サイヤ人の強襲 数字。 【サイヤ人の強襲!】ベジータ(DOKKAN武闘伝)の考察

ドラゴンボールZ 強襲サイヤ人 アイテムデータ一覧

サイヤ人の強襲 数字

敏捷性を養う修行 スピードと敏捷性を養う修行です。 蛇の道と界王星以外の全てのマップにあります。 ルール まず、伏せてある上の段のカードを選択し、手持ちのバトルカードの中から上の段のカードと星・漢字・流派のいずれかが一致するカードを選んでいくゲームです。 現在のBEが2以上ないとできません。 上の段のカードを選択する前にBボタンを押して切り上げるか、失敗するまで続きます。 Bボタンを押して切り上げた場合、修行したキャラのレベルと成功した回数に応じたBPがもらえます。 プレイヤー自身のリアルラックがよければ、一度に大量のBPを獲得できる可能性がありますが、なかなかそうはいきません…。 逆に、レトロフリークなどクイックセーブ(ロード)機能があれば、上段のカードをめくる前にセーブし、勝てるカードが出るまでクイックロードを繰り返せばいいだけなので、簡単に勝てます(ただし、これだけでBPを稼ぐのはかなり大変)。 ちなみに、成功回数に応じてメッセージが変化します。 成功回数 メッセージ 1~3回 らくしょう! 4~5回 ファイトだ! 6~9回 まだまだ! 10~14回 まけるな! 15~19回 こんじょうだせ!! 20回以上 いくとこまでいけー!!! 100回以上連続で成功すると…? 100回以上成功すると、「いくとこまでいけー!!!」の最後の「!」がその修行を終えるまで枠からはみ出たままになります。 また、成功回数のカウントは255回でカンストしますが、内部では256回目以降もカウントされています(獲得できるBPにもしっかり反映されているのでご安心を) 獲得BPが1万以上になると…? なぜか表示が99999になりますが、これも内部では正しくカウントされています。 パワーをつける修行 重い岩を運んでパワーをつける修行です。 界王星、ガーリック城以外の各マップにあります。 ルール まず初めに星か漢数字のどちらかで勝負するかを決めます。 その後、ランダムで上の段に表示される星または漢数字より数が大きいまたは同じカードを5回連続で出せば成功です。 失敗すると、現在のBEが5減ります。 そのため、現在のBEが5以上ないとできません。 出てくるカードが完全ランダムなうえ、5回連続で勝たないといけないので、成功率はかなり低いです。 よしんば成功したところで獲得できるBPはわずかなので、効率は最悪です。 したがって、この修行を進んでやるメリットはないでしょう。 なお、レトロフリークなどQSQLができる環境でプレイしている場合、敏捷性修行と同じやり方が通用するので、QSQLを使えばクリア自体は簡単です(それでもBP稼ぎの効率は悪いですが)。 この修行では、 星・漢数字ともに1は7に、2はZに強いという特別ルールがあります。 蛇の道の場合 蛇の道にもありますが、ここでは修行マスに差し掛かると強制的に止められるため、スキップすることができません。 また、このときは星の数固定で漢数字を選ぶことができません。 ルールは他エリアと全く同じなので成功率が極めて低いうえ、失敗すると経過日数が1回あたり8日も加算されるので、非常に嫌らしいです。 おたすけカードの「ぶくうじゅつ」をフル活用しても、最低1回はこの修行をすることになります。 【獲得BP】 レベル BP レベル BP 1 6 11 34 2 8 12 38 3 10 13 42 4 12 14 48 5 14 15 54 6 16 16 60 7 20 17 65 8 24 18 70 9 28 19 75 10 30 20 ー 分身修行 自分の分身と実戦形式で戦う修行です。 ゲーム中盤までの各地(蛇の道、界王星以外)にあります。 ルール 現在のHP、BP、BEを半分にして、実際のバトルと同じように戦い、分身を倒せば修行成功です。 現在のHPが最大HPの半分以上ないとできません。 また、分身前のBPが奇数の場合は割り切れずに1余りますが、この余りはプレイヤー側に加算されるので、BPが奇数のときに入ると少し有利になります(BPが同数の時と比べ、命中率と回避率が上がる)。 BPが奇数のときに入ると有利 手持ちのバトルカードで勝負するので、事前にお助けカードや移動で強いカードを集めておくと勝ちやすいです。 ここでは、お助けカードと必殺技は使えないため、「必」カード選択時も通常攻撃になります。 クイックセーブ(ロード)ができる環境であれば、バトルカード選択画面でセーブし、相手が弱いカードを出すまでロードを繰り返せば楽に勝てます。 レベルの低いうちは、HPも低くすぐに決着するので最も効率のよい修行ですが、レベルが上がり最大HPが高くなってくると反対に効率が悪くなります(決着するまでに時間がかかる)。 【獲得BP】 レベル BP レベル BP 1 8 11 60 2 12 12 65 3 16 13 70 4 20 14 80 5 24 15 90 6 30 16 100 7 35 17 120 8 40 18 140 9 45 19 160 10 50 20 ー 修行のあとはHPの回復を忘れずに 勝敗に関係なく、修行でダメージを受けた分残りHPが減ります。 HPが減ったままうっかり戦闘に入って敵にやられた…なんて事にならないよう、修行後はHPの残量に注意しましょう。

次の

【ドッカンバトル】LR『奇跡を呼ぶ大激闘』超サイヤ人孫悟飯(青年期)&超サイヤ人孫悟天(幼年期)[超技]の性能と評価

サイヤ人の強襲 数字

バグと異常なエンカウント率さえなければかなり面白かったのに -- 名無しさん 2014-03-03 11:55:00• 原作は戦闘力設定が高くし過ぎたのでこのゲームのように最高で超ベジータの戦闘力600万は異様にしっくり来る -- 名無し 2014-03-06 23:20:34• 没データにSSJ悟飯、黄金大猿があるらしい… -- 名無しさん 2014-04-21 14:02:28• ギニューの色違いザコは戦闘力が10万を超える。 こんな奴がいるならザーボンやドドリアがなぜ幹部をやってられるのか? -- 名無しさん 2014-05-26 21:00:43• ナメック星到着時のZ戦士のBPがバグって桁を振り切ってたのはワロタ -- 名無しさん 2014-07-22 22:58:49• バグで、サイヤ人編のベジータ戦を悟空2人 他の仲間は悟飯も含め、消滅 で戦って、そのまま悟空1人でナメック星に行っちまった時は腹かかえて笑った。 そのまま最終決戦をダブル超サイヤ人でやれると思ったら、途中で悟空消滅、代わりに悟飯たちが復活。 ナッパ戦時のレベルだったから積んだと思った。 サイト漁っても 同じ例がないから、あの現象は何だったんだろうか。 -- 名無しさん 2014-09-06 21:01:22• デンデを助ける前にツムリー、マイーマと話すとフリーザ軍と間違われて襲われる。 仕方なく反撃すると「ナメック星人を殺害したのでもうボール探しは出来ない」と言われてゲームオーバー。 理不尽だろ -- 名無しさん 2014-09-06 22:54:38• ベジータの戦闘力が特に忠実なのは確かにって感じ。 vs特戦隊ではなくてはならないくらい強く、フリーザ第一形態には食いついていける程度には強く、最終パワーアップでネイル同化ピッコロを超えても最終フリーザには一蹴されるという -- 名無しさん 2014-09-22 07:19:44• 問題はそのベジータがちっとも働かない事だ。 -- 名無しさん 2014-09-22 11:03:06• -- 名無しさん 2014-12-07 17:12:33• ミルガとかラクトは(ギニューの色違い)は多分特戦隊みたいに普段は最前線に送り込まれてるんだろうね。 よっぽど強いのがいなければザーボンやドドリアでも十分対応できるし -- 名無しさん 2014-12-07 17:16:15• ロマサガ1、これ、マカマカはSFC3大バグRPGと呼んでもいいだろうな。 それぞれ人気作・ネタゲー・クソゲーと評価はバラバラだが。 -- 名無しさん 2015-06-19 17:55:26• ちなみに超サイヤ人化したベジータと戦うという展開はPS2のドラゴンボールZ3で再現されてたりする -- 名無しさん 2015-07-19 17:03:06• 戦闘能力〈BP〉が各種戦闘計算式に深く食い込んでるため。 レベルが同じでも戦闘能力が高いほうが圧倒的に強い、戦闘能力至上主義ゲーム。 ・・・ある意味原作に忠実なんだけどねぇ。 -- 名無しさん 2015-11-04 17:05:12• ホシ1の必カードで界王拳使ったら、界王拳1倍とか出てワロタ -- 名無しさん 2015-11-04 17:29:30• 既に同じ内容のコメントされてるが、ベジータの戦闘力の再現具合が素晴らしい。 -- 名無しさん 2019-09-19 01:09:59• まさか!ソン・ウか!? -- 名無しさん 2020-03-21 16:37:46.

次の

ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人

サイヤ人の強襲 数字

【サイヤ人の強襲!】ベジータ DOKKAN 武闘伝 の考察です。 20 倍 必殺技倍率 5. 特別編イベント『 』でドロップ入手出来るキャラクターです。 最高難易度イベントですら通用する程の凶悪な DEF を発揮する、 フェス限顔負けの壁性能を持つ優秀なイベント産キャラクターです。 3 万 御覧のように、例えば『』カテゴリで使うなら、その DEF は必殺を 1 回撃っただけで 11 万にも達してします。 イベント産キャラが安定して DEF15 万前後を発揮出来る、というのは極めて異常な水準であり、これは『カテゴリバトルロード』でもアイテム無しで守り切れてしまう程です。 入手が非常に簡単なイベント産、しかも育成リソースを全く必要としないキャラクターが、ドッカンバトルの最高難易度イベントでも壁役として通用してしまう、というのは大き過ぎるアドバンテージでしょう。 復刻の可能性が無いことも十分考えられるので、期間中に絶対に完成させておきたい、非常に優秀なキャラクターです。 その防御性能に掛けては完全に文句無しですが、 攻撃性能の方については正直並みのイベント産キャラの水準を出ることはなく、大したことはありません。 20倍しかないという点が大きいでしょう。 20倍のキャラなんてここ数年実装されてない気がしますし、攻撃面での貢献はそう多くは望めないでしょう。 ATKリンクも組める相手は結構限られています。 しかし、カテゴリバトロですら守り切れる驚異のDEFは、その程度の弱点は補って余りあるでしょう。 例えば大乱戦の『』デッキの駒としても全然役立つレベルですし、イベント産キャラクターとしては非常に高水準な性能です。 初手でいきなりDEF7. 3万、その後はずっと敵の先制攻撃にすらDEF11万、行動後はDEF15万で受けてくれるので、割と信じられないくらい強いです。 苦手属性である、超激戦最終ラウンドの技属性ヒットを相手にしてさえ、通常攻撃は完全カットです。 やはりイベント産キャラとしては破格の性能です。 【潜在能力解放について】 最高 ATK,DEF はページ最上部に掲載しています。 潜在能力スキルは『連続攻撃』一択でしょう。 間違いなく連続攻撃全振り性能でしょう。 カテゴリも3つ共に一致しますからどこでも一緒に使えます。 この辺のキャラを詰め込んであげれば、極速の属性バトルロードなんかはかなり突破もしやすくなるでしょう。 大乱戦なんかでも、イベント産キャラだけで枠稼ぎ出来るのはグッドです。 まあ、元の火力がそこまででは無いので、わざわざサポートしてあげる程かというのはありますが…。 特別編イベントを周回して技上げしていきましょう。 【引けたら当たり?外れ?】 イベント限定入手のキャラクターなのでレアガシャからは登場しません。 ドッカンバトルの最高難易度イベントですら通用する程の強力な防御性能を持つ、 絶対に作っておきたい優秀なイベント産キャラクターです。 対になる悟空と比べても、実力的には1枚どころか2枚も3枚も上を行っていると言えるでしょう。 ここまで出来るキャラクターであれば、『』の極速属性デッキの駒として複数体作成してもいいレベルです。 余裕があればそこまで手を付けてみるのも良いでしょう。

次の