レッドドラゴン 精力剤。 【精力サプリ】レッドドラゴンを購入して3か月使った感想は?!効果や口コミは?

レッドドラゴンは良いサプリ?口コミ評判・効果・成分情報について

レッドドラゴン 精力剤

男性機能改善に関する 特許を取得 精力剤はどの商品も当然ながら、 ペニスの増大、 勃起力の向上、 持続力の改善など、男性機能の改善を主な目的として作られています。 そしてどの商品もその効果を大々的に謳うわけですが、中には 実際の効果がまったくないにも関わらずそのように謳っている悪質な商品も存在します。 ユーザー側からするとそれを事前に 見極めるのはとても難しく、 実際に購入し使ってみてからがっかりするようなケースも珍しくはありません。 しかしなんと、このレッドドラゴンという商品、含まれる成分による一 酸化窒素生成促進効果が、勃起力のなどの男性機能の改善に有効であるとした特許を取得しているのです。 言うまでもありませんが、特許を取得しているということは、その効果の信憑性の強力な裏付けとなります。 90日という 長期返金保証 精力剤にはだいたいどの商品にも「返金保証」というものが付いています。 これは要するに 一定期間使ってみて効果が実感できなかったら商品購入代金を返金します! というもので、購入時のユーザー側の不安に対する販売者側の配慮の一つと言えます。 そしてこの返金保証には期限が儲けられており、そのほとんどが購入から30日〜40日といったところになります。 しかし、この30日〜40日といった期限は果たして適切なのか、というと疑問が残ります。 そもそも精力剤は、飲んですぐに効果があからさまに現れるような性質のものではありません。 習慣的に飲み続けることによって徐々に効果が現れてくるものなのです。 その効果が実感できるようになるのに、人によっては30日〜40日では足りないケースもでてきます。 そして効果が実感できずに返金を申し入れても、 「もう少しで出るはずなんで続けてみてください!」 などとうまく言いくるめられてしまい、 無駄なお金を払ってしまった、というようなケースもあるようです。 レッドドラゴンに含まれる成分の中で、主なものは以下の3つ ランペップ 卵黄に含まれているペプチド成分で、体内での一酸化窒素の生成を促進し、血管拡張による血流改善効果もある成分です。 マカ 言わずと知れた有名成分です。 アルギニンを始めとした必須アミノ酸が16種類も含まれており、精力剤には欠かせない成分となっています。 亜鉛 別名「セックスミネラル」とも呼ばれる成分。 前立腺で性ホルモンの生成に働きかけ、精子量の増加に効果があります。 これら3つの成分をただ単に含んでいる商品は他にも存在します。 レッドドラゴンはこれらの成分がそれぞれ最大限に効果を発揮するために、 黄金比率で配合しています。 その黄金比率による相乗効果は、特許を取得している レッドドラゴンにしか実現できない唯一無二のものとなっています。 目的別おすすめ精力剤• メニュー• 精力剤の作用• 年齢別精力維持対策• 精力剤一覧• 販売が終了した精力剤• 成分辞典• 精力研究コラム• 運営概要•

次の

3ヶ月飲み続けたレッドドラゴンの効果と精力剤としての評価

レッドドラゴン 精力剤

レッドドラゴン~PREMIUM RICH~は「継続的な若々しさ、たくましさ、男らしさを取り戻せ!」と、男の自信 復活に重点を置いた精力剤です。 精力剤にしては圧倒的な長さの 90日間の全額返金保証が付いています。 正式名称は 卵白加水分解物・マカ含有食品、 株式会社回復家のサプリ専門の販売店である リカバリーハウスが製造・販売しています。 アルギニンやシトルリンを主体とした精力剤は多くありますが、レッドドラゴンは ランペップという卵白から作られた素材を主体としていて、これまで胃痛や下痢などの副作用の懸念が拭いきれなかったアルギニン主体の精力剤と比べ、さらに安心感があります。 レッドドラゴンの主成分はランペップ・マカ・亜鉛の3つですが、ランペップを開発したファーマフーズによって、これらを一定の比率で同時に摂取すると 体内の一酸化窒素(NO)の産出が促進されることが判明しています。 一酸化窒素とは男性が勃起する際に分泌する物質で血管を広げる作用があり、男性は性的な刺激を受けると体内でこれを分泌し、下半身に血が流れやすい環境を作ります。 このとき男性ホルモンや一酸化窒素の量が少なかったり、血や血管の状態が悪いとうまく血が流れずに勃起が不十分になるのがEDですが、 体内の一酸化窒素の産出量を増やすことができれば、力強い自然な勃起ができるようになります。 ランペップの効果は実際にヒトボランティア試験によって検証され、特許も取得されています。 レッドドラゴン~PREMIUM RICH~の特徴 直接商品に関することではないのですが、まずはなんといっても 90日間という圧倒的な長期返金保証が魅力です。 メーカーの商品に対する自信の現れであり、買う側としても安心感が段違いです。 主成分のランペップも体に優しそうな印象があり、管理人が初めて飲んだ精力剤でもあります。 (管理人は持病のために腸がかなり弱く、精力剤の下調べにはかなりの時間と労力をかけます。 ) マカ、クラチャイダム、シトルリン、トンカットアリといった素材が主に使われている精力剤が多くある中で、 ランペップという新素材を主成分とした一風変わった精力剤です。 ランペップとは卵白に含まれたペプチド成分のことで、簡単に言えばタンパク質と同じくアミノ酸の集合体です。 ランペップは機能性食品素材の開発・販売をしている 株式会社ファーマフーズが開発した新素材です。 ファーマフーズは卵を使った様々な研究をしていて、ランペップは卵白の持つアミノ酸をより効率良く吸収できることを目的として開発されました。 「特許取得の黄金比率」3大素材による精力アップ ランペップには、精力剤において私が最重要視している アルギニンと同じような効果があることが分かっていましたが、更なる研究の結果、ランペップは 亜鉛、マカと一定の比率で併用することにより効果が増大することが判明しました。 この3つの素材を黄金比率で配合することは特許も取得されており、かなり高いEDサポート力を実現しています。 私もここについてはかなり実感できました。 詳しくはもう少し下の「 レッドドラゴンを実際に使ったときの感想」の項目でお話しています。 マッサージ屋独自の観点「体のリズム」 レッドドラゴンを製造・販売しているのはファーマフーズではなく、株式会社回復屋です。 回復屋は福岡にあるマッサージ店で、レッドドラゴンはお客さんに精力減退に関する相談をされたのをキッカケに生まれたそうです。 マッサージ店独自の「体のリズム」という観点から体の活力をアップさせる素材を厳選・配合し、度重なる試作の果てに今のレッドドラゴンが作られました。 レッドドラゴンの含有成分 卵白加水分解物というのがランペップのことです。 ランペップ、マカ、亜鉛以外にも様々な素材が使われていて、どれも活力アップとして評価の高い素材ばかりです。 1日あたりランペップ500mg、マカ300mg、亜鉛9mgとなっています。 名称 卵白加水分解物・マカ含有食品 原材料名 卵白加水分解物、 マカ、還元麦芽糖水飴、 ヒハツエキス(デキストリン、ヒハツエキス)、 カツアーバエキス(マルトデキストリン、カツアーバエキス)、 亜鉛含有酵母、 紅参エキス(紅参エキス、デキストリン)、セルロース、微粒二酸化ケイ素、HPMC、糊料(プルラン)、ステアリン酸カルシウム、グリセリン、着色料(酸化チタン、カルミン酸、クチナシ) 太字にしているのは精力剤において特に有効な成分です。 レッドドラゴンがおすすめの方• 硬さ・持続力など「男の自信」を取り戻したい方• 持病や体質で胃腸が弱く、精力剤でお腹を壊さないか不安がある方• マカやクラチャイダムの精力剤で実感できなかった方• 加齢だけでなくストレス要因のEDにお悩みの方• 返金保証があって信頼できるメーカーから買いたい方 レッドドラゴンは精力剤の中でも勃起力や硬さに特化した商品です。 特許取得の名称の一部にも「男性機能改善剤」という言葉が使われていて、健康食品の分類に留まらないレベルのサポートが期待できます。 元々ランペップの研究・試験は、ストレスによる心因性勃起不全といわれるEDの改善を想定としたもので、加齢による更年期障害だけでなく、ストレスによるEDでお悩みの方にも試して頂きたい精力剤です。 2番目の「胃腸が弱い方」というのは非常にピンポイントな理由ですが、私自信がそうだというのがあります。 持病のために口にするものにはすごく気を遣っていますし、下調べにはかなりの時間と手間を掛けます。 そういった背景の中で、使われている素材に安心感があり、返金保証があるレッドドラゴンに興味を持って、初めて買った精力剤になります。 結果的にレッドドラゴンを飲んでいる間に下痢をすることはありませんでした。 使っているときの感想や使用感などは、もう少し下の項目「レッドドラゴンを実際に使ったときの感想」をご覧ください。 レッドドラゴンをおすすめできない方 レッドドラゴンは非常に高い活力サポート力があり、EDにお悩みのすべての方におすすめしたいのですが、残念ながら主成分が卵白なのため、卵アレルギーをお持ち方は使用を避けられた方が良いかもしれません。 あと即効性をお求めの方には、レッドドラゴンに限らず精力剤全般がおすすめできません。 効果は一時的なものになりますが、即効性の高いED治療薬をご検討ください。 また、記事トップの写真をご覧頂ければ分かる通り、レッドドラゴンは赤い錠剤になっています。 1日に6粒という多めの使用量もあって、人前では少し飲みにくいという欠点があります。 家族に内緒で飲みたい方は、少し気を配る必要があります。 レッドドラゴンの効果 レッドドラゴンの有効成分 ランペップには一酸化窒素(NO)を発生させる効果があり、体内で一酸化窒素が生成されることで血管が広がり、血の流れが良くなります。 これは精力剤の有効成分として評価の高いアルギニンと同じ働きで、更に言えば 男性が性的興奮を受けて勃起するときの仕組みと同じです。 マカ、亜鉛と併用することでこの働きがランペップだけで摂ったときの 5倍にまで増幅されることが判明し、黄金比率が生まれました。 ランペップはファーマフーズ独自の特許取得の新しい素材であることから、アルギニンや他の成分と比べて一酸化窒素の生成量の違いはどうなのか、などといった検証が出来ず、数値などで分かりやすい表現ができないのですが、吸収率の悪いアルギニンに比べてランペップは卵白の成分をより吸収しやすくすることを目的として開発されているので、摂取量に対する体への影響はランペップの方が上ではないかと考えます。 また一酸化窒素によってもたらされる血流改善にはEDサポートのほかに疲労回復、老化の予防、冷え性・高血圧の予防・改善なども期待できます。 他素材も精力的な期待大 またランペップの働きを助ける目的で配合されているマカ、亜鉛にもそれぞれ精力剤として重要な働きがあります。 マカは「完全食」と言われるほど栄養価が高く、アルギニンを含む16種類のアミノ酸、カルシウム、鉄分などが豊富に含まれていて、健康の維持に優れています。 亜鉛には精子を活性化させ、精液を増やす効果があります。 亜鉛の1日の目安推奨量は10mgといわれていて、亜鉛として9mg配合され、素材となっているマカにも亜鉛が含有されていることから、レッドドラゴンだけでほぼこの摂取ラインをクリアできます。 また、ランペップの目安推奨量は開発元であり卵のプロフェッショナルであるファーマフーズにて1日500mgと明確に決められていて、レッドドラゴンの含有量ははこのラインを達成しているので、精力剤としての 科学的根拠(エビデンス)は十分あると考えます。 レッドドラゴンの副作用 レッドドラゴンに重大な副作用は今のところ報告されていません。 アルギニンが大量に含まれている他の精力剤などですと、稀に強アルカリ性による諸症状(副作用)が見られることがありますが、レッドドラゴンの主成分であるランペップは卵由来の成分ですし、副作用がないと言われている精力剤の中でも更に安全性の高い商品です。 注意すべき食品アレルギー 卵アレルギーの方が摂取してアレルギーを発症するかは当サイトでは未検証ですが、卵アレルギーのアレルゲンは卵白に含まれていることもあり、卵でかゆみなどが出る方は使用を避けられた方が良いかもしれません。 実際にレッドドラゴンを使ったときの感想 冒頭でも書いた通り、レッドドラゴンは私が初めて使った精力剤です。 当時は今ほど返金保証のある精力剤自体が少なかったので、返金保証があってしかも90日間というのはかなり魅力的でした。 今では返金保証のある精力剤も増えてきましたが、90日間もの期間を設けているのはやはりレッドドラゴンくらいですね。 実際に私が飲んだときの感想を簡単にまとめています。 こういったサイトを運営する予定がなかったので、当時の写真などが一切なく味気ない感想となっていますがご了承ください。 また、結果的に私は「飲んで本当によかった」と思いましたし、同じような悩みをお持ちの方に希望を持ってもらいたくて書いていますが、この感想はあくまで個人的なものであり、レッドドラゴンや他の精力剤について効果・効能を保証するものではないことをご留意ください。 当時はまだギリギリ20代、病気のショックからEDに。 私は指定難病の病気に罹り、そのショックと闘病生活の疲れからEDになりました。 EDだと自覚したのは病歴2年の29歳頃でしたが、当時はEDという言葉も知りませんでした。 自慰中に萎むことが多く(中折れ)、実際のセックスでも勃ちきらないので挿入はせず前戯や愛撫だけで濁すという感じでした。 病状がマシになり、薬の量が減っても戻らず、焦りを感じながらいろいろとネットで調べたことを覚えています。 調べた結果、ED、ED治療薬、そして精力剤のことについて知りました。 思い切って買ってみるも、初めは少量… まずED治療薬が候補からはずれました。 私は日常的に3種類の飲み薬を服用していますし、飲み薬以外にも特殊な点滴をしていることから、持病のための薬以外は極力飲みたくありませんでした。 ED専門の病院に行ったり、持病の主治医に飲み合わせについて聞けばいろいろと分かるのでしょうが、恥ずかしさもあってできませんでした。 耳あたりのいいことばかり書いてある精力剤の販売ページを、うさんくさいと思いつつも信じたい自分を自覚しながら毎日毎日調べました。 私は病気のせいで胃腸がとても弱く、食べ物やストレスで頻繁にお腹を下します。 精力剤選びには評価の高さだけでなくそういった体質のことまで考慮し、最終候補になったのがレッドドラゴンでした。 口コミが少ないことが不安だったのですが、返金保証に背中を押され注文しました。 覚悟まで時間がかかった割に手続きはあっさりしたもので、普段からAmazonでよく買い物をする私は躓くこともなく注文できました。 思い切って買ったものの初めての精力剤、初めてのサプリメントで、最初は怖かったので1日1粒から飲みはじめました。 本来1日6粒なのを考えるとちょっと臆病すぎますね。 苦笑 半月ほど掛けて本来の6粒まで増やし、体調を崩していないことに安心しました。 何のために飲んでいるのかも忘れるほどお腹のことばかり意識していましたが、やっとそのあたりから精神的にもリラックスでき、本来の効果のことについて考えられるようになりました。 およそ1ヶ月で朝立ちを自覚 一番実感したのは朝立ちが始まったことです。 毎日という訳でもなく、起きればすぐに落ち着いてしまう程度でしたが、睡眠から覚めて意識半分のままトイレに行き、用を足しながら下半身の妙な違和感から「あれ、さっき勃ってた?」ということが数日おきにありました。 初めに自覚したのは飲み始めておそらく1ヶ月ぐらいだったと思います。 そのあと更に1ヶ月ほど飲み続け、朝立ちの頻度も3~4日おき程度のまま現状維持という感じだったのですが、中折れ気味だった自慰でも最後まで硬さが残るようになったのが結構自信に繋がりましたし、そんなこともあって久々に気持ちいいと思えた気がします。 それなりに自信を取り戻し、無事に本番も成功 当時私には遠距離恋愛の彼女がいたのですが、レッドドラゴンを飲んで自信を取り戻した私は、少し軽めの気持ちで久しぶりに最後まで彼女を抱きました。 特別情熱的にということもありませんでしたが、始まればすぐに反応し、最後までしっかりともってくれました。 最後までできたことに私は満足感と充実感を感じることができました。 実はその後彼女に泣かれてしまったのですが…苦笑 そういった蛇足的なことは「」でお話ししています。 定期コースの解約と、レッドドラゴンをやめてからの体調 その後レッドドラゴンを続けるかどうか悩んだのですが、経済的にも少ししんどいこともあって3ヶ月で一旦やめようと思い電話をしたところ、4回目の手続きが終わっているのでキャンセルできないと言われ、5回目でのキャンセルをお願いしました。 精力剤で一度復活した勃起力は精力剤をやめるとどうなるのかは、朝立ちが始まって早い段階で気になっていたことです。 私の場合は、朝立ちの頻度は減りましたが、勃たないということはありませんでした。 ただ硬さなどは飲んでいた頃の方がしっかりしていたと思います。 ここまでが私が初めての精力剤としてレッドドラゴンを飲んだときのレビューでした。 別にレッドドラゴンじゃなくても、ご自分で「これだ!」と思われた精力剤ならなんでもいいです。 まずは踏み出すこと、思い切りが大事だということが、私が実際に使ってみて、同じような悩みを持つ方に伝えたいことだと思いました。 レッドドラゴンの飲み方 基本の飲み方は 1日に6粒を水またはぬるま湯と一緒に飲みます。 飲むタイミングや併用については特に決まっていません。 医薬品ではないレッドドラゴンは基本的にお好きなタイミングで飲んで大丈夫です。 私は家族に見られたくなかったので、100均の薬ケースに入れて持ち運び、毎朝出勤中の車の中で飲んでいました。 2~3回の複数回に分けて飲むのも良いでしょう。 より効果的な飲むタイミング ランペップは吸収率を高める目的で開発されたこともあり、いつ飲んでも吸収率に関して問題ないと思われます。 マカに含まれるアルギニンや亜鉛の吸収率を上げるには 空腹時が良いとは思いますが、主成分はあくまでランペップであることから、そこまで神経質にタイミングを見極めなくても大丈夫でしょう。 効果以外の面では、レッドドラゴンは 赤い錠剤と目を引く外見で、6粒も飲むこともあって一見怪しい雰囲気があります(苦笑)。 人前で飲むのは抵抗があるかもしれません。 色のせいで薬という印象を持ってもらうのも難しいので、精力剤を使っていることを家族に隠している方などは少し配慮が必要でしょう。 レッドドラゴンの価格 公式サイトと各通販サイトの値段を比較します。 1箱(180粒)=およそ1ヶ月分です。 楽天は取り扱いがありませんでした。 Amazonは取り扱いがあるもののあまり安くはなく、在庫もかなり不安定なようです。 返金保証のある定期コースがおすすめ 公式通販の定期コースは他と比べると割引が大きく、なんといっても 90日の全額返金保証があります。 返金保証のある精力剤は他にもいくつかありますが、これほどの期間を設けているのはレッドドラゴンだけです。 圧倒的な保証期間の長さには商品への自信が見えます。 定期コースである「 強い男復活コース」には3回継続の条件がありますが、その全期間が返金保証の対象となっているので安心です。 4回目以降は連絡1つで休止・再開・解除が出来るようになっています。 ちなみにクレジットカード払いで500円引きのキャンペーンがありますが、デビットカードでも適用されたとの口コミがありました。 レッドドラゴンの店頭販売は? レッドドラゴンは通販限定の精力剤で、店頭販売はされていないようです。 実際にドン・キホーテ、マツモトキヨシに問い合わせてみましたが、どこも取り扱いはありませんでした。 レッドドラゴンの安全性 レッドドラゴンに使われている素材はすべて自然のもので安全です。 フリーダイヤルもあり、販売会社に関する情報も全て公開されているのでメーカーとしても信頼できるでしょう。 また、原料選定から出荷までの全工程をGMP基準認定、HACCP、有機JAS認証のされた国内の工場で作業された 日本製の精力剤となっています。 一定以上の品質のある精力剤についてこの工場の基準は一般的なラインとなってきていますが、認定証を公開されているのは初めて見ました。 それだけ品質管理にこだわりと自信があるのでしょう。 プライバシー配慮 完全無地の封筒で中身が分からないように工夫されて送られてきます。 発送元はマッサージ店である「株式会社回復家」と記載されており、プライバシー保護には十分に配慮されていて、家族に内緒で買いたい方も大丈夫でしょう。 郵便局留めなどにも対応してくれます。 レッドドラゴンの口コミ・評判 レッドドラゴンは扱っている通販サイトが少ないこともあって、ステマ(ヤラセ)らしきレビューを省いた信憑性のある口コミは少ないです。 しかしその中でもやはり平均的な評価は高く、更に驚いたのが他の精力剤では低評価必至な「効果がなかった」という口コミでも、そこまで低い評価をつけられていませんでした。 返金保証が長い(90日間もあります)お陰で、効果を得られなかった場合でもお金が帰ってくるという安心感が、高評価に繋がっていると考えられます。 実際に使った方の高評価の口コミ 48歳という年齢で初婚の私なのですが、長らく仕事に打ち込んできたのと長年の飲酒でかなり体力を失っていました。 過去にもインターネットの口コミや評判を検索して数種類の男性向け精力剤は試してみましたが、なかなかしっくり来るものに出会えなかったのも事実です。 私はお酒が大好きなのですが、飲んだ後は気持ちは高ぶっていても体がついていかないことがほとんどでしたが、なんとレッドドラゴンを飲み初めてからは違いが表れました。 2週間ぐらいたった頃でしょうか、「今日もダメかな」と思いながらチャレンジしたのですが、圧倒的に元気に楽しめました。 おかげさまで妻も心なしかきれいになったように感じる今日このごろです。 もうレッドドラゴンを手放せません。 実際に使った方の低評価の口コミ 仕事で疲れやストレスが溜まっているせいか、以前は3回戦くらいまで平気で出来ていたのに1回戦が何とか出来るくらいに精力の減少を感じていて、こっそりなんとかしようと精力剤を使ってみることにしました。 届いてみて飲み始めてみましたが、最初のうちはそんなすぐに効果が出るわけでもないし、と思ってましたが1ヶ月を超えても思ったような効果が得られなかった時にはちょっと落ち込んだりもしました。 それでもまだ時間が足りないのかな、と思いさらに半月ほど様子を見ましたが効果が得られないので返金保証を使うことに。 たまたま自分が合わなかっただけなのか、なんか病気なのか分からないので病院には行こうと思ってますが、お金は戻ってきたものの友人はちゃんと効果が得られていたのに、自分には効果がなかったことはちょっとガッカリでした。 レッドドラゴンの総合評価 全く新しい素材「ランペップ」を主成分としているレッドドラゴンについて調べたのはサイトを立ち上げるより以前、実際に自分が立ち直りたいためでした。 その情報の少なさから判断が難しく、当時は精力剤に対する知識がなかったこともあって半信半疑のまま購入しましたが、あのとき思い切って買ってよかったと、今になっては本当にそう思います。 長期的な返金保証があるので当時の私のような精力剤初心者の方にはもちろん、マカやアルギニンの精力剤を試して挫折の経験がある方まで幅広くおすすめできる一品です。

次の

公式サイトでは分からない精力剤バイオレットドラゴンの真実

レッドドラゴン 精力剤

男性機能改善に関する 特許を取得 精力剤はどの商品も当然ながら、 ペニスの増大、 勃起力の向上、 持続力の改善など、男性機能の改善を主な目的として作られています。 そしてどの商品もその効果を大々的に謳うわけですが、中には 実際の効果がまったくないにも関わらずそのように謳っている悪質な商品も存在します。 ユーザー側からするとそれを事前に 見極めるのはとても難しく、 実際に購入し使ってみてからがっかりするようなケースも珍しくはありません。 しかしなんと、このレッドドラゴンという商品、含まれる成分による一 酸化窒素生成促進効果が、勃起力のなどの男性機能の改善に有効であるとした特許を取得しているのです。 言うまでもありませんが、特許を取得しているということは、その効果の信憑性の強力な裏付けとなります。 90日という 長期返金保証 精力剤にはだいたいどの商品にも「返金保証」というものが付いています。 これは要するに 一定期間使ってみて効果が実感できなかったら商品購入代金を返金します! というもので、購入時のユーザー側の不安に対する販売者側の配慮の一つと言えます。 そしてこの返金保証には期限が儲けられており、そのほとんどが購入から30日〜40日といったところになります。 しかし、この30日〜40日といった期限は果たして適切なのか、というと疑問が残ります。 そもそも精力剤は、飲んですぐに効果があからさまに現れるような性質のものではありません。 習慣的に飲み続けることによって徐々に効果が現れてくるものなのです。 その効果が実感できるようになるのに、人によっては30日〜40日では足りないケースもでてきます。 そして効果が実感できずに返金を申し入れても、 「もう少しで出るはずなんで続けてみてください!」 などとうまく言いくるめられてしまい、 無駄なお金を払ってしまった、というようなケースもあるようです。 レッドドラゴンに含まれる成分の中で、主なものは以下の3つ ランペップ 卵黄に含まれているペプチド成分で、体内での一酸化窒素の生成を促進し、血管拡張による血流改善効果もある成分です。 マカ 言わずと知れた有名成分です。 アルギニンを始めとした必須アミノ酸が16種類も含まれており、精力剤には欠かせない成分となっています。 亜鉛 別名「セックスミネラル」とも呼ばれる成分。 前立腺で性ホルモンの生成に働きかけ、精子量の増加に効果があります。 これら3つの成分をただ単に含んでいる商品は他にも存在します。 レッドドラゴンはこれらの成分がそれぞれ最大限に効果を発揮するために、 黄金比率で配合しています。 その黄金比率による相乗効果は、特許を取得している レッドドラゴンにしか実現できない唯一無二のものとなっています。 目的別おすすめ精力剤• メニュー• 精力剤の作用• 年齢別精力維持対策• 精力剤一覧• 販売が終了した精力剤• 成分辞典• 精力研究コラム• 運営概要•

次の