フォーカス ターゲット マクロ。 【FF14_マクロ】学者Lv.80_おすすめマクロ【PS4_パッド_漆黒5.0対応】

FF14

フォーカス ターゲット マクロ

Content• 範囲狩りの時以外は敵視が飛ばないようにタンクと同じ敵を攻撃します。 このマクロを押せばすぐにタンクと同じ敵をターゲットすることができます。 指定したキャラクターが現在ターゲットしているキャラクターを自分のターゲットにする。 代名詞の「」は「PTリストの2番目の人」を指定しています。 すぐタンクをターゲットして回復やバリアをかけれるようにするためにこのマクロを使います。 ボス戦でボスにフォーカスターゲットしておくと、PTメンバー回復時にボスからターゲットを外しても、ボス情報が表示されるのでおすすめです。 PTメンバーをターゲットしたときは、「PTメンバーがターゲットしている敵と同じ敵をターゲットして攻撃」します。 なので、「PTメンバーが何もターゲットしていない場合は攻撃出来ない」のがデメリットです。 連打して使います。 複数人倒れている場合はランダムで蘇生されます。 これは元々、PTリストの上から順番に蘇生されるというマクロで紹介されていたのですが、誤動作が多く完全にランダムで蘇生されます(笑)なので、1人が戦闘不能のときや、とにかく人を選ばず素早く蘇生出来ればよいときに使うと便利です。 ヒーラー同士、結構蘇生が被るので使ってみても良いと思います。 このマクロを1回押すとグラウンドターゲットでフェアリーを指定地点に移動できます。 文章で説明してもよくわからないと思うので、使ってみるとわかると思います。 手動「光の癒し」マクロについて 「学者 マクロ」で検索すると結構古い情報が上位に出てきます。 そこに 「手動光の癒しマクロ」というのがあり、このマクロを連打するとフェアリーが最大限に「光の癒し」をしてくれるものなのですが、これは今は使えません。 こんな感じのマクロ 5. 0でフェアリーの「光の癒し」は完全自動回復になりました。 ずっと前からFF14をやっている方は知っているかもしれないのですが、初心者の方は検索した情報に混乱すると思うので念のため記載しておきました。 補足:ログウィンドウのエラーについて マクロを使うと以下のようなエラーがチャットログに表示されると思います。 これを表示したままだとすごい勢いでログが流れていくので非表示にすることをおすすめします。 ここでは説明しませんが、また時間があるときに別記事にしたいと思います。 丸投げですみません^^;笑 Copyright C 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO. , LTD. All Rights Reserved.

次の

アシストターゲット・フォーカスターゲットを活用しよう!

フォーカス ターゲット マクロ

敵や味方などのパラメータ情報を常に記憶しておくことができる機能のこと。 ほかの敵や味方をターゲットしても、 フォーカスターゲットした敵の情報はいつでも見ることができる。 選択するのが面倒な人は、 フォーカスターゲット専用のマクロを組むと良い。 フォーカスターゲット情報は、 ほかの敵をターゲットしても消えることはない。 フォーカスターゲットした敵にターゲットを戻したいときは「 F10」を押す。 フォーカスターゲットは、味方やNPCを登録することもできる。 使う場面 基本的には、ボス戦において使う機能となる。 最初にボスをターゲットしてから、 フォーカスターゲット登録をする。 ほかの敵をターゲットしたとしても、ボスの残りHPやバフ・デバフ情報を常に確認できるようになる。 ボス戦で、メインタンクの切り替えが必要な戦闘のときにも使用する機能となる。 メインタンクを切り替える理由は、タンクへの デバフステータスが溜まるからだ。 タンク同士がお互いを フォーカスターゲットしておけば、 デバフが何個溜まったかをすぐに確認できる。 ギルドリーブなどで人物を目標エリアまで連れていくクエストでも活用できる。 開始直後に護衛対象を フォーカスターゲットしておけば、いつでもエモートの「 手まねき」をすることができる。 是非、自分なりの使い方を探してみてください。

次の

FF14

フォーカス ターゲット マクロ

敵や味方などのパラメータ情報を常に記憶しておくことができる機能のこと。 ほかの敵や味方をターゲットしても、 フォーカスターゲットした敵の情報はいつでも見ることができる。 選択するのが面倒な人は、 フォーカスターゲット専用のマクロを組むと良い。 フォーカスターゲット情報は、 ほかの敵をターゲットしても消えることはない。 フォーカスターゲットした敵にターゲットを戻したいときは「 F10」を押す。 フォーカスターゲットは、味方やNPCを登録することもできる。 使う場面 基本的には、ボス戦において使う機能となる。 最初にボスをターゲットしてから、 フォーカスターゲット登録をする。 ほかの敵をターゲットしたとしても、ボスの残りHPやバフ・デバフ情報を常に確認できるようになる。 ボス戦で、メインタンクの切り替えが必要な戦闘のときにも使用する機能となる。 メインタンクを切り替える理由は、タンクへの デバフステータスが溜まるからだ。 タンク同士がお互いを フォーカスターゲットしておけば、 デバフが何個溜まったかをすぐに確認できる。 ギルドリーブなどで人物を目標エリアまで連れていくクエストでも活用できる。 開始直後に護衛対象を フォーカスターゲットしておけば、いつでもエモートの「 手まねき」をすることができる。 是非、自分なりの使い方を探してみてください。

次の