家電 芸人 おすすめ オーブン レンジ。 シンプルな家電が一番いい!ミニマリストを目指す主婦がオーブンレンジを買い換えました

【おすすめ】電子レンジ、オーブンレンジ使用感まとめ。2020年多機能電子レンジから一人暮らし向けの安い単機能電子レンジ、選び方も紹介|FLO

家電 芸人 おすすめ オーブン レンジ

電子レンジの選び方 種類で選ぶ 単機能電子レンジ By: 「単機能電子レンジ」とは、電子レンジの基本機能である「あたため機能」のみを搭載した製品です。 食材をあたためたり解凍したりできれば十分な方には、単機能電子レンジが適しています。 製品の仕様や操作方法がシンプルなので、気軽に使用できるのが特徴です。 また、本体サイズは比較的コンパクトなタイプが多いため設置スペースを確保しやすく、価格がリーズナブルなのもポイント。 なお、製品によっては、あたためたい食材を指定することで適温に調節する「自動あたため機能」を搭載しているモノもあります。 購入時には、出力調節機能などの基本的な機能とあわせて、製品特有の機能が搭載されているかをチェックしてみてください。 オーブンレンジ By: 家族の人数などを考慮しつつ、庫内容量もチェックしておきましょう。 一人暮らしなら20L以下の小型の電子レンジがおすすめです。 必要以上に大きいと設置場所に困るほか、無理して不安定な場所に設置すると、転倒や落下によるケガや火災にもつながります。 二人暮らしには25L前後の中型サイズがおすすめ。 小型タイプは機能がシンプルなタイプが多い一方、中型サイズにはあたためる以外の機能が充実しているモデルもラインナップされています。 自動メニューを活用してさまざまな調理を楽しみたい方にも適したタイプです。 3人以上のファミリー向けとしておすすめなのが、30L前後の大型電子レンジ。 サイズが大きいため設置場所の確保が重要になりますが、モデルによっては左右側面や後部のスペースをとらずに設置できるモデルも展開されています。 大型タイプは機能が充実しているのがポイント。 とくに、2段式の庫内を採用しているタイプは2種類のメニューを同時に調理したり、一度に多くのパンを焼いたりと効率的な調理が可能。 時短で調理したい方にもおすすめです。 庫内の構造で選ぶ ムラなくあたためられる「ターンテーブル式」 By: 「ターンテーブル式」とは、食材を乗せるための丸い土台が回転するタイプです。 加熱に必要な「マイクロ波」が一定方向からしか放出されませんが、土台を回転させることでマイクロ波を全体に当てて、均一に食材をあたためられます。 ターンテーブル式は、構造がシンプルでリーズナブルな価格帯のモデルが多いので、気軽に購入できるのがメリット。 しかし、大きな食材をあたためる場合、ターンテーブルが回転する際に庫内で引っかかってしまい、加熱にムラが出てしまうケースがあるため注意が必要です。 大きな食材にも対応できる「フラットテーブル式」 By: 「フラットテーブル式」はマイクロ波を庫内に拡散させる仕組みを整えているため、ターンテーブルなしでもムラなく食材を加熱できるタイプです。 庫内の下面に直接食材を置いて容量いっぱいにスペースを使えるので、一度に多くの食材をあたためられるほか、大きなモノが庫内で引っかかってしまう心配もありません。 また、庫内を掃除する際もわざわざターンテーブルを取り外す必要がないので、手入れが簡単なのも特徴。 しかし、高性能ゆえにフラットテーブル式の価格はターンテーブル式に比べるとやや高額です。 予算と相談をしながら、購入を検討してみてください。 最高出力・最高温度をチェック 電子レンジの最高出力は製品によって異なり、500~1000Wまで幅があります。 出力が高いほど加熱時間を短縮できるので、素早くあたためたい方は最大出力の高いモデルがおすすめ。 なお、あたためたい食材によっても適したW数は異なるため注意が必要です。 コンビニ弁当やお惣菜など調理済みのモノをあたためる場合は、熱を加えすぎると味が落ちてしまうので、高いW数を選んで短時間で加熱するのがおすすめ。 一方、弱火で長時間熱を加えたい煮込み料理や、均一に熱を通したい冷凍した肉魚などは、低いW数でじっくりあたためるとしっかり加熱できます。 また、オーブン機能の性能をチェックできるのが温度の調節範囲です。 庫内感知機能をチェック 赤外線センサー 赤外線センサーは食品の表面温度を算出するためのセンサーです。 赤外線センサー方式のレンジは、調理中の食品の温度変化を感知して加熱制御を自動的に行い、適温の料理に仕上げています。 重量センサー 重量センサーは食品の重さを量るためのセンサーです。 重量センサーを搭載したレンジは、オートメニューで食品の解凍やあたためを行うときに、センサーで量った食品の重さをもとに最適な加熱時間を計算しています。 重量センサー方式のメリットは、食品の量によって加熱時間を調節できること。 しかし、皿の重さによって加熱時間がずれることがあるので注意が必要です。 温度センサー 温度センサーはレンジ内部の気温の変化によって、ヒーターの加熱量を適切にコントロールするためのセンサーです。 温度センサーはおもにオーブンやグリル機能で設定温度を保ったり、加熱を制御したりするために利用されています。 蒸気センサー 蒸気センサーは食品が放出する蒸気を検知するセンサーです。 蒸気センサーにはマイクロ波で水蒸気を検知するタイプや、熱伝導率の変化を検知するタイプなどがあります。 蒸気センサー方式は食品の重さを感知しないので、食品と皿の重さのバランスに注意を払う必要がないのがメリット。 一方で、食品にラップをしたまま加熱すると蒸気の量を正しく測れない場合もあるため、使い方には注意しておきましょう。 調理機能をチェック 2段調理 By: 高温に加熱したスチームを噴射して調理する機能です。 過熱状態の水蒸気を利用して油なしで表面を焼き上げるため、焼き上がりがサクサクでヘルシーな料理を楽しめます。 また、食材の塩分などをカットしながら調理できるのもポイント。 塩分の摂りすぎが気になる方にもおすすめの機能です。 設置場所に収まるかどうかサイズを確認 電子レンジはサイズが大きく重量もあるので、設置スペースの確認が重要です。 不安定な場所に設置して落下するのを防ぐためにも、どの程度のサイズであれば安全に設置できるか、設置場所は水平であるか、といったことを事前に把握しておく必要があります。 さらに、電子レンジは稼働中に熱をもつので、熱を逃がすための「放熱スペース」をしっかりと確保することが必須。 このスペースが十分に確保されていなかった場合、製品や壁が過熱して発火してしまったり、壁が変色してしまったりする恐れもあります。 熱に弱い壁材や家具の近くへの設置を避け、できるだけスペースに余裕をもっておきましょう。 扉の開閉方向をチェック.

次の

【2020年版】オーブンレンジおすすめベスト15選

家電 芸人 おすすめ オーブン レンジ

家電ライター ファッション&カルチャー誌でライターとしてデビューした後、現在は最新のデジタル機器やPC、AV機器、白物家電など、デジタル機器と家電領域を専門分野として執筆活動を展開。 モノ雑誌やファッション誌、ニュースサイト、メーカーサイト、オウンドメディアなどに寄稿。 執筆以外にコンサルティング活動なども行う。 米・食味鑑定士の資格を所有。 調理家電のための空間「コヤマキッチン」も用意。 ファッション&カルチャー誌でライターとしてデビューした後、現在は最新のデジタル機器やPC、AV機器、白物家電など、デジタル機器と家電領域を専門分野として執筆活動を展開。 モノ雑誌やファッション誌、ニュースサイト、メーカーサイト、オウンドメディアなどに寄稿。 執筆以外にコンサルティング活動なども行う。 米・食味鑑定士の資格を所有。 調理家電のための空間「コヤマキッチン」も用意。 オーブンレンジおすすめ一覧 なぜこのオーブンレンジが選ばれたのか 30Lと大容量なことに加えて、具材を1つのボウルに入れて調理するだけの「ワンボウル中華」「ワンボウルフレンチ」といったユニークな機能を採用するオーブンレンジ。 週末のパーティーを彩るクオリティの高い料理作りに一役買ってくれます。 中華などのとろみ料理が作れる機能「とろみセンシング」によって、魚や肉の温度を検知して細かな温度調節も可能になりました。 また、「高精細64眼スピードセンサー」により、液体の吹きこぼれを抑えることにも成功。 さらに独自のマイクロ波を吸収して商品を加熱することで、出来立て料理のようにアツアツの美味しさを楽しめます。 約3分で500度まで温度を上昇させるので、時短メニューも豊富です。 忙しい人でも毎日の料理が楽にできる熱風循環タイプのオーブンレンジです。 本体サイズ 幅:49. 6kg タイプ 熱風循環方式 ドア開閉方向 たて開き 設置距離 上方8cm、左方・右方・後方・下方0cm、前方(解放) なぜこの電子レンジが選ばれたのか 1番の特徴は、同社独自のAIoTクラウドサービス「COCORO KITCHEN」の進化により、食材とやりたいことを伝えることで、ヘルシオがレシピや調理コースを提案してくれるという機能。 また、過熱水蒸気による様々な調理ができる点にも注目。 食材から出る余分な油を落としながら旨味は逃さない調理方法を採用しているので、ヘルシーだけど美味しいを実現します。 一般的な過熱水蒸気オーブンレンジは、水蒸気をヒーターで加熱することで食品に熱を与えますが、本機は最初から最後まで過熱水蒸気だけで調理をします。 水の力だけで調理をするため、減塩や脱脂といったヘルシーな料理作りにも最適。 ダイエットをしている方にもおすすめです。 ヘルシーな料理が作れるだけでなく、温度帯が違う食材をまとめて入れて調理できる「まかせて調理機能」や、1つのボウルに食材や調味料を入れるだけで簡単に料理が作れる「ワンボウルレシピ」、従来のオーブンレンジでは不可能だった「あぶり機能」なども搭載。 料理が苦手な人や忙しい主婦から支持されています。 石窯オーブンの魅力は圧倒的な加熱の早さ。 従来モデルとの比較実験では仕上がり時間に約9分の差が出ました。 予熱なしで一気に加熱することで、外はパリッと中はジューシーにお肉を焼けます。 普段使いだけではなくホームパーティーにも役立ちます。 なお、本機を含めた石窯ドームで作るレシピがTOSHBAの公式サイトに公開されているので、毎日の献立決めにも一役買ってくれます。 本体サイズ 幅:49. 料理別に自動で温度設定を変えるので、料理初心者の人でも美味しい料理を作れます。 操作もシンプルで、ダイヤルを回すだけで人数設定が可能。 家族やシーンに合わせて容易に温めることが可能。 液晶画面が大きいので操作性の高さにも注目です。 また、多くの料理に使われる冷凍ひき肉を使いやすく解凍する機能のほか、作り置きをしたいと思っている方に向けた、本オーブンレンジで調理する作り置きレシピも搭載されています。 7cm 総庫内容量 26L 本体質量 14. 4kg タイプ ヒーターの露出がないタイプ・フラット ドア開閉方向 たて開き 設置距離 上方10cm、左方・右方2cm、後方・下方0cm、前方(解放) なぜこのオーブンレンジが選ばれたのか 全325種類の自動メニュー機能が搭載されており、料理が苦手な人でも多数の料理が調理できるオーブンレンジ。 容量に対して大きめに設計された間口は39cmあるため、大きい食器もスムーズに取り出せます。 また、上下に270度の高火力のオーブンを搭載。 熱対流にこだわった石窯ドームで食品を美味しく焼き上げます。 過熱水蒸気なので、ヘルシーかつ美味しく加熱します。 新モデルはカラータッチ液晶を採用。 文字が読みやすく、簡単に操作できる使い勝手のよさも嬉しいポイントです。 5cm、右方4. 5cm、後方・下方0cm、前方(解放) なぜこのオーブンレンジが選ばれたのか 厳密にはオーブン機能ではなくグリル機能を搭載しているレンジ。 1台2役の働きをするので、使い易さだけではなくお財布にも優しいことも人気の秘密。 過熱水蒸気による調理によって、スーパーで買った天ぷらも作り立てのようなサクサクの仕上がりに。 加熱水蒸気で加熱をすることは脱油効果も期待されているので、食材をヘルシーに美味しく仕上げます。 また、過熱水蒸気によるグリル調理はトーストにも対応。 目玉焼きやトースト、ベーコンなどを同時に調理できるので、1人暮らしの朝に最適なモデルです。 本体サイズ W26. 手間と時間がかかるカボチャの煮物も約10分と短時間で仕上げます。 また、「作り置きをしたい!」というニーズに応え、日持ちに配慮した6メニューの簡単レシピを搭載。 これで作り置きをした料理は食べたいときに温めるだけで、作り立てのような温かさと美味しさを楽しめます。 その他11種類の自動メニューに加えて、スポンジケーキやシフォンケーキを簡単に作れるので、幅広い料理にチャレンジしたい人にもおすすめ。 本体サイズ 幅:48. 6kg タイプ ヒーターの露出がないタイプ・フラット ドア開閉方向 たて開き 設置距離 上方10cm、左方・右方2cm、後方・下方0cm、前方(解放) なぜこのオーブンレンジが選ばれたのか ノンフライ・過熱水蒸気調理ができるスタンダードモデル。 庫内の温度を100度以上に高めつつ、水蒸気の力を用いて食品に熱を加えるため、余分な塩分や脂を落とす効果を期待できます。 フラットタイプの本機は、庫内にシリコン系塗装が施されているため、汚れ簡単に落とせるのも高ポイント。 手入れ時間を短縮してくれます。 本体サイズ W48. 6cm 総庫内容量 22L 本体質量 約14kg タイプ ヒーターの露出がないタイプ・フラット ドア開閉方向 たて開き 設置距離 上方10cm、左方4cm、右方・後方・下方0cm、前方(解放) オーブンレンジ、主要メーカーの特徴• パナソニック 「忙しい平日の夜も、できたてのごちそうを食卓に。 」をコンセプトにするパナソニックは、時短調理機能が充実しているのが特徴。 大家族向けにおすすめです。 上位モデルのビストロはグリルによる焼き機能が利用できます。 「焼く・蒸す・煮る・揚げる」を1台に集約しているので、コストパフォーマンスの高さが魅力。 また、火加減の難しいとろみを調理できる「とろみセンシング」や時短につながる機能の搭載など、短時間で美味しく料理を作りたい人に向けた機能が充実しているのも特徴です。 シャープ オーブンレンジに過熱水蒸気調理機能を採用したヘルシオシリーズが有名。 「美味しいのにヘルシー!」という健康志向な調理方法に定評があります。 食材の品質をキープするのではなく、出来立てのような仕上がりを提供することが魅力。 上位モデルには、独自のセンサーシステムで温度・湿度を最適にするほか、AIとの音声対話で献立相談が可能な機能も搭載。 無線LAN機能搭載なので、設置場所を限定されることもありません。 東芝 数多くの食材の調理に対応できる石窯ドームを採用したシリーズが特徴。 焼き物や揚げ物だけではなく、自家製パンを焼く人たちに人気です。 赤外線センサーにより、食材を判別して適切な温度管理で料理を仕上げます。 料理が苦手な人にもおすすめ。 高火力と熱対流の組み合わせにより、仲間でしっかり火を通すことができます。 オーブンレンジを買い替えるタイミングは? 最近ではワンボウルでパスタやそうめんなどを作るレシピが広がっています。 ワンボウルメニューを搭載しているモデルでは、1つのボウルに食材を入れて混ぜるだけで料理ができるので、暑い季節にコンロを使うことなく手軽に料理できます。 また、最近のモデルは同時調理機能を搭載するモデルも増えてきており、「焼く・蒸す・揚げる」といった異なる調理方法が可能に。 料理にバリエーションが出るだけではなく、時短も期待されています。 さらに、最近はシャープのヘルシオAX-XW600のようなAI機能が搭載されたモデルでは食材を自動で判別し、適切な温度設定してくれるタイプも登場。 自宅で簡単に美味しいパンを作ることも可能です。 オーブンレンジ、使用上の注意 一番危険なのは 発火です。 ソースや液体などの汚れが庫内にこびり付いたまま放置していると、その部分にマイクロ波が集中し、高熱を帯びて発火する場合があります。 こまめな掃除を心がけましょう。 また、小さいお子さんの手の届く位置にある場合、誤って調理中に開けてしまい、火傷や感電する恐れがあります。 高くて水平な場所に設置することでトラブルを避けられます。 なお、オーブン調理では高温になるため、製品ごとに壁や周囲の家電製品との距離が決まっています。 取扱説明書に記載されているので、オーブンレンジを購入する際は機能性だけではなく、キッチン空間にも考慮して選んでください。 オーブンレンジのおすすめ商品をまとめ表で比較 「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。 トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。 モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも... あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。 「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。 トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。 モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも... あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

次の

オーブンレンジおすすめメーカー4社比較2020。パンやお菓子、おまかせ調理などタイプ別に人気の商品を聞いてきた!

家電 芸人 おすすめ オーブン レンジ

ぴったりの電子レンジに出会えるようおすすめの電子レンジを紹介します 生活家電の中で最も多く使用される電子レンジ。 食品を温めるだけの電子レンジから、オーブン機能が搭載されているオーブンレンジや水蒸気による蒸す工程が可能なスチームオーブンなど、様々なものがあります。 選ぶ商品が多いと、どれを買ったらいいのか迷いますね? また、自分にとって必要な機能かどうかも難しい所です。 せっかく高性能モデルを買っても、使う事がなければ勿体ないので、 自分のライフスタイルに合った電子レンジの購入をおすすめします。 今回は、そんな電子レンジ選びのポイントと、オーブンレンジやスチームオーブンとの違いについて解説を行っていきます。 まずは電子レンジの種類を知ろう!それぞれの種類はどんな人におすすめ? 【単機能レンジ】どんな人におすすめ? 単機能レンジは、電子レンジの「 温める」ことに特化した商品が多い為、普段は料理を頻繁にせずに、 お弁当の温めや、外食が多い方にオススメです。 食べ物を温める以外にも解凍機能がついている物は、冷凍食品の解凍から料理を作る事もできるので、 たまに料理を使う人や 簡単な料理で済ませる事が多い人におすすめです。 本体価格も安いものが多いので、コスパ重視の方は単機能レンジを買う事をおすすめします。 デメリットとしては多くの機能が付いていないこともあり、製品によっては センサー機能が搭載されておらず、温めにムラが出てしまう商品もあります。 【オーブンレンジ】どんな人におすすめ? オーブンレンジは、あたためにプラスして「 オーブン機能」が搭載されたレンジです。 オーブン機能が付くことで、食品のあたための他に「 トースター機能」や「 グリル機能」に対応し、作れる料理の幅が広がります。 日常的に料理を行う方や、色々な種類の料理を作る方におすすめのレンジです。 筆者はオーブンレンジを利用していますが、普段の使い方は料理のあたためと「 ピザ・グラタン・ローストビーフ」なども、オーブンレンジがある事で作る事が出来ます。 趣味が料理なので、こういった何か作りたい!に対応できるオーブンレンジは嬉しいですね。 電子レンジの仕組み上、食品の内部から温めていきますが、オーブン機能付きであれば表面を焦がしたり、ほどよく全体的に加熱することができます。 【スチームオーブンレンジ】どんな人におすすめ? スチームオーブンレンジは、水蒸気による料理の幅を更に広げる事が出来ます。 オーブンレンジだけでは、オーブンをかけている間に 食品の水分が蒸発し仕上がりが、パサついてしまったり、焦げやすくなる原因になります。 それに比べ、レンジ内に 蒸気・スチームを充満させることで、食品の水分を維持したまま美味しい料理を作る事が出来ます。 また、野菜や魚などの食品の中に含まれる 栄養分を壊さずに調理できたり、肉の余分な脂を落とし調理が出来たりと、ヘルシーな料理を作ることだって出来ます。 「 中はふっくらで、外はカリッとする料理」などを作る時に一番適しているのが、このスチームオーブンです。 料理が趣味な方や、普段から日常的にさまざまな料理にチャレンジしている方におすすめです。 現在は「 電子レンジ・オーブンレンジ・スチームオーブンレンジ」全ての商品を取り扱っており、最近の製品には「 石窯」を売りにした商品が多いのが特徴です。 現在は「 電子レンジ・オーブンレンジ・スチームオーブンレンジ」全ての商品を取り扱っており、最近の製品は「 ビストロ」という商品を中心に展開を行っており、これはCMなどでもよく聞く商品かと思います。 現在は「 電子レンジ・オーブンレンジ・スチームオーブンレンジ」全ての商品を取り扱っており、最近の製品には「 ヘルシオ」という商品を中心に展開しています。 筆者もシャープ製品のオーブンレンジを現在使用しており、個人的におすすめです。 ヘルシオは名前の通り、食品に含まれる余分な塩分や油分を落とし、ヘルシーな仕上がりにしてくれる機能が付いているのが特徴の商品です。 現在は「 電子レンジ・オーブンレンジ・スチームオーブンレンジ」全ての商品を取り扱っており、最近の製品は「 ヘルシーシェフ」という商品を中心に展開を行っており、これはCMなどでもよく聞く商品かと思います。 シャープ同様、ヘルシーな料理作りを意識した商品となっており、女性の方や主婦層に非常に人気のメーカーです。 他のメーカーに比べ、本体の価格が安いことで有名なアイリスオーヤマ。 デザインも白一色でシンプルな家電製品が多く、お部屋の内装に合いやすい商品が多いです。 シンプル家電で、低価格な家電を必要としている方におすすめのメーカーです。 シンプル家電で、低価格な電子レンジをお求めの方におすすめの商品が多いのが特徴です。 またシンプルでありながら、ワンポイント特徴的な色彩のパーツを入れることが多いので、 最近のモダンな家具にマッチしやすい製品が多いのも特徴です。 量販店の中でも低価格で取り扱っている商品が多く、シンプル機能が売りの為、購入者は一人暮らしや学生に人気のメーカーです。 ハイアールは 海外製品ですので、購入者の中に国内メーカーへのこだわりがある方は、検討する事をおすすめします。 数こそは少ないですが、頑丈でシンプルな家電が売りな山善。 最近は「 YAMAZEN」と表記されることが多く、こちらの方が憶えのある方が多いでしょう。 国内メーカーで低価格で壊れにくい商品をお探しの方におすすめのメーカーです。 会社のコンセプトとして、独創的な商品を作り世に展開するものが多く、家電製品にもその魅力が出ています。 これまで、各メーカーの固執していた電子レンジのイメージから、アマダナが展開する電子レンジのデザインはどれも独特なものが多く、好きな方にはドンピシャなメーカーです。 これまで、 様々な商品を世に出してはバカ売れし、ヒットメーカーともいえるバルミューダは、電子レンジにもおしゃれな商品を展開しています。 シンプルで、モダンなデザインなものや、北欧系の家具に似合う商品が多く、女性に大変人気なメーカーです。 こういったセンサーが付いている商品であれば、加熱したい食品を電子レンジ内にいれた時に自動的に、食品の重さや使用ワット数・時間などを計算して、「 加熱しすぎないように」調整してくれます。 (適度な加熱も含む) こういった機能は非常に重要で、 解凍時の一部だけ火が入ってしまう現象や、食品が固くなることを防いでくれます。 また、センサー搭載の電子レンジであれば、例えば洋菓子作りの際にプリンやクッキー・ケーキなどの「 加熱の偏り」を防止し、料理の失敗を防げます。 実際に、筆者は家電量販店勤めの前職に、パティシエをしていた経緯がありますが、この仕上がり具合は段違いです。 加熱にムラのあるお菓子は、賞味期限も短くなりますし、おいしさも全然違うので、注意して購入をした方が良いです。 これはお菓子だけではなく、全ての料理にいえる事なので、最低でもセンサー搭載の電子レンジの購入をおすすめ致します。 電子レンジは、マイクロ波を照射して、食品中の水分を摩擦させ熱を与える構造の為、食品が温まるという構造になっています。 その為、電子レンジはあたためる際(マイクロ波照射時)に電力を使います。 こうやって食品を加熱する訳ですが、本体の安い電子レンジには 静穏性まで意識して作られている商品が少ないのが特徴です。 全ての商品がそうではないのですが、使用者の中には「 音がうるさすぎて使う時に毎回気になる」という方や「 耳障り」という方までいます。 実際に使用者の電子レンジを聞く機会があったのですが、確かに「 ブーーーーン」と一定の音が鳴り響き、決して心地いい音ではないので、納得するほどでした。 人は外部からの感覚を得る時に、「 視覚・聴覚・嗅覚」など、いわゆる五感がありますが、この聴覚に優れている人・・・。 例えば、音楽が好きな方や、音にこだわる方などは、例外なく 耳障りだという方が多い印象を受けます。 選択ワット数も2種類のみ、「 解凍・あたため」しかないなど、商品によっては「 シンプルすぎる」ものがあります。 こういった商品を購入し、実際に使用してみると加熱にムラがあり、電子レンジを使用している間にも定期的にドアを開けて加熱具合を確認しなければなりません。 加熱中にドアを開けることや、何度も開け閉めを行うことは、 電子レンジの寿命を縮めてしまう原因にもなり得る為、こういった電子レンジは使用者の多くが長く利用できずに交換・・・。 という事がよくあります。 また、食品の過熱しすぎて食べれなくなった。 固くなって美味しくない。 などよく耳にする話は、こういった電子レンジの機能が原因で起きていることが多いです。 ひと昔前に「 電子レンジ使用中にドライヤーを使ってブレーカーが落ちる」といった経験をされた事はないですか? 今の時代でこそ、ブレーカーの落ちることはめずらしく、停電でもない限り皆さんは滅多に経験されていないと思います。 つまり電子レンジは短期的に多くの電力を使用する為、その分電気代もかかるという事です。 安い電子レンジの場合、節電効果まで意識した作りの商品は少なく、年間の電気代コストが高くなる・・・。 という事があります。 今の時代は、もう5,000円~1万円まで電子レンジの予算を上げる事で、節電効果があり、長期的に使用できる電子レンジが購入できますから、本体の安さだけに目を配らず、 中身の性能も意識して購入する事がおすすめです。 筆者はどのようにおすすめの電子レンジを選んだか 筆者はこれまでの数年間で各メーカーで出た商品の評判と口コミを調べ、また購入者のお話を直に聞くことで、「 使用者満足度」を図り、今回の商品の選定をしました。 ネットサイトでも上位に入っている製品が多く、皆さんも見たことがある商品が多いと思われますので、知名度も高い商品で選定されています。 【定番】人気のおすすめ電子レンジ 商品名 Panasonic エレック NE-MS234 画像をクリックするとamazonに移動します。 パナソニックより2017年に発売されたモデル。 蒸気センターを搭載し、最大1000Wまで対応しています。 庫内容量が23Lで、庫内はフラットタイプです。 脱臭機能を搭載しており、庫内に食品の臭いが付きにくい状況を作ります。 メインのオーブンレンジとしては、申し分ない機能が付いており、人気のモデルとなっています。 商品名 アイリスオーヤマ MO-F1801 画像をクリックするとamazonに移動します。 アイリスオーヤマより2017年に発売されたモデル。 電子レンジの温め方法として、「 18種類の豊富な自動メニューにより、らくらく調理ができる」のが特徴です。 一通りの料理に対応しており、様々な料理を作る事が出来ます。 庫内は縦開きドアになっており、フラットタイプです。 18Lの庫内の対応で、お弁当のあたためなどが可能です。 脱臭機能が付いていないのが、唯一惜しいポイント。 【最新版】新商品でおすすめの電子レンジ 商品名 シャープ ヘルシオ グリエレンジ AX-HR2 画像をクリックするとamazonに移動します。 シャープより2017年発売されたモデル。 レンジ機能搭載のウォーターオーブンレンジという名称で、他のスチームオーブンと若干違う位置づけです。 縦開きのドアに、庫内容量は8Lとなっています。 絶対湿度・温度センサー対応で、安定した加熱が可能。 過熱水蒸気・ノンフライ機能に対応しており、固くなってしまったパンもこの商品にかかれば、できたてへと元通りにすることが出来ます。 スチームオーブンを簡単に始めたい方におすすめの商品です。 商品名 東芝 石窯ドーム ER-RD3000 画像をクリックするとamazonに移動します。 東芝より2017年に発売されたモデル。 縦開きドアに庫内は30Lまで対応の大容量モデル。 242種類のレシピに対応しており、ボタンで料理を選ぶだけで簡単に温度調整から調理までしてくれます。 高火力と熱対流を生み出す石窯ドームを採用した、過熱水蒸気オーブンレンジです。 食品や庫内の温度を検知し、加熱ムラを抑える「 8つ目赤外線センサー」を搭載。 解凍機能も豊富で、3つのモードを備えています。 「 お急ぎ解凍」「 スチーム全解凍」「 さしみ・半解凍」と幅広い解凍種類に対応します。 石窯で、本格的な料理をしたい方におすすめの商品です。 【格安】安いおすすめ電子レンジ 商品名 アイリスオーヤマ FVC-D15A 画像をクリックするとamazonに移動します。 アイリスオーヤマより2014年に発売されたモデル。 縦型のドアに15Lまでの容量に対応。 トーストをまとめて4枚焼けるくらいの横幅に広いモデルです。 本体の価格は6,000円程度で非常にお安い価格でお買い求めできます。 商品名 ハイアール JM-17F-50 [50Hz] 画像をクリックするとamazonに移動します。 ハイアールより2015年に発売されたモデル。 横開きのドアで17Lまで対応。 最大700Wで弁当をスピーディーに加熱できる電子レンジです。 出力は、700W・500W・200Wから選択可能です。 本体価格は非常にお安い5,000円程度でお買い求めいただけます。 【単機能】おすすめ単機能レンジ 商品名 Panasonic エレック NE-E22A1 画像をクリックするとamazonに移動します。 パナソニックより2017年に発売されたモデル。 単機能電子レンジです。 横開きドアの22Lまで対応のモデル。 最大出力850Wまで対応しており、ターンテーブル式を採用しています。 磁気センサー搭載で過熱を防ぎます。 シンプルで国内メーカーの電子レンジが欲しい方におすすめの商品です。 商品名 ハイアール JM-FH18D 画像をクリックするとamazonに移動します。 ハイアールより2015年に発売されたモデル。 横開きドアで庫内容量は18Lに対応。 フラットタイプです。 最大600Wまでの出力が可能です。 頻繁に使うワット数と時間を記憶する「 セルフメモリ」機能を搭載。 お弁当のあたためなど、頻繁に使う機能がある場合は嬉しい機能が搭載されています。 シンプルな電子レンジで低価格の商品をお探しの方におすすめの商品です。 【オーブンレンジ】おすすめのオーブンレンジ 商品名 Panasonic エレック NE-MS264 画像をクリックするとamazonに移動します。 パナソニックより2017年に発売されたモデル。 縦開きドアで、26L容量のフラットタイプです。 レシピ数は78種類に対応しており、様々な料理に対応しています。 ノンフライ機能にも対応しており、ヘルシーな揚げ物を作る事が出来ます。 メインのオーブンレンジで、操作が簡単な商品をお求めの方におすすめな商品です。 商品名 シャープ ヘルシオ AX-XW400 画像をクリックするとamazonに移動します。 シャープより2017年に発売されたモデル。 縦開きドアで30L容量のフラットタイプです。 赤外線ムーブ・絶対湿度・温度センサー搭載で、過熱を防げます。 メニュー数が 478種類も対応しており、非常に多くの料理を作る事ができます。 自動お手入れ、脱臭機能、音声対話機能などがついており、使用者の手間を極力省いた、非常に親切な機能がたくさんついている商品です。 また、余分な塩分・油分を取り除く機能がついているので、商品名についているヘルシーな料理を作る手助けをしてくれます。 小さなお子さんや、普段からたくさん料理をする主婦の方におすすめな商品です。 【スチームオーブン】おすすめのスチームオーブンレンジ 商品名 Panasonic ビストロ NE-BS1500 画像をクリックするとamazonに移動します。 パナソニックより2018年6月に発売された最新モデル。 縦開きドアに30Lの大容量庫内のフラットタイプです。 レシピ数は 447種類にも登り、高精細・64眼スピードセンサーが対応しているので、料理に合った加熱をしてくれます。 追加メニューとして、手軽なオーブンメニューや家飲みにぴったりなメニューが登場しました。 液晶画面に材料や作りかたを表示するので、お料理も簡単にできます。 メインのスチームオーブンレンジとしては、最高クラスのモデルとなる為、非常におすすめの商品です。 商品名 日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1 画像をクリックするとamazonに移動します。 日立より2017年に発売されたモデル。 縦開きドアに30Lまで対応の大容量モデルです。 重さと温度を検知し、火加減を自動調整する「 Wスキャン調理」が可能で、2段オーブンレンジに熱風があたります。 ダブル光速ヒーターで余熱が早く、黒皿を2枚使えば、2段調理もできます。 主菜1品、副菜2品を選び、同時に調理できるセットメニューを用意している為、料理の時間の短縮ができます。 Wスキャン機能が非常に売りの商品で、例えばマグカップに入れた飲み物の 外側の温度と液面温度のそれぞれを感知する事で、正しい飲み頃の温度で調理してくれたり、お皿にのった食べ物のラップをかけなくても、適度な温度に温めてくれます。 操作画面も液晶パネルで、該当するポイントにダイアルを回して、ボタンを押すだけなので操作が非常に簡単です。 ヘルシーシェフの魅力として、余分な塩分と油分をしっかり落とし、エルシーな料理作りをサポートしてくれるのも、嬉しい機能でおすすめです。 おすすめを参考にあなたにぴったりの電子レンジを いかででしたか?単機能電子レンジからオーブンレンジ・スチームオーブンレンジの違いが分かりましたでしょうか? 各社それぞれのセールスポイントがあり、どれも良い機能のようで迷ってしまいますね。 ご使用者様の生活シーンと電子レンジの機能を比べ、どの機能まで必要かを検討した上で、候補を絞っていくと選びやすいかも知れません。 また、ドアの開閉方向やターンテーブル式・フラット式など、調理する料理によっても得意分野が変わりますので、こういったことも視野に入れて購入すると失敗し辛いですね。 また、本体画像をクリックする事で、商品の更に細かい説明が見られるようになる為、気になった方は画像リンク先に行ってみて、調べるのもいいかも知れません。 まとめ 電子レンジは、時代が進むにつれ様々な機能が増えて便利になってきました。 ひと昔前までは、電子レンジにスチーム機能が付くものは、お店の業務用レンジにしかなかったものが、今や家庭に一つの時代に移り変わってきました。 技術の発展に伴い、皆さんの食卓にでる料理もより豊かになってきている事と思います。 これからも様々な機能が増えてくるであろう電子レンジ業界に期待しつつも、今回全ての機能についてご紹介できたわけでもありません。 記事を読み進めていく上で、気になった点やご不明点などございましたら、当サイトのお問い合わせフォームよりお気軽にお問合せ下さい。 皆さんの家電選びの参考になれば筆者として幸いです。 良い商品に出会い、良いお買い物になることを願っています。

次の