せき ゆう ツイッター。 King Gnu井口のTwitterクソリプをまとめてみた【爆笑】

King Gnu勢喜遊(せきゆう)の髪型が凄い!両親や兄弟・結婚した妻や子供は?

せき ゆう ツイッター

概要 [ ] 2013年、を中心に Srv. Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。 その後、メンバーチェンジを経て2015年に現在の4人体勢となった。 2017年、 King Gnuへ改名。 2019年1月にメジャーデビュー。 メンバーそれぞれが多方向の音楽から影響を受け、そこから新しい音楽を作り上げたことから、自身らの音楽を「 トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称している。 バンドロゴには「JAPAN MADE」という言葉が入っている。 音楽面においてはのみならずや、など幅広いジャンルの要素を取り入れながら、然とした親しみやすいメロディーや日本語による歌詞を乗せることを重視しており、「 をやる」ということがKing Gnuの大きなコンセプトの一つとなっている。 同世代の他のバンドと比べ、曲中でが行われることが非常に多く、また常田がのためアレンジにが使用される事も多い。 ミュージックビデオの制作や、をはじめとするビジュアルデザインは、が立ち上げたクリエイティブチーム「 PERIMETRON 」が担っている。 メンバー [ ] 現メンバー [ ] (つねた だいき) 作詞作曲、ギター、ボーカル、チェロ、コントラバス、ピアノ、プログラミング、トラックメイキング担当。 (平成4年)生まれ、28歳。 、を経て、器楽科チェロ専攻に進学するが、「社会と結びついた音楽をしたい」という理由で中退。 の率いる小澤国際室内楽アカデミーにチェロ奏者として在籍していたことがある。 King Gnuにおける全ての楽曲の作詞作曲と、アートワークの統括をしており、バンドのリーダー兼プロデューサーでもある。 King Gnuとは別にソロプロジェクト「 millennium parade(ミレニアム・パレード)」としての音楽活動も行っている。 クリエイター集団「 PERIMETRON(ペリメトロン)」を主宰している。 アニメ「」のサウンドトラックにチェロ演奏、アメリカ版「」、映画「リバーズ・エッジ」、映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど。 」、ドラマ「」の音楽などへ参加している。 他に、俳優 らとの「Gas Law」(ギターとドラムを演奏)、人力ミニマル楽団「 東京塩麹」(チェロ演奏)、スガダイローらとの「blacksheep」、有名ブランドへの楽曲提供も複数行っている。 第20回 チェロ部門 高校の部、第3位。 最強プレイヤーズコンテスト2009 ベース部門、準グランプリ。 楽曲で使われる弦楽器は常田(チェロ)と兄の常田俊太郎(ヴァイオリン)が演奏している。 やといったクラシック、や、といった、や、といったジャズや、、、やからの影響をインタビュー等で公言しているが、や、などのバンドも好んでいる。 のような歌詞を書きたいと述べている。 (せき ゆう) ドラムス、サンプラー、コーラス担当。 1992年(平成4年)生まれ、27歳。 プロミュージシャンの両親を持ち、幼少期から家にあった電子ドラムを叩いていた。 小、中学生時代にはダンススクールに通い、ダンサーを志望していた。 高校からドラムにシフトした。 上京後、セッションバーに通い新井と出会い、三味線デュオのいる輝&輝バンド初期メンバーとして参加。 その後また別なミュージックバーで、当時Srv. Vinciのドラムを探していた常田と出会う。 サンプラーは常田の提案で始めている。 ブラックミュージックをルーツとし、ファンクを好み、ラテンを聴いていた時代もあった。 また、なども好んで聞く。 skillkillsや踊Foot Worksらとも親交がある。 常田のプロジェクトであるmillenium paradeにもバンドメンバーとして参加している。 2019年10月30日、三味線奏者のと結婚したことを自身のInstagramにて報告した。 なお、婚姻届の証人には同じKing Gnuのメンバーであり、二人の出会いのキッカケを作った新井が担当した。 (あらい かずき) ベース、シンセベース、コントラバス、コーラス担当。 1992年(平成4年)生まれ、27歳。 を経て、卒業。 14歳よりベースを始める。 きっかけはバンドに誘われた際、ベースパートしか空いていなかったことから。 当時はのコピーをしていた。 高校入学後、に師事。 大学時代も音楽に没頭し、友人のいるに通って授業を受け、音楽の知識を得る。 国立音大公認の名門学生ジャズバンド、「NEWTIDE JAZZ ORCHESTRA」に参加(ギターとベースは外部から参加するのが通例だった) 、で最優秀賞を受賞。 大学4年よりジャズベーシスト宅に住み込み修行を積んだ。 King Gnuと並行して他アーティストのサポートや、ジャズのセッションマンとしても活動しており、元・ののアルバムやからアルバムを出しているIO()の音源にも参加している。 また常田のプロジェクトであるmillenium paradeにも勢喜と同様バンドメンバーとして参加している。 (いぐち さとる) ボーカル、キーボード、タンバリン担当。 (平成5年)生まれ、26歳。 、を経て、音楽学部声楽科卒業。 テノール。 兄は声楽家の井口達。 Srv. Vinci時代の名義は191(いぐち)。 他のメンバーより1歳年下だが、互いにタメ口で接している。 常田とは小学校、中学校が一緒の幼馴染。 中学時代合唱部に所属し、常田と共にの全国大会に出場している(常田はマリンバも演奏)。 常田曰く「嫌われない声」の持ち主 で、多くの人に届く声と評価している。 最も好んでいるミュージシャンは。 他にも、親の影響から、、、、、などの日本出身のアーティストを好んでいる。 少年時代に漫画『』を読んでいた にこの作品のテレビアニメのエンディングテーマに「」が使用される。 高校生の時にの出演経験がある。 バンドと並行して舞台俳優としても活動している。 に面識のない著名人(、、などと言ったミュージシャンは勿論のこと、やに至るまで)のアカウントにダジャレやKing Gnuのミュージックビデオといった無関係なリプライを送り付ける、シュールな一発芸を披露する、大の下ネタ好きであるなどメンバーの中では最も芸人気質が強いとされファンからはお笑い担当、ムードメーカーとしても認知されている。 初登場の際は一人だけ酩酊したように全身を振り乱しながら階段を駆け下りる、演奏中に変顔をするなどのパフォーマンスの結果、当日のTwitterトレンドに井口に関するツイートが多数ランクインする事態となった。 2019年3月13日から『』()の木曜日パーソナリティーを1年間務めた。 新井とルームシェアしていた。 Mrs. Vinci、Srv. Vinci時代の元メンバー [ ] 固定メンバーは常田のみで、他メンバーは流動的だった。 徐々に勢喜、新井、井口が加わり2015年に現在の形となる。 (いしわか しゅん) ドラムス、シンセベース担当。 1992年(平成4年)生まれ、27歳。 を経て、音楽学部器楽科打楽器専攻を首席で卒業。 常田とは大学の同級生。 常田が主宰するmillennium paradeにも初期から参加するなど現在でも親交は続いており、盟友ともいえる存在である。 勢喜や新井ともmillennium paradeなどでの親交がある。 詳細は本人記事を参考のこと。 経歴 [ ] 2013年 [ ] 常田が、らと共に自らのソロプロジェクトとして前身となる「 Mrs. Vinci」を結成。 ほどなく「 Srv. Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)」へ改名。 当時はエレクトロニカ、現代音楽寄りの前衛的な音楽性のユニットだった。 7月19日、YouTubeに「ABUKU」のミュージックビデオをアップ。 2014年 [ ] 6月7日、YouTubeに「Stem」のミュージックビデオをアップ。 2015年 [ ] 9月16日に全国流通盤となる1stアルバム「」を発売。 現在のメンバーでのバンド編成となり、音楽性も現在のものへと変化していった。 2016年 [ ] 4月1日、『ロウラヴ』期間限定配信。 5月5日、『都』期間限定配信。 9月14日に、ミニアルバム「」を限定で発売。 King Gnuのプロトタイプともいえる作品である。 それに伴い9月2日渋谷WWWにて先行リリースパーティーTokyo Chaotic Festivalを開催。 2017年 [ ] らとへ参加、全米7カ所でのツアーを行う。 10月25日にKing Gnu名義では初となるアルバム「 」を発売。 収録曲「Vinyl」はのブランド広告「HAKEN ROCK!! 」に起用され、翌年からCM映像が公開された。 同月29日には、アルバム発売を記念したフリーライブを、タワーレコード横浜ビブレ店店内で開催(横浜VIVRE前の特設ステージで開催予定だったが悪天候で中止に)。 の楽曲「爱丽丝(ありす)」に常田が共同プロデュース・アレンジ・ギター、キーボードで元パスピエの Drums 、八十八ヶ所巡礼のマーガレット廣井 Bass と参加。 11月1日に、同曲が収録された米津のアルバム「」が発売された。 2018年 [ ] 1月28日に、キャリア初となるワンマンライブ「Tokyo Rendez-Vous」を渋谷WWWで開催。 チケット即日ソールドアウトに伴い追加公演を渋谷WWW Xで開催。 7月13日に恵比寿LIQUIDROOM、7月16日に大阪Shangri-Laでワンマンライブ「Flash!!! 」を開催。 即日ソールドアウトを記録。 同日より楽曲「 」の配信を開始した。 初のシングル「 」をにリリース。 同曲はフジテレビ系TVアニメ「」のエンディングテーマに起用された。 2019年 [ ] 1月6日、同月19日からスタートする、系 「」の主題歌として、新曲『 』を書き下ろしたことを発表。 バンド初のドラマタイアップである。 同楽曲は同年に配信限定でリリースされた。 1月16日、2ndアルバム「 」をリリース。 新録曲「Slumberland」は発売に先駆けて配信された。 また、バンドは『Sympa』のリリースを以て内のからメジャーデビューを果たした。 3月13日、メンバーの井口が『』()の木曜日パーソナリティーに就任。 7月19日、プロテニスプレイヤーの選手が出演するの国内版テレビCM『ひとには翼がある』篇のCMソングとして、新曲『 』を提供。 同楽曲は同年に配信限定でリリースされた。 8月22日、『飛行艇』のPVが公開。 10月11日、『』CMソングに提供した新曲『 』を配信リリース。 11月14日、同年12月31日にほかで放送される『』に出場することが発表された。 11月16日、アルバム『』が『』で優秀アルバム賞を受賞。 12月11日、にて公開されている『』のミュージックビデオが再生回数が1億回を突破。 12月31日、ほかで放送された『』に白組として出場。 「白日」を歌唱した。 2020年 [ ] 1月9日、「」のPVが公開。 1月15日、3rdアルバム「 」をリリース。 2月14日、「どろん」のPVが公開。 また同日に放送された「」に出演。 「どろん」をテレビで初披露した。 2月23日、「」に出演。 デビューから半年で密着開始と異例の早さでの出演となった。 3月24日、新曲『泡(あぶく)』が映画『』の主題歌に起用された。 なお『泡』は前身バンドSrv. Vinci時の楽曲のリメイクであることが常田のTwitterにて明かされた。 Vinci名義 [ ] デモ [ ] 1. Stem ・YouTubeにてMusic Videoが公開されている楽曲。 ABUKU ・YouTubeにてMusic Videoが公開されている楽曲。 後にKing Gnuで「泡(あぶく)」というタイトルでリメイクされた。 もっと静かに狂わせて 4. Cheap Transistor 配信限定シングル [ ] 発売日 タイトル 販売形態 収録曲 備考 1st ロウラヴ• ロウラヴ• サマーレイン・ダイバー• Vinyl• 破裂 タワーレコード限定発売 受賞歴 [ ]• -「白日」• -「白日」• 2019-ベストジャパンアクト賞• -優秀アルバム賞「Sympa」• 第34回「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」邦楽部門• 2020 BEST ROCK ARTIST タイアップ [ ] 起用年 曲名 タイアップ 2018年 「HAKEN ROCK!! 」 7月13日 恵比寿LIQUIDROOM 7月16日 大阪Shangri-La King Gnu One-Man Live 2018 AW 11月7日 名古屋CLUB QUATTRO 11月8日 梅田CLUB QUATTRO 11月20日 マイナビBLITZ赤坂 2019 3月3日 新木場STUDIO COAST 3月7日 名古屋DIAMOND HALL 3月9日 福岡DRUM LOGOS 3月17日 大阪BIGCAT 3月18日 大阪BIGCAT 3月21日 高松MONSTER 3月22日 広島CLUB QUATTRO 3月30日 札幌cube garden 3月31日 札幌cube garden 4月5日 仙台Rensa 4月12日 新木場STUDIO COAST 4月15日 なんばHatch 追加公演 4月21日 Zepp DiverCity TOKYO 追加公演 10月14日 仙台GIGS 10月20日 KBSホール 10月22日 日比谷野外音楽堂 初の野外ワンマン公演 10月27日 Zepp Sapporo 10月31日 Zepp Nagoya 11月1日 Zepp Fukuoka 11月3日 BLUE LIVE広島 11月4日 高松festhalle 11月6日 Zepp Osaka Bayside 11月7日 Zepp Osaka Bayside 11月16日 Zepp DiverCity TOKYO 11月17日 Zepp DiverCity TOKYO 11月26日 Zepp Tokyo 2020 4月4日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月5日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月10日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月11日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月16日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月17日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月20日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月21日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月5日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月13日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月14日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月31日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 6月24日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 6月25日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 出演フェス・イベント [ ]• 6月3日 - 2017• 7月19日 - NIGHT ON THE PLANET! Presents『MAGICAL COLORS』• 7月30日 - '17• 8月12日 - 2017 in EZO• 10月9日 - MINAMI WHEEL 2017• 11月10日 - odol TOUR 2017 "視線"• 11月30日 - exPoP!!!!! vol. 103• 12月12日 - HOT STUFF presents Ruby Tuesday 27• 12月29日 - SHINJYUKU MARS 16th Anniversary!! 2月12日 - presents 『天体の音楽会』• 2月24日 - Flying Flags Vol. 2月27日 - STANDFORSOMETHING LIVE STYLE OF TOKYO VOL. 3月10日 - Snow Light Festival• 3月11日 - -ハルバン-'18• 3月16日 - HOPE! 3月17日 - ~BUSTA CUP 9th round~• 3月31日 - Talking Rock! presents 「ニューロック計画! 2018」• 4月7日 - SYNCHRONICITY'18• 4月10日 - presents「チャームポイント」• 4月22日 - CROSSING CARNIVAL'18• 5月3日 - 2018• 5月4日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2018• S ~YOSHIKI MIZUNO EDITION~• 5月13日 - CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL 2018• 5月26日 - GREENROOM FESTIVAL '18• 5月27日 - 2018• 6月9日 - BEACH TOMATO NOODLE• 6月23日 - FUJI ROCK FESTIVAL '18 PRE-FESTIVAL PARTY• 7月29日 - FUJI ROCK FESTIVAL '18• 8月5日 - ホットフィールド2018• 8月11日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO• 8月22日 - FIND OUT presents MUST GO-GO Vol. 8月31日 - SPACE SHOWER 2018• 9月1日 - 2018• 9月16日 - ZIMA MUSIC FIGHTERS meets ライブナタリー• 9月22日 - 2018• 9月25日 - ツーマン・ツアー "ベッドルーム・シェイク・ツアー"• 9月29日 - PIA MUSIC COMPLEX 2018• 10月8日 - MINAMI WHEEL 2018• 10月22日 - InterFM897 Tokyo Scene LIVE vol. 10月26日 - ボロフェスタ2018• 10月28日 - Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA• 11月4日 - Scramble Fes 2018• 12月15日 - VS• 12月23日 - 年末調整GIG 2018• 12月26日 - CROSS FM 25th Anniversary MUSIC JUNCTION 2018• 12月27日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2018• 12月29日 - Date fm RADIO GIGA• 1月16日 - King Gnu メジャーデビューALBUM『Sympa』発売記念スペシャルLIVE• 1月23日 - ROCK AX vol. 4月28日 - 19• 4月29日 - FM802 30PARTY SPECIAL LIVE 紀陽銀行 presents REQUESTAGE 2019• 5月4日 - VIVA LA ROCK 2019• 5月11日 - FM802 30PARTY Rockin'Radio! -OSAKA JO YAON-• 5月19日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019• 5月25日 - GREENROOM FESTIVAL '19• 5月26日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019• 6月1日 - 頂 -ITADAKI- 2019• 6月2日 - 2019• 7月21日 - 2019• 8月4日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019• 8月18日 - SUMMER SONIC 2019• 8月24日 - 2019• 8月25日 - 2019• 8月31日 - 達2019 -最後の花火-• 9月1日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2019• 9月7日 - Sunset Live 2019• 9月8日 - WIRED MUSIC FESTIVAL '19• 9月14日 - 2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~• 9月18日 - MTV VMAJ 2019 -THE LIVE• 11月10日 - バズリズムLIVE2019• 12月25日 - FM802 RADIO CRAZY 2019• 12月31日 - 第70回NHK紅白歌合戦「夢を歌おう」• 12月31日 - スペシャル! ITOHISA - dance• Yu Nakajima• Shota Nakajima• Koichi Takagi• Hideaki Sakurai• Assistant to the dancer - Airi Nakano• Special Thanks to• Takaki Nakadai• Syoko Murakami - strings model• Yuriko Hiyama - strings model• Produce : VORDER• Director : Patanica• - 「Vinyl」を披露。 2018年 - 「Prayer X」を披露。 - 「傘」「Teenager Forever」「The hole」を披露。 2018年 - 「Flash!!! 」を披露。 - 「Slumberland」を披露。 2020年 - シブヤノオト Presents King Gnu LIVE SPECIAL• 2019年 - 「Flash!!! 」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2020年 - 「飛行艇」「Teenager Forever」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 2020年 - 「どろん」を披露。 2020年 - 「The hole」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2020年 - 「飛行艇」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 (日本テレビ)• 2019年 - 「白日」を披露。 (2020年 )• Who is King Gnu? RADIO GNU(2018年 - 2019年3月、2019年12月16日()• (2019年1月4日、2019年4月 -2020年3月 、、井口のみ)• PERIMETRON HUB(2019年4月 - 、InterFM897、常田のみ) CM [ ]• 「」『大人エレベーター』シリーズ第35弾(2020年3月28日 - ) - 常田が出演。 と共演 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2018年1月18日閲覧。 2018年1月18日閲覧。 2018年1月17日閲覧。 BARKS JAPAN MUSIC NETWORK. 2018年1月25日. 2018年2月12日閲覧。 Spincoaster Spincoaster. 2018年11月21日. 2019年1月6日閲覧。 音楽ナタリー 2019年3月13日. 2019年3月13日閲覧。 音楽ナタリー 2019年3月13日. 2019年7月19日閲覧。 音楽ナタリー 2019年11月14日. 2019年11月14日閲覧。 Billboard JAPAN 2019年12月11日. 2019年12月11日閲覧。 2020年3月24日閲覧。 Billboard JAPAN. 2020年5月4日閲覧。 2018年4月5日閲覧。 2019年3月30日閲覧。 サッポロビール 2020年3月27日. 2020年3月27日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル• SNS [ ]• DaikiTsuneta -• kinggnu. jp -• daikitsuneta -• 191satoru -.

次の

King Gnu

せき ゆう ツイッター

キングヌー勢喜遊が結婚した嫁は白藤ひかり 出典: キングヌー勢喜遊と白藤ひかりが結婚をしたと発表したのは2019年10月30日。 キングヌー勢喜遊と白藤ひかりの出会いは音楽活動を通して。 出会いのきっかけはキングヌーの新井和輝。 新井和輝の誕生日は10月29日。 そして大安でもあったので、約6年間の交際を経て2019年10月29日に結婚。 嫁の白藤ひかりも今後の活動は今まで通りであると発表しています。 実際に新井和輝のツイッターをみると2012年に白藤ひかりらと交流が有ることが伺えます。 — 2017年10月月2日午後12時09分PDT 名前 勢喜 遊 せき ゆう 生年月日 1992年9月2日 出身 徳島県阿南市 勢喜遊は父親がドラム、母親がシンガー。 若い頃は東京で活躍しておりその関係で勢喜遊は幼い頃から音楽が身近にある生活。 2,3歳の頃には自宅にあった練習用ドラムで遊ぶように。 小学校ではヒップホップダンス。 中学でもダンサーとして活動。 高校に入るとドラムを叩いてほしいと言われてその後高校生バンドマンとして活動。 高校3年の頃にはドラムレッスンに通い、大学のバンドに潜り込んだりと年上のバンドでよく活動。 そして勢喜遊は19歳の1月1日に上京。 そうして勢喜遊は常田大希に出会います。 常田大希は「Srv. Vinci」というバンドをしてドラムを探して意気投合。 2015年には現在のメンバーとなり、2017年にはバンド名をKing Gnu キングヌー に改名。 2017年には米津玄師の楽曲「爱丽丝 ありす 」に常田大希が共同プロデュースとして参加。 2019年1月16日には2ndアルバム「Sympa」でメジャーデビュー。 キングヌーの動画はこちら。 Mステでキングヌーは絶大なインパクトを… メジャーデビューした直後、キングヌーは2019年2月22日のMステに初出演。 Mステといえば階段を降りるシーンが毎回話題になります。 その時にキングヌーの井口理は一人だけ暴走。 いや井口さんwww — Naoki. Naoki76437217 この時には「進撃の巨人の奇行種かと思った」「モンハンのイャンクックかな?」などと大きく話題に。 そして勢喜遊ら他のメンバーは冷静。 登場シーンだけではなく歌っている時にもインパクト絶大な井口理。 なのか2019年3月13日には井口理が「オールナイトニッポン0」の木曜日パーソナリティーに就任。 その後2019年4月26日にはキングヌーはMステに2回目の出演。 そのことで逆に面白いと話題になるという。 そんな年に結婚をするとは凄い。 二人の結婚に関するネットの反応はこちら。 6年か、凄い一途だったんだな• 明日井口のラジオじゃん、楽しみ• ドラムと三味線のカップルって凄い• まさか輝輝バンドの二人が結婚するとは• 和輝くんの誕生日に入籍とは素敵• ダブルでおめでたい日になったな! 勢喜遊は結婚報告に祝福が殺到して以下のようにツイート。 本当にありがとうございます。 みんなからの祝福が純粋に心の底から嬉しいです。 涙 今後とも、よろしくお願いします。

次の

勢喜遊(せきゆー・せきゆう・キングヌー)の嫁は白藤ひかり!馴れ初めは?

せき ゆう ツイッター

楠木まゆ(くすのきまゆ):1992年10月13日生まれ 出身地:東京都 - [スポーツ選手・格闘家] 大相撲力士の大砂嵐金崇郎さんのtwitter ツイッター です。 大砂嵐金崇郎(おおすなあらしきんたろう):1992年2月10日生まれ 出身地:エジプト - [女性タレント] アイドルグループ「仮面女子」EASTER GIRLSのメンバー、五比桐美憂さんのtwitter ツイッター です。 五比桐美憂(ごひちぎりみゆう):1992年1月13日生まれ 出身地:大阪府 - [俳優・女優] 俳優、モデルの池田純矢さんのtwitter ツイッター です。 池田純矢(いけだじゅんや):1992年10月27日生まれ 出身地:大阪府 血液型:A型 - [女性タレント] アイドルユニット「仮面女子」の元メンバー、立花あんなさんのtwitter ツイッター です。 立花あんな(たちばなあんな):1992年2月29日生まれ 出身地:東京都 - [歌手・ミュージシャン] ロックバンド「ヤバイTシャツ屋さん」のメンバー、こやまたくやの寿司くん名義(プラベートアカウント)のtwitter ツイッター です。 :1992年10月23日生まれ 出身地:京都府 - [YouTuber] ユーチューバー(YouTuber)のkimonoさんのtwitter ツイッター です。 :1992年11月21日生まれ - [歌手・ミュージシャン] シンガーソングライターの神田莉緒香さんのtwitter ツイッター です。 神田莉緒香(かんだりおか):1992年3月26日生まれ 出身地:千葉県 - [女性タレント] アイドルユニット「仮面女子:アリス十番」のメンバー、桜雪さんのtwitter ツイッター です。 桜雪(さくらゆき):1992年12月12日生まれ 出身地:三重県 - [モデル・グラビアアイドル] モデルの荒井愛花さんのtwitter ツイッター です。 荒井愛花(あらいまなか):1992年12月10日生まれ - [女性タレント] アイドルグループ「SKE48」の元メンバー、桑原みずきさんのtwitter ツイッター です。 桑原みずき(くわばらみずき):1992年2月19日生まれ 出身地:高知県 血液型:A型 - [俳優・女優] 俳優の加藤将さんのtwitter ツイッター です。 根岸愛(ねぎしあい):1992年9月27日生まれ 出身地:埼玉県 血液型:B型 - [モデル・グラビアアイドル] 女優、タレント、グラビアアイドルの清水あいりさんのtwitter ツイッター です。 旧芸名は平山藍里。 清水あいり(しみずあいり):1992年12月17日生まれ 出身地:大阪府 血液型:O型 - [モデル・グラビアアイドル] グラビアアイドルの清水みさとさんのtwitter ツイッター です。 清水みさと(しみずみさと):1992年3月5日生まれ 出身地:奈良県 血液型:A型 - [女性タレント] モデル、女優、タレントの剛力彩芽さんのtwitter ツイッター です。 剛力彩芽(ごうりきあやめ):1992年8月27日生まれ 出身地:神奈川県 血液型:O型 - [俳優・女優] モデル、女優でアイドルグループ「9nine(ナイン)」のメンバー、佐武宇綺さんのtwitter ツイッター です。 佐武宇綺(さたけうき):1992年3月8日生まれ 出身地:東京都 血液型:A型 - [女性タレント] モデル、タレントでアイドルグループ「9nine」のメンバー、西脇彩華さんのtwitter ツイッター です。 姉はPerfumeの西脇綾香。 西脇彩華(にしわきさやか):1992年9月30日生まれ 出身地:広島県 血液型:A型 - [歌手・ミュージシャン] ロックバンド「King Gnu(キングヌー)」のメンバー、新井和輝さんのtwitter ツイッター です。 新井和輝(あらいかずき):1992年10月29日生まれ 出身地:東京都 - [スポーツ選手・格闘家] プロゴルファーの香妻琴乃さんのtwitter ツイッター です。 香妻琴乃(こうづまことの):1992年4月17日生まれ 出身地:鹿児島県 血液型:A型 - [モデル・グラビアアイドル] グラビアアイドルの逢坂愛さんのtwitter ツイッター です。 逢坂愛(あいさかめぐみ):1992年5月6日生まれ 出身地:宮城県 血液型:A型 - [YouTuber] ミュージシャン・映像クリエイター・ユーチューバー(YouTuber)の山下歩さんのtwitter ツイッター です。 :1992年8月22日生まれ 出身地:鳥取県 - [女性タレント] アイドルグループ「AKB48」の元メンバー、平嶋夏海さんのtwitter ツイッター です。 平嶋夏海(ひらじまなつみ):1992年5月28日生まれ 出身地:東京都 血液型:O型 - [スポーツ選手・格闘家] ヘタフェCF所属のサッカー選手、柴崎岳さんのtwitter ツイッター です。 妻は女優の真野恵里菜。 柴崎岳(しばさきがく):1992年5月28日生まれ 出身地:青森県 - [俳優・女優] 俳優の磯村勇斗さんのtwitter ツイッター です。 磯村勇斗(いそむらはやと):1992年9月11日生まれ 出身地:静岡県 血液型:A型 - [YouTuber] ユーチューバー(YouTuber)の渥美拓馬さんのtwitter ツイッター です。 :1992年1月15日生まれ 出身地:愛知県 血液型:AB型 - [歌手・ミュージシャン] ロックバンド「King Gnu(キングヌー)」のメンバー、勢喜遊さんのtwitter ツイッター です。 勢喜遊(せきゆう):1992年9月2日生まれ 出身地:徳島県 - [女性タレント] アイドルグループ「SKE48」の元メンバー、佐藤聖羅さんのtwitter ツイッター です。 佐藤聖羅(さとうせいら):1992年4月30日生まれ 出身地:三重県 血液型:B型 - [女性タレント] アイドルグループ「AKB48」の元メンバー、田名部生来さんのtwitter ツイッター です。 田名部生来(たなべみく):1992年12月2日生まれ 出身地:滋賀県 血液型:O型 - [スポーツ選手・格闘家] 福岡ソフトバンクホークス所属のプロ野球選手、山下斐紹さんのtwitter ツイッター です。 山下斐紹(やましたあやつぐ):1992年11月16日生まれ 出身地:北海道.

次の