新潟 殺人。 新潟駅前殺人事件!男3人組の名前や顔画像!犯人の特徴や逃走経路は?ストーカーの犯行か

石沢結月さん!新潟駅前でキャバ嬢の女性がメッタ刺しで死亡!男3人!通り魔事件!現場はアジュール?画像・動画は?!犯人は?

新潟 殺人

昨年5月に新潟市で小学2年生の女子児童、Aさん(7=当時)を殺害し、その遺体を線路に遺棄したとして、殺人などの罪で起訴された小林遼被告(25)の裁判員裁判初公判が11月8日、新潟地裁(山崎威裁判長)で開かれた。 小林被告。 県内の工業高校を卒業後に、電気設備関連の会社へ就職していた 小林被告が問われているのはAさん殺人罪に加え、同じくAさんに対するわいせつ略取、強制わいせつ致死、そして死体損壊、死体遺棄、電汽車危険往来の罪。 そして2017年に別の女児の児童ポルノ動画を所持したという児童ポルノ禁止法違反。 昨年の逮捕時の報道では知り得なかった、おぞましい犯行の詳細がこの日、法廷で明かされた。 逮捕当時と変わらぬふっくらした体型に黒いスーツを着用し、少し伸びた坊主頭で法廷に現れた小林被告は 「えー、いま無職ですけど、逮捕当時は会社員でした」と人定質問にはっきりと答えたのち、罪状認否で同じくはきはきとこう述べた。 「児童ポルノについては間違いありません。 わいせつ略取と強制わいせつ致死については、現場でわいせつな行為はしておりません。 首絞めたことは間違いないですが、静かにしてもらうためであり、殺意はありませんでした。 電汽車往来危険については、自分の行為が往来の危険、あったかどうかわかりません。 以上です」 弁護人もこれを受け、強制わいせつ致死と電汽車往来危険の罪は成立せず、また殺人罪ではなく傷害致死罪にあたると主張した。 事件が起こったのは2018年。 ゴールデンウィークが明けた5月7日月曜日のことだ。 この日の新潟市は雨が降っていた。 起訴状によれば小林被告は同日15時20分ごろ、同市西区において運転中の軽自動車を、下校中のAさんの臀部に後ろから衝突させた。 転倒したAさんを抱きかかえ軽自動車の後部座席に乗せたのち、その頸部を圧迫して気絶させ、車を発進。 15時28分ごろから59分ごろまでの間、同区の通称『なぎさのふれあい広場』駐車場にて、Aさんの下半身に触れ、わいせつ行為に及ぶ。 意識を取り戻したAさんの頸部を約5分以上にわたり圧迫して殺害した。 その後22時25分ごろ、JR東日本越後線の線路内にAさんの遺体を遺棄。 5分後に走行した電車にその遺体を轢過させ、頸部を切断させたとされる。 先に触れた罪状認否の通り、小林被告は生前のAさんへのわいせつ行為及び、殺意は否認している。 特に殺意に関しては弁護側冒頭陳述において 「ネットで知り合った未成年とセックスした際に、求められて首を絞めたところ、気絶したことがある」ことと、Aさんを軽自動車で撥ねて連れ去る際に首を絞めて気絶させたことから、『なぎさのふれあい広場』での首絞め行為も 「黙らせるため気絶させようと首を絞めた」だけであると主張した。 それに関連し 「わいせつ行為をしたいと思っていたが、(その時点ではまだ)行為には及んでおらず、それゆえ殺害の動機はない」と生前のわいせつ行為も否定していた。 〝生きているAさんへのわいせつ行為が目的だったので殺害するはずはない〟いう論法であろうか。 だが、被告人側も否定していないのが、Aさんへの死後のわいせつ行為である。 16時ごろ、Aさんが帰宅しないことを心配した親や学校が、捜索を始め、警察に捜索願が出された。 その頃、小林被告は、 「性欲がおさまらず、アダルトショップに立ち寄りローションを購入した。 その後、Aさんの遺体が死後硬直していることを認識。 お湯であたためれば弛緩して死後硬直を解き、わいせつ行為ができるのではないかと考え、18時30分ごろ一旦自宅に戻った。 水筒にお湯を詰め、再び車を発進させる。 19時ごろ、通称『たこ公園』駐車場に停めた車の後部座席において、お湯でAさんの下半身をあたため わいせつ行為に及んだ」(検察側冒頭陳述) さらに弁護側の冒頭陳述によれば 「その後、運転席に戻り自慰行為をした」という。 事件当日の朝、小林被告は起きてすぐに無断欠勤を決めた。 そして6時55分、スマホのグーグルアカウントからログアウト。 その後事件直前まで、女児を物色しながら車を走行させていた。 検察側はこのログアウト操作について 「位置情報を記録されることを防ぐため」と冒頭陳述で指摘している。 事件当時、献花台が設けられていた遺体発見現場。 この場所からAさんの自宅は数百mしか離れていない 小林被告のスマホのブラウザ検索履歴も、証拠として採用された。 殺害後にわいせつ行為に及んだのち「死体処理」「死体博物館」「女体博物館」などのワードで検索。 20時ごろに「女体 死体 恋愛 ネクロフィリア」。 21時過ぎから22時前にかけては、「セックス 年齢」「セックス 可能 年齢」「死体 線路 飛び込み」「線路 監視カメラ」というワードで検索していた。 このあと、小林被告は線路にAさんの遺体を遺棄した。 検察官冒頭陳述によれば、Aさんは小林被告の運転する車に撥ねられ、車内に連れ込まれたとき「頭が痛い、お母さんに連絡したい」と泣いたという。 また 「後部座席に横たえたAさんにわいせつ行為を行なっていると、Aさんは意識を取り戻し、大声で泣いた」ため、首を絞めたという。 「犯行翌日、事件の痕跡を消すため、軽自動車を掃除したうえ、 フロアマットを洗浄。 はいていたズボンを洗濯し、 スマホの使用履歴も消去した」(検察側冒頭陳述) 2018年5月14日に逮捕されたが、なんとその2日前には、出会い系サイトで知り合った女子児童に対して 「金を払うからセックスしよう」と持ちかけていたという。 弁護側は小林被告が性嗜好障害などを抱えていたとも主張しており、のちの審理で精神科医の証人尋問も予定されている。 子供の未来を、自身の欲望のために奪い、その遺体も傷つけた。 そのうえ犯行後も女子児童との性行為目的で出会い系に勤しんでいた小林被告に対する判決は、12月4日に言い渡される見込みだ。 取材・文:高橋ユキ 傍聴人。 フリーライター。 『つけびの村 噂が5人を殺したのか?』(晶文社)、『暴走老人・犯罪劇場』(洋泉社新書)、『木嶋佳苗 危険な愛の奥義』(徳間書店)、『木嶋佳苗劇場』(宝島社)、古くは『霞っ子クラブ 娘たちの裁判傍聴記』(新潮社)など殺人事件の取材や公判傍聴などを元にした著作多数。

次の

新潟駅前殺人事件!男3人組の名前や顔画像!犯人の特徴や逃走経路は?ストーカーの犯行か

新潟 殺人

殺人放火事件概要 各メディアがニュースを報じて話題となっています 4日に、新潟市北区の住宅で男性1人が死亡した火事で、遺体にひもで首を絞めた跡が見つかり、警察は放火殺人の疑いもあるとみて捜査を進めています。 火事があったのは、新潟市北区太田の本間則光さん(49)の住宅です。 4日午前7時40分ごろ、消防に通報があり、火は木造一部2階建て住宅の1階部分を焼きました。 1階の居間付近から男性1人が発見され、搬送先の病院で死亡を確認。 警察では亡くなったのは本間さんとみて、身元の確認を進めています。 また、遺体にはひもで首を絞めたあとがあり、傷も見られることから、警察では放火殺人の疑いもあるとみて捜査。 遺体を司法解剖しています。 ガス、ストーブ、コタツ、タバコの火の元、電気系統による火事が発生• 1階焼失焼け跡のリビングから本間則光さんとみられる遺体が発見される• 司法解剖から首に紐で絞められたような痕、体には複数の傷を発見• 放火殺人事件と断定 本間則光さんを殺害した動機・関係性は何? 本間則光さんは代行運転の仕事をしていました。 会社名は「リバティ代行」と言われております。 酔っぱらいを乗せての仕事になりますので、客とのトラブルの巻き込まれたのか、同業者などの金銭的なトラブルかもしれません。 いずれにせよ亡くなられた本間則光のご冥福をお祈り申し上げます 元従業員の佐藤義春容疑者。 金銭を巡るトラブルだったのか、金品は12万円を奪っていることも判明しました。 5歳年上の佐藤義春容疑者から首を絞められ、焼かれて殺された本間光則さん。 殺して焼ききる殺意は計り知れないものがあります。 亡くなられた本間光則さんは家族や友人がいたことでしょう。 この様な首を絞められた後焼かれる死に方で最後を迎える。 胸が痛みます。 お金に困っていた佐藤義春容疑者 事件の発生から1ヶ月あまり、事態は急展開を迎えました。 2月に新潟市北区で運転代行業を営む男性が殺害された事件で、警察は13日、代行業の従業員である54歳の男を強盗殺人の疑いで逮捕しました。 13日午前、新潟西署からうつむきながら出てきたのは、銃刀法違反などの罪で逮捕・起訴されている新潟市東区の54歳の男。 このあとその身柄は新潟北署へと移されました。 午後にはこの男の自宅に捜査員が入り家宅捜索を実施。 そして午後3時半・・・ 【県警 大竹保和 刑事部長】 「佐藤義春容疑者を強盗殺人の疑いで逮捕した」 この佐藤容疑者が関与したとされるのが・・・ 2月4日、新潟市北区太田に住む本間則光さん(49)の住宅で火災が発生。 消防が駆けつけたところ、本間さんが1階の居間付近で倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。 一般的な火災かと思われましたが・・・ 【県警 大竹保和 刑事部長(2月4日)】 「死因については頸部圧迫による窒息と判明したことから、殺人等事件と認め本日新潟北警察署に捜査本部を設置した」 司法解剖の結果、本間さんの死因は首を絞められたことによる窒息死であることが判明。 県警は殺人事件と断定して新潟北署に捜査本部を設置しました。 警察によりますと、本間さんの首には電気コードのようなものが何重にもまかれていて、頭部には鈍器で強く殴られたような傷が。 ほかにも体には複数の傷があり、中には身を守る際にできた防御創と見られる傷もあったということです。 そして本間さんの遺体からは第3者の遺留物が見つかりました。 その鑑定の結果浮上したのが、2月13日に新潟市内における別の事件で、すでに逮捕、起訴されていた佐藤容疑者。 本間さんが経営する運転代行会社の従業員だった人物です。 【佐藤容疑者の同僚】 「怒るとちょっと何するか分からないような人」 「何が起きたんだか自分もよく分からないみたいな感じで言ってましたけど」 こちらは同僚が事件当日に佐藤容疑者とやりとりしたというラインです。 火災が発生した日にニュースを見たかという問いに対して・・・ 【佐藤容疑者のメッセージ】「見ていないけど、聞きました」 社長が亡くなっているにも関わらず関心がない様子。 【佐藤容疑者のメッセージ】「状況がわからないので俺もわかりません」 【佐藤容疑者の同僚】 (事件当日)出勤していた?「それはないみたいです」 休み?「はい。 」 別の会社にも勤務していた佐藤容疑者。 関係者が冗談半分で事件への関与がないか尋ねたところ「僕じゃありませんよ」という回答があったといいます。 その後、佐藤容疑者は別の事件で逮捕され、同僚とのラインのやりとりには2月17日から「既読」の文字がつかなくなっていました。 【佐藤容疑者の同僚】 「(亡くなった)本間さんに聞いたのは、お父さんに勘当されて、それでいろいろトラブってるからっていう。 」 「一度会社に早い時間に来て、それで色々相談はしてたみたい。 」 個人的な相談もする関係だったとみられる本間さんと佐藤容疑者。 一方、佐藤容疑者にはこんな一面も・・・ 【佐藤容疑者の同僚】 「お金遣いが荒いって聞いていた。 (本間さんに)お金も借りてたんだか借りてないんだかそこもはっきりわからないけど・・・」 また佐藤容疑者の気性そして金遣いの荒さを指摘する知人もいます。 【佐藤容疑者の知人】 「カッとなるとどうにもならない。 自分が抑えられない」 「あちこちから金借りて、親にみんな尻ぬぐいしてもらってる」 偶然なのか狙ったのかは分かっていませんが、佐藤容疑者が犯行に及んだ日は・・・。 【飲食店の関係者】 「(本間さんは)大体、月初めの平日に集金にくる」 これは本間さんの運転代行会社の常連である飲食店への請求書。 事件は2月4日の未明に発生していますが、請求書の日付は2月3日となっています。 つまり事件が起こる直前に本間さんは集金を行っていたと見られています。 【飲食店の関係者】 「事件の前日も本間さん自ら集金に来ていた」 「集金日じゃなければそんなに大金は持っていなかったと思う」 警察によりますと事件後、本間さんの家からは、あるはずの売り上げ金や両替金の入った袋が見つかっていないということです。 2人の間に一体何があったのでしょうか。 警察は放火の疑いも視野に捜査しています。 「佐藤義春容疑者の同僚」より• 怒るとちょっと何するか分からないような人• 何が起きたんだか自分もよく分からないみたいな感じで言ってましたけど• (亡くなった)本間さんに聞いたのは、お父さんに勘当されて、それでいろいろトラブってるからっていう。 一度会社に早い時間に来て、それで色々相談はしてたみたい。 お金遣いが荒いって聞いていた。 (本間さんに)お金も借りてたんだか借りてないんだかそこもはっきりわからないけど・・・• カッとなるとどうにもならない。 自分が抑えられない• あちこちから金借りて、親にみんな尻ぬぐいしてもらってる 【佐藤容疑者のメッセージ】• 見ていないけど、聞きました• 状況がわからないので俺もわかりません• (事件当日)出勤していた?「それはないみたいです」• 休み?「はい。 関係者が冗談半分で事件への関与がないか尋ねたところ「僕じゃありませんよ」 【飲食店の関係者】• 事件の前日も本間さん自ら集金に来ていた• 集金日じゃなければそんなに大金は持っていなかったと思う 上記の事から佐藤義春容疑者は本間光則さんが、前日に集金をして入金が有ることを知っていた。 お金に困っていて、現金が欲しかった佐藤義春容疑者はそのお金に目を付けて、貸してもらうように頼みに行った。 しかし、本間光則さんは支払い等で使い道が決まっていた為断った。 借りたお金でギャンブルでもやるつもりだったのか カッとなるとどうにもならない、自分が抑えられない性格の佐藤義春容疑者。 本間光則さんの首を絞めて殺した。

次の

新潟デザイナー誘拐殺人事件

新潟 殺人

事件概要 出典: 15日午後9時ごろ、新潟市中央区東大通1丁目で、「女性が刺された」と110番通報があった。 新潟県警によると、20代女性が刃物のようなもので刺され、意識不明の重体。 刺したとみられる男が逃走中という。 現場はJR新潟駅万代口から徒歩数分の繁華街にある商業ビルとみられる。 このビルの4階で営業する飲食店主の男性は朝日新聞の取材に、「救急車の近づく音で何かが起きたと知った」と話した。 ビルに入居する飲食店の女性従業員が刺された、という情報もあるという。 事件後、現場付近には複数のパトカーが集まり、県警の規制線も張られ、騒然とした。 出典: 新潟県警に入った連絡によると、15日午後9時ごろ、新潟市中央区東大通1のJR新潟駅前のビルで「女性が意識のない状態で倒れている」と110番があった。 新潟県警や新潟市消防などによると、20代女性が刃物のようなもので刺されたとみられ、意識不明の状態で搬送された。 犯人は逃走しており、県警が傷害事件として捜査している。 現場のビルは飲食店などが入る雑居ビル。 周辺は警察による規制線が張られ、騒然となった。 ビルの関係者らによると、女性はビル2階の飲食店勤務とみられ、刺したのは3人組の男で、女性を待ち伏せしていたとの情報もある。 女性は何カ所も刺されており、ビルの階段には多くの血痕があったという。 出典: 15日午後9時ごろ、JR新潟駅万代口から徒歩すぐの商業ビルで殺人未遂事件が発生しました。 「女性が意識のない状態で倒れている」と通報が入り、事件が明るみに。 20代女性が刃物のようなもので刺されたと新潟県警や新潟市消防はみています。 女性は意識不明の重体で搬送されました。 犯人は今だ逃走中、傷害事件として捜査しています。 事件現場は新潟市中央区大通1丁目JR新潟駅前のビル 出典: 事件のあった場所の詳細は 新潟市中央区大通1丁目JR新潟駅万代口(北口)前付近のビルであることが分かっています。 現場のビルは飲食店などが入っている雑居ビルなのだそうです。 周辺は繁華街となっているようなので外は人も多かったのではないでしょうか? 刺された女性の情報 出典: ・20代 ・雑居ビル2階の飲食店で働いている ・キャバ嬢? ・同伴中に襲われた? 犯人情報 犯人は現在逃走中のようです。 刺したのは3人組の男で、女性を待ち伏せしていたとの情報もある。 出典: 確定ではありませんが、女性を3人の男性が待ち伏せしていた可能性もあるのだそう。 女性を狙った犯行なのでしょうか。 女性は何か所も刺されていて、階段にはたくさんの血痕がありました。 女性に対して個人的な恨みをもった者の犯行でしょうか。 FacebookやTwitter Facebookでは新たな情報は発見できませんでした。 Twitterでは・・・ 新潟駅前… 万代口… アニメイトの近く… 自分がよく行く場所ですね… 今日アニメイト行こうと思ってた 結局行かなかったけど 行ってたら数時間前にいた場所付近で犯罪がおこったって思ってたはず 怖いねぇ — マシュマロ Z2peCtEJo6AzpCh 新潟駅前刺殺事件 胸辺りメッタ刺し 犯人逃走中 サンヨウビルの2階のお店の子らしい —。 kooobadm これらの情報をキャッチできました。 どうやらアニメイトの近くのようですね。 アニメイトの場所は 赤い丸で囲っています。 アニメイトの場所は 新潟県新潟市中央区東大通1丁目8-5 この付近で事件が起きたのです。 さらに キャバ嬢で 同伴中だったかもしれないという情報がありました。 ビル名はサンヨウビルの2階という情報があったのですが、ビル名が違うと指摘するリプライが見られました。 現場がサンヨウ(三洋)ビルかどうかは分かりません。 以下がそのツイートです。 被害者の方が心配ですね。 回復を祈ります。 最近は地方の事件が増えて来て居る様に思います。 色々な事件が在る中で犯人はまだ捕まって居ない。 今回も今までの事件に関わって居る犯人の一人なのか? 別の犯人にしても早く捕まって欲しい。 20代の女性が重体との事ですが、どうか助かって欲しいです。 近隣住民も是非とも鍵をかけて戸締まりする様にして下さい。 誰でもよかった的なら死刑は免れても一生出さないでほしい。 少年法もしかり。 また、ムショでの単純作業でなく死を伴うような重労働をさせる法律作りましょう。 関係のない人を巻き込まないで自分を刺したらいい 街中に防犯カメラ付けた方が良いと思う。 監視されるのが怖いとか言って反対する人の気持ちが理解できない。 事件とか起こらないとわざわざ防犯カメラを確認しないでしょ。 重体の女性が快復されることをお祈り致します。 さて、全く無防備な状態で突然凶器で突然襲われたら、どんなに屈強な男性でも防ぐのは難しいが、この手の犯人は自分よりも弱く抵抗出来なさそうな人をターゲットにするであろうから、余計に跳ね返すことは難しい。 屋外で単に通行しただけとか、自宅にいただけで襲われたという事件が最近は多すぎるが、そんな状況では警察による警備だけでは到底追いつかないだろう。 それを補うには、不特定多数の人が集まる場や公的機関だけでなく、私的施設、個人住宅などあらゆる場に監視カメラを据えることが一案。 それがあれば直接の犯罪抑制につながらなくても、犯人特定のための手がかりとなるだけに、間接的に大きな役割を果たすだろう。 誰だって監視はされたくはないが、それ以上に自分の身に危害が降りかかられないことの方が大事。 監視カメラはどんどん据え付ければよいと思う。 最近、日本人の理性が失われつつあると言ってる自分も、今の人には、古い人と言われるかも、しかし、弱い対称を助ける意味では、人として大切であると思う。 人を助けようとする人も、本来の人であろう。 いかなる事情があろうとの、自分より弱い存在もしくは、自分の意思に逆らう者に、生命としての危険を及ばす者は、逮捕どころか重罪にすべき内容と思う。 人としての生き方の中で、自由とは人を殺害する事も、自由である。 但し、側面として人の自由を奪う者は、刑罰として(監禁)で済ます。 この点が、重要である殺人する者は、自分の自由の為にしてるだけ、戒めた人には、相手が悪いもしくは、社会・設備・機械が悪いとかで、殺人者の(生きて主張できる)の意見を考慮している、決して自由を奪う権利は無い。 その意味を履違えた人物が、このような事件を起こす。 便利な物は凶器に変わるから本当に考えた方がいいと思うよ。 ガソリンだけじゃなくあらゆる物まで。 昔では考えられないぐらいに時代が変わってきているように思う。 何故、見知らぬ人までこんな目に会わなくてはいけないのかよく考えた方がいいよ。 両親も悔しい思いをするし、友人や恋人も辛い思いをする。 銃やガソリンは厳しくできるならナイフや包丁も個人証明ぐらいはいるんじゃないか。 通り魔事件て連鎖する。 予兆がある人間が事件な刺激され一線を超えてしまうのか…。 誰かを刺してもなにも解決しないのに。

次の