスタンで足止めするのがよいかと。 ボーンドレイク、装甲竜パターン 装甲竜はマヒか混乱で、ボーンドレイクはスタン。 優先して倒すべきはボーンドレイクのほうですね。 まとめ 以上、ツヴァイク10回戦の敵情報と攻略でした。 基本的には状態異常が使えるキャラをいれておけば負けることはなさそうです。 オートは知らん・・・ 何か良さげな編成があればコメントから教えてもらえると幸いです。

次の

【ロマサガRS】ツヴァイクバトルフェス10回戦攻略とおすすめキャラ【ロマサガリユニバース】

ツヴァイク 10 オート

舞台は「ロマンシングサガ3」から300年後の世界。 歴代のキャラクター達も集結し、オリジナルストーリーで描かれる新たなSaGa。 それは突如として世界中に現れた。 そして、グレイヴを攻略した者だけに与えられる力。 誰でも編集できるwikiとなっていますので、ぜひご参加ください。 編集はできないけど情報提供だけでも…というお気持ちだけでもとてもありがたいです。 当サイトは相互リンクを募集しています。 コメント欄またはにてご連絡お待ちしております。 このウェブサイトで使用されている画像や文章データは株式会社スクウェア・エニックス及び株式会社アカツキに帰属します。 , LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc.

次の