ミルド レッド の 魔女 学校 シーズン 2。 ドラマ『ミルドレッドの魔女学校』メインキャストのプロフィール

ミルドレッドの魔女学校/2話/動画/2話/海外ドラマ(NHK)1月17日放送/無料視聴まとめ|VOD劇場

ミルド レッド の 魔女 学校 シーズン 2

カルメン・サンディエゴの後に、次は実写の作品にしてみようかなということで、『ミルドレッドの魔女学校』を観ました。 タイトルを聞いて気付いたらしいのだけど、どうも上の子は2年生の時に和書の方で読んでいたようです。 図書館で借りていたらしい。 主要キャラの名前は知ってるけど内容はあまり覚えていないとのこと。 でも面白かったしドラマの方も観たいということで視聴開始。 夏休みの間、途中出掛けていて見れない日もあったけど、シーズン3まで全部観ました。 突然人間界から魔女の学校に通うことになった主人公のミルドレッドが慣れない魔女の世界で起こすトラブルに先生たちは頭を悩ませる。 しかし先生たちにもそれぞれ抱えている問題があって。 はたしてミルドレッドとクラスメートの親友たちは学校の危機を救えるのか。 という感じのお話で、子供達も楽しめたようでよかったなと。 今回は英語音声日本語字幕で観たので次は英語字幕で再視聴しようと思ってます。 原作は全8冊で、翻訳版は4冊。 5-9歳向け。 原作の方にはAudible版もあって子供に聞かせるのによさそうなんですが、家はオーディオブックを聞く習慣が上手く定着しなかったので無理かなあ。 聞きたがるから買うんだけど結局聞かずに終わるという。 自分用に買って子供がいるところで流してみようかな。 それと『はたらく細胞』も観ました。 英語音声もあり。 見てたとき、7話『がん細胞』はまだ日本語音声のみだったような。 漫画やアニメ作品は基本オリジナル言語で見て楽しむのがいいかなと思っていたけど、はたらく細胞なら英語でも見たい!という子供達を見て、英語学習としてならいいかなと思ったり。 海外アニメの日本語版で、あの声優さんだとこんな感じなんだっていう楽しみ方するし。 逆もありなのかなと。 子供用にこの本買ってみました。 実はまだ原作漫画買ってないっす。 むしろ原作買えよって感じなんですが、親の方から積極的に子供に漫画買うのなんか抵抗ある。 欲しいなら普通自分で買わないか?子供と本屋に行っても不思議と漫画買って~ってならないんだよな。 と思ってたら、今年の夏に本屋で初めて上の子が漫画雑誌買ってほしいとか言い出してびっくりした。 付録のコピックみたいなペンが嬉しかったみたいで家でなんか描いてた。 あと掲載作品のこれが面白いとか私に勧めてきて、なんか昔らんまのアニメ始まった時に母親に単行本見せながらこのシーンがこのコマでとかどーのこーの言ってたの思い出して爆発しそうになった。 まあ自分で買って読んで集めるの楽しかったよね。 夢中だった。 そんな訳で原作コミックは子供がこづかいで買っていけばいいんじゃないかなと。

次の

ミルドレッドの魔女学校/2話/動画/2話/海外ドラマ(NHK)1月17日放送/無料視聴まとめ|VOD劇場

ミルド レッド の 魔女 学校 シーズン 2

実は「ハリー・ポッター」よりも前に存在していた! 本作のモチーフとなっているのは、J・K・ローリングと同じくイギリスの作家である、ジル・マーフィーが1974年に出版した児童文学『The Worst Witch ワースト・ウィッチ 』、 全7巻シリーズ化の後、日本語訳版も出版され、1986年には映画化、1998年にはTVドラマ化もされました。 似通っている様々な点から、当時『ハリー・ポッター』に人気が出てきた頃、『ハリー・ポッター』は『ワースト・ウィッチ』のコピー版ではないのかとも言われていました。 「ミルドレッドの魔法学校」ってどんなドラマ? 町で母親と暮らすミルドレッドはある日、空飛ぶホウキの試験に受かったばかりだという少女スペルボディが、メガネをなくしたために自分のアパートのベランダに突っ込んできてびっくり。 「ハリー・ポッター」との共通点や違いは? 本作と共通している点は、魔法学校にスネイプ先生のような存在の教師がいることや、ドラコ・マルフォイのような主人公のライバル的存在がいること、仲の良い友達が二人いること、信頼できて頼れる校長先生がいること、などが挙げられます。 原作でも1巻=学校での1年間というものは共通してますが、 「ワースト・ウィッチ」は全シリーズを通して大きな物語の流れはほとんどなく、さらにTVドラマシリーズということもあり大方一話完結ストーリー。 このような違いも本作を楽しめるポイントとなるのですが、そんな『ハリー・ポッター』と見比べながらエピソードを進めていくというのも面白いですね。 本作の見どころとは? ホウキを地面位置いて「上がれ!」というシーンももちろん描かれていますが、ミルドレッドはホウキを天高く飛ばしてしまうほどのダメっぷり 笑 そんな 学校一の劣等生でありつつも誰よりも優しさを秘めている彼女が、学校を乗っ取ろうと企む物の悪事から救おうとしたりと、おっちょこちょいな反面で彼女の活躍する姿や成長していく姿が描かれます。 ディズニーチャンネルのTVシリーズように、優しく柔らかいタッチで描かれていることも魅力です! まとめ 魔法を使ったり空を飛ぶシーンは何度観ても興奮します! この人気ぶりでは、シーズン2の更新も濃厚ですね。 シーズン1を絶賛配信中。 全12話、1話30分で観やすいドラマです。

次の

ミルドレッドの魔女学校(The Worst Witch)シーズン3まで観ました

ミルド レッド の 魔女 学校 シーズン 2

試験に落ちたミルドレッドが家に帰ろうとしたところ、偶然にもアガサの悪だくみを知ってしまい…。 番組内容 魔女学校の試験を受けたミルドレッドだが、思いもよらない理由で不合格に。 悲しい気持ちで家に帰ろうとしていたところ、カックル校長の双子の妹アガサが、学校を乗っ取ろうとしていることを知る。 なんとかみんなに学校の危機を知らせようとするが…。 空を飛んだり、ないものを目の前に出したり、物を動かしたり 私もしてみた~い!! 子供の頃は宿題を魔法で終わらせて、学校へは飛んで通い、授業がしんどくなったら時間を早める魔法を使って早く終わらせる、テストは解答用紙を魔法で見て100点満点。 絶対に現実にならないから憧れを持ててかわいい魔女には愛らしく感じるのでしょうね。 今でも魔法学校があれば学んで、空を飛んで旅行したい、ご当地の美味しいものを食べに行きたいなどと思うことがあります。 大人になっても「魔法」って憧れるものなんですね。 魔法が無理ならドラえもんのようなポケットがほしい・・・ 登場人物には必ず主人公と対立する相手がいます。 この番組ではエセル・ハロウという女の子。 姉と優秀で少し高飛車な感じでしょうか? ミルドレッドにどんな展開を見せてくれるのか。 ラストは仲良くなるのかな、あるいは負けを認めさせる話になるのか子供の世界だから大人ほどのドロドロ展開はないと思いますが人間関係の対立でどんな結末になるのか期待しています。 タイトルをみてアニメかと思ったら実写ドラマで驚きました。 歴史が、古い児童文学書という事でどんな物語になっているのか注目です。 面白そうな所は、この物語もイギリスの児童文学書だという所です。 イギリスのフインキと魔法学校という舞台にあっているのかなと思いました。 イギリスの駅舎なども登場していましたが、この物語では、実際のイギリスにある場所なども登場するのか注目です。 ミルドレッドの声を鈴木梨央さんが、吹き替えするのも楽しみです。 子役のころから名演技で注目されていましたが、最近は、大人の女優さんのフインキもしてきましたね。 演技力のある鈴木梨央さんなので素敵なかわいらしいミルドレッドになると思います。 魔女学校の生徒達も個性的でユニークですね。 ミルドレッドとすぐに仲良くなるモードとの出会いのシーンが、楽しみです。 エセルは、ミルドレッド達よりもクールな性格そうな女の子なので仲良くなるまでにいろいろと揉めそうです。 魔法を習う学校なので魔法を使うシーンが、見どころです。 ミルドレッドは、立派な魔女になれるのか今後の展開が、楽しみです。 まとめ 日本のドラマとの違いは壮大な雰囲気というのが凄いです。 日本のドラマでは表せないような凄さを感じるのが海外ドラマなんです。 LOSTにしてもそうですが飛行機が無人島に落ちてという展開でのスケールの大きさは日本では出し切れないと感じました。 麻薬性があるストーリーがたまらなかったです。 次の作品が見たくてしょうがなくなりました。 もう寝ないといけないのに次が見たくて止まらなくなっていました。 中毒性がある面白さを感じました。 個人的意見にはなるかもしれないですが、海外ドラマの良さの1つに出演してる俳優、女優がどんな人か分からないからです。 日本人ならテレビを通してですが性格的なことを知っていたり、スキャンダルを知っていたりと好き嫌いが存在します。 ただ海外のドラマの人間に好き嫌いを持つほどの情報を持っていないのが良いです。 かなりのハリウッドスターなら分かるかもしれないですが、海外ドラマはそれほどの有名どころは出てこないです。 先入観が無く普通にドラマだけを楽しめるのが海外ドラマのメリットだと個人的には思っています。 半グレはもちろんの事、反社会的な勢力のなど資金源になっており、違法動画サイトを閲覧などをすれば、彼等に関わることになると、そのリスクも念頭に入れて置いて下さい。 大抵の人間は、いざという時に警察に相談すれば良いと考えるも、相手は裏社会の人間であり、あらかじめにその対象はしており、また警察に違法動画サイトを閲覧していたなど、相談出来るわけもなく、もし相談すれば、著作権法違反容疑などで逮捕されてしまうリスクも念頭に入れてください。 裏社会の人間に弱味を握られれば、その弱味を使って利用されてしまう現状に追い込まれてしまう、最悪な結末を向かえてしまうリスクがあるのです。 違法動画サイトを使用すれば、閲覧履歴が残り、足取りを追うことなど、容易な事なのです。 違法動画サイトを見ていたから、それが何と、開き直る方もいるかもしれませんが、それが犯罪であり、もしそれが、周りばれてしまえば、今の生活は失われてしまいます。 違法動画サイトを見ていたと、それが何と、開き直る事はせず、違法動画サイトに関わることが危ない事を理解し、常識的な行動を心がけていきましょう。

次の