シタデル ユニコーン。 シタデル攻略 魔法アイテム発見力の効果とウサギの足の作り方

シタデル攻略 魔法アイテム発見力の効果とウサギの足の作り方

シタデル ユニコーン

廉価版 海外版トロフィー オンライントロフィー 有 備考 コンプ時間:• 一部トロフィーはオフライン シングルプレイ ではアンロックを確認できないため、オンライントロフィー有とした。 一心同体• 教団の作成はシングルでも可能。 地面に落ちているオブジェクト クロウベリー・ルーンクリスタルなど を1個としてカウントする。 ルーンクリスタルと石が大量にあるセーフゾーンや洞窟を巡ると良い。 宝石をみんなに!• トロフィー表記は1,000個だが表記ミスのため実際は250個でアンロックする。 奪い尽くす者• シングルプレイの場合20個開けてもアンロックしない。 おそらく不具合。 空中を旋回している個体を狙う場合、洞窟にいる個体が壁に引っかかるので比較的やりやすい。 元から地上にいる個体はプレイヤーが箒や飛翔薬で飛び上がらない限り地上にいるためそちらを対象とするのもあり。 フェニックスはプラヴノ洞窟 マップ北方、FT拠点ハイヘイヴンから北北東 の個体を狙うと良い。 竜殺しの聖戦• 対象はインフェルノドラゴン。 出現ポイントは以下。 テイムしたモンスターや教団員などプレイヤー以外で討伐するとカウントされない可能性がある? 要検証 ため、 確実に稼ぎたい場合はシングルかつ完全ソロプレイを推奨。 空中を旋回している個体は暗黒魔法 光線 のペトリファイを当て続けることで動きを止めつつダメージを稼げる。 サーバ設定でプレイヤーダメージ補正を0. 6倍、防御力補正を5倍に変更、回復用ポーションを大量に用意すると楽。 穢れた魂• 対象は黒いユニコーン。 出現ポイントは以下。 白い個体と黒い個体どちらが出るかはランダムのため、念の為両方倒すことを推奨。 対象はパイラント。 出現箇所はインフェルノドラゴンとほぼ同じだが以下のポイントでも確認。 製品情報•

次の

【CITADELシタデル】モンスター別ドロップアイテム一覧/まとめ│HowMew[ハウミュー]

シタデル ユニコーン

廉価版 海外版トロフィー オンライントロフィー 有 備考 コンプ時間:• 一部トロフィーはオフライン シングルプレイ ではアンロックを確認できないため、オンライントロフィー有とした。 一心同体• 教団の作成はシングルでも可能。 地面に落ちているオブジェクト クロウベリー・ルーンクリスタルなど を1個としてカウントする。 ルーンクリスタルと石が大量にあるセーフゾーンや洞窟を巡ると良い。 宝石をみんなに!• トロフィー表記は1,000個だが表記ミスのため実際は250個でアンロックする。 奪い尽くす者• シングルプレイの場合20個開けてもアンロックしない。 おそらく不具合。 空中を旋回している個体を狙う場合、洞窟にいる個体が壁に引っかかるので比較的やりやすい。 元から地上にいる個体はプレイヤーが箒や飛翔薬で飛び上がらない限り地上にいるためそちらを対象とするのもあり。 フェニックスはプラヴノ洞窟 マップ北方、FT拠点ハイヘイヴンから北北東 の個体を狙うと良い。 竜殺しの聖戦• 対象はインフェルノドラゴン。 出現ポイントは以下。 テイムしたモンスターや教団員などプレイヤー以外で討伐するとカウントされない可能性がある? 要検証 ため、 確実に稼ぎたい場合はシングルかつ完全ソロプレイを推奨。 空中を旋回している個体は暗黒魔法 光線 のペトリファイを当て続けることで動きを止めつつダメージを稼げる。 サーバ設定でプレイヤーダメージ補正を0. 6倍、防御力補正を5倍に変更、回復用ポーションを大量に用意すると楽。 穢れた魂• 対象は黒いユニコーン。 出現ポイントは以下。 白い個体と黒い個体どちらが出るかはランダムのため、念の為両方倒すことを推奨。 対象はパイラント。 出現箇所はインフェルノドラゴンとほぼ同じだが以下のポイントでも確認。 製品情報•

次の

【シタデル】鳥の生息場所とドロップアイテム

シタデル ユニコーン

初心者向け攻略 以下ではセーフゾーン・ファストトラベル、マナや体力の回復・クラフトのやり方など基礎知識をまとめています。 ですが外にはイノシシやオオカミなど危険な生物がいるのも注意したいところです。 始まったばかりの頃は武器を持っていないため、敵を倒すのは難しいでしょう。 石拾いの途中で敵に追われたら、紫色の壁の中に逃げ込むのがベストです。 この壁の内側は「 セーフゾーン」といわれる安全なエリアです。 壁の中に敵は来ますが、攻撃されてもダメージは受けません。 序盤は無理をせずセーフゾーンを活用しましょう。 ファストトラベル シタデルにはファストトラベルポイントもあります。 開放するとその場所から、ほかの開放したポイントへワープすることが可能です。 ファストトラベルポイントからファストトラベルポイントへしかワープすることができないので、いつでもどこでもという訳ではないのが丁度いい難易度となっています。 マナ・体力回復ポイント セーフゾーン内には入るとマナ・体力 回復速度がアップする泉も設置されています。 序盤は薬が入手しにくいので採取をしていてマナが減ったり、敵と戦って体力が減ったりしたら泉で回復するのも手です。 レベルアップ・ステ振り シタデルではキャラクターにレベルが設けられています。 レベルが上がるとポイントを獲得し、ポイントは「体力」や「マナ」、「ダメージ」「荷物容量」のいずれかに振り分けて強化することが可能。 個人的におすすめのステ振りは荷物容量・マナです。 死亡時 キャラクターが死亡してしまうと、武器・装備品は落としませんが 所持品は落としてしまうので注意しましょう。 また、空中で死亡した場合は空に所持品が浮いていることもあります。 所持品は袋のような形で落ちており、小さくて見逃しやすいので注意しましょう。 魔法の属性 魔法には主に7種類の属性が存在します。 アルカナ…エッセンスを必要としない・効果が低い• 自然…植物の力で効果を発揮• 光明…自身や味方の体力を回復• 暗黒…マナの代わりに体力を消費• 火炎…敵を炎上させ継続ダメージも付与できる• 氷雪…敵を凍らせ動きを鈍くさせる• 荒天…対象の近くにいる敵にダメージ連鎖が起こる 属性はエッセンスというアイテムを使って決定します。 エッセンスは採取などで入手することが可能です。 素材採取 素材採取は自然のエッセンスでエンチャントできる魔法「 エクストラクト」で手軽に行うことができます。 エクストラクトを使うと緑色の光線を放ちますが、それを木や岩にあてると素材を抽出して持ち物に加えることが可能です。 結構離れた場所からも採取できるのが便利なところ。 クラフト クラフトするには、まずクラフトしたいアイテムのレシピを開放する必要があります。 レシピは「装備」と「アイテム」、「建築」の3種類。 レベルが上がると付与される知識ポイントを使ってレシピを習得します。 優先して覚えたいレシピは、木の床セットなど拠点作りに必要なものです。 ほかにも作業台や保管箱などを忘れずに習得しておきましょう。 その他 オンラインプレイ時のサーバーについては以下の記事で紹介しています。 シタデル:永炎の魔法と古の城塞について シタデルはオープンワールドサバイバルゲームの1種で「魔法」を使って生き抜くことがテーマとなっています。 本作の目玉は魔法使いという設定に合った「ホウキで空が飛べる」 という要素。 攻撃・防御・採取など、さまざまな魔法を駆使しながら敵と戦い素材を集め、装備品のクラフトや拠点の建築を楽しむことができます。 また、シタデルPS4版ではシングルプレイをはじめ、オンラインでPVPやPVEをすることも可能です。 キャラクターメイキング シタデルではキャラメイクも可能となっています。 プレイヤーが動かすキャラクターは男女選ぶことができるほか、4パターンの顔タイプ・4パターンの髪型のなかから好みに合わせて選べます。 体型も胸囲や足の高さ、胴の高さなどある程度変えることが可能です。 色は肌の色・神の色・目の色を変えられるほか、爪の色を設定することもできます。 三人称視点では分かりにくいですが、設定した爪の色は一人称にして魔法を詠唱したときなどに確認できるでしょう。 魔法 シタデルは魔法が主役のゲームであるため、素材を採取するのにも魔法を使います。 手軽に素材を集めることができるほか、採取するごとに経験値も少しずつもらえます。 素材集めが好きな人は楽しみながらレベルアップが可能です。 魔法のエッセンス・場所まとめ ほうきでの空中散歩ができるようになるのは、レベル10からです。 レベル10には採取や建築をしているだけであっという間に到達できます。 素材の入手方法一覧 建築は世界のほぼどこにでも、好きな場所に拠点を築くことが可能という自由度の高さ。 タイトル通りの「城塞」を築くことも夢ではありません。 丸みのある建築パーツも充実しているのが、似たようなほかのゲームにはあまりないところです。 シタデル・価格情報 現在の価格・ショップごとのソフト情報は以下から確認できます。

次の