一条 工務 店 蓄電池。 太陽光や蓄電池を推してるハウスメーカーを公開!展示場を周って思うこと

一条工務店、蓄電池オプションスタート

一条 工務 店 蓄電池

電力革命 昨年の台風明けに一条オーナーを賑わせた「電力革命」 ポイントは3つあります。 高出力太陽光パネル大容量搭載• 長寿命蓄電池ユニット• 停電時も家全体に電力の供給が可能 電力革命というネーミングですが、一条工務店の売りでもある太陽光パネルと蓄電池をパッケージ化した商品です。 太陽光パネルは災害時に役立つというメリットはありますが、使用できるのは1ヵ所のみという事、夜間は思うように使えないという問題点がありました。 台風の時に一番困ったのは停電。 冷蔵庫の食材はダメになり… スマホも充電出来ずに情報が入ってこない… 台風による停電の影響によって、長期間停電によって不自由を強いられました。 そこでこの電力革命の最大のポイントである 蓄電池の導入です。 言葉のイメージ通り、太陽光で発電した電気を溜めておくことが出来る装置です。 一条工務店では5. 5kVAという大容量である為に日常と「ほぼ」同じ生活が送れることが大きなメリットです。 天候や季節によっても差が出る様ですが、停電の非常事態にその程度で済めばいいですよね。 長寿命蓄電池ユニットにおいても、他の蓄電池だと4000~6000サイクルで良くて17,8年が寿命といったところ。 これが一条工務店では12,000サイクルとなるので2,3倍の寿命となります。 太陽光もそうですが、どうしてもメンテナンス費用が気になってしまいますが、30年くらい使用が出来るとなると心強いですね。 この寿命というのはあくまでも100%の形で使用できるという基準なので、その後も少しづつ性能が落ちていく感じです。 一条工務店の太陽光パネルは採用がおすすめ!蓄電池と併せて盤石にすべし! ポイントを深堀していきますが、太陽パネルと蓄電池についてのメリットを上げてきましたが、オススメするのはデメリットが少ないからという事もあります。 一条工務店の太陽光パネルは高性能ですが、自社で製造している為通常の金額の約半額。 先程も出ましたが、10年間で搭載金額を回収できるようなプランが実現できるのも大容量搭載がしやすい一条ならでは。 パネルの金額が高くなればその分搭載できる容量も少なくなり、搭載費用もかさむとなると、回収にも20年以上かけて搭載金額を回収しなければならないというのが当たり前になってきてしまいますよね。 更に追い打ちが10年間は太陽光パネル、パワーコンディショナー、配線に対して保証が付きます。 10年で返済のプランで10年保証。 これなら安心ですね! 仮に10年後以降も回収後故障しても屋根材としても良いとなれば間違いなしです! 我が家はギリギリ電力革命が採用できなかったので、少し容量小さく太陽光パネルを採用しましたが、電力革命が採用出来たらもっと容量増やしていたと思います。

次の

【2020年】一条工務店の太陽光パネルは載せるべきか【メリットと我が家の実績】 : コノイエ快適 〜i

一条 工務 店 蓄電池

電力革命 昨年の台風明けに一条オーナーを賑わせた「電力革命」 ポイントは3つあります。 高出力太陽光パネル大容量搭載• 長寿命蓄電池ユニット• 停電時も家全体に電力の供給が可能 電力革命というネーミングですが、一条工務店の売りでもある太陽光パネルと蓄電池をパッケージ化した商品です。 太陽光パネルは災害時に役立つというメリットはありますが、使用できるのは1ヵ所のみという事、夜間は思うように使えないという問題点がありました。 台風の時に一番困ったのは停電。 冷蔵庫の食材はダメになり… スマホも充電出来ずに情報が入ってこない… 台風による停電の影響によって、長期間停電によって不自由を強いられました。 そこでこの電力革命の最大のポイントである 蓄電池の導入です。 言葉のイメージ通り、太陽光で発電した電気を溜めておくことが出来る装置です。 一条工務店では5. 5kVAという大容量である為に日常と「ほぼ」同じ生活が送れることが大きなメリットです。 天候や季節によっても差が出る様ですが、停電の非常事態にその程度で済めばいいですよね。 長寿命蓄電池ユニットにおいても、他の蓄電池だと4000~6000サイクルで良くて17,8年が寿命といったところ。 これが一条工務店では12,000サイクルとなるので2,3倍の寿命となります。 太陽光もそうですが、どうしてもメンテナンス費用が気になってしまいますが、30年くらい使用が出来るとなると心強いですね。 この寿命というのはあくまでも100%の形で使用できるという基準なので、その後も少しづつ性能が落ちていく感じです。 一条工務店の太陽光パネルは採用がおすすめ!蓄電池と併せて盤石にすべし! ポイントを深堀していきますが、太陽パネルと蓄電池についてのメリットを上げてきましたが、オススメするのはデメリットが少ないからという事もあります。 一条工務店の太陽光パネルは高性能ですが、自社で製造している為通常の金額の約半額。 先程も出ましたが、10年間で搭載金額を回収できるようなプランが実現できるのも大容量搭載がしやすい一条ならでは。 パネルの金額が高くなればその分搭載できる容量も少なくなり、搭載費用もかさむとなると、回収にも20年以上かけて搭載金額を回収しなければならないというのが当たり前になってきてしまいますよね。 更に追い打ちが10年間は太陽光パネル、パワーコンディショナー、配線に対して保証が付きます。 10年で返済のプランで10年保証。 これなら安心ですね! 仮に10年後以降も回収後故障しても屋根材としても良いとなれば間違いなしです! 我が家はギリギリ電力革命が採用できなかったので、少し容量小さく太陽光パネルを採用しましたが、電力革命が採用出来たらもっと容量増やしていたと思います。

次の

一条工務店で追加したオプション 裏ランキング ベスト3|2択×解決

一条 工務 店 蓄電池

世界的なエコ文化の流れや、政府の政策的方針を受けて「太陽光&蓄電池」を設置する家は年々増えていっています。 かくいう管理人も家を建てる際に「太陽光&蓄電池」を導入したひとりです。 まだどのハウスメーカーで家を建てるか決めていなかった時に、10社以上のハウスメーカーを周ったわけですが、その際も「ZEH住宅」「スマートハウス」などと言われる、いわゆる 「太陽光&蓄電池」が設置されているモデルハウスはたくさんありました。 中には「太陽光や蓄電池なんてのせる必要ないですよ。 」と、最初からおすすめしないハウスメーカーも。 この記事では、管理人が特に印象に残った「太陽光&蓄電池」をおすすめしているハウスメーカーをご紹介していきます。 その前に太陽光や蓄電池のメリット、デメリットを知りたい場合は以下の記事を参考にしてみてください。 【関連記事】 正直、各メーカーによっての違いはほとんど見当たりませんが、是非とも参考にしてみてください。 セキスイハイムの太陽光&蓄電池 何を隠そう管理人が建てた家はセキスイハイム。 そして、太陽光&蓄電池を付けています。 セキスイハイムは 「シェルターになる家」という名称で「太陽光&蓄電池」設置を打ち出しています。 ちなみにセキスイハイムで家を建てる際に設置できる蓄電池のメーカーは決まっており、「ニチコン」もしくは「京セラ」のどちらしか選択できません。 今思えばなんでだろう・・; 一条工務店の太陽光&蓄電池 一条工務店は結構変わっていて、 「屋根と一体化している太陽光」が売りとなっています。 「夢発電システム」なる名称で、もはや太陽光を取り付けないという選択肢がないのです・・; 管理人も一条工務店は途中まで選択肢のひとつとして重要視していたので、かなり印象として残っています。 その当時、営業マンに「太陽光と一体型ではなく、屋根に取り付け型にはできないか?」と聞いたんですが、回答としては「出来ない」というもので、なおかつ「屋根に取り付ける形になると載せられる太陽光の枚数が減ってしまうので、屋根にデッドスペースを作らないためにも、一体型にしています。 」とおっしゃっておりました。 管理人的にダイワハウスは最後の2択に残したハウスメーカーなので、建ててはいないもののなぜか愛着が湧いているわけで、一番印象に残っているのが営業マンの「弊社はこれといって良い意味で売りがない。 」という言葉。 この言葉を体現するエピソードがあり、ほとんど同じ間取りでセキスイハイムと相見積もりをとった際に、ダイワハウスの屋根に載せられる太陽光はどうしてもセキスイハイムよりも少なかったのです。 8kw」であり、セキスイハイムの「12kw」には到底及ばない容量でした。 ディスるわけじゃないんですが、 こうした具合に他のハウスメーカーよりも突出する何かがなかったんですよね・・。 パナソニックホームズの太陽光&蓄電池 パナソニックホームズは 「ZERO ECO」という名称で「太陽光&蓄電池」設置を打ち出しています。 パナソニックホームズことパナホームは、その名前の通り「パナソニック」が大元となっているハウスメーカーです。 パナホームもセキスイハイム同様にオール電化を推しており、「太陽光&蓄電池」は当然に設置するわけなんですが、 管理人が選択肢から外した理由は・・ 設置家電が半強制的にパナソニック製になってしまうという点。 たしかにパナソニック製品は世界的にも高品質で有名なので否定することもないんですが、そこはやっぱり自分の家で「これはこのメーカー。 あれはあのメーカー。 」と選びたいものです。 ヘーベルハウスの太陽光&蓄電池 ヘーベルハウスはそもそもが 「ヘーベル版」という頑丈な外壁を売りにしているので、特に太陽光&蓄電池を売りにしていません。 管理人的に、売りにしていない理由はもうひとつあると思っており、それは「ただでさえ価格が高いから」です。 管理人もハウスメーカー探しの時にヘーベルハウスにも行き、見積もりを作ってもらったんですが、最初に出てきた金額が「約4600万円」でした・・。 基本的に一番最初に出てきた見積もりよりも、最終的に金額がかさむことを考えると、「太陽光&蓄電池」値段が300万円だった場合、トータルで5000万円かかることになるんです。 簡単にいうと、「太陽光&蓄電池」を設置するには初期費用が100万円から300万円ほどかかります。 このワンエネというサービスは、タマホームが「レンタル」という形で設置者に提供し、初期費用を払わないで良い代わりに、15年間、設置者は毎月レンタル料を払うこととなるのです。 富士住建の太陽光&蓄電池 富士住建は、標準で 「完全フル装備の家」という売りがあります。 これは要するに、富士住建で注文住宅を建てると「太陽光&蓄電池」含めたフルスペックの家を標準仕様で建ててくれるというものです。 正直、管理人は富士住建のパンフレットしか見ていなくて実際に展示場には行っていません。 まぁ設置しておいた方が後々らくですが・・。 もし「太陽光&蓄電池」を後付けする時は、受け付けている業者はたくさんあります。 一方で、 家電量販店のヤマダ電機では「太陽光&蓄電池」を販売しているのです。 理由としては・・• 家電量販店での購入なので壊れた時に始めて業者にお願いすることになる• そうなると、ヤマダ電機がひとつ挟まれているので、対応がややこしい• 設置もしてくれるが、ヤマダ電機が設置業者に発注するだけなので、取り付けまでに日時がかかる• まとめ• 各ハウスメーカーで「名称」の違いはあれど、蓋を開けてみれば「太陽光&蓄電池」を設置している家ということには変わりない• タマホームでは「太陽光&蓄電池」の15年間のレンタルサービスを開始している.

次の