クレゾール 石鹸 液。 クレゾール石けん液 500mL

手指の消毒のためにクレゾール石鹸水を買いました。

クレゾール 石鹸 液

傾向と優先順位 ご存じのように、「クレゾール石鹸液」は、「公衆衛生用薬」の「消毒薬」に登場します。 市販薬には、「 」などがあります。 当該成分は、ときおり試験に顔を見せます。 優先順位は「 高い」です。 後述していますが、「固有事項」が問われたので、丁寧に見ておきましょう。 …といった感じで出題されます。 クレゾール石鹸液は、 結核菌を含む一般細菌類、真菌類には殺菌・消毒効果がありますが、ウイルスにはありません。 なお、クレゾール石鹸液は、先述したように、ウイルスには作用しませんが、『結核菌』には作用します。 ここは、出題実績があるので、丁寧に押えておきましょう。 クレゾール石鹸液は、ウイルスに殺菌消毒効果を示しません。 結核菌を含む一般細菌類、真菌類に殺菌・消毒効果があります。 固有ポイントに注意! 「」の選択肢「d」に、「クレゾール石鹸液」の固有事項が出題されています。 ほとんど出題実績のなかったので、わたし、わかりませんでした。 消毒薬が皮膚に付着した場合等は、大概「 流水」で洗い流すのですが、これと勘違いして、(石鹸水ってあったけ?)となった塩梅です。 なお、他の固有事項に、「同様な殺菌消毒作用を有する成分」として、「 ポリアルキルポリアミノエチルグリシン塩酸塩、ポリオキシエチレンアルキルフェニルエーテル等が用いられることもある。 」がありますが、まあ、ガチ暗記は無用です。 趣旨だけ、軽く押えておきましょう。 試験ポイント 消毒薬は、「何に効いて、何に効かない」かが、ド定番論点です。 個々をしっかり憶えていく必要があります。 しかし、結構、量があるので、全部を押えるのは面倒です。 んなもんで、まずは、「ウイルス」に絞って憶えます。 ウイルスに、殺菌消毒効果があるのは、「エタノール」「イソプロパノール」「次亜塩素酸ナトリウム」「サラシ粉」です。 また、公衆衛生用薬では出てきませんが、ついでに、「外皮用薬」に出てくるのも、一緒に押えてしまいましょう。 「外皮用薬」の「ヨウ素系殺菌消毒成分」の 「ポビドンヨード」と「ヨードチンキ」は、ウイルスに対し、殺菌消毒作用を示します。 「エタノール」「イソプロパノール」「次亜塩素酸ナトリウム」「サラシ粉」「ポビドンヨード」と「ヨードチンキ」は、ウイルスに効きます。 この6つを憶えておけば、そこそこ、選択肢の判別ができるはずです。 コツ的なこと 登録販売者の勉強方法等は、「」に述べています。 独学の概要・注意事項などはこちらで。 次いで、医薬品の成分の暗記が苦手な人へのアドバイスです。 実地が一番頭に入ります。 成分・効能が頭に入らない方は、机の前の勉強を止めて、ドラッグストア等で、実際の医薬品を手にしてみてください。 先に挙げた、「 」などのページを見ながら、テキストと突き合わせるだけでも、記憶に残ります。 テキストの字面だけでは、記憶の残りは悪いので、実物を目で見て触って確かめて、憶えていきましょう。 他のページ 「公衆衛生用薬」の「消毒薬の成分」へのリンクです。 独学向け教材 使用教材の詳細は「」に述べていますが、読むのが面倒な人は、テキストは、初心者向けでオマケ付きの「 」と、掲載問題数が一番多い「 」を使えば支障ありません。 わたしはこれで「117点」取れました。 また、公式の過去問は、PDFで配布されています。 過去問演習は、「タブレット」が便利です。 もってない人は、受験を機に、アマゾンの「 」を推奨します。 最優秀のコスパです。 こまごましたもの 登録販売者のこまごましたことは、ブログに投稿しています。 興味のある方は、「」の「」や「」、「」などをお目汚しください。 そのほか、「」や「」、「」で、ヒマな時間を潰してください。

次の

手指の消毒のためにクレゾール石鹸水を買いました。

クレゾール 石鹸 液

商品の詳細情報• 1)目、目のまわり、口唇等には使用しないこと。 万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。 なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること。 相談すること 1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること。 (1)医師の治療を受けている人。 (2)本人又は家族がアレルギー体質の人 (3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。 (4)患部が広範囲の人。 (5)深い傷やひどいやけどの人 2.次の場合は、直ちに使用を中止し、この製品を持って医師又は薬剤師に相談すること。 (1)使用後、次の症状があらわれた場合。 〔関係部位〕皮ふ 〔症 状〕発疹・発赤、かゆみ (2)5~6日間使用しても症状がよくならない場合。 効能・効果 手指・創傷面の殺菌・消毒 便所、便器、ごみ箱、たんつぼ、浄化槽等、疾病の予防のために必要と思われる場所の殺菌・消毒 用法・用量 次のように水で希釈して洗浄する。 手指の消毒の場合:1~2%(本剤の50~100倍) 創傷面の消毒の場合:1~2%(本剤の50~100倍) 便所等の消毒の場合:3%(本剤の33倍) 1.定められた用法・用量を厳守すること。 2.外用にのみ使用し、内服しないこと。 3.小児に使用する場合には、特に注意し、保護者の指導監督のもとに使用すること。 4.本品は使用濃度においてもクレゾール臭を有するので、適用箇所に十分注意すること。 また、クレゾール臭を長時間吸わないように注意すること。 5.本剤は水道水で希釈すると次第に混濁して沈殿することがあるので、このような場合には、上澄み液を使用すること。 <希釈方法> 50倍液 〔100mLキャップ1杯 約5mL〕キャップ4杯を水1Lに溶かす 〔500mLキャップ1杯 約7.5mL〕キャップ4杯を水1.5Lに溶かす 100倍液 〔100mLキャップ1杯 約5mL〕キャップ2杯を水1Lに溶かす 〔500mLキャップ1杯 約7.5mL〕キャップ2杯を水1.5Lに溶かす 成分・分量 本品はクレゾール42~52vol%を含む。 保管及び取扱上の注意 1.小児の手の届かない所に保管すること。 2.直射日光をさけ、密栓して保管すること。 3.誤用をさけ、品質を保持するため、他の容器に入れかえないこと。 4.原液が皮ふに付着した場合は、刺激症状を起こすので、ただちに石けん水と水で洗い流すこと。 また、刺激症状(炎症)が起きた場合は医師の診療を受けること。 (原液を取り扱う場合は、保護メガネ、ゴム手袋等を着用すること)。 その他の添付文書記載内容 (包装)100mL、500mL 問合せ先 大洋製薬お客様相談窓口 東京都文京区本郷3-14-16 0120-184328(フリーダイヤル) 午前10時~午後5時(土・日曜、祝祭日は除く) 副作用被害救済制度 電話:0120-149-931 包装別共通商品(JAN コード 100ml 4975175010931 500ml 4975175010993 メーカー名 大洋製薬 内容量 500ml 希望小売価格 オープン価格 OTC医薬品分類 第2類医薬品 毒薬・劇薬区分 毒薬・劇薬以外 農薬・動物薬区分 農薬・動物薬以外 剤形区分 その他 小児用区分 兼用 商品区分 OTC医薬品 免責事項.

次の

逆性石鹸とはなに?【逆性石鹸】は殺菌消毒できる優れものです!

クレゾール 石鹸 液

p-クレゾール クレゾール cresol とは、に分類されるで、の環上ののいずれかがに置換されたものを指す。 メチルフェノールのこと。 分子式 C 7H 8O、示性式 C 6H 4 OH CH 3、分子量 108. 14、総称としてのクレゾールのは [1319-77-3]。 特徴的な薬品臭を持つ。 メチル基とヒドロキシ基との位置関係の違いにより、以下の 3種類のが存在する。 p-クレゾール(パラクレゾール、4-メチルフェノール) 融点 35. いずれも腐食性があり、に触れた場合は、ただちに水で洗い流さなければならない。 また、いずれも純粋なものは無色だが、空気中に放置すると酸化を受け、淡黄色やピンク色を帯びる。 生産 [ ] を・することで得られる。 化学合成で生産する場合はからを合成する方法であると類似した経路をとる。 とを原料として、存在下によってとし、これをすることでクレゾールとを得る。 生成物はオルト・メタ・パラの3種の異性体の混合物であるため、必要に応じてなどによってさらに分離精製する。 消毒用など、純度がそれほど問われない場合は混合物のまま使用される。 用途 [ ] 3パーセントの濃度に薄めた水溶液であるリゾール(クレゾール石鹸液)が、やでとして用いられたが、特有の強い臭いと取り扱いの困難さから、医療機関での使用は減少している。 とクレゾールを配合した薬品は、用殺しとして用いられる。 かつては、でに収容された入所者に対して、消毒風呂の中に高濃度のクレゾールに浸すことが行われていた。 糖尿予防のサプリとしても期待されている。 京都大などの共同研究チームによると、糖尿病患者はそうではない人と比べクレゾールの血中濃度が低かった。 マウスの実験で微量のクレゾールを皮下投与したところ血糖値が低く、血糖値を下げるインスリンの分泌量が増えていた。 糖尿病になっているラットを使った実験でも、クレゾールを投与したラットがインスリンの分泌量は多かった。 ヒトについても糖尿病を予防し治療できると期待されている。 脚注 [ ].

次の