モッピー ワールドプレゼント。 Mastercard最上級クラスのカードが初年度実質無料!プラチナカード以上の特典を公開

陸マイラー向け!三井住友カードとワールドプレゼントのメリットは?

モッピー ワールドプレゼント

三井住友カード「ワールドプレゼント」とは クレジットカード決済で貯められるのは「獲得ポイント」 「ワールドプレゼント」は、 三井住友カードを利用することで貯められるポイントです。 1,000円のクレジットカード決済につき1ポイントを貯めることができます。 このクレジットカード決済で貯められるのは 「獲得ポイント」と呼ばれています。 獲得ポイントからANAマイルへの交換レートは券種やグレードによって異なる 通常の三井住友カードの場合、この「獲得ポイント」は、 「1ポイント=3マイル」で交換することができます。 ただし、 ANAカードの場合はこの交換レートがアップします。 5マイルコースの場合は 「1ポイント=5マイル」、10マイルコースの場合は 「1ポイント=10マイル」、15マイルコースの場合は 「1ポイント=15マイル」で交換することができます。 また、 15マイルコースは年会費が高額なプレミアムカードのみが選択可能となっています。 まとめると以下のようになります。 <ANAマイル還元率(獲得ポイントのみ)>• 三井住友ANAカード• 5マイルコースを選択:0. 10マイルコースを選択:1. 15マイルコースを選択:1. 5% スポンサーリンク 「ボーナスポイント」は特定の利用方法で貯められるポイント 「ワールドプレゼント」には、特定の利用方法で貯められる 「ボーナスポイント」というものがあります。 有名なのが、を発生させることで獲得できる「ボーナスポイント」です。 「マイ・ペイすリボ」というのは、 三井住友カードで採用している「リボ払い」の仕組みのことです。 自分で設定した金額以上を利用すると自動的にリボ払いになるというものです。 リボ払いの手数料が発生すると、その月は「獲得ポイント」と「ボーナスポイント」を「W」で獲得できるのが特徴となっています。 <ワールドプレゼントの獲得例>• 前提:月に100,000円利用した場合• マイ・ペイすリボの手数料が発生していない月• 獲得ポイント:100ポイント• ボーナスポイント: 0ポイント• マイ・ペイすリボの手数料が発生した月• 獲得ポイント:100ポイント• ボーナスポイント: 100ポイント <=同じポイント数をWで獲得 ANAカードの場合、この「ボーナスポイント」のANAマイルへの交換レートは 「1ポイント=3マイル」となっています。 「獲得ポイント」に比べると大きく劣っていることがわかります。 この「ボーナスポイント」は、1,000円につき1ポイントを獲得することができますので ANAマイル還元率としては0. 3%となります。 この「ボーナスポイント」を加味すると、ANAカードのANAマイル還元率は以下になります。 <ANAマイル還元率(獲得ポイント+ボーナスポイント)>• 三井住友ANAカード• 5マイルコースを選択:0. 8%(=0. 5%+ 0. 3%)• 10マイルコースを選択:1. 3%(=1. 0%+ 0. 3%)• 15マイルコースを選択:1. 8%(=1. 5%+ 0. 3%) JQみずほルートで「ワールドプレゼント」を70%のレートでANAマイルに交換 JQみずほルートとは このワールドプレゼントの「ボーナスポイント」ですが、ANAマイルへの交換レートをアップさせる方法があります。 それは 「JQみずほルート」を利用することです。 具体的には以下のようなルートになります。 <JQみずほルートの概要> 「ワールドプレゼント」を起点とした場合、「Gポイント」と「JRキューポ」「永久不滅ポイント」を経て、最終的に「ANAマイル」に交換するというルートになります。 そのため、このルートは 「JQみずほルート」もしくは「JQセゾンルート」などと呼ばれています(当記事では「JQみずほルート」という名称を利用しています)。 最後の 「永久不滅ポイント」から「ANAマイル」への交換部分のみレートは70%となりますが、それ以外は等価交換となるため、ルート全体での交換レートは「70%」という計算になります。 <JQみずほルートのステップと交換レート>• ステップ:ワールドプレゼント=>Gポイント=>JRキューポ=>永久不滅ポイント=>ANAマイル• 交換レート:70% そのため、 ポイントサイトからの交換ルートとしては「TOKYUルート」がメインで「JQみずほルート」がサブという扱いになっています。 JQみずほルートを利用するとANAマイルへの交換レートを10%アップできる 仮に、「ワールドプレゼント」の2,000ポイントをこのルートに載せた場合、7,000マイルに交換できます。 これは、 「1ポイント=3. 5マイル」となり、「ワールドプレゼント」のボーナスポイントを直接ANAマイルに交換した場合の 「1ポイント=3マイル」を上回ります。 1ポイントあたりに増加するマイル数としては「0. 5マイル」ですが、2,000ポイント(=10,000円相当)をまとめて交換した場合は1,000マイルの差が発生します。 これは、 交換レートに直すと10%の差ということになります。 <ボーナスポイントをANAマイルに交換した場合のレート>• 直接交換:1ポイント=>3マイル• 2,000ポイント(=10,000円相当)=>6,000マイル• 交換レート60%• JQみずほルート:1ポイント=> 3. 5マイル• 2,000ポイント(=10,000円相当)=> 7,000マイル• 交換レート70% <=直接交換に比べて+10% 直接交換に比べて「JQみずほルート」はステップが複雑で時間も多く必要になります。 一方で 交換レートに換算すると10%アップの効果があります。 そのため、 手間よりもANAマイル還元率にこだわる方は、「JQみずほルート」にチャレンジするのがオススメということになります。 「JQみずほルート」を考慮した場合のANAカードのANAマイル還元率は以下になります。 <ANAマイル還元率(獲得ポイント+ボーナスポイントにJQみずほルートを適用)>• 三井住友ANAカード• 5マイルコースを選択:0. 85%(=0. 5%+ 0. 35%)• 10マイルコースを選択:1. 35%(=1. 0%+ 0. 35%)• 15マイルコースを選択:1. 85%(=1. 5%+ 0. 35%) 以下では、「JQみずほルート」の各ステップについてもう少し詳しくみていきたいと思います。 スポンサーリンク JQみずほルートで「ワールドプレゼント」をANAマイルに交換するステップ ワールドプレゼントからGポイント 「ワールドプレゼント」から「Gポイント」へは、 「ワールドプレゼント1ポイント=5Gポイント」のレートで交換することができます。 「ワールドプレゼント」の価値は1ポイント=5円となっており、また、「Gポイント」の価値は1ポイント=1円となっていますので、 等価交換可能ということになります。 200ポイント以上100ポイント単位で交換可能であり、 即時に完了となります。 非常にスピーディーです。 <ワールドプレゼントからGポイントへの交換> 移行レート ワールドプレゼント1ポイント=5Gポイント ポイント移行単位 200ポイント以上100ポイント単位 移行所要期間 即時 ちなみに、「Gポイント」へポイントを交換するためには、あらかじめ 「Gポイント」で会員登録しておく必要があります。 「Gポイント」への登録がまだという方は以下のバナー経由で行っていただくと「50円相当」のポイントを獲得できてお得になります。 GポイントからJRキューポ 「Gポイント」から「JRキューポ」へは、 「100Gポイント=100キューポポイント」のレートで交換ができます。 こちら も 等価交換が可能となっており、交換に必要となる日数は 「2-3日後」です。 「Gポイント」から「JRキューポ」には、 5%の交換手数料が必要になります。 ただし、 「Gポイント」のサービスを6ヶ月に1回利用することで、この5%の交換手数料が還元されるサービスを提供しています。 そのため、「JQみずほルート」を利用する際は、余計な交換手数料が発生しないように、 たまに「Gポイント」で案件を実施する癖をつけておく必要があります。 ポイント交換手数料還元サービスについての詳細は以下もご参照ください。 JRキューポから永久不滅ポイント JQキューポから永久不滅ポイントに交換するためには 「JQ CARDセゾン」が必要になります。 「JQ CARDセゾン」は、 JR九州とクレディセゾンが提携して発行しているクレジットカードです。 利用すれば、JR九州のポイントプログラムである「JRキューポ」のポイントを貯められます。 貯めた 「JRキューポ」は、「永久不滅ポイント」と相互に交換ができます。 交換レートは以下のようになっています。 相互に等価交換できるというのが、この「JQ CARDセゾン」の特徴です。 <「JRキューポ」と「永久不滅ポイント」の交換レート>• 永久不滅 200ポイント=>JRキューポ 1,000ポイント• JRキューポ 1,000ポイント=>永久不滅 200ポイント 「JQ CARDセゾン」の基本情報は以下になります。 年会費は初年度無料で、かつ、年1回のショッピング利用があれば次年度の年会費も無料となります。 これにより、 維持費を抑えた運用が可能になっています。 <「JQ CARDセゾン」の基本情報> 年会費 1,375円(税込) 初年度無料。 スポンサーリンク 永久不滅ポイントからANAマイル 永久不滅からANAマイルへの交換レートは、通常であれば 「永久不滅200ポイント=>600ANAマイル」となります。 交換レートに換算すると、通常の60%から70%というように、10%アップとなっています。 <「永久不滅ポイント」からANAマイルへの交換レート>• 通常:永久不滅 100ポイント=> ANA 300マイル• 年会費は無料となっており、 維持費を抑えた運用が可能になっています。 申し込むためには、 みずほ銀行に普通預金口座を持っている必要があるため注意が必要です。 <みずほ銀行で受けられる優遇>• みずほ銀行のATM時間外手数料が無料• コンビニATM(イーネット・ローソン・セブン銀行)ご利用手数料・時間外手数料も無料• JQみずほルートはTポイントからANAマイルへの交換にも有用 今回ご紹介した「JQみずほルート」は、 「Tポイント」からANAマイルへの交換にも有用です。 「Tポイント」はANAマイルに直接交換可能ですが、 「JQみずほルート」を利用することで70%のレートでANAマイルに交換することができます。 レート換算で20%もお得になるというわけですね。 については以下で詳しくまとめております。 合わせてご参照ください。

次の

家族でポイント活動している場合にポイントを集約する方法(実験終了!)。

モッピー ワールドプレゼント

陸マイラー必須のポイントサイト「モッピー moppy 」を使ってANAマイルとJALマイルを爆速で稼ぐ方法を伝授します。 モッピーは、以下のような特徴を持っていて、陸マイラー初心者、ポイ活初心者には一番おすすめのサイト! ・他サイトよりも多くの案件が高還元率 ・シンプルなサイト設計になっていて初心者でも使いやすい ・他サイトより圧倒的にポイント移行のルートが簡単に設計されている また、当サイト限定でモッピーの登録をすると 2, 000円相当のポイントを獲得できるモッピー史上最大の入会キャンペーン情報を紹介しているので最後までお見逃しなく! マイルをザクザク貯めて、憧れのビジネスクラスを予約できるように頑張っていきましょう! モッピーでポイントが貯まる仕組みとは? 「ポイントサイトってなんだか怪しい... 」という方に向けて、ここでポイントサイトでなぜポイントが貯まるのか解説しますね。 上の図をご覧ください。 利用者がモッピーを利用してネットショッピングを行なったり、クレジットカードを発行すると、広告主がモッピーに広告料を支払います。 その広告料の一部をポイントとして消費者に還元するという流れがポイントサイトの仕組みです。 なので、ポイントサイトは決して怪しいサイトというわけではなく、広告主、モッピー、消費者全員がWinWinになれる仕組みなんです。 なので安心して利用してください! モッピーでANAマイルやJALマイルが貯まる仕組み モッピーを利用してポイントを稼ぐことが安全であるということは理解していただけたと思います。 では、モッピーのポイントをマイルに交換するためには、どのような手順が必要なのか。 以下の図をご覧ください。 図を簡単に説明すると、まずモッピーのサイト内にある広告案件を利用します。 その後、モッピーの通帳にポイントが貯まります。 ANAの場合は後ほどご紹介する東急ルート。 JALの場合はモッピーのドリームキャンペーンを利用して、ご自身のマイレージ口座にマイルが加算されるという仕組みです。 モッピーのポイントをマイルに移行する期間は、案件の承認期間にもよりますが、約3ヶ月程度かかります。 一夜でマイルをザクザク稼ぐことはできないので、長い目で地道にコツコツ稼いでいきましょう。 モッピーで絶対に利用すべき案件 ここでは、モッピーを利用する際に絶対に利用すべき案件を厳選してご紹介していきます。 クレジットカード発行案件 モッピーに限らずポイントサイトで圧倒的なポイント数を短時間で稼ぐ方法は、 クレジットカードの発行。 クレジットカードを発行するだけorクレジットカードを発行後、指定された月までに一定額の決済でポイントを獲得できます。 例えば、dカードゴールドをモッピー経由で発行後の利用で、なんと17,000ポイントも獲得できます。 ソラチカルートであれば、13,770マイル、東急ルートであれば、12,750マイルを一撃で獲得することができます。 これなら爆速でANAマイルを獲得できますよね。 恐るべし... U-NEXT案件 U-NEXT案件も陸マイラー初心者の方におすすめです。 U-NEXTとは、ネットフリックスやHuluなどといったビデオオンデマンドサイトの1種で、最新のハリウッド映画や韓国ドラマを視聴できるサイトの一つ。 U-NEXTに31日間無料トライアルを申し込みで、ポイントを獲得できます。 もちろん31日間だけサービスを楽しんで、32日目以降は解約する場合、違約金等は発生しません。 2020年3月現在だと、1,200pt獲得することができます。 無料で1,200pt獲得できるので絶対利用したい案件です。 また、ポイントの反映時間も15分程度とされているので、「ポイントを稼げた!」という成功体験を 早く味わうことができるのでモッピーに新規入会してすぐに利用したい案件。 資料請求案件 資料請求案件もおすすめ。 資料請求を行い、電話による本人確認に応じることで、高額ポイントを獲得することができます。 例えば、上記の案件の場合、マンション経営の資料請求後、電話による本人確認を完了させるだけで、2,500ポイント獲得できます。 陸マイラー初心者の方にとってはかなり大きいポイント数になるので、利用したいところ。 ただし、資料請求案件の場合、全員が利用できるわけではなく、年齢や世帯年収に応じて利用できる案件と利用できない案件があるので注意事項をよく読んでから申し込むようにしましょう! ポケットWiFi案件 ポケットWiFi案件もおすすめです。 ポケットWiFiの契約を行うだけで、10,000ポイント以上を一瞬で稼ぐことができます。 ポケットWiFiの種類によっては、2年縛り、3年縛りと契約してすぐに解約できないプランもあるので、契約する前にしっかり確認するようにしましょう。 私の場合、「GMOとくとくBB WiMAX2+」というプランをモッピー経由で契約しました。 モッピーで絶対におすすめしない稼ぎ方はこれ! スマホアプリをダウンロードしたり、モッピー経由でヤフーショッピングや楽天などのネットショッピングをするとポイントが貯まる案件があります。 しかし、これらの案件は一度利用しただけでは全くポイントが貯まらないので、意識して利用すべき案件ではありません。 簡単だからといって、ついつい利用していると、「何度も利用しているのにポイントが全然貯まらない!」という事態になり、ポイントサイトを止めてしまう恐れがあります。 たまーに利用する程度であれば問題ないですが、あくまでも陸マイラー初心者やポイ活初心者が狙っていくべきは、高還元率の案件のみと思ってください。 こちらは、モッピー経由でヤフーショッピングを行なった場合にもらえるポイントの数です。 ということは、1万円の商品を買ったとしても反映される金額はたったの100P。 一方で高額ポイントだからといって、 FX案件に取り組むのは絶対にやめてください。 ほとんどのFX案件が取引完了で、ポイントが積算されます。 投資の勉強をされていない方がFX投資をするのは危険すぎです。 陸マイラー初心者の方には、リスクなしで稼げる案件が死ぬほど残っています。 もちろん、陸マイラーとしてある程度マイルを稼げるようになってから挑戦するのは全然OKですよ。 モッピーに新規入会したばかりの頃は、クレジットカードの発行やウェブサービスのトライアル体験などを中心にポイントを稼ぐことをおすすめします。 モッピーのポイントをANAマイルに交換する方法 モッピーで貯めたポイントは現金・iTunesカード・amzonのギフト券と交換することができます。 しかし、陸マイラーを目指す方であれば、マイルの交換が優先! なぜなら、モッピーのポイントをANAマイルに交換すると、使い方によっては 1マイル=10円以上の価値に化けてしまうことがあるからです。 稼いだモッピーのポイントをどのようにしてANAマイルに交換していくのか説明していきます。 冒頭でも触れたようにモッピーを陸マイラー初心者が使うメリットとして、 他サイトより圧倒的にポイント移行のルートが簡単に設計されている ということなんです。 ここではモッピーで獲得したポイントをANAマイルに移行できる「東急ルート」について詳しく解説していきます。 2020年以降に重要になってくる東急ルートとは? 2019年の秋頃に突如として、LINEポイントがメトロポイントとの提携終了の発表を受け、陸マイラー界に激震が走りました。 LINEポイントがメトロポイントとの提携を終了させたことで、ソラチカルートが閉鎖。 2020年3月現在、ソラチカルートの代わりになっているルートは「 東急ルート」です。 以下の表をご覧ください。 東急ルートを利用するためにはまず、「」を発行する必要があります。 今までANAカードを発行した経験がないという方は、ANAマイ友プログラムというサービスの利用がおすすめ。 このサービスを利用すると、ANAカードを新規で発行する際に付与されるボーナスマイルに加えて、マイ友プログラムのボーナスマイルが加算されるので使わないと損! ANAマイ友プログラムの詳細については、以下の記事をチェック! ソラチカルートに比べると、還元率はやや落ちてしまいますが、ポイントをマイルに交換するための中継点が少なくなったこと、. moneyから東急ポイントに移行できるポイントが月間10万ポイントなので、年間最大90万マイルまで貯めれるようになったことを踏まえると、東急ルートも決して悪いルートではありませんよ! また、モッピーでは2020年3月現在、「エクスプレスキャンペーン」というものを実施しており、東急ルートの還元率が最大86. 12,000ptが10,500マイルになるということですね。 とんでもない還元率です。 ここまで還元率が高いのは、モッピーのみ。 JALマイルを圧倒的な速度で貯めたい!という方はモッピー一択です。 キャンペーンの詳細内容は... スカイボーナスプレゼントの条件について 条件1:モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」をお持ちの方 条件2:「JALドリーム」マークのついた広告を、合計15,000P以上利用 ドリームキャンペーン対象広告について ドリームキャンペーンの条件達成のためには、「JALドリーム」マークのついた広告の利用が必要となります。 注意事項 以下のポイント獲得は、スカイボーナス広告利用のカウント対象外または無効となります。 出典: ドリームキャンペーンで特に注意していただきたいポイントは、以下2点。 条件1:モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」をお持ちの方 条件2:「JALドリーム」マークのついた広告を、合計15,000P以上利用 JALドリームキャンペーンに参加するには前提条件として、モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行する必要があります。 こちらのカードはプリペイドカードなので、面倒な審査や口座登録などは一切ありません。 もちろん年会費も無料。 作っておいて損はないでしょう。 そして、モッピー内で掲載されている「JALドリーム」がついた広告のみが対象となっています。 【2020年5月限定イベント】モッピー 入会でなんと2,000ptプレゼント! モッピーさんのご好意で、当サイトからモッピーに 新規登録された方限定でポイントがもらえるお得なキャンペーンを実施中です。 でも、「5000ptなんてすぐに獲得できないんじゃないか... 」と心配する必要は全くありません。 例えば、年会費無料の楽天カードを発行すれば、カードを発行するだけで10,000ポイント獲得できるので一瞬でミッション完了となります。 他にもカード発行や資料請求を行うだけで5,000pt獲得できる案件が多数揃っているので心配無用です! モッピーの公式サイトから直接申し込みをすると、新規入会ポイントは30ポイントしかもらえないので当サイトから申し込みが断然お得なので、ぜひ活用してください! 手順1:当サイトからモッピーに会員登録してください! ここからはモッピーの新規入会方法についてご紹介していきます。 まずは、下に掲載しているバナーをクリツクし、モッピーに登録してください!以下の画像をクリックすると会員登録ページが表示されます。 手順2:モッピーのサービスを利用して5,000pt貯める 会員登録が完了したら、7月31日までにモッピーの案件で5,000pt貯めてください。 注意点は、ポイント通帳のポイント確定明細または予定明細に記載された合計ポイント数が対象となるということです。 できるだけ早くポイントが確定明細または予定明細に反映されるサービスを選んでくださいね! 手順3:あなたの通帳に2,000ptが加算されます 7月31日までに5,000pt以上獲得すると、2020年8月下旬ごろにあなたの通帳に2,000pt加算されます! モッピーをフル活用してANAマイルを爆速で貯めよう! 陸マイラー初心者・経験者にとって最初のポイントサイトの選択はかなり重要です。 その中でもモッピーは高還元率の案件が多いだけでなく、ポイントをマイルに移行する期間が短く設定されているので、飽き性や継続力が弱い方にも最短でマイルを稼げることができます。 今回の記事を参考にして、どんどんANAマイルを貯めていきましょう!.

次の

【2020年5月版】モッピーでANA・JALマイルを爆速で稼ぐ方法とは?

モッピー ワールドプレゼント

陸マイラー必須のポイントサイト「モッピー moppy 」を使ってANAマイルとJALマイルを爆速で稼ぐ方法を伝授します。 モッピーは、以下のような特徴を持っていて、陸マイラー初心者、ポイ活初心者には一番おすすめのサイト! ・他サイトよりも多くの案件が高還元率 ・シンプルなサイト設計になっていて初心者でも使いやすい ・他サイトより圧倒的にポイント移行のルートが簡単に設計されている また、当サイト限定でモッピーの登録をすると 2, 000円相当のポイントを獲得できるモッピー史上最大の入会キャンペーン情報を紹介しているので最後までお見逃しなく! マイルをザクザク貯めて、憧れのビジネスクラスを予約できるように頑張っていきましょう! モッピーでポイントが貯まる仕組みとは? 「ポイントサイトってなんだか怪しい... 」という方に向けて、ここでポイントサイトでなぜポイントが貯まるのか解説しますね。 上の図をご覧ください。 利用者がモッピーを利用してネットショッピングを行なったり、クレジットカードを発行すると、広告主がモッピーに広告料を支払います。 その広告料の一部をポイントとして消費者に還元するという流れがポイントサイトの仕組みです。 なので、ポイントサイトは決して怪しいサイトというわけではなく、広告主、モッピー、消費者全員がWinWinになれる仕組みなんです。 なので安心して利用してください! モッピーでANAマイルやJALマイルが貯まる仕組み モッピーを利用してポイントを稼ぐことが安全であるということは理解していただけたと思います。 では、モッピーのポイントをマイルに交換するためには、どのような手順が必要なのか。 以下の図をご覧ください。 図を簡単に説明すると、まずモッピーのサイト内にある広告案件を利用します。 その後、モッピーの通帳にポイントが貯まります。 ANAの場合は後ほどご紹介する東急ルート。 JALの場合はモッピーのドリームキャンペーンを利用して、ご自身のマイレージ口座にマイルが加算されるという仕組みです。 モッピーのポイントをマイルに移行する期間は、案件の承認期間にもよりますが、約3ヶ月程度かかります。 一夜でマイルをザクザク稼ぐことはできないので、長い目で地道にコツコツ稼いでいきましょう。 モッピーで絶対に利用すべき案件 ここでは、モッピーを利用する際に絶対に利用すべき案件を厳選してご紹介していきます。 クレジットカード発行案件 モッピーに限らずポイントサイトで圧倒的なポイント数を短時間で稼ぐ方法は、 クレジットカードの発行。 クレジットカードを発行するだけorクレジットカードを発行後、指定された月までに一定額の決済でポイントを獲得できます。 例えば、dカードゴールドをモッピー経由で発行後の利用で、なんと17,000ポイントも獲得できます。 ソラチカルートであれば、13,770マイル、東急ルートであれば、12,750マイルを一撃で獲得することができます。 これなら爆速でANAマイルを獲得できますよね。 恐るべし... U-NEXT案件 U-NEXT案件も陸マイラー初心者の方におすすめです。 U-NEXTとは、ネットフリックスやHuluなどといったビデオオンデマンドサイトの1種で、最新のハリウッド映画や韓国ドラマを視聴できるサイトの一つ。 U-NEXTに31日間無料トライアルを申し込みで、ポイントを獲得できます。 もちろん31日間だけサービスを楽しんで、32日目以降は解約する場合、違約金等は発生しません。 2020年3月現在だと、1,200pt獲得することができます。 無料で1,200pt獲得できるので絶対利用したい案件です。 また、ポイントの反映時間も15分程度とされているので、「ポイントを稼げた!」という成功体験を 早く味わうことができるのでモッピーに新規入会してすぐに利用したい案件。 資料請求案件 資料請求案件もおすすめ。 資料請求を行い、電話による本人確認に応じることで、高額ポイントを獲得することができます。 例えば、上記の案件の場合、マンション経営の資料請求後、電話による本人確認を完了させるだけで、2,500ポイント獲得できます。 陸マイラー初心者の方にとってはかなり大きいポイント数になるので、利用したいところ。 ただし、資料請求案件の場合、全員が利用できるわけではなく、年齢や世帯年収に応じて利用できる案件と利用できない案件があるので注意事項をよく読んでから申し込むようにしましょう! ポケットWiFi案件 ポケットWiFi案件もおすすめです。 ポケットWiFiの契約を行うだけで、10,000ポイント以上を一瞬で稼ぐことができます。 ポケットWiFiの種類によっては、2年縛り、3年縛りと契約してすぐに解約できないプランもあるので、契約する前にしっかり確認するようにしましょう。 私の場合、「GMOとくとくBB WiMAX2+」というプランをモッピー経由で契約しました。 モッピーで絶対におすすめしない稼ぎ方はこれ! スマホアプリをダウンロードしたり、モッピー経由でヤフーショッピングや楽天などのネットショッピングをするとポイントが貯まる案件があります。 しかし、これらの案件は一度利用しただけでは全くポイントが貯まらないので、意識して利用すべき案件ではありません。 簡単だからといって、ついつい利用していると、「何度も利用しているのにポイントが全然貯まらない!」という事態になり、ポイントサイトを止めてしまう恐れがあります。 たまーに利用する程度であれば問題ないですが、あくまでも陸マイラー初心者やポイ活初心者が狙っていくべきは、高還元率の案件のみと思ってください。 こちらは、モッピー経由でヤフーショッピングを行なった場合にもらえるポイントの数です。 ということは、1万円の商品を買ったとしても反映される金額はたったの100P。 一方で高額ポイントだからといって、 FX案件に取り組むのは絶対にやめてください。 ほとんどのFX案件が取引完了で、ポイントが積算されます。 投資の勉強をされていない方がFX投資をするのは危険すぎです。 陸マイラー初心者の方には、リスクなしで稼げる案件が死ぬほど残っています。 もちろん、陸マイラーとしてある程度マイルを稼げるようになってから挑戦するのは全然OKですよ。 モッピーに新規入会したばかりの頃は、クレジットカードの発行やウェブサービスのトライアル体験などを中心にポイントを稼ぐことをおすすめします。 モッピーのポイントをANAマイルに交換する方法 モッピーで貯めたポイントは現金・iTunesカード・amzonのギフト券と交換することができます。 しかし、陸マイラーを目指す方であれば、マイルの交換が優先! なぜなら、モッピーのポイントをANAマイルに交換すると、使い方によっては 1マイル=10円以上の価値に化けてしまうことがあるからです。 稼いだモッピーのポイントをどのようにしてANAマイルに交換していくのか説明していきます。 冒頭でも触れたようにモッピーを陸マイラー初心者が使うメリットとして、 他サイトより圧倒的にポイント移行のルートが簡単に設計されている ということなんです。 ここではモッピーで獲得したポイントをANAマイルに移行できる「東急ルート」について詳しく解説していきます。 2020年以降に重要になってくる東急ルートとは? 2019年の秋頃に突如として、LINEポイントがメトロポイントとの提携終了の発表を受け、陸マイラー界に激震が走りました。 LINEポイントがメトロポイントとの提携を終了させたことで、ソラチカルートが閉鎖。 2020年3月現在、ソラチカルートの代わりになっているルートは「 東急ルート」です。 以下の表をご覧ください。 東急ルートを利用するためにはまず、「」を発行する必要があります。 今までANAカードを発行した経験がないという方は、ANAマイ友プログラムというサービスの利用がおすすめ。 このサービスを利用すると、ANAカードを新規で発行する際に付与されるボーナスマイルに加えて、マイ友プログラムのボーナスマイルが加算されるので使わないと損! ANAマイ友プログラムの詳細については、以下の記事をチェック! ソラチカルートに比べると、還元率はやや落ちてしまいますが、ポイントをマイルに交換するための中継点が少なくなったこと、. moneyから東急ポイントに移行できるポイントが月間10万ポイントなので、年間最大90万マイルまで貯めれるようになったことを踏まえると、東急ルートも決して悪いルートではありませんよ! また、モッピーでは2020年3月現在、「エクスプレスキャンペーン」というものを実施しており、東急ルートの還元率が最大86. 12,000ptが10,500マイルになるということですね。 とんでもない還元率です。 ここまで還元率が高いのは、モッピーのみ。 JALマイルを圧倒的な速度で貯めたい!という方はモッピー一択です。 キャンペーンの詳細内容は... スカイボーナスプレゼントの条件について 条件1:モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」をお持ちの方 条件2:「JALドリーム」マークのついた広告を、合計15,000P以上利用 ドリームキャンペーン対象広告について ドリームキャンペーンの条件達成のためには、「JALドリーム」マークのついた広告の利用が必要となります。 注意事項 以下のポイント獲得は、スカイボーナス広告利用のカウント対象外または無効となります。 出典: ドリームキャンペーンで特に注意していただきたいポイントは、以下2点。 条件1:モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」をお持ちの方 条件2:「JALドリーム」マークのついた広告を、合計15,000P以上利用 JALドリームキャンペーンに参加するには前提条件として、モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行する必要があります。 こちらのカードはプリペイドカードなので、面倒な審査や口座登録などは一切ありません。 もちろん年会費も無料。 作っておいて損はないでしょう。 そして、モッピー内で掲載されている「JALドリーム」がついた広告のみが対象となっています。 【2020年5月限定イベント】モッピー 入会でなんと2,000ptプレゼント! モッピーさんのご好意で、当サイトからモッピーに 新規登録された方限定でポイントがもらえるお得なキャンペーンを実施中です。 でも、「5000ptなんてすぐに獲得できないんじゃないか... 」と心配する必要は全くありません。 例えば、年会費無料の楽天カードを発行すれば、カードを発行するだけで10,000ポイント獲得できるので一瞬でミッション完了となります。 他にもカード発行や資料請求を行うだけで5,000pt獲得できる案件が多数揃っているので心配無用です! モッピーの公式サイトから直接申し込みをすると、新規入会ポイントは30ポイントしかもらえないので当サイトから申し込みが断然お得なので、ぜひ活用してください! 手順1:当サイトからモッピーに会員登録してください! ここからはモッピーの新規入会方法についてご紹介していきます。 まずは、下に掲載しているバナーをクリツクし、モッピーに登録してください!以下の画像をクリックすると会員登録ページが表示されます。 手順2:モッピーのサービスを利用して5,000pt貯める 会員登録が完了したら、7月31日までにモッピーの案件で5,000pt貯めてください。 注意点は、ポイント通帳のポイント確定明細または予定明細に記載された合計ポイント数が対象となるということです。 できるだけ早くポイントが確定明細または予定明細に反映されるサービスを選んでくださいね! 手順3:あなたの通帳に2,000ptが加算されます 7月31日までに5,000pt以上獲得すると、2020年8月下旬ごろにあなたの通帳に2,000pt加算されます! モッピーをフル活用してANAマイルを爆速で貯めよう! 陸マイラー初心者・経験者にとって最初のポイントサイトの選択はかなり重要です。 その中でもモッピーは高還元率の案件が多いだけでなく、ポイントをマイルに移行する期間が短く設定されているので、飽き性や継続力が弱い方にも最短でマイルを稼げることができます。 今回の記事を参考にして、どんどんANAマイルを貯めていきましょう!.

次の