バルベルデ。 バルベルデのスピードがレアル・マドリードで最速に!ベイルよりも足が速い!?驚愕の動画がこれだ!

レアル・マドリー新世代の旗手。瞬く間に上りつめたバルベルデ

バルベルデ

C O N T E N T S• フェデリコ・バルベルデの背番号やプレースタイルは? それではまず、フェデリコ・バルベルデ選手の背番号やプレースタイルを紹介します。 [W杯南米予選第16節] ウルグアイのMVPは文句なしにバルベルデ。 これまでにU15代表、U17代表、U20代表合わせて71試合に出場して、今日19歳の若さでA代表デビューして、中盤でパスを裁きまくって0-0の均衡を破るゴールまで決めて…お見事でした。 Photo — 藤坂ガルシア千鶴 chizurufgarcia 背番号は、15番。 ウルグアイ代表での背番号は、5番。 守備的MF(おもにボランチ)の選手です。 プレースタイルを表現するならば、「 ハードワーカー」です。 ボールキープ力とタックルのスキルが優れているので、相手がボールを保持していても後ろのポジションからボールを奪い、パスを散らして攻撃へとつなげることができます。 元は攻撃的MFだったこともあり、ドリブルのスキルも優れているので、得点力もあります。 つまり、攻守にわたってチームのためにハードワークをいとわない選手なんですよ。 そんなバルベルデ選手のニックネームは、ちょこちょこ走り回るプレーから「 パハリート(小鳥)」。 ウルグアイ代表のエースであるルイス・スアレス選手は、バルベルデ選手のことを 「 フェデリコは化け物」 と言ったとか。 ちなみに、バルベルデ選手のロールモデルは、元イングランド代表のスティーブン・ジェラードさん(2016年引退)だそうです。 フェデリコ・バルベルデのプロフィールや経歴は? それでは次に、フェデリコ・バルベルデ選手のプロフィールと経歴を紹介します。 ウルグアイ代表のオスカル・タバレス監督はバルベルデ選手を幼いころから知っていて「華奢な体格だけど、技術はずば抜けていた」と当時を振り返っています。 バルベルデ選手は、幼いころからアーセナルなどヨーロッパのクラブから注目されるほどの選手でした。 16歳になった2014年にCAペニャロールでプロデビューを果たします。 ヨーロッパのクラブからの注目は続き、2015年にスペインの超名門レアル・マドリードへ移籍することが内定していました。 しかし、FIFAの規定上18歳にならないと移籍できないため、18歳になった2016年にレアル・マドリードへ5年契約で移籍が正式決定しました。 レアル・マドリードBでは1年目からチームの中心としてプレー。 2017 FIFA U-20ワールドカップではウルグアイ代表のベスト4入りに貢献するだけでなく、シルバーゴールも獲得。 2017年のワールドカップでの活躍を受けて、同年にデポルティーボへローン移籍します。 レアル・マドリードBでは中心選手でしたが、より多くの経験を積みたい、スペイン1部でプレーしたい、という理由からバルベルデ選手が志願して移籍したそうです。 デポルティーボではリーグ戦24試合に出場。 その活躍が認められ、2017年9月にA代表デビューを果たします。 しかも、そのデビュー戦で1ゴール。 しかし、残念ながらロシアワールドカップのメンバーからは落選してしまいました。 ウルグアイ国内では、 「 なぜバルベルデを選ばないんだ?」 と議論になったとか。 2018年からはレアル・マドリードのトップチームに在籍していますが、残念ながら今のところ、出場機会を得られていません。 プレシーズンでの出来を見て、今シーズンはレアル・マドリードでプレーすることになったのですから、良い選手であることは間違いないと言えるでしょう。 まとめ フェデリコ・バルベルデ選手は、ウルグアイ代表および所属先のレアル・マドリードで期待の若手選手であることがわかりました。 しかし、レアル・マドリードでは出場機会に恵まれていません。 やはりレアル・マドリードは、ポジション争いが激しいですね。 まだ若くて可能性に満ちた今バルベルデ選手に注目してみましょう!.

次の

フェデリコ・バルベルデの凄さとは?プレースタイルやプロフィール、背番号を紹介

バルベルデ

本日も「Boooost」をお読みいただきありがとうございます。 管理人のヒロです。 今日は フェデリコ・バルベルデという選手のレベマ能力値や確定スカウトについてまとめていきたいと思います。 バルベルデは現在レアルマドリードでプレーしている、21歳のウルグアイ人MFです。 21歳ながらレアルマドリードのスタメンでプレーし、モドリッチやクロースを抑え、すでにマドリーに不可欠な選手となっています。 ウルグアイ代表にも選ばれており、バルセロナに所属し、同じウルグアイ人のルイス・スアレスも 「 あいつは化け物」 と賞賛するほどの逸材です。 ウイイレでも今後能力値が右肩上がりに上がっていくことは間違い無いので、今のうちに獲得し、育成していきましょう! 目次• フェデリコ・バルベルデの基本情報 ステータス バルベルデは レベマ時に総合値が90まで上がります。 プレースタイルはボックストゥボックスで、ピッチを縦横無尽に駆け回り、攻守に渡ってプレーしてくれる有能プレースタイルを持っています。 選手名 フェデリコ・バルベルデ 国籍 ウルグアイ 所属リーグ リーガ・エスパニョーラ 所属チーム レアルマドリード ポジション CMF 身長 182cm 年齢 21 利き足 右 初期総合値 80 最大総合値 90 レベル上限 44 プレースタイル ボックストゥボックス 適正ポジション LWG 71 CF RWG ST LMF 74 OMF 73 RMF 72 CMF 80 DMF 73 LSB CB RSB GK 戦術 攻撃タイプはカウンターなので、フェルナンド・サントスといった監督などと相性がいいです。 攻撃タイプ カウンター ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア サイド ポジショニング 流動的 守備タイプ フォアチェック 追い込みエリア サイド 選手スキル ワンタッチパス持ちで、シュート系のスキルも多彩。 持ち前のキック力を活かしたミドルシュートが得意です。 またインターセプトも持っており、ピッチ上を縦横無尽に駆け回り相手のパスを刈り取ります。 パス系スキル ワンタッチパス スルーパス シュート系スキル コントロールカーブ ミドルシュート ドロップシュート アクロバティックシュート 守備系スキル インターセプト その他スキル 闘争心 長所 なし フェデリコ・バルベルデの能力値 続いては フェデリコ・バルベルデの能力値です! バルベルデはパス・攻撃・守備に万能で、優秀なボックストゥボックスのCMFです。 スピード&瞬発力も85前後あり、 カンテと同等のスピ瞬を持っているので、非常に使いやすいですね。 今シーズンの活躍を見ると、能力の水準はまだまだ伸びていくと思います。 特にディフェンスの能力値が今後伸びてきて、より完成されたボックストゥボックスの選手になるでしょう。 能力値 Lv. 1 Lv. 僕はこのバルベルデを愛用しているのですが、正直めちゃくちゃ強いです笑 スピードは90に到達し、非常に縦に推進力のあるドリブルでボールを運んでくれます。 さらにアグレッシブネスが92と守備にも積極的で、さらに攻守に万能なCMFになっています。 次にFPバルベルデが出たら確実に獲得しておきたいぐらい、個人的におすすめの選手ですね。

次の

【ウイイレアプリ】フェデリコ・バルベルデのレベマ能力値&確定スカウトまとめ!レアル期待の若手CMF

バルベルデ

ウイイレアプリ攻略サイト「ボランチ」 です。 今日はウイイレアプリ2020の通常選手の紹介をしていきます。 紹介する選手はウルグアイのフェデリコ バルベルデ選手です。 フェデリコ バルベルデ選手のレベルマックス時の能力値や、選手スキル、選手長所、選手評価などを紹介します。 通常選手はスカウト・トレード・ガチャで獲得可能ですので、是非獲得してください。 この記事は2020年4月9日に配信された「データパック6. 0」のアップデート以降の最も新しい情報です。 記事内に「20B」とある表記は、最新版のことを指しています。 99〜9. 00 S 即ガチスカ級の神引き当たり選手 評価点:8. 99〜8. 50 AA 使用感によってはガチスカ候補の良引き選手 評価点:8. 49〜8. 00 A 使用感とライブアプデによってはガチスカ候補に入る選手 評価点:7. 99〜7. 50 B 基本的には使わないがプレースタイルやスキルによっては使える可能性あり 評価点:7. 49〜7. 00 C 基本的には使わない選手 評価点:6. 99以下 【通常】フェデリコ バルベルデ選手のみんなの評価アンケート 【通常】フェデリコ バルベルデ選手の「みんなの評価」の投票結果です。 Twitterのアンケート機能を利用して集計しています。 総合値や能力値だけでは判断できない「使用感の良さ」や「希少性」などもを含めて、多くのユーザーの意見が反映された結果ですので、是非参考にしてみてください。 【PICK UP】今週の最新記事一覧• 【ウイイレアプリ2020】おすすめ記事• 【ポジション別】ランキング• CATEGORY• 1,129• 最新記事•

次の