博多 駅 クリスマス マーケット。 【最新情報】福岡クリスマスマーケット2020のマグカップは?デートにぴったりな博多の穴場スポットもご紹介│とっとーとう.com

2019年の福岡クリスマスマーケット最新情報のまとめ

博多 駅 クリスマス マーケット

2013年から毎年福岡で開催されている「福岡クリスマスマーケット」は今年で7年目を迎える。 今年から会場が増設(イムズ)され、店舗が増えており、全部廻ってみたくなる。 主催者(株)サエキジャパンの佐伯岳大社長に、今回の特徴と意気込みなどを聞いた。 見て廻ってもらうことを提案しており、同じものにはしていません。 博多はパリ、天神はドイツのサンタクロースとそれぞれ別のコンセプトの下で企画しています。 博多はクオリティを高め、天神は規模を拡大しなければならないと考えています。 それでは今年一番の企画は何でしょうか? 毎年少しずつ変化させたいと考えていますが、まず博多は1. エコ、2. アート、3. オペラの3つをテーマとして掲げています。 エコはイベントに多いムダを削減するため、使い捨ての皿を減らします。 今年から試験的な試みとして、ソーセージを本物の皿に盛って提供しています。 お皿は毎晩回収し、洗浄はレストランに外注していますので安心してください。 アートは画廊の方にきてもらっているほか、靴職人の花田優一さん(貴乃花ご子息)は絵も描いているのですが、来てもらいます。 オペラはより上質な空間をつくりたいという思いから、プロの歌手に歌ってもらいます。 天神・福岡市役所西側のツリー 天神は1. ツリー、2. 回遊の流れです。 市役所広場の真ん中にツリーを建て、それを起点として広がるようにしています。 天神エリアで来場者に見て廻ってもらう流れをつくりたくて、イムズでも新たに開催し、渡辺通りを北から南に向かってイムズ~市役所~大丸へと回遊してもらえればと思います。 28日には名古屋からきてくれたという方もいました。 今年の来場者数は520万名を見込んでいます。 店舗のアルバイトは約700~800名で、主に学生ですが、クリスマスマーケットで働きたいという動機できてくれているようです。 ネット、テレビで紹介されるほか、取材もよく受けています。 クリスマスマーケットは全国で広がりをみせており、九州では私が把握する限りでも13~14カ所で開催されるようになりました。 鹿児島市や大分市のほか、福岡市内では香椎や大橋でも行われています。 今年は博多会場のツリーを新調していただきました。 博多駅のように駅前に大きな広場があるところは少ないので、助かっています。 会場では主に食事、飲み物、雑貨を販売しています。 飲み物はホットワイン、ホットチョコがよく出ます。 飲み物は1,000円以下、料理を注文されると客単価は2~3,000円くらいになりますが、シェアされている方が多いということもあり、客単価のデータはなかなか取りにくいですね。 雑貨はウクライナ、ポーランドの物なども扱っており、現地の人がきてくれて店舗を開いています。 世界中のクリスマスマーケットのイベントに出店する専門の業者などです。 クリスマスマーケットはヨーロッパでは毎年安心して行けるイベントとして定着していますが、日本ではこれからクリスマスマーケットを楽しむ習慣をつくっていきたいと考えており、毎回飽きられないように趣向を凝らしています。 ただ、手の込んだイベントを提供するというより、楽しんでもらえる空間を提供したいという思いを強く持っています。 私たちはほかのイベントも行っておりますが、イベント会社でありたいというわけではなく、クリスマスマーケットがメインの会社と考えており、これからもクリスマスマーケットを中心に業務を展開していきます。 この1カ月に焦点を合わせ、3~4月からその年の準備を始めています。 今年も行きます。 (天神から市役所広場に向かうと新設のイムズ会場の雑貨店などが目に入り、期待が高まる。 市役所広場に足を踏み入れるとクリスマスのオブジェ、ツリーなどが迎えてくれ、まるでヨーロッパにきたかのようだ。 ヨーロッパの雑貨、ホットワインなど見ているだけでも楽しい。

次の

【2019年版】福岡でデートに行きたい! おすすめのクリスマスイベント

博多 駅 クリスマス マーケット

期間: 11月28日 木 〜12月25日 水• 時間:平日 17 : 00~22:00 土・日・祝日 12 : 00~22 : 00• 会場:福岡市役所西側ふれあい広場 (福岡市中央区天神1-8-1) 天神クリスマスマーケットはイムズ側に作られた 大きな入口の アーチが目じるし! アーチの上や間にも可愛らしいサンタクロースや人形がいるので、すぐにアーチをくぐってしまうともったいないですよ。 もちろん週末ともなれば福岡近郊の町からも家族連れやカップルで来る人も多く、かなり盛り上がりますよ~! このクリスマスマーケットが開催されるのを楽しみにしていて毎年必ず参加する人や、開催期間中に何度も足を運ぶ人もいて、福岡にはなくてはならないイベントになってきた感じがします。 きっと今年のクリスマスマーケットも楽しいイベントになりますよ! 同時開催される博多駅前広場のクリスマスマーケットについては、こちらにまとめましたのでご覧ください。 クリスマスマーケットの見どころについて、これからお伝えしていきますね。 天神クリスマスマーケット2019の見どころ — 2018年12月月27日午前7時54分PST かわいいヨーロッパのクリスマスオーナメントや雑貨は、毎年一つずつ買ってコレクションしたくなります! 女性はこういう小物のお店をのぞいてみて、一つ一つ手に取って眺めるのが好きな人が多いと思います。 ゆっくり時間を取って行くのがおススメです。 この時期は野外でのイベントは寒いのが気になるところ。 クリスマスマーケットでは、ホットワインやホットチョコなどはもちろん温かい食べ物と飲み物があるので体の中から温まりながら過ごせますよ。 (出典:福岡クリスマスマーケット公式サイトより) 2019年のマグカップのデザインが気になるところです。 2019年のマグカップについて詳しくはまだ発表されてないので、わかり次第追記してお伝えしますね。 どうぞお楽しみに!! 昨年(2018年)ば、福岡市観光案内所(博多駅・天神)で「 ホットワイン&マグカップ引換チケット」が販売されました。 このチケットがあれば確実にマグカップが買えるので、事前にこのチケットを購入した人が多いのですが、2019年の今年もチケット販売があったらいいですね。 こちらの情報についても、わかり次第おつたえします! この時期は、百道浜の福岡タワーに映し出される大きなツリーやイルミネーションも人気スポット!よろしければこちらの記事もご覧くださいね。 さいごに 2019年も天神クリスマスマーケットの季節が間近になりました。 年々盛り上がっていく天神クリスマスマーケット! 大切な家族や恋人・友達同士でクリスマスマーケットを訪れて、クリスマスの雰囲気に包まれてみませんか? 少しでもお出かけの参考になったら嬉しいです。

次の

FUKUOKA CHRISTMAS MARKET 2019 福岡クリスマスマーケットへ行こう

博多 駅 クリスマス マーケット

開催期間: 2019年11月6日(水)~2020年1月7日(火)• 点灯時間: 17:00~24:00(初日のみ18:30~)• 料金: 無料• 場所: JR博多駅前広場• アクセス: JR博多駅博多口すぐ• 例年平日なので、今年も平日だと予想してましたが11月6日(水)が初日ですね! クリスマススペシャルトーク&ライブが毎年行われています。 今年もきっとあるでしょう^^• 2016年:中島美嘉• 2017年:ゆず• ミニライブが行われる点灯式の日は博多駅がめっちゃ混雑しますよ~。 日程は11月6日(水)18:15~(点灯は18:30~)です。 開場時間や場所については例年このようになっています。 博多駅イルミネーション2019の見どころは? 博多駅のイルミネーション2019の内容と一緒に、イベントなど見どころを紹介します。 博多シティイルミネーション2019の内容 今年で9年目となる博多イルミネーション。 「令和(Beautiful Harmony=美しい調和)」ということで新しいシンボルツリーがお目見えするようです!それと基本のイルミネーションは例年通り登場すると思われます。 画像は「Sky Piller Gate(スカイピラーゲート)」です。 「光の森」と呼ばれる木々の中では、いたるところで撮影会が。 隙間を縫って撮るしかないくらい人がいます。 花をモチーフにした「Wish Flower ウイッシュフラワー)」で記念撮影のために順番待ちしてる人が多かったです。 昨年登場した「LED SKY WALK」。 JR博多シティ2階のペデストリアンデッキの天井に全長約70mの巨大な光の道があらわれます。 時間によって色や形が変わるんですが、このときは川のように流れる青い光でした。 「LED SKY WALK」は外からも見える2階の天井です。 色と形が変わって、写真では七色に光ってますね~。 「LED SKY WALK」のある2階から撮った写真です。 博多駅イルミネーションのシンボルツリー(今年は新しいシンボルツリーがお目見えします!)の全体像が撮影できます。 下からだと人が多すぎて絶対かぶってしまうので(笑) 2階からJR博多駅前広場を見るとイルミネーション全体が見渡せるので、光のトンネルを通るときには一緒に眺めてみてくださいね。 イルミネーションの期間よりも短いんですが毎年来場者数が増えている人気のイベントです。 クリスマスならではのアイテムがたくさん売ってますよ~。 人気商品は早い時期に売り切れちゃいます。 そしてクリスマスマーケットの期間中は毎日ステージで音楽ライブが開催されています。 ライブを楽しみながら食事もできます。 駅の目の前だからか遅い時間でも結構人がいますよ。 電車の時間ギリギリまで楽しめますしね。 クリスマスマーケットでホットワインを注文すると、先着順でワインを入れてくれるオリジナルマグカップがもらえちゃいます。 マグカップのデザインは毎年違うのでコレクションしている人も。 ホットワインはアルコールが弱めで飲みやすいです。 甘めですし、女性にもおすすめですよ。 クリスマスマーケット in 光の街・博多 2019年で7回目の開催になるクリスマスマーケット博多の日程はこのようになっていて、クリスマスまでです。

次の