ノン フィクション ふたり の お母さん。 『ノン・フィクション・布川事件 檻の中の詩』 : タイ人と暮らすラムバーク(やっかい)な日常

ザ・ノンフィクション 2019年6月23日(日)放送 シンデレラになりたくて…2019 ~後編~

ノン フィクション ふたり の お母さん

2019年6月23日 日 放送 あらすじ シンデレラになりたくて…2019 ~後編~ 今回で第4回となる「整形シンデレラオーディション」。 オーディションを通過すれば、手術費は全額無料。 ファイナリストに選ばれれば、来場者3万人を超えるイベント「ガールズアワード」でランウェイを歩くことができ、さらにグランプリには賞金300万円が贈られる、まさに現代のシンデレラストーリーです。 今回の主人公は、これまでのオーディションでは出会うことのなかった意外な経歴を持つ2人の女性。 一人目は、参加者の中で唯一のお母さんである山田麻莉亜(やまだまりあ)さん、22歳。 彼女は、2年前にひき逃げ事故に遭遇。 一命はとりとめたものの、その顔や体には、大きな傷跡が残ってしまいました。 当初は、「傷跡さえ消せれば…」と考えていた彼女ですが、自分の可能性を試したい!と顔の美容整形も決意。 ガールズアワードのランウェイを目指します。 果たして、「カッコいいママ」の姿を夫や息子に見せることが出来るのでしょうか? そして、二人目は、穴久保りお(あなくぼりお)さん、20歳。 趣味のコスプレをキッカケに美容整形を決意した彼女が抱えていたのは、発達障害。 中学生のころから症状がひどくなり、自殺未遂を起こしたことも…仕事も長続きせず、ニート生活を送っていました。 そんな彼女の目的は、「美容整形をキッカケにして、自分の中身を変えるコト」。 夢の舞台である「ガールズアワード」のランウェイを歩けるのは、5人のみ。 彼女たちは夢を叶えることが出来るのか?そして、グランプリの栄冠は誰の頭上に輝くのか?人生の再出発を賭けた、彼女たちの一年間を追いました。

次の

ザ・ノンフィクション 2019年12月22日(日)放送 父を殺した母へ あれからの日々~無理心中から17年目の旅~

ノン フィクション ふたり の お母さん

番組が追った元ヤクザが、覚せい剤の使用で逮捕されたいう事実が明らかになる。 『ザ・ノンフィクション その後の 母の涙と罪と罰』より=フジテレビ提供 『ザ・ノンフィクション』では、覚せい剤中毒になった元ヤクザ・学さんの再起を追った『母の涙と罪と罰』を昨年7月に放送。 壮絶な過去から立ち直った姿に、大きな反響があった。 その学さんが教会「罪人の友」で共に住み込み、面倒を見ていたのが、今回の主人公・タカシさん 仮名 だ。 タカシさんは3年前、ヤクザを辞めたばかりで人生をやり直そうと、教会に駆け込んできた。 教会の牧師も元ヤクザで、行き場のない人たちを受け入れ、彼らの社会復帰のための支援を続けている。 みんなに見守られながら社会性を取り戻そうとするタカシさん。 真っ当に働きたいと、職業訓練学校に通い始めたものの、元ヤクザという過去に引き戻されてしまう出来事が…。 さらにその後、せっかく見つけた職場に、タカシさんが突然、来なくなってしまう。 誰とも連絡を取らず部屋の中にこもってしまった。 ようやく入れることになったタカシさんの部屋で、カメラが見たものとは…。 そして昨年11月、タカシさんは覚せい剤の使用で逮捕された。 彼は、支えようとした人たちの手を離して、どこに向かおうとしていたのか…。 そして今、彼は…。 ナレーションは昨年7月の放送に続き、女優の安達祐実が担当する。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

里永りか(パリオンガールpartyongirl)がノンフィクションに!自殺した母やインスタ、プレイボーイ掲載情報も!

ノン フィクション ふたり の お母さん

番組が追った元ヤクザが、覚せい剤の使用で逮捕されたいう事実が明らかになる。 『ザ・ノンフィクション その後の 母の涙と罪と罰』より=フジテレビ提供 『ザ・ノンフィクション』では、覚せい剤中毒になった元ヤクザ・学さんの再起を追った『母の涙と罪と罰』を昨年7月に放送。 壮絶な過去から立ち直った姿に、大きな反響があった。 その学さんが教会「罪人の友」で共に住み込み、面倒を見ていたのが、今回の主人公・タカシさん 仮名 だ。 タカシさんは3年前、ヤクザを辞めたばかりで人生をやり直そうと、教会に駆け込んできた。 教会の牧師も元ヤクザで、行き場のない人たちを受け入れ、彼らの社会復帰のための支援を続けている。 みんなに見守られながら社会性を取り戻そうとするタカシさん。 真っ当に働きたいと、職業訓練学校に通い始めたものの、元ヤクザという過去に引き戻されてしまう出来事が…。 さらにその後、せっかく見つけた職場に、タカシさんが突然、来なくなってしまう。 誰とも連絡を取らず部屋の中にこもってしまった。 ようやく入れることになったタカシさんの部屋で、カメラが見たものとは…。 そして昨年11月、タカシさんは覚せい剤の使用で逮捕された。 彼は、支えようとした人たちの手を離して、どこに向かおうとしていたのか…。 そして今、彼は…。 ナレーションは昨年7月の放送に続き、女優の安達祐実が担当する。 予めご了承ください。 関連記事•

次の