六 世 占星術 2020。 【2020年版】六星占術で運気を上げる為に知っておいてほしい事

西洋占星術で占う2020年の運勢

六 世 占星術 2020

六星占術における運命周期は年・月・日それぞれに存在し、12種類の運気で構成されています。 それぞれ年運・月運・日運といいます。 運命周期は季節に例えられ、春「種子・緑生・立花」夏「健弱(小殺界)・達成・乱気(中殺界)」秋「再会・財成・安定」冬(大殺界)「陰影・停止・減退」の順で移り変わります。 殺界の時期は良くない運気とされています。 六星占術では、年運・月運・日運によって、そのときがどのような運勢なのか知ることができ、新しいことを始める時期を見定める参考にすることができます。 また、運命周期によって恋愛や結婚に適した時期や仕事運が良い時期も見定めることができます。 六星占術 木星人マイナスの大殺界はいつ? 木星人マイナスの大殺界は2022年から3年間 前述したとおり、六星占術では大殺界では大きな決断は控えるとされています。 大殺界中に始めたことは、うまくいかないか、最初はうまくいってても徐々にうまくいかなくなることが多いでしょう。 特に年運・月運・日運が大殺界の日は最悪です。 大殺界の時期の転職・結婚・引越しは特に良くないとされています。 結婚については、相手の運勢の影響を受けることがあり、特に大黒柱の男性の運気の方が重要とも言われていますが、女性側でもできるなら避けることが無難でしょう。 どうしてもという場合は、月運・日運を考慮すると運勢が少し上がるでしょう。 恋愛や結婚はうまくいかないとされる大殺界ですが、その先のライフステージである妊娠・出産については問題ないとされています。 勉強などのスキルアップについても、オススメです。 また、以下の記事では大殺界について詳しく紹介されていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。 六星占術において、家庭を大切にする性格とされている木星人マイナスは、恋愛においてもモテる傾向があります。 しかし、慎重で優柔不断な性格ゆえにチャンスを逃してしまうことも多いでしょう。 この人と決めると一途ですが、浮気も本気になりやすいので気を付けましょう。 家庭運があり、結婚すると家庭を大切にします。 コツコツ努力ができる性格なので、仕事でも成果を出すことができます。 変化を嫌う安定志向の性格なので、裏方や組織の一員として働くのが向いています。 また、慎重な性格なので衝動買いはせず、お金を貯めることができる性格でしょう。 【2020年】木星人マイナスの今年の運勢|総合運・仕事運 【2020年】木星人マイナスの今年の年運は財成 六星占術において、木星人マイナスの2020年の仕事運は、かなり好調です。 上司や他の会社から認められ、昇進やヘッドハンティングが期待できます。 また、転職を希望している人は、良い転職先に恵まれるでしょう。 今年入社の新社会人は、入社した会社に長く務めることをオススメします。 仕事運においても年運が大殺界に入ってしまえば、運勢が低迷してしまいます。 仕事運ダウンとならないよう、来年までに仕事を軌道に乗せたり、新しい仕事に着手したりなどの対策を取りましょう。 今年は何をしても稼ぎに繋がる年なので、仕事運は大チャンスの年です。 【2020年】木星人マイナスの今年の運勢|恋愛運・結婚運 【2020年】木星人マイナスの今年の恋愛運 六星占術における木星人マイナスの2020年は、結婚するにも絶好の良い運勢です。 玉の輿に乗れる可能性もあります。 再来年から始まる大殺界の前に、パートナーを決められなければ、良いタイミングでの結婚は2022年以降になります。 パートナーが大殺界でなければ、結婚に向けて動くのがオススメです。 ちなみに、2020年に大殺界の運命星は、土星人マイナス・水星人プラス・水星人マイナスで、2021年に大殺界の運命星は、木星人プラス・水星人プラス・水星人マイナスです。 結婚を考えるにあたり、お互いの年運だけでなく月運を考慮することで、運気をより高めることができます。 月運については以下で説明します。 六星占術 木星人マイナスの年運と月運 木星人マイナスの2021年から5年間の年運 木星人マイナスの今年の年運は財成です。 前述のとおり、四季に例えると秋にあたる季節です。 また、来年から5年間の年運は次の表のとおりで、冬である大殺界が到来し、2025年には春にあたる年運に突入します。 木星人マイナスの2021~2025年の年運 年 年運 2021年 安定 2022年 陰影(大殺界) 2023年 停止(大殺界) 2024年 減退(大殺界) 2025年 種子 恋愛運・結婚運・仕事運などにおいても、年運はかなりの影響があります。 年運を確認することで、いつ何をするのがいいのか、参考にすると良いでしょう。 日運についても、年運と同じように干支と対応して循環していますので、その日の干支を調べれば簡単に知ることができます。 月運については次でご紹介します。 木星人マイナスの月運 年運の次に月運も参考にすると、物事の決断の時期の見極めにさらに役立ちます。 月運は毎年同じです。 思い返すと、毎年同じ時期を大変に感じたり、逆に運勢が良かったり、そういったことがよくあるかもしれません。 木星人マイナスの月運は次のとおりです。 木星人マイナスの月運 月 月運 1月 安定 2月 陰影(大殺界) 3月 停止(大殺界) 4月 減退(大殺界) 5月 種子 6月 緑生 7月 立花 8月 健弱(小殺界) 9月 達成 10月 乱気(中殺界) 11月 再会 12月 財成 特に良い月は7月・9月・11月・12月、良い月は1月・5月・6月、良くない月は8月・10月、もっとも良くない月は2月・3月・4月です。 年運や日運と共に確認し、大事な決断の日取りの参考にしてみてはいかがですか。 木星人マイナスと他の運命星との相性 木星人マイナスと他の運命星との相性|生まれ持った相性 木星人マイナスと他の運命星の運命周期を見ると、その年のそれぞれの運命星との相性運がわかります。 今年の木星人マイナスとの相性運が良い運命星は、金星人プラス(立花)、火星人プラス(達成)、天王星人プラス(再会)、木星人プラス(安定)、木星人マイナス(財成)です。 逆に木星人マイナスとの相性運がいまいちな運命星は、土星人マイナス(減退)、水星人プラス(停止)、水星人マイナス(陰影)です。 お互いの運命周期の良し悪しが影響し合い、お互いの運勢が変わってきます。 例えば仕事などの割り切った付き合いについて、良い運勢の人との仕事の場合は仕事運がアップするでしょう。 生まれ持った相性よりも、その年の相性運の方が及ぼす影響は大きいとされています。 もし恋愛中や結婚を考えているのパートナーとの生まれ持った相性が良くなくても、お互いの運命周期を元に結婚のタイミングを決めると良い運勢に恵まれるでしょう。 その際はお互いの月運や日運なんかも考慮するとさらに良いです。 【2020年】木星人マイナスの霊合星人の今年の運勢は? 木星人マイナスの霊合星人は金星人マイナス 六星占術において、霊合星人とは、生まれた年の運命周期が停止の人のことです。 自身の運命星の対極の運命星の運勢の影響を受けます。 土星人と天王星人、金星人と木星人、火星人と水星人が対極の運命星です。 木星人の霊合星人の場合は金星人の運勢の影響を受けます。 木星人マイナスの霊合星人は卯年生まれが該当します。 木星人マイナスの霊合星人は、金星人マイナスの性格の要素を合わせ持っています。 持ち合わせる要素の度合いに個人差がありますが、たとえば恋愛について、木星人マイナスの奥手な恋愛要素に金星の肉食系の要素が加わり、自ら行動するでしょう。 また、運の良い金星人の要素で、努力家に運が加わり、仕事運も絶好調でしょう。 【2020年】木星人マイナスの霊合星人の今年の運勢.

次の

六星占術・土星人マイナス(−)の2020年の運勢を徹底解説

六 世 占星術 2020

総合運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の運勢を見ていきましょう。 流れとしては12年のうちで一番良い運勢がやってきますし、あなた本来の力を発揮できる素晴らしい一年であるということが言えるでしょう。 昨年までは小殺界の運勢にいたので、なかなか思い通りにいかないことだったりだとか、体調が優れないことも多かったと思います。 ダイエットをすればストレスばかりがたまり、結果的にリバウンドしてしまうこともあったでしょうし、またあなたが良かれと思ってしたことが、相手の反感を産むこともあったでしょう。 また体調が優れなかったりだとか、心身ともに疲弊してしまうような運気が流れていたので、頑張りたくても頑張れないような状況が続いていたことと思います。 しかし、この2020年からは、運勢の流れが一気に変わっていきますので、気持ちを新たに取り組んでいきましょう。 この2020年は火星人プラスのあなたにとって達成というじきになります。 これはまさに文字通り絶好調な運勢ということが言えます。 昨年までとは大違いで心身ともにとても充実し、やりたいことが確実に形になっていく運勢となっています。 2020年以前に結果が出せなかったものが、まさに達成の文字通り、大きく花開き形になっていく時期となっていますから、積極的に行動に出て行くべきです。 大きな飛躍が期待できる時期ですから、これまでと違い目標は大きく持っておくと良いかもしれませんね。 例えば恋愛においては、すでに特定の方がいる方は、あなた手動で結婚に向けて動いてみてください。 たとえ今まで親族に反対されていたりだとか、友達からやめたほうがいいという風に言われていた人ですら、この2020年に入ったら大きく見方についてくれる可能性があります。 まだこの2020年は、シングルの人にとっても、将来を約束できるような素敵な方との出会いが期待できる時期でもありますので、自分自身をアピールすることが大切になってきます。 まだ試験勉強などを控えている人は非常に良い時期です。 まさに達成が得られるような運気がやってきているので、良い結果が出ると信じて努力をすれば、望んだ未来が得られる可能性が高いのです。 もちろんこれは運気の話をしているので、全く勉強せずに楽に結果が得られるというわけではありません。 しかし努力を重ねさえすれば、昨年よりもはっきり言ってかなり運気が良いので、運気が得られるということが言えるでしょう。 例えば昨年大学受験で失敗をし、浪人してしまった人はこの一年で大きく大逆転できる可能性もあります。 税理士試験など大きな資金に取り組み、なかなか結果が出なかった人に関してはこの一年で臨んだ資格を取る可能性もあります。 ぜひ自信を持って頑張っていきましょう。 また家の購入を考えている方も、この2020年のうちに動き出すことによって、大きな決断をするのも良いです。 あなたが夢に描いたような素敵なマイホームを手にすることも出来ますし、見栄っ張りに余計なお金を使うこともなくなります。 また独立起業などを考えてらっしゃる方も、来年以降考えても、この時点で何らかの手を打っておきたいところ。 運気の良い時期に動き出さないとなかなか望んだ結果は得られませんので、是非このタイミングで動き出すことをお勧めしたいと思います ただし動き出すことにおいての注意点は、全てをこの一年で結論的でしまうぐらいの覚悟が必要だということ。 来年に入ると中殺界という、これまたあなたの運勢にブレーキがかかってきますので、望んだものを得られません。 また精神的なストレスがかかりやすい運勢にもなっていきますので、来年以降大きく動くというのは正直難しいでしょう。 2020年のうちにすべての結果を出すんだというくらいの気持ちでいると、チャンスロスをしなくて済むので安心です。 開運のポイント 2020年の火星人プラスの方の開運のポイントは、昨年までの失敗を反省しつつも、この一年で結果を出すという気持ちで集中することです。 この2020年の運勢はまさに12年のうちで一番良い運勢です。 だからこそなのですが運気が良い分、のんびりしてしまうとあっという間に一年が終わってしまいます。 またラッキーが向こうから飛んでくるうんせいではないので、自分からチャンスの方に飛び込んでいかなければなりません。 そのような状況においてこの2020年は、まさにあなたの主体性と積極性が問われる一年ということが言えるでしょう。 他人任せにするのではなく自分自身が責任を持って行動をとることによって、あなたは大きく飛躍していくことができます。 そしてあなたの頑張りに見合っただけの結果が得られる時期とも言えるので、チャンスをつかむためにハングリーな姿勢を保ってもらいたいところです。 多少まわりから強欲だと言われても全く問題ありませんので、自分のステージを上げるべく努力を重ねてみましょう。 金運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の金運を見てくと、これまたとても良い流れが来ていることは覚えておくと良いです。 年運が達成なので、思わぬ収入源を確保することができたりだとか、友達からとっておきのサイドビジネスのお誘いを受けるかもしれません。 この2020年はとにかくヒットが出やすい時期ですから、何か自分の心で温めているようなアイデアがあるのであれば、積極的に行動に取るべきです。 この2020年金運をつかむために一番やってはいけないことは、ただ悶々と計画を立てることです。 そしてお金を掴むための準備をすること、つまりネットで情報を漁ったりだとか本をたくさん読むということです。 これらの仕込みの行動というのは運気の悪い時にすべきであって、2020年の運勢のように良い時期に行ってしまうとチャンスロスになってしまいます。 この2020年はまさに動き出す時期ですから、勉強ばかりしてないで実際にお金を掴むべく動き出してみましょう。 もちろん宝くじを買うというのも良いことですが、それだと一時的な収入で終わってしまう可能性があります。 長く収入を確保できる方法はないか、まずは実際にお金を稼いでる人に会いに行くところから始めてみてください。 仕事運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の仕事運を見ていくと、こちらもまさにチャンス到来の運勢ということが言えるでしょう。 ガンガン成績を上げてあなたのポジションを上げていくにはふさわしい一年ということが言えますので、積極的に働いてみてください。 この一年で一番気をつけなければならないことが、遠慮してしまうことだったり、周りの人にチャンスを譲ってしまうということです。 あなたが積極的に動き結果を出すことができれば、相対的にあなたよりも結果が悪い人だったりだとか、あなたのことを嫉妬する人が出てきます。 しかしそれらのネガティブな感情に振り回されるほど、もったいないことは何一つないのです。 嫉妬というのはする人よりされる人の方が圧倒的にポジションが高いのです。 あーだこーだ文句をいう人が出てきたら、自分はそれだけ高いポジションまでこれたんだという風に自信を持ってください。 またネガティブな感情は話半分に聞いて、真に受けないことも重要です。 この一年はとにかく前進することだけに集中をして、余計なことは考えないことが重要ということも言えますね。 是非ともチャンスをものにして大きく飛躍してください。 恋愛運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の恋愛運を見ていくと、まさに絶好調な一年と言えます。 子供の頃から思い描いていたような素敵な王子様との出会いに期待できますし、あなたがシングルの期間が長ければ長いほど、そのビハインドを一気に解決してくれるだけの素晴らしい出会いが期待できます。 ただしあくまで運勢が良いのはあなたの方なので、相手に主導権を握らせてしまってはいけません。 自分から積極的に動いてチャンスを掴みにいく姿勢を保つことが何よりも重要であって、できれば告白をするのもあなたの方からの方が確率が高いのです。 付き合い始めればきちんと相手の方がリードしてくれますから、付き合うまでは自分の方がチャンスをつかむのだという姿勢を保つことが大事。 それをすることによってあなたは永遠の幸せを手にできる可能性が高いのです。 常に特定の方がいらっしゃる方は、実際に結婚に向けて動いてみてください。 相手のご両親に挨拶に行くのもこのタイミングが良いです。 来年以降にずるずると伸ばしてしまうと、中殺界の時期に入りますので結果が出にくくなってしまいます。 望んだ結果が欲しければこの1年の間に動き出すことが何よりも重要になってくるのです。 健康運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の健康運を見てくと、これまた良い時期が来ているということが言えるでしょう。 もしボディメイクなどを考えている人は、しっかりパーソナルトレーナーをつけて取り組んでみてはいかがでしょうか。 強靭で、より健康的で、魅力的な体を手にすることができるはずです。 大きな怪我をする可能性も低いこの時期に、できるだけ自分自身を鍛え上げることによって、その後の人生をより輝かせることができます。 もちろんダイエットの成功確率は高い時期となってますので、是非とも積極的に取り組んでみてください。 ただしこのように体の改善を行う場合には、多少コストがかかったとしてもオ専門家をつけることをお勧めします。 良い出会いが期待できる時期ですし、このような時期に自己流でやってしまうとはあまり望んだ結果が得られません。 この分野にも専門家がいらっしゃいますので、ぜひ積極的にその専門家の意見を取り入れることが重要です。 また2020年は生活のリズムを整えるのにもとても良い時期です。 食事と睡眠の時間帯を揃えることによって、あなたのストレスを軽減させることができます。 人間関係運 2020年の六星占術・火星人プラスの方の人間関係運を見ていきましょう。 こちらもとても良い流れが来ていますから、これまであなたに対して敵対心を抱いていた人が急に仲間になってくれたり。 それほど仲良くなかった人が急にあなたに歩み寄ってくれたりと、なかなか居心地の良さを感じられる一年ということが言えるでしょう。 昨年まであなたを苦しめ続けてきた高圧的な上司がいなくなることも考えられますし、嫌な人がどんどんいなくなります。 昨年までがあまり良い運勢をしていなかったので、それまでのギャップを考えると非常に過ごしやすい毎日を過ごせます。 ただし来年以降はまた運気が落ち込んできますので、この2020年の間に人間関係をしっかりと固めておく必要があります。 今後あなたが長く付き合っていきたい人に関しては、例えばホームパーティーを開催するだとか、一緒にイベントを楽しむだと過ごす時間を長くしてみてください。 そのように共通の時間を作ることによって、関係がより強固なものになりますし、それは来年以降プラスに働いてくれます。 運気の良い時期に運気が悪くなったとしてもぶれないような人間関係を作っておくことは、人生をより良いものにするための重要な要素となります。 繰り返しとなりますが来年以降は運気が落ち込んでいきますので、この2020年のうちに決着をつけてください。 まとめ いかがだったでしょうか? 2020年の火星人プラスの方は、達成というとても素晴らしい時期なので、やることなすことうまくいく可能性が高いです。 あなたが積極的に動きさえすれば、望む結果が得られる可能性は非常に高いのですが、運勢が良い時期というのは結果が出やすい一方で、のんびりしてるとあっという間に終わってしまうという特徴があります。 年始めの段階でしっかりと自分自身の行動基準を作り、悩んだら行ってみようぐらいの気持ちでフットワーク軽く動いてみてください。 2020年の中で一番やってはいけないことはいろいろ考え込みすぎて、足を止めてしまうことです。 頭で考えるのではなく足で動き続けることでチャンスを掴めるのせいであることは常に肝に銘じておいてください。 この2020年のうちにしっかりと結果を出すべきです。 来年以降挽回しようと思っていてもそれは無理な話なので、運勢を味方につけるこの2020年をチャンスと捉えてください。 あなたの大きな飛躍と多大なる幸運を祈念しております 以上、2020年の占いの解説サイト「2020年占い. jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、火星人プラス(+)」の2020年の運勢を解説しました。 どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!.

次の

大殺界早見表2020~年運、月運、日運など~

六 世 占星術 2020

2020年(令和2年)火星人プラス(+)の運勢(総合運)は? 2020年(令和2年)火星人プラス(+)の運勢は「達成」。 六占星術の中で一番良い運勢の時期です。 心の中で願っている何かが、その望みを叶えるべく、状況が一気に動き出します。 あなたそのものの本来持っている力や魅力を余すところなく発揮できる素晴らしい一年になるでしょう。 運気の流れ自体が変わり、全てが順調に運び、面白いようにトントン拍子で物事が進んでいくでしょう。 とても良い流れがきているので、この時期に大きな目標があるなら、それに向かって全力を尽くすことで良い結果を見出すことができるでしょう。 積極的に行動すればするほど、良運を引き寄せることができるでしょう。 これまでに結果が残せなかったものも、まさに「達成」の言葉のごとく、行動に移すことで必ず良いものを手にすることができるでしょう。 自分が予想する以上の大きな結果を残すことができるので、自分の夢や希望を具体的なイメージとして思い描いておくことが大切です。 ラッキーな出来事があなたの元に舞い込んでくることもあれば、自分からチャンスを掴みにいくこともあります。 主体性と積極性を持って、大胆に人生を切り拓いていけば、怖いものは何もありません。 自分自身が人生の主役だということを再確認する年になるでしょう。 恋愛運は、まさに自分が理想とする相手との出会いに期待ができるでしょう。 これまでフリーの時間が長ければ長いほど、その空白期間を一気に解消するような、素晴らしい出会いに期待できます。 出会いそのものも多く、異性とのコミュニケーションが活発になります。 またあなた自身の魅力がグンとアップしているので、デートに誘われたり、思いもよらない相手からいきなり告白されるということもあるでしょう。 また積極的に動けば動くほど、良い運気を味方につけることができますので、待っているだけでなく、自分からアプローチをする方が成功する可能性が非常に高いと言えます。 この時期に付き合った相手とは永遠の幸せを手にすることができるでしょう。 またすでにパートナーがいるなら、結婚に対して具体的に物事を動かしていく時期です。 待ちに待った嬉しい言葉を聞くこともできるでしょう。 2021年以降は少し恋愛運に陰りが見え始めるので、この時期に勝負をかけたり、一気に物事を動かしてしまうのがおススメです。 仕事運は、頑張れば頑張るほどそれに見合ったポジションや収入をえらえる時です。 自分が良いと思ったことを積極的に提案したり、企画し、形に残していくことが大切です。 自然と業績をアップさせることができ、自分の望む環境で仕事を得ることができます。 また転職や独立を考え散るならば、この時期に思い切った決断をし、行動に移すことが何よりも大切です。 自分が仕事で何を望んでいるのかということを明確にし、それを実際に手に入れるために動き出すことが何よりも大切です。 気をつけなければならないことは、不必要に遠慮したり、周りの人との足並みを揃え過ぎてしまうとチャンスを持っていかれてしまう場合もあるかもしれません。 チャンスはあなたのためにありますので、遠慮せずにそれを享受する姿勢が大切です。 あなたの良い結果を快く思わない人も出てきますが、気にせず自分のやるべきことややりたいことのみに集中するといいでしょう。 金運は、とても良い流れがきているので、思わぬ収入源を確保したり、多額の財を受け取ることも期待できます。 特に副業などでとても良い結果を出すこともできるでしょう。 何か自分の中で温めているアイデアがあれば、それを実際に形にすることで収入の確保に繋がります。 また自分の中で「これはいける」と感じるものがあれば、情報を集め、ビジネスにつながるような行動をしていくことで大ヒットする可能性が高いでしょう。 すでにその道でお金を稼いでいる人に会いに行って話を聞くなどの積極的な行動をすれば、嬉しいヒントを聞くこともできるでしょう。 またギャンブル運にもツキがありますので、宝くじなどを購入することも良い結果が与えられます。 しかし、努力を少なくして手に入れたお金は一時的な収入で終わってしまう場合もあります。 健康運は、快調で自分が望む心身の健康を維持することができます。 特にダイエットやボディメイキングをすることで、短期間で良い結果をもたらすことができますので、しっかりと取り組んでみるといいでしょう。 自分一人では努力が続かない場合は、ジム通いなどをしてパーソナルトレーナーの指示を仰ぐのもオススメです。 積極的に体を動かせば動かすほど、目に見える良い結果を手に入れることができます。 生活のリズムを整えることで、より強い運気を手に入れられますので、不摂生や不規則な生活には気をつけましょう。 人間関係運は、居心地の良い人間関係を形成できます。 今まで親しく付き合っていた友人とはさらに交流が盛んになり、友情がさらに強くなるでしょう。 またこれまであまりソリが合わないと感じていた相手や、あからさまに敵対心を持たれていた人物が急に親しく関わってくることもあり、人間関係のストレス自体が軽減します。 非常に過ごしやすい運気ですので、自分らしさを全面に出すということを心がけ、より良い人間関係を作っていくといいでしょう。 2020年(令和2年)火星人プラス(+)の月運 それでは詳しい月ごとの運勢を見ていきましょう。 2020年(令和2年)1月の月運「乱気(中殺界)」 年の始まりは少し不安定な運気で、何事もバランスを取ることを意識する時です。 前年までの運気の影響をまだ受けているので、しばらくは運気自体がバランスを取りながら進行します。 しかし前に動いているからこそ、その揺れを感じやすいことも確かでしょう。 特に体調が優れなかったり、メンタル面で少し過敏になってしまうこともありそうです。 この時期は無理をせず、一休みをすることを心がけ、これから始まる新しい流れに備えて力を蓄えておくことも大切です。 大きな決断はこの時期には避けたほうが無難です。 2020年(令和2年)2月の月運「再会」 運気がぐんぐん上昇しているのを感じられるでしょう。 全ての面において再チャレンジすることでどんどん可能性が広がって行きます。 特に人間関係で新しい出会いがあったり、生涯を通して多大な影響を与えられる人との嬉しい出会いに期待ができるでしょう。 恋愛面も好調で、イベントなどをきっかけにして恋愛につながるようなステキな相手と出会う可能性が高いでしょう。 また過去に付き合っていた男性とのつながりが再復活する兆しもありますが、望まない再会ならきっぱりと断ることも大切です。 2020年(令和2年)3月の月運「財政」 年度末ということもあり、気持ちの上でも一区切りつける時期です。 また思いがけない臨時収入にも期待できそうです。 2019年度に頑張ったことをが評価され、それが収入に反映される可能性がとても高いと言えるでしょう。 新しい年度に向け、様々な計画を見通したり、もう一度確認し、捉え直すことでさらに強靭になります。 また過去のものに関しては、手放すということを心がけ、新しいものを受け取る準備をするといいでしょう。 2020年(令和2年)4月の月運「安定」 新しいことを始めるのにとても適している時期です。 特に資格取得に向けて動いていったり、自分の中で新しい自分を発見するべく積極的に動いていくといいでしょう。 年度の始まりということで、周りの環境が新しくなったり、落ち着かない雰囲気の中過ごすこともありますが、なるべくマイペースで、自分らしくあることを心がけるといいでしょう。 雰囲気だけに押し流されてしまうと、精神的にストレスを負いやすくなるので、適度な気分転換やストレス発散をし、心地よさを追求する時です。 2020年(令和2年)5月の月運「陰影(大殺界)」 少し運勢が停滞しているのを感じるかもしれません。 決して悪いわけではないのですが、一旦上昇している運気の調整の時期に入ります。 この時期に大きな決断をすることはふさわしくないので、一旦保留という形にし、すぐに決めないことを心がけましょう。 また人間関係ではだれかから嫉妬されることもありそうですが、その分自分が成長していること、魅力的になっていると判断するといいでしょう。 2020年(令和2年)6月の月運「停止(大殺界)」 焦ってしまうとチャンスを逃してしまうこともありそうです。 結果ばかりを求めるよりも、そのプロセスに目を向けてみましょう。 注意深く見つめることでより良い発見をすることができるでしょう。 結果そのものだけが全てではないということを改めて実感できる時です。 疲れたら無理をせず、ゆっくり過ごし、自分を充電することが何よりも大切です。 2020年(令和2年)7月の月運「減退(大殺界)」 少しづつ運気が回復し、自分のペースを取り戻せる時期ですが、まだ油断は禁物です。 特に気候の変化の影響を受けやすいので、体調管理をしっかりとしましょう。 また運気の変化に耐えうる体づくりをすることもとてもいいでしょう。 体力をつけることで、気力もアップし、良い運気を取り入れることができるでしょう。 また恋愛運は好調で、思いがけない異性からお誘いがかかるかもしれません。 2020年(令和2年)8月の月運「種子」 再スタートを切るときです。 運気はどんどん回復し、上昇気流に乗っていきます。 これまでの停滞期とは打って変わり、いきなり物事がスピード感を持って動き出したと感じるでしょう。 これまで継続している何かを見直し、足りない部分を強化することを心がけたり、新しいことにチャレンジするのにもふさわしいでしょう。 休暇では海外にご縁があります。 2020年(令和2年)9月の月運「緑生」 特に恋愛運にツキがある時期です。 この時期に出会った異性とは、とても深いご縁が与えられます。 またあなたの魅力そのものが増大するので、たくさんの異性からのアプローチを受け、嬉しい悩みを抱えてしまうこともあるかもしれません。 その分、同性の嫉妬には気をつけて。 女友達との付き合いも大切にし、バランスを取ることを心がけてください。 2020年(令和2年)10月の月運「立花」 仕事運が向上し、昇進や昇格、収入アップなどの嬉しいことが起こるでしょう。 この時期に得たものは安定感を持っており、2021年以降も継続していく可能性がとても高いと言えますので、気を抜かずにしっかりと取り組み、自分の立ち位置をしっかりと確保することを目指しましょう。 チャンスも多数到来するので、迷うよりはまず受け入れることを心がけましょう。 2020年(令和2年)11月の月運「健弱(小殺界)」 少し中だるみを感じやすい運気です。 季節の変わり目で健康運に変化があります。 風邪をひきやすくなったり、ちょっとした不注意で怪我などをしてしまうことに気をつけましょう。 また頑張っている分、無意識に疲れやストレスを貯めてしまっているので、それを感じていなくても、休みなどを取ることも大切です。 動きすぎているなら同じくらい休養を取りましょう。 2020年(令和2年)12月の月運「達成」 大きな結果を手にすることができるでしょう。 最も運勢が強く、最高潮に達します。 運勢全般の後押しを得て、動くことができるでしょう。 この時期の結果が来年の運気に影響を与えます。 勝負の時なので、勝つことを目指し、動くといいでしょう。

次の