異 世界 居酒屋 のぶ アニメ 無料。 異世界居酒屋「のぶ」

異世界居酒屋「げん」【無料マンガ】

異 世界 居酒屋 のぶ アニメ 無料

原作も読みましたが、アニメも悪くないと思います。 たまに飲みに行くチェーン店の居酒屋の料理でも舌の肥えていない私などは、旨く感じますし、日本の器具と食材などを使い料理を出せば、そりゃ中世?あたりの異世界の人々の舌も虜にするでしょう。 まして本職の料理人ですよ。 ありがちな転生者のちょっと調べて作った料理が評判になるというのはまったく違うはずです。 内容も異世界の事情と料理をうまく絡めたストーリー展開をするのもよく考えられてると思います。 なんといっても食べて飲んで楽しく明るい話は、毎回和ませられます。 異世界食堂の扉がのぶの近くに出現するというコラボとかしたらなんか面白そう。 間と終わりに実写が入るわけですが、そんなに嫌というほどでもなく逆に新鮮でした。 この一点で-1とさせてもらいました。 wwまぁ、酒でなく「料理」も絡むし、「ママカリ」(飯仮り)にも似てるかな?・・・いゃ、ママカリと言えば「(モガモガ)食堂」も在るから、やはり「酒盗」かな? 一度見たら「病み付き」になるアニメ。 ネタバレという程でもないけど一応 内容自体はとてもいいと思う。 キャラ達が楽しそうにお酒飲むのでついつい足が冷蔵庫へ向かってしまう… でも他の皆様が言っているように字幕や実写の部分はどうかと思う。 いや、実写の部分は個別でやれば美味しそうなんだよ?ただアニメの合間にやるとテンポが崩れるというかなんというか。 せめて合間じゃなくてアニメ終わったら最後に隔週でつまみ作ったり、酒場巡りをやるとかだったら好評だったかもしれない。 字幕はなんというか、しつこい感じ?わざわざこんなつけなくても要所要所で十分。 プロージット(乾杯)とかカルトフェル(馬鈴薯)とか固有名詞がわかればいいんじゃないかなぁと思う 蛇足で評価を落としてる感じのする珍しいアニメ アニメパートだけなら割と面白いんですが慣れが必要。 テレビのバラエティやお笑い番組で字幕との相乗効果で笑わされる事はよくあるけど、普段全く意識せずに見ていたあの字幕にも、出すタイミングとか出し方とかフォントとか、実はものすごくセンスが必要だったんだなーと言うに気付かされます(^^; でもアニメの内容は面白いですよ。 古くはミスター味っ子あたりから最近だと孤独のグルメまで、色んな料理系?作品の要素を混ぜたみたいな感じで、原作ファンの方にはご愁傷様かも… 実写パートの方、料理のお兄さんは毎回アニメ本編を見てくれてるみたいでそこは好感が持てるんだけど、作中に登場したのとは微妙に違うの作るからそこもツッコミ所なのかな(笑)。 居酒屋めぐりはなぎらさんじゃなくて声優さんに行ってもらってたらなぁ…声優さんバージョン待ってます。 そんなに面白いと思えませんし、そんなに美味しそうにも思えません。 しかし、結構楽しみです。 何時の間にか再生している。 つまり取りあえず生みたいな作品です。 上手い料理を出す飲み屋というのは本当に貴重でして、自分で探して見つけた時は本当に嬉しい。 どうもその喜びを反芻している自分がいるようです。 そういうお店を見つけると、通いつめて、応援したくなるんですよね。 「美味しいよ。 だからやめないでね。 商業主義に負けないでね。 そんな酷い店の代わりは幾らでもあるんだから。 」おじ様方、こんな気持ちになったことありませんか?。 ノブは見ている人にこの気持ちを思い出させちゃうんですよね。 しかしその原作が、商業主義に負けたプロデュースで皆様に届けられるんですから、皮肉です。 分かっている人とダメな人との二極化が激しい時代になりましたね。 幾らでも換えが効く人が、換えの効かないものを扱って売るんですから、無理がありますよねえ。 Web小説から文庫版、コミックスに派生作品まで原作はどれも大好きなので、アニメの放送を楽しみに待っておりました。 字幕を多用した食べ歩き系バラエティ番組のような演出、試してみたくなるお料理コーナー、なぎら健壱さんの居酒屋訪問と、とにかく視聴者の空腹を刺激してやろうというスタッフさんたちの強いこだわりは、個人的には高く評価しています。 ただ、異世界ものの料理系作品って、自分の知らない食文化に触れた素直な驚きと感動が、物語の核だと思うんですよね。 そういう意味では、バラエティ番組のような演出はやらせじみた印象ばかりが鼻について、とても残念に感じました。 声優さんは実力派の方が揃っているだけあって、作品にはベストマッチだと思います。

次の

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~ 第1話

異 世界 居酒屋 のぶ アニメ 無料

最近は若者含め日本社会全体で酒離れが叫ばれている 「酒飲むやつはうるさい!」、「酒飲むやつはだらしない!」、「酒飲みはうっとうしい!」、「酒飲むやつは空気読めない!!」 こんな声が最近の日本社会に飛び交ってる でもさ、 別にそんことなくない!?? うるさいとかだらしないとか別に酒関係なくない!??? 確かにお酒飲むとアルコールで気分良くなって饒舌になったりとか、若干少しちょっと馴れ馴れしくなっちゃったりとか、「っしゃあああー!!服脱いで笑いの神降臨させてやっかー!!!」とか、まあ酩酊状態になったりもする人はいるんだろうけどさー、別に「 酒好き=全員だらしがない」みたいな方程式にならなくない!??? 最近は酒いわゆるアルコールから遮断していこうといった風潮と同時に、「酒=悪」といった少しばっかり行き過ぎた酒に対する刷り込みが行われている気がするわけ 集団での食事会になっても「酒抜き」、「ノンアルコール会」が全面的に推奨されて過去の遺物とされる「宴会」や「飲み会」といた者が徐々に減り、『酒飲み人』は社会からのはみ出しものとして負のレッテルを貼られて細々と暮らしていく社会の風潮となっているを思うのだよ Contents• 酒コンテンツの二次元化 社会の隅に置かれた『酒飲み人』の行き先はどこかと言うと アニメだ! アニメは「あいつ酒無いとないと来ねぇから誘わねぇ」、「普通の食事会だったから誘わない方が良かったかな?って思ってぇ~~」と『酒飲み人』が社会からお声が掛からなくなったときに逃げ込むことが出来る、駆け込み寺みたいなもんなんだ 近代におけるアニメーションツールは非常に多角化しており、過去のアニメであった「戦闘もの」、「ファンシーもの」、「ファンタジーもの」にはとどまらない 2000年代に入り、テーマは「萌えもの」、「SFもの」、「日常もの」が幅を利かせて深夜番組を中心に大アニメーション黄金時代を作りあげた このテーマがヒットして大人気となったアニメは数知れず、「神アニメ」、「生きがいのアニメ」として数多くの人特に『酒飲み人』を救っている事実もある それと同時に何でもかんでも「萌えもの」、「SFもの」、「日常もの」をぶち込んどけばいいんだろう的な安直な発想も業界内に生まれ、アニメーションの無差別投下も増えてくることとなったと言える これは一見アニメーション全体の品質低下のように思われるが、あくまでも1作品だけの評価にしかとどまらないので業界全体には特に影響もなく、むしろ作品が増えていくわけだからイイ!ってか、めっちゃ良い!! 視聴者が自分の好きなコンテンツが組み込まれたアニメが出来れば、そのアニメは世間の認識からは逸脱したそれはそれはたいそうな神秘的で高貴な1作品であると1視聴者として信仰出来る 『酒飲み人』はこうして、社会から見捨てられた腹いせに自分の好きなコンテンツの組み込まれたアニメーション作品を見つけ出し、その鬱憤をぶちまけるように酒を飲みながら視聴する ってか視聴しまくる その時の感情を表すと、 そう 「このアニメやっべぇぇぇーーー!!!マジィィ神アニメこれwww えるたそマッジ萌えぇぇーーーー!!!!ブヒぃぃーーーーー!!!!!ビール進むわぁぁぁーーー!!!これ知らんやつ人生損してるwww」• 『ワカコ酒』• 『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』• 『たくのみ。 』は酒好きには堪らないアニメたち! 『ワカコ酒』、『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』、『たくのみ。 』はどれもお酒の楽しみ方をメインとしているアニメなんだけど、実は酒に欠かせない「食」も充分に楽しめるアニメたち! これらのアニメの見どころとここがイイ!ってところ、惜しげも無く紹介しちゃう!! ワカコ酒 『 ワカコ酒』(ワカコざけ)は、新久千映による日本の漫画作品 『月刊コミックゼノン』(ノース・スターズ・ピクチャーズ)で連載され、また同誌のウェブコミック『WEBコミックぜにょん』にて配信されている 2015年7月から毎週月曜日にLINEマンガにて、2016年7月からcomico PLUSにて配信開始 2019年1月4日からは猫原ねんずによるスピンオフ作品『大衆酒場ワカオ ワカコ酒別店』(たいしゅうさかばワカオ ワカコざけべってん)が『WEBコミックぜにょん』にて配信されている 2015年1月にテレビドラマ化され、その2015年7月に短編アニメとして放送された アニメは3分アニメとして全12話! 主人公は26歳のOL 村崎ワカコは「酒呑みの舌」を持つ一人で居酒屋に行くほどの呑兵衛女子 思い立ったら初めての店でも躊躇なく1人で暖簾をくぐり、美味しい料理を肴に、酒を嗜んでいる 酒と肴の相性が思惑通り合致した時、思わず「 ぷしゅー」と感嘆の吐息が漏れ、毎回都度店に合うお酒とそのお酒に合うつまみを楽しんで至福を味わう様子を見続けるアニメ 『ワカコ酒』の見どころ 『 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋「のぶ」』は小説投稿サイト「小説家になろう」にて2012年10月より連載が始まり、宝島社より2014年9月から刊行 2016年8月より加筆修正を経て、新規エピソードが追加された文庫本が刊行されている。 第2回エリュシオンライトノベルコンテスト(なろうコン大賞)受賞作 蝉川夏哉描き下ろし漫画『異世界居酒屋「のぶ」 しのぶと大将の古都ごはん』が2015年10月より「このマンガがすごい!WEB」に掲載され、2016年4月から刊行 アニメは2018年4月よりWEBアニメとして放映された アニメは通常の30分で全12話! 舞台は異世界のとある帝国アイテーリア この帝国内の裏路地に何故か店の表口がつながったことにより、アイテーリアに店を構えることとなった居酒屋「のぶ」 この居酒屋「のぶ」に異世界アイテーリアに住むさまざまな兵士や貴族、豪族、旅人たちが訪れて日本の特有の文化である居酒屋に触れ、色々な出来事が巻き起こる アイテーリアに人々は居酒屋文化に驚きや感動を連続、のぶ大将の作り出す名料理の数々で居酒屋料理を堪能しつつ、 異世界帝国アイテーリアの文化や風習の違いを知ったり、居酒屋「のぶ」の裏口の秘密を探ったり、訪れる人たちの感動秘話などなど、内容にストーリー性があってアイテーリアの個性ある住人たちと織りなすユーモアある作品となっている! 『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』の見どころ 『異世界居酒屋』はただ居酒屋のメニューを紹介するだけのグルメアニメかと思いきや、実は全くそうではない! 各話古都アイテーリアのさまざまな階級の人たちが、おのおのの心に秘めた思いや葛藤を持って居酒屋「のぶ」に訪れて、目新しい食事と酒とともを楽しみながら新たな発見や前向きな姿勢となって次へと進む、ちょっとほっこり心温まる話の要素がこのアニメには込められている 更に話が進むんでいくと、古都アイテーリアの個性豊かな新しいキャラクターがどんどんと登場しいき、過去の話の登場人物がキーパーソンとなったり、居酒屋「のぶ」の秘密へ迫る展開となったりと興味をそそられるストーリー構成になっている! 感動あり、ビールありの居酒屋大好き人間には間違いなく見たら止まらなくなるアニメ! 『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋「のぶ」~』の好きな回 『異世界居酒屋』は全話ストーリーも面白くて好きなんだけど、最初の最初第1話の回がやっぱりイイ! アイテーリアの兵士ハンスが同僚のニコラウスに誘われて居酒屋「のぶ」へ初めて行く回!! 厳しい訓練を終えて肌寒い季節、給料日と題して以前ニコラウスが見つけた「イイ酒場」で一杯やろうと居酒屋「のぶ」に向かう まずはニコラウスおすすめ「トリアエズナマ」を注文し、ハンスは早速この文化の違う一杯に心を奪われる 更に、のぶ大将特製「おでん」が出てきたところでハンスは完全虜となる 古都アイテーリアでは食べることが出来ないメニューの数々に感動させられ兵士2人は大満足で帰路に着くっていう話!! 出てくるメニューはどれもこれも日本に居酒屋では当たり前のメニューなんだけど、異世界の人の目線から見た斬新な面白い話で第1話からこのアニメの面白さを予兆する回だ!! とにかく見ていてビールが飲みたくなってしょうがない!!!早く居酒屋に行きたい!!「トリアエズナマ」を頼みたい!!! この衝動が抑えられなくなるエピソードだ!! 『 たくのみ。 』は、火野遥人による日本の漫画作品 小学館の漫画配信サイト『裏サンデー』にて、2015年8月19日より連載を開始 のちに小学館のコミックアプリ『マンガワン』にて裏サンデーに先駆けて配信されるようになり、71話まで2018年5月11日に完結 後の同年の6月1日の番外編を最後に配信を終了した テレビアニメは2018年1月から3月まで15分アニメとしてTBS系列で放送された アニメは15分枠の全12話! 主人公「天月みちる」が上京し新しく住まいとなったのが女性専用のシェアハウス シェアハウスでは職種も年齢も異なる住人たちと共同生活を送ることとなり初めは不安いっぱいであったが、みんなお酒が好きで優しくみちるを迎えいれてくれ、更に宅飲みを通じて新しい発見や絆が深まっていく様子を描くアニメ 主人公のみちるも実家では両親にお酒を付き合わされたことから酒には強く、先輩が紹介してくれる毎回違うお酒に対しても興味を示しつつ合うおつまみとともに嗜んでいく 『たくのみ。 』では酒に合うおつまみももちろん登場するのだが、各話題名が酒の種類となっており、あくまでもテーマは「宅飲みで楽しむ酒」なのである! あと、登場するキャラクターは基本女性ばかりであることから男性向けで、単なる「萌えアニメ」を連想されそうだが、1話1話毎回違う「宅飲み酒」の紹介があり、視聴者にとっても知らなかった各ビールメーカーの豆知識やリキュールの美味しい飲み方、宅飲みでのおすすめの楽しみ方など勉強になる一面も結構あるのだ! 『たくのみ。 』の見どころ 『たくのみ。 』も毎回可愛くて面白くて全て好きなんだけど、どの回か厳選するとラスト12話のアサヒスーパードライ回! ステラハウス同居人のクールで大人っぽい大学生・桐山真が就職活動でOG訪問をする際の社会人の飲み会マナーをステラハウス一同でデモンストレーションする回 『たくのみ。 』では各回焼酎、日本酒、ウイスキー、カクテル等々いろんな種類のお酒を紹介する内容となっているのだけど、ラストの最終回の集大成はやっぱりビール! お酒好きなら定番中の定番アサヒスーパードライで締めくくる!! アニメのストーリーもちょっとほっこり、最終回で終えるのが名残惜しいと心から感じる回なんだ 「ここまで感動と癒しを与えてくれてありがとう」と尊さを感じる見事な締めくくりとなっている!!! もうステラハウスに永住したい• 『ワカコ酒』、『異世界居酒屋』、『たくのみ。 』を無料で見るには お酒好きには堪らないこの3作品!! 最近は動画配信サービスも種類が多く、各動画配信サービスも豊富に作品を揃えている!! が!! 現在ブログ主が探したところ、この3作品を全網羅した動画配信サイトは実は存在しないのだ!! そのため各作品バラバラにはなってしまうけど、「この配信サービスなら見れるよ!」ってのを紹介するんで是非とも参考にして欲しい dアニメストア アニメを観るために特化している動画配信サービスがこの dアニメストア 月額利用料がなんと400円と安いのが特長で今は会員数も増えている動画配信サービスの一つ dアニメストアでは、『ワカコ酒』と『異世界居酒屋』はカバーされており登録すれば見ることが出来るんだけど、 『たくのみ。 』だけが見ることが出来ない 初回の31日間の月額無料お試し期間もあるため2作品見るには初月無料で楽しむことが出来るので、まずは2作品を見に登録するのはありだと思う! スマートフォンキャリアはドコモユーザー以外でも登録可能なので契約会社を気にせず利用できちゃう感じ 僕も契約しているおすすめ動画配信サービスなので、他アニメも含めて dアニメストアはおすすめ出来る! U-NEXT 最近ではドラマにアニメ、映画、漫画までまとめて見れちゃうと「ないエンタメがない」とまでPRして登録者増えてきているのがこの U-NEXT 基本の月額利用料金は若干高めなんだけど、確かに内容は「ないエンタメがない」 無料で見れるエンタメが充実しているのに加えて、1,200ポイント分チケットが付与されるので、無料配信外のアニメやドラマも基本的には見ることが出来る!! ただ、無料作品には『ワカコ酒』と『異世界居酒屋』が実装されていないのだが、 『たくのみ。 』はU-NEXTで見ることが出来る!! U-NEXTも登録してから31日間であれば無料で視聴することが出来るので、『たくのみ。 』見たさでまずは登録するのを是非ともおすすめしたい! 酒は確かに飲み過ぎると健康面にも悪影響だし、理性を失うと人間や社会的トラブルにも発展する可能性を秘めていることは間違いない ただ、ほどよい酒は食欲を増強し、貴重なコミュニケーションの場として普段とは違った環境で人間関係を円滑にする場合もある 普段では話すことのない人と話が出来たり、ビジネスの場では見ることの出来ない一面を垣間見れたりたりと意外とコミュニケーションを深めるきっかけになったりすることも全然ありうる 美味しい食事に楽しい宴会、誰でも参加権があり、誰とでもコミュニケーションを取って良い!! こんなツールって他にないって思うんだよ!! まあただ、捉え方は人それぞれって面も間違いないと思うし、酒が弱い・苦手って人にとっては反対に辛い状況っても多いに理解出来る 節度ある飲み方で、飲める人も飲めない人も互いに理解し会いながら、みんなでワイワイやる楽しい宴会や飲み会であれば、一丸となって今後の日本経済、世界平和良き方向に向かっていくことではなかろうか? 会社、家族、友人、恋人、一人でもみんな楽しくリラックス出来た状態でお酒を楽しみ、『ワカコ酒』、『異世界居酒屋』、『たくのみ。 』を見て更なるお酒の新しい楽しみ方を知ってもらいたい! あと、 お酒は二十歳になってから!!! と 酒の飲み過ぎはダメ、絶対!!! これ言っとかないとヤバイ (大人の事情) 以上 ではでは.

次の

異世界居酒屋「のぶ」 2話 動画 2020年5月22日

異 世界 居酒屋 のぶ アニメ 無料

最近は若者含め日本社会全体で酒離れが叫ばれている 「酒飲むやつはうるさい!」、「酒飲むやつはだらしない!」、「酒飲みはうっとうしい!」、「酒飲むやつは空気読めない!!」 こんな声が最近の日本社会に飛び交ってる でもさ、 別にそんことなくない!?? うるさいとかだらしないとか別に酒関係なくない!??? 確かにお酒飲むとアルコールで気分良くなって饒舌になったりとか、若干少しちょっと馴れ馴れしくなっちゃったりとか、「っしゃあああー!!服脱いで笑いの神降臨させてやっかー!!!」とか、まあ酩酊状態になったりもする人はいるんだろうけどさー、別に「 酒好き=全員だらしがない」みたいな方程式にならなくない!??? 最近は酒いわゆるアルコールから遮断していこうといった風潮と同時に、「酒=悪」といった少しばっかり行き過ぎた酒に対する刷り込みが行われている気がするわけ 集団での食事会になっても「酒抜き」、「ノンアルコール会」が全面的に推奨されて過去の遺物とされる「宴会」や「飲み会」といた者が徐々に減り、『酒飲み人』は社会からのはみ出しものとして負のレッテルを貼られて細々と暮らしていく社会の風潮となっているを思うのだよ Contents• 酒コンテンツの二次元化 社会の隅に置かれた『酒飲み人』の行き先はどこかと言うと アニメだ! アニメは「あいつ酒無いとないと来ねぇから誘わねぇ」、「普通の食事会だったから誘わない方が良かったかな?って思ってぇ~~」と『酒飲み人』が社会からお声が掛からなくなったときに逃げ込むことが出来る、駆け込み寺みたいなもんなんだ 近代におけるアニメーションツールは非常に多角化しており、過去のアニメであった「戦闘もの」、「ファンシーもの」、「ファンタジーもの」にはとどまらない 2000年代に入り、テーマは「萌えもの」、「SFもの」、「日常もの」が幅を利かせて深夜番組を中心に大アニメーション黄金時代を作りあげた このテーマがヒットして大人気となったアニメは数知れず、「神アニメ」、「生きがいのアニメ」として数多くの人特に『酒飲み人』を救っている事実もある それと同時に何でもかんでも「萌えもの」、「SFもの」、「日常もの」をぶち込んどけばいいんだろう的な安直な発想も業界内に生まれ、アニメーションの無差別投下も増えてくることとなったと言える これは一見アニメーション全体の品質低下のように思われるが、あくまでも1作品だけの評価にしかとどまらないので業界全体には特に影響もなく、むしろ作品が増えていくわけだからイイ!ってか、めっちゃ良い!! 視聴者が自分の好きなコンテンツが組み込まれたアニメが出来れば、そのアニメは世間の認識からは逸脱したそれはそれはたいそうな神秘的で高貴な1作品であると1視聴者として信仰出来る 『酒飲み人』はこうして、社会から見捨てられた腹いせに自分の好きなコンテンツの組み込まれたアニメーション作品を見つけ出し、その鬱憤をぶちまけるように酒を飲みながら視聴する ってか視聴しまくる その時の感情を表すと、 そう 「このアニメやっべぇぇぇーーー!!!マジィィ神アニメこれwww えるたそマッジ萌えぇぇーーーー!!!!ブヒぃぃーーーーー!!!!!ビール進むわぁぁぁーーー!!!これ知らんやつ人生損してるwww」• 『ワカコ酒』• 『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』• 『たくのみ。 』は酒好きには堪らないアニメたち! 『ワカコ酒』、『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』、『たくのみ。 』はどれもお酒の楽しみ方をメインとしているアニメなんだけど、実は酒に欠かせない「食」も充分に楽しめるアニメたち! これらのアニメの見どころとここがイイ!ってところ、惜しげも無く紹介しちゃう!! ワカコ酒 『 ワカコ酒』(ワカコざけ)は、新久千映による日本の漫画作品 『月刊コミックゼノン』(ノース・スターズ・ピクチャーズ)で連載され、また同誌のウェブコミック『WEBコミックぜにょん』にて配信されている 2015年7月から毎週月曜日にLINEマンガにて、2016年7月からcomico PLUSにて配信開始 2019年1月4日からは猫原ねんずによるスピンオフ作品『大衆酒場ワカオ ワカコ酒別店』(たいしゅうさかばワカオ ワカコざけべってん)が『WEBコミックぜにょん』にて配信されている 2015年1月にテレビドラマ化され、その2015年7月に短編アニメとして放送された アニメは3分アニメとして全12話! 主人公は26歳のOL 村崎ワカコは「酒呑みの舌」を持つ一人で居酒屋に行くほどの呑兵衛女子 思い立ったら初めての店でも躊躇なく1人で暖簾をくぐり、美味しい料理を肴に、酒を嗜んでいる 酒と肴の相性が思惑通り合致した時、思わず「 ぷしゅー」と感嘆の吐息が漏れ、毎回都度店に合うお酒とそのお酒に合うつまみを楽しんで至福を味わう様子を見続けるアニメ 『ワカコ酒』の見どころ 『 異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋「のぶ」』は小説投稿サイト「小説家になろう」にて2012年10月より連載が始まり、宝島社より2014年9月から刊行 2016年8月より加筆修正を経て、新規エピソードが追加された文庫本が刊行されている。 第2回エリュシオンライトノベルコンテスト(なろうコン大賞)受賞作 蝉川夏哉描き下ろし漫画『異世界居酒屋「のぶ」 しのぶと大将の古都ごはん』が2015年10月より「このマンガがすごい!WEB」に掲載され、2016年4月から刊行 アニメは2018年4月よりWEBアニメとして放映された アニメは通常の30分で全12話! 舞台は異世界のとある帝国アイテーリア この帝国内の裏路地に何故か店の表口がつながったことにより、アイテーリアに店を構えることとなった居酒屋「のぶ」 この居酒屋「のぶ」に異世界アイテーリアに住むさまざまな兵士や貴族、豪族、旅人たちが訪れて日本の特有の文化である居酒屋に触れ、色々な出来事が巻き起こる アイテーリアに人々は居酒屋文化に驚きや感動を連続、のぶ大将の作り出す名料理の数々で居酒屋料理を堪能しつつ、 異世界帝国アイテーリアの文化や風習の違いを知ったり、居酒屋「のぶ」の裏口の秘密を探ったり、訪れる人たちの感動秘話などなど、内容にストーリー性があってアイテーリアの個性ある住人たちと織りなすユーモアある作品となっている! 『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』の見どころ 『異世界居酒屋』はただ居酒屋のメニューを紹介するだけのグルメアニメかと思いきや、実は全くそうではない! 各話古都アイテーリアのさまざまな階級の人たちが、おのおのの心に秘めた思いや葛藤を持って居酒屋「のぶ」に訪れて、目新しい食事と酒とともを楽しみながら新たな発見や前向きな姿勢となって次へと進む、ちょっとほっこり心温まる話の要素がこのアニメには込められている 更に話が進むんでいくと、古都アイテーリアの個性豊かな新しいキャラクターがどんどんと登場しいき、過去の話の登場人物がキーパーソンとなったり、居酒屋「のぶ」の秘密へ迫る展開となったりと興味をそそられるストーリー構成になっている! 感動あり、ビールありの居酒屋大好き人間には間違いなく見たら止まらなくなるアニメ! 『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋「のぶ」~』の好きな回 『異世界居酒屋』は全話ストーリーも面白くて好きなんだけど、最初の最初第1話の回がやっぱりイイ! アイテーリアの兵士ハンスが同僚のニコラウスに誘われて居酒屋「のぶ」へ初めて行く回!! 厳しい訓練を終えて肌寒い季節、給料日と題して以前ニコラウスが見つけた「イイ酒場」で一杯やろうと居酒屋「のぶ」に向かう まずはニコラウスおすすめ「トリアエズナマ」を注文し、ハンスは早速この文化の違う一杯に心を奪われる 更に、のぶ大将特製「おでん」が出てきたところでハンスは完全虜となる 古都アイテーリアでは食べることが出来ないメニューの数々に感動させられ兵士2人は大満足で帰路に着くっていう話!! 出てくるメニューはどれもこれも日本に居酒屋では当たり前のメニューなんだけど、異世界の人の目線から見た斬新な面白い話で第1話からこのアニメの面白さを予兆する回だ!! とにかく見ていてビールが飲みたくなってしょうがない!!!早く居酒屋に行きたい!!「トリアエズナマ」を頼みたい!!! この衝動が抑えられなくなるエピソードだ!! 『 たくのみ。 』は、火野遥人による日本の漫画作品 小学館の漫画配信サイト『裏サンデー』にて、2015年8月19日より連載を開始 のちに小学館のコミックアプリ『マンガワン』にて裏サンデーに先駆けて配信されるようになり、71話まで2018年5月11日に完結 後の同年の6月1日の番外編を最後に配信を終了した テレビアニメは2018年1月から3月まで15分アニメとしてTBS系列で放送された アニメは15分枠の全12話! 主人公「天月みちる」が上京し新しく住まいとなったのが女性専用のシェアハウス シェアハウスでは職種も年齢も異なる住人たちと共同生活を送ることとなり初めは不安いっぱいであったが、みんなお酒が好きで優しくみちるを迎えいれてくれ、更に宅飲みを通じて新しい発見や絆が深まっていく様子を描くアニメ 主人公のみちるも実家では両親にお酒を付き合わされたことから酒には強く、先輩が紹介してくれる毎回違うお酒に対しても興味を示しつつ合うおつまみとともに嗜んでいく 『たくのみ。 』では酒に合うおつまみももちろん登場するのだが、各話題名が酒の種類となっており、あくまでもテーマは「宅飲みで楽しむ酒」なのである! あと、登場するキャラクターは基本女性ばかりであることから男性向けで、単なる「萌えアニメ」を連想されそうだが、1話1話毎回違う「宅飲み酒」の紹介があり、視聴者にとっても知らなかった各ビールメーカーの豆知識やリキュールの美味しい飲み方、宅飲みでのおすすめの楽しみ方など勉強になる一面も結構あるのだ! 『たくのみ。 』の見どころ 『たくのみ。 』も毎回可愛くて面白くて全て好きなんだけど、どの回か厳選するとラスト12話のアサヒスーパードライ回! ステラハウス同居人のクールで大人っぽい大学生・桐山真が就職活動でOG訪問をする際の社会人の飲み会マナーをステラハウス一同でデモンストレーションする回 『たくのみ。 』では各回焼酎、日本酒、ウイスキー、カクテル等々いろんな種類のお酒を紹介する内容となっているのだけど、ラストの最終回の集大成はやっぱりビール! お酒好きなら定番中の定番アサヒスーパードライで締めくくる!! アニメのストーリーもちょっとほっこり、最終回で終えるのが名残惜しいと心から感じる回なんだ 「ここまで感動と癒しを与えてくれてありがとう」と尊さを感じる見事な締めくくりとなっている!!! もうステラハウスに永住したい• 『ワカコ酒』、『異世界居酒屋』、『たくのみ。 』を無料で見るには お酒好きには堪らないこの3作品!! 最近は動画配信サービスも種類が多く、各動画配信サービスも豊富に作品を揃えている!! が!! 現在ブログ主が探したところ、この3作品を全網羅した動画配信サイトは実は存在しないのだ!! そのため各作品バラバラにはなってしまうけど、「この配信サービスなら見れるよ!」ってのを紹介するんで是非とも参考にして欲しい dアニメストア アニメを観るために特化している動画配信サービスがこの dアニメストア 月額利用料がなんと400円と安いのが特長で今は会員数も増えている動画配信サービスの一つ dアニメストアでは、『ワカコ酒』と『異世界居酒屋』はカバーされており登録すれば見ることが出来るんだけど、 『たくのみ。 』だけが見ることが出来ない 初回の31日間の月額無料お試し期間もあるため2作品見るには初月無料で楽しむことが出来るので、まずは2作品を見に登録するのはありだと思う! スマートフォンキャリアはドコモユーザー以外でも登録可能なので契約会社を気にせず利用できちゃう感じ 僕も契約しているおすすめ動画配信サービスなので、他アニメも含めて dアニメストアはおすすめ出来る! U-NEXT 最近ではドラマにアニメ、映画、漫画までまとめて見れちゃうと「ないエンタメがない」とまでPRして登録者増えてきているのがこの U-NEXT 基本の月額利用料金は若干高めなんだけど、確かに内容は「ないエンタメがない」 無料で見れるエンタメが充実しているのに加えて、1,200ポイント分チケットが付与されるので、無料配信外のアニメやドラマも基本的には見ることが出来る!! ただ、無料作品には『ワカコ酒』と『異世界居酒屋』が実装されていないのだが、 『たくのみ。 』はU-NEXTで見ることが出来る!! U-NEXTも登録してから31日間であれば無料で視聴することが出来るので、『たくのみ。 』見たさでまずは登録するのを是非ともおすすめしたい! 酒は確かに飲み過ぎると健康面にも悪影響だし、理性を失うと人間や社会的トラブルにも発展する可能性を秘めていることは間違いない ただ、ほどよい酒は食欲を増強し、貴重なコミュニケーションの場として普段とは違った環境で人間関係を円滑にする場合もある 普段では話すことのない人と話が出来たり、ビジネスの場では見ることの出来ない一面を垣間見れたりたりと意外とコミュニケーションを深めるきっかけになったりすることも全然ありうる 美味しい食事に楽しい宴会、誰でも参加権があり、誰とでもコミュニケーションを取って良い!! こんなツールって他にないって思うんだよ!! まあただ、捉え方は人それぞれって面も間違いないと思うし、酒が弱い・苦手って人にとっては反対に辛い状況っても多いに理解出来る 節度ある飲み方で、飲める人も飲めない人も互いに理解し会いながら、みんなでワイワイやる楽しい宴会や飲み会であれば、一丸となって今後の日本経済、世界平和良き方向に向かっていくことではなかろうか? 会社、家族、友人、恋人、一人でもみんな楽しくリラックス出来た状態でお酒を楽しみ、『ワカコ酒』、『異世界居酒屋』、『たくのみ。 』を見て更なるお酒の新しい楽しみ方を知ってもらいたい! あと、 お酒は二十歳になってから!!! と 酒の飲み過ぎはダメ、絶対!!! これ言っとかないとヤバイ (大人の事情) 以上 ではでは.

次の