アフィリエイト ブログ 始め方。 アフィリエイトの始め方や稼ぎ方、無料ブログやホームページについて解説

hitodeblog|完全初心者のためのブログの始め方

アフィリエイト ブログ 始め方

Amazonアソシエイトの報酬は5,000円超えるまで振り込まれませんが、もしもアフィリエイト経由なら1,000円以上で振り込みされます。 もしもアフィリエイト経由なら紹介料も同じで、審査も簡単です。 報酬の振り込み手数料も無料(もしもアフィリエイトが負担)という神対応なのでお得です。 Amazonや楽天市場、Yahooのリンク作成ができる無料ツールも使おう Amazonや楽天、Yahoo! ショッピングのリンクが作成できる「カエレバ」のような無料ツールもおすすめです。 ショッピングのリンクを作成すると取りこぼしがありません。 Amazonの報酬率(紹介料)はどれくらい? Amazonの紹介料(2018年現在)は以下の通り。 注意点としては紹介料上限があって、1商品1個の売上につき1,000円 消費税別 となっている点ですね。 AmazonプライムやPrime Studentも成果対象 Amazonプライム会員やPrime Studentなどの会員登録も報酬の対象になります。 参考: 会員登録の方が普通に商品紹介するよりも報酬単価は高いので、Amazonプライムなどの紹介をするコンテンツ作成は上手く行けば結構な収益になります。 Cookieは簡単に言うと「クリックしてから購入までの期間」です。 AmazonのCookieは24時間なので、リンクをクリックして24時間過ぎた後に売れても成果にはカウントされません。 一方、楽天のCookieは30日なので、実は楽天のリンクの方が成果が上がりやすいです。 Amazon:報酬は楽天より高いけどCookieが短い• 楽天:報酬はAmazonよりも低いけどCookieが長い という感じですね。 結局、両方ともユーザーが選べる方が良いのでカエレバのようなツールで両方紹介しておけばOK。 Amazonアソシエイトのデメリットは? 前述したようにAmazonなどの物販の報酬ってそんなに高くありません。 たかが300円と言われるかもしれませんが、この300円をAmazonアソシエイトで稼ぐのがどれだけ大変か。 という事で、実は 「もしもアフィリエイト」を使うとこれらのデメリットが解決できます。 もしもアフィリエイトではAmazonや楽天、Yahoo! ショッピングの商品をアフィリエイトできますし、先程紹介したカエレバのようなツールでリンク作成できます。 審査も簡単です。 また、先程紹介したAmazonプライムやその他会員登録などももしも経由で報酬になります。 もしも経由なら1,000円超えれば振込みしてもらますし、振込み手数料は「もしもが負担」という神対応です。 という事でAmazon、楽天商品の紹介ならもしも経由がおすすめです。

次の

【初心者向け】アフィリエイト始め方・稼ぎ方の教科書

アフィリエイト ブログ 始め方

始めまして!株式会社MKGという小さな会社でアフィリエイトサイトを運営しているのですが、最近では不動産や人材紹介事業などいろいろな事業にちょっかいを出している巻木(マキギ)と申します。 ご縁があって執筆の機会をいただく事になりました。 なお、ご紹介部分で<トップアフィリエイター>と紹介がありますが、おい!お前トップじゃないやろ、っていうツッコミはお控えください。 笑 会社員時代にアフィリエイトサイトを複数立ち上げ、会社勤めをしながら株式会社を設立し、会社勤めをしながら外注スタッフさんや内勤の正社員を雇用し、アフィリエイトサイトを運営していた、という意味ではみなさんの参考になる部分も少々あるかと思いますので、至らない点多いと思いますがよろしくお願いいたします。 初めてアフィリエイトにチャレンジする方にとって、まず何から始めればいいのか難しいですよね。 きちんと儲かる広告を選んで進める方法をできるだけわかりやすくお教えします。 【はじめに】稼げるアフィリエイトサイトを作るには <稼げる>という抽象的な表現になってしまいますが、俗にいう<稼げるアフィリエイトサイト>を作るには何から始めれば良いのでしょうか。 この記事を読んでくださる方はまず「月に2、3万円のお小遣いが稼げれば良いかな〜」と思う人が大半だと思うので(私も最初はそうでした)今回はその方向けに「稼げるアフィリエイトサイトの作り方」を簡単にまとめてみました。 まず大前提としてアフィリエイトとは、広告料を支払ってくれる広告主がいて初めて成立するビジネスモデルなので、 ただ自分の趣味や書きたい事を書いていても稼げるようにはなりません。 では、稼いでいるサイトはどうやっているのでしょうか?• 自分が精通している分野で勝負するor精通するまで知識を得る• 報酬が高いプログラムが多い分野を選ぶ• 専門性の高い外注スタッフ(ライター等)を活用する• SEOやリスティングなどでしっかり集客している 商品ジャンルによって、知りたいこと・ニーズは変わってくるので、その分野について知識がないと勝負できませんし、いくら記事を作っても集客がうまくいかなければ読んでもらえません。 分野を選ぶことが<稼げる>ことに大きく関わってくることとなります。 まずは、この4点を意識して運営してゆきましょう。 しっかり稼ぐアフィリエイトの始め方 アフィリエイトでは上記説明した通り、ただ闇雲にアクセスを集めるだけでなく、 ある特定の属性のアクセスを集めないとお金にする事はできません。 犬や猫などのペットの写真がたくさん掲載されているサイトを見に来る人はみんな「ペット好き」という属性です。 そのサイトに「ペットフード」「ペットの服」などの広告を載せれば売れる可能性は高いですが、そのサイトに「ダイエットサプリ」を掲載しても関連性が限りなく薄いため、全く売れないでしょう。 また、アクセス数が多い<犬猫サイト>を運営していてもASPの広告の中に「ペットフードやペットの服の広告」がそもそも無ければアフィリエイトできませんし、「ペットフードやペットの服の広告」がペットショップ等に売られている競合製品よりも魅力的でなければ「広告があっても売れない」ですし、もっと言うと「売れたところで広告料、つまりアフィリエイト報酬がめちゃくちゃ少ない商品・広告」であれば<稼げるアフィリエイトサイト>は作り得ないという事です。 このように、 どのジャンルのサイトを作るかという初めの選択肢をミスするだけでそもそもどれだけ頑張っても<稼げるアフィリエイトサイト>は作る事ができない・ジャンル選定の時点である程度結果は決まってしまう となってしまうのでご注意ください。 アフィリエイトはこのような手順で進めてゆきましょう。 ステップごとにわかりやすく解説します。 1)参入分野(ジャンル)を決める それでは失敗しない参入分野、ジャンルについて解説していきます。 その前に、冒頭で<月に2、3万円稼ぎたい人向け>と書きましたが、僕の経験上「月に2、3万円稼ぎたいんですよ〜」って言って本当に2、3万円稼げている人は1人も居ません。 アフィリエイトサイトで 月に2、3万円稼ぐという事はそれなりの覚悟や決意、時間とお金をかけないとできません。 「月に2、3万円」という言葉のウラには「特に努力もしたくないしお金も時間も使いたくないけど、それでも月に2、3万円くらいなら稼げるでしょ?」みたいな考えが隠れているのがバレバレです。 アフィリエイト、という大海原に出航するからには、アフィリエイト歴10年の人が事務所を構えて正社員やアルバイトを雇って大人数で運営しているサイト、上場企業が大卒エリートを集めて数十人で運営しているサイト、人気ブロガーのブログ、など様々な魅力的かつお金と時間がかけられているサイトと戦う事になるんです。 「月に2、3万円を稼ぐ事がどれだけ大変か」を肝に銘じた上で次に進んでください。 月に2万円稼ぎたい人も200万円稼ぎたい人も選ぶべきジャンルは同じ 月に200万円も稼げるようなジャンルは競合ライバルが多くて大変なんじゃないの?と思うかもしれません。 ですがアフィリエイト歴7年の私が思うのは、• 某有名クレジットカードのアフィリエイトの月間報酬合計=1億円• 知名度が無いペットの服のアフィリエイトの月間報酬合計=50万円 月間報酬合計、というのはたくさんいらっしゃるアフィリエイター全員が合わせてどのくらいの報酬を獲得しているか、という金額で上記2案件であれば当然ですがクレジットカード案件の方がライバルは多いでしょう。 ですが1億円の中の2万円を取りにいくのと、50万円の中の2万円を取りに行くのとでは圧倒的に前者が簡単だと言えるからです。 俗にいう一般的に <稼げるジャンル>と呼ばれるジャンルに参入すれば間違いありません。 俗にいう「儲かるキーワード」あたりには強豪サイトがひしめきあっているので、今からアフィリエイトを副業で始める方に取っては非常に難しいというかほぼ不可能な領域です。 僕がおすすめするアフィリエイトの始め方として、「 大きいジャンルの細かいキーワードを狙いに行く」という方法です。 例えば上記ジャンルで月2、3万円を狙うなら・・・• 一般転職 「任天堂 転職」「任天堂 年収」など1企業に絞って徹底的に詳しく解説するブログを作る。 任天堂に転職を考えている人だけを狙い撃ちしたブログ記事で、月に3、4本登録があればそれだけで月に2、3万円を狙えると思う。 スポーツジム系 ライザップや24ワークアウトなど、「店舗数が多い」サービスを狙う。 「ライザップ梅田店について徹底的に調べてみたブログ」のように「1店舗」または「1駅」に特化したブログで、その店舗の内情や駅からの行き方、他の店舗との違い等を徹底的に詳しく深堀した誰よりも詳しいブログに仕上げる。 月に1〜3件申し込みを取れれば月2、3万円は可能。 などなど、「どれだけ小さい事、細かい事でも良いのでその中の一番を目指す」という考えが売上への近道だと考えています。 このような王道ジャンルでも、ニッチなところを狙って行けば月に2、3万円の報酬を上げる事は充分簡単です。 ニッチなところ見つけた!と思ったら実際に「任天堂 転職」「ライザップ 梅田店」のように実際に検索してみる事です。 検索して出てくるサイトよりも詳しい、ユニークな記事を書く事ができると判断すればGO!です。 2)ASPに複数登録してプログラム・報酬額を確認しよう ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダの略で、アフィリエイトをやりたい人と広告主をつなぐ仲介役のような存在です。 上場している会社もたくさんあり、大小合わせると100社以上存在しています。 どんなジャンルのプログラムがあるかを調べる際はまず、 ASPに登録する事から始めましょう。 僕は初めたての頃はASPに登録して色々な広告、プログラムを眺めているだけでも勉強になりますので移動時間や寝る前の空き時間などにスマホで見たり、というのを結構やっていました。 初心者はA8ネットにとりあえず登録しましょう。 net() A8netは私もお世話になっているASPで、案件数は恐らくNo1だと思います。 管理画面も見やすいですし、まずはA8netに登録して興味のあるジャンルやプログラムを探すのが良いです。 唯一のデメリットとして、A8netは会員数が多すぎてなかなか「担当者」が付きにくいASPであることは一点覚えておいて欲しいところです。 afBは私も長い間お世話になっており、案件数もかなりの数です。 A8netと比べると比較的担当者がつきやすいASPではあるので、月2、3万円と言わず大きく稼ぎたい人はafiBから始めるのも良いかもしれません。 afB() ASPによって同じ案件でも報酬額が違う? 案件によっては、デフォルトで設定されている単価に差が出る場合があります。 サイトが完成して扱うプログラム・商品が決まれば複数のASPに登録してみて単価を見比べてみる事をおすすめします。 ASP例)アクセストレード、janet、レントラックス、バリューコマース等々 3)無料ブログ or WordPress(オリジナルサイト)のどちらで始める? 無料ブログで始めるかオリジナルサイトではじめるか・・・ これは 迷わずオリジナルサイト一択です。 無料ブログ WordPress オリジナルサイト メリット 無料ですぐに始められる 自由度が高くオリジナリティを出しやすい デメリット 自由度が低く、掲載できる広告が限られる お金がかかる、初期設定など初心者には少しハードルが高い 費用 無料 レンタルサーバー代、ドメイン代などランニングコストがかかる 向いているジャンル例 生活感を出せるようなジャンル、商品。 ダイエットや食事、ダイエットジムなど 左以外 自身の成長 ユニークな文章を書く能力などの向上 サイト制作における幅広い知識が身につく 対ASPへの見え方 記憶にも残らない あ、この人頑張ってる人だなという印象を与えられる 無料ブログの良いところは、誰でも気軽にブログを無料で始められるところです。 しかし、無料なだけあって使用制限があったり無関係な広告が表示されたり、またはせっかく育ってきたサイトが運営側に消されたり・・・ 良い事なんてありません。 (アフィリエイトをやる上では)なかにはアフィリエイトをする事自体がNGの無料ブログだってあるくらいです。 それに比べて、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインでWEBサイトを構築しても、年間にかかるコストはせいぜい15,000円程度です。 月換算すれば1,200円くらい。 この程度の出費するのが怖いくらいの覚悟や経済状況であれば、正直アフィリエイトを始めるのは難しいと思います。 これはカゴヤさんの媒体だからそう言っている訳ではなく、本気でそう思っています。 WordPressで簡単に自分のサイトを作成する方法 レンタルサーバーを契約してWordPressというブログシステムを導入します。 カゴヤさんはこのようなアフィリエイト初心者が始めやすいプランから、がっつりアクセス数が多いサイトが安心して運用できる「専用サーバー」なるプランもありますので安心です。 私が運営する100万PV以上のサイトもカゴヤさんの「マネージドプラン」という高スペックサーバーで運用させていただいておりました。 初期費用無料、月額440円~の低価格。 ドメインやDBの設定不要で初心者でも簡単。 サイト表示の高速化の「KUSANAGI」や「モリサワWebフォント」を標準搭載、至れり尽くせりのWordPressユーザー特化型のプランです。 初期費用無料、月額440円〜始められる、アフィリエイトを始めるのにこれ以上優しい環境はないでしょう。 【事例】<大きな市場の細かいキーワードを狙え!!>ワイMAX. comさん 色々な記事が入っていて色々なキーワードで検索結果に上位表示しているのですが、上記ページは「WiMAX 違約金負担」というキーワードで検索すると1位です。 (2019年5月20日現在) WiMAXジャンルでは「WiMAX 比較」「WiMAX キャンペーン」などで検索結果の上位を取れば大きな成果を得られますが、そのようなキーワードは強豪多過ぎて今からアフィリエイトを始める人にはキツすぎます。 例えばですが、「WiMAXを違約金負担で乗り換える方法ブログ」のようなブログを買いて、どのサイトよりもWiMAXの解約方法や違約金負担を減らす方法などを詳しく深堀して書いて行けば、その周辺のキーワードも拾えるはずで、月に5、6本くらいの成約が出てもおかしくありません。 大きいジャンルのスキマを狙う、アフィリエイトを始めるならコレが一番ではないでしょうか。 無料ブログで始める場合 先ほども書いた通り、僕は無料ブログでアフィリエイトを始めることをお勧めできませんが、ほとんどの無料ブログはアフィリエイトでのブログ運営が可能です。 どこも簡単に契約して、管理画面から気軽にブログを開設できます。 アメブロ、はてなブログ、livedoorブログなどがおすすめです。 4)扱うジャンルが決まったら・・・アフィリエイトの始め方 ジャンルが決まり、記事を置くWebサイトができたら、本格的にアフィリエイトを始めていきましょう。 1 できあがったWebサイトに数記事アップロードしてみる。 2 ASPの管理画面から広告主に「提携申請」をする ジャンルから探し、利用したいプログラムを探しましょう。 チェックを入れ「申請」ボタンを押しましょう。 最後に アフィリエイトは元手なく始められてノーリスクで始められる副業として徐々に広がっていきました。 しかしアフィリエイトが始まって十数年経つ2019年ではイチ個人だけでなく大きな企業が部署ごと参入してくるビジネスモデルへと変貌し、生半可な覚悟や気持ちでは一円も儲からないような副業へと変わりつつあります。 上記をふまえた上でも、月に数万円のお小遣いが欲しい、独立したい、月に100万円稼ぎたい、という強い思いを持って取り組まれる方にとってはまだまだチャンスがありますので、少し気合いいれて頑張りましょう! また、これからアフィリエイトを始めようと考えている方には、カゴヤのWordPress専用サーバーの利用がおすすめです。 通常は自分でサーバーを契約してWordPressのインストール・設定を行わなければなりませんが、こちらであれば初めからWordPressがインストールされたサーバーを利用できるので安心です。 さらに、初期費用無料かつ月額440円~と費用を抑えてアフィリエイトを始めることができるので、初心者の方にはメリットが大きいと思います。

次の

hitodeblog|完全初心者のためのブログの始め方

アフィリエイト ブログ 始め方

XMアフィリエイトの やり方としては、無料 ブログや無料のHP作成サービスなどを利用してアフィリエイト活動を始めることが可能です。 しかし無料ブログの場合は、アクセスを集めにくいなど、XMアフィリエイトを続けていく上でマイナスになる点が多く存在することから、実際に無料ブログで稼げている人の割合は少ないようにです。 はっきり言って、無料ブログのメリットは「無料」ということ以外にはありません。 稼ぐことを考えた場合は無料ブログではなく、少しだけ費用はかかりますが、レンタルサーバーを借りて独自ドメインでWordPress(ワードプレス)環境で始めた方が断然有利です。 費用がかかるとはいえ月間1500円弱程度で、稼いでいるアフィリエイターと同じ環境が構築できます。 しかもXMアフィリエイトだけでなく、他のアフィリエイトブログやサイト運営にも使えるので、本気で取り組む人にとって高くはないはずです。 また、XMアフィリエイトに限らず、ライバルたちと戦うためにも、せめて同様の環境で始めた方が稼げる可能性はグッと高くなります。 というわけで今回は、独自ドメインでの、XMアフィリエイトの始め方について解説していきます。 WordPressのテーマひとつを上げても、種類が多くてどれを選べば良いのかわからないと思いますので、おすすめの失敗しない選択肢を簡潔にズバリ書いていきます。 これからXMアフィリエイトを始める人はもちろんですが、現在無料ブログでやっていてイマイチな人も参考にしてみてください。 もくじ• XMアフィリエイトのブログの始め方 独自ドメインでXMアフィリエイトを始めるための環境について、自前で揃えなければいけないものが大まかに分けて3点あります。 レンタルサーバー 2. 独自ドメイン 3. WordPress環境とテーマ それぞれについて順番に解説していきます。 XMアフィリエイトを始めるためには、まずXMでパートナー登録をしなければ何も始まりませんので、まずは登録を済ませましょう。 所要時間は2〜3分で費用はかかりません。 レンタルサーバー 私が初めてレンタルサーバーに登録したのは、ロリポップのスタンダードプラン(月額500円、6ヶ月以上の契約)で、こちらでFXアフィリエイトを始めました。 このプランは、ディスク容量などの基本的条件は個人で使うには十分だったのですが、最大の難点は遅いことでした。 特にアクセスが混み合う夜は、ページの読み込みが目に見えて遅くなることがしばしばありました。 また、ワードプレスの管理ページの操作が非常に重く、安いだけあって、やや使い勝手は悪いように思いました。 XMアフィリエイトを始めて、アフィリエイトブログにアクセスが増えてくると、余計にスピードの点が気になるようになり、稼ぐためのブログ用としては不向きなようです。 多くのアフィリエイターさんたちが言っているように「最初からXserver(エックスサーバー)にしておくべきだった…」と激しく後悔しました。 ただ、複数のサイトの引越しをするのは、結構大変そうだったので尻込みしていたところ、ロリポップに 「ハイスピードプラン」(月額1000円、6ヶ月以上の契約)が新設されたので、アップグレードしたところ、かなりのスピードアップが体感できて、不満は解消しました。 ロリポップは、管理画面が初心者向きで使いやすいので、ハイスピードプランなら非常におすすめです。 また、Xserverはアフィリエイターの基本と言える鉄板サーバーで、スピードも安定性も十分です。 選択するプランは 「X10プラン」がおすすめで、月額利用料は900円〜1200円で契約期間によって変わります。 (概ねロリポップのハイスピードプランと同等です) 操作性や管理画面については、ロリポップより少し専門的な部分もありますが、利用者が多いのでネット上で情報が豊富にあり、困ることはないと思います。 今から、アフィリエイトを始めるのであれば、ロリポップのハイスピードプランか、XserverのX10プランがおすすめです。 ・普通の人はXserverの方がおすすめです。 独自ドメインの取得 次に独自ドメインですが、レンタルサーバーを借りるとおまけでドメインが1つもらえたりしますが、やはり専用のドメインを取得した方が良いでしょう。 ちなみに、このサイトの場合は「fx-affiliate. com」です。 XMアフィリエイトをやる場合には、XMの規約でドメインに「XM」や「Trading Point」などの商標を含めることは禁止されていますので、注意してください。 ドメインの取得自体はどこで取得しても大差ないでしょうが、一般的には「お名前. com」か「ムームードメイン」あたりがメジャーです。 レンタルサーバーがロリポップの人は、ムームードメインからドメインを取得すると、多少ですが連携がスムーズになります。 ご希望のドメインが利用可能可かどうかは、上記リンクから実際にドメインを検索すれば確認できます。 ワードプレス(WordPress)のテーマ ワードプレスのテーマは、有料のものや無料のものが無数にあり、迷うこと必至です。 実績のあるアフィリエイターの人たちは、有料のテーマを利用していて推奨している人も多いのですが、無料のものでも優秀なものがありますので、好みの問題かもしれません。 ちなみに私が使っているのは「」という無料のテーマです。 内部SEOも完璧で、スマホやタブレットなどにも対応したレスポンシブデザインなど、無料とは思えないテーマです。 特徴はシンプルで、カスタマイズしやすいところです。 ただ、このテーマは少し古いので、今からだと同作者の最新テーマの「」(コクーン)の方がおすすめです。 どちらも作者は「わいひら」さんでテーマのフォーラムも充実していて安心して使えます。 *各テーマのフォーラムは、メニューのサポート内にあります。 無料テーマでは、他にもなど優れたものが色々ありますので調べてみてください。 ブログを独自ドメインで始めるメリット XMアフィリエイトのブログを独自ドメインで始めるメリットは多くあり、無料ブログで行う場合はデメリットがあります。 結論から言えば無料ブログなどのサービスは「無料」であること以外にメリットはありません。 XMアフィリエイトを独自ドメインで始めるメリットにはどんなものがあるか、主だったものを順に説明していきます。 無料ブログ運営会社の都合に左右されない 無料ブログのサービスは、基本的に運営会社の方針や判断によって変わってきます。 運営会社の都合によって記事が削除されたり、無料ブログサービス自体中止になる可能性もゼロではありません。 仮にそうなった場合は、それまでの努力が吹っ飛び、収益に大きく影響します。 しかし独自ドメインの場合は、そのようなリスクは限りなくゼロに近いです。 SEOに強い 無料ブログから独自ドメインのブログに変更する人の理由で、最も多いのがこの「SEO」に関することでしょう。 SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、グーグルなどの検索エンジンに表示されやすいようにサイトの構造や構成などを調整することを言います。 独自ドメインは無料ブログなどと比較して、SEOの面で非常に有利です。 長期間、しっかりとアフィリエイト活動を続けていけば、信用や信頼はどんどんドメインに蓄積されていきます。 また、多くの稼ぐためのアフィリエイトサイトは、独自ドメインで運営しているところが殆どなので、同じ土俵で勝負するためにも独自ドメインは重要です。 ブログをワードプレス(WordPress)で始めるメリット ワードプレスを触ったことがない人からすれば、「使い方は難しくないか?」、「自分に使えるのか?」…と不安になることは多いかもしれません。 結論から言えば、 全く問題ありません。 心配のあまり「初めてのWordPress入門」とかの書籍は買わないようにしてください。 分からないことは、全てググれば解決できます…というか、分からないことはググる習慣をつけましょう。 また、レンタルサーバーにWordPressの環境をインストールする必要があるのですが、どこのレンタルサーバー会社にも、ワードプレスを簡単にインストールできるオプションが用意されているので、昔と違って非常に簡単に短時間でインストールからドメインの設定などができるようになっています。 さらに、今はどこでも超初心者向けにマニュアルやヘルプは充実しているので心配する必要はありません。 実際のワードプレスの利用方法や、使うテーマ、プラグインなどはネットで調べれば、無数に解説記事がありますので、自力で問題なく使えます。 逆にWordPress以外の環境で始める方が難易度ははるかに高いと思います。 何と言っても簡単で直感的に分かりやすい 初めて触るときは多少戸惑うかもしれませんが、メニューなどはシンプルなので、すぐに基本的な使い方は覚えられます。 個人的には、エクセルやワードよりも難易度はかなり低いと考えています。 独自ドメインでブログやHPを作る環境で、WordPressより簡単な環境を私は知りません。 カスタマイズの自由度が高い WordPressには、先程紹介した「Simplicity2」や「Cocoon」だけでなく、無料のテーマだけでも無数にあります。 また、スキンの変更により簡単に見た目を変更できたり、個人の好みでいろんな部分のデザインを変更することもできます。 さらに、いろんな機能やデザインなどを追加できる無料のプラグインも無数にあり、カスタマイズの自由度は無限にあります。 最近では人気プラグインの機能を取り込んだテーマもあり、より選択の幅が広がっています。 これは、無料ブログとの決定的な違いの一つです。 WordPressブログはSEOに強い 過去にはグーグル自身が、ワードプレスはグーグル検索においてSEOに効果があるということを公認しています。 そのことからも、私たち一般ユーザーが利用できる中では、ワードプレスが最もSEOに適したツールで間違いないです。 特別なスキルなしで優れたSEO環境を実現できることは、それだけブログコンテンツに集中できるので、限られた時間の中でアフィリエイトを行う人にとっては大きなメリットになりえます。 XMアフィリエイトのブログ、やり方まとめ XMアフィリエイトに限らず、稼ぐためのアフィリエイトの場合は、無料ブログよりも独自ドメインでワードプレスを使った方が断然有利です。 その環境を構築するために、初期費用が2〜3,000円程度と、月額換算で1,500円弱の費用が必要です。 アクティブトレーダーの登録が数人もらえれば、十分に元が取れます。 また、お金をかけるということは、頑張るためのモチベーションにもつながります。

次の