エア バイク。 エアロバイクお勧めはズバリこの6機種そして推す理由 | たまさんのちゃり日記

2020おすすめのエアロバイク・フィットネスバイク人気ランキング!【折りたたみも】 モノナビ

エア バイク

1971年生まれ。 茨城県出身。 日本大学卒業後、立命館大学に進学。 立命館大学在学中に運動生理学などを学び、その後、米国の栄養学修士課程を経る。 現在は、女性や高齢者向けの生活習慣病予防プログラムの開発、フィットネストレーナーの育成、生涯フィットネスに関する講演や運動指導などを行う。 健康管理士一般指導員、健康運動指導士、京都造形芸術大学非常勤講師。 大相撲の貴乃花親方との共同開発プログラム「シコアサイズ」を販売。 株式会社フィットネス・ゼロ代表取締役。 パーソナル・フィットネススタジオ「コア・フォレスト」運営責任者。 フルマラソン歴18年。 ベストタイムは2 時間45 分01 秒。 スポーツトレーナーの内田英利さんに取材のもと、自宅で使えるエアロバイクのおすすめ15選と選び方を徹底解説! 最近では、ジムのような本格機能を搭載しながらもコンパクトで折りたたみが可能なエアロバイクなど、自宅で気軽にトレーニングできる製品が増えてきました。 価格面も、ひと昔前と比べると購入しやすくなっているのでぜひチェックしてみてください! ハイガーやアルインコなどの人気製品もピックアップ、さらに記事後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。 5~79. 5cm) 高さ9段階 高さ4段階(70~76cm) 高さ7段階(アップライト:69~75cm、リクライニング:77~84cm) 高さ9段階(61~83cm) 高さ12段階(78~104cm)、前後5cm 高さ6段階(73~83cm) 高さ7段階(74. 5~83. 5cm) 高さ8段階(78~98cm)、前後8cm 高さ10段階(70~100cm)、前後約8cm 高さ12段階(74~96cm)、前後8段階(30~42cm) 高さ9段階(82~101cm) 高さ6段階(74~89cm)、前後(34~39cm) 無段階(81~101cm) 上下前後 連続使用時間 30分 - 30分 - 30分 - - 30分 60分 60分 - 60分 - 120分 - 計測内容 時間、距離、消費カロリー、速度、累積距離 心拍数 時間、距離、消費カロリー、速度、累積距離 時間、距離、消費カロリー、速度、累積距離 時間、距離、消費カロリー、心拍数、速度、回転数 時間、距離、心拍数、速度、回転数、消費カロリー 時間、距離、消費カロリー、心拍数、速度 時間、距離、消費カロリー、心拍数、速度、累積距離 時間、距離、消費カロリー、心拍数、速度 時間、距離、消費カロリー、心拍数、速度、回転数、体脂肪 時間、距離、消費カロリー、心拍数、速度、回転数 時間、距離、消費カロリー、速度 時間、距離、心拍数、速度、回転数、カロリー 時間、距離、消費カロリー、心拍数、速度 時間、距離、消費カロリー、心拍数、速度、回転数、ワット、負荷レベル 便利機能 折りたたみ可能、テーブル・ボトルホルダー・タブレットトレー&収納スペース付き、背もたれシート、大型ハンドル アプリ連動、イヤーセンサー、運動プログラム内蔵(フリーモード・ダイエットモード)、折りたたみ可能 小物トレー付き、折りたたみ可能、オートスタート&オートオフ メーターテーブル機能、折りたたみ可能、キャスター付き 5項目同時表示メーター、体力評価ボタン、ペダルバンド付き ケイデンス機能、メンテナンスフリー マルチフォルダー付き、幅広サドル、グリップセンサー、折りたたみ可能、ベルト式ペダル 小物ホルダー・ペダルベルト付き、折りたたみ可能 キャスター ドリンクホルダー・キャスター付き ケイデンス機能、キャスター・スマホフォルダー付き、サドル・ペダル交換可能 ボトルフォルダー・キャスター・ペダルバンド・メータートレイ付き、ワイドハンドル・サドル ケイデンス機能、スマホフォルダー・キャスター付き、サドル・ペダル交換可能 無段階ポジション調整、バイタル&運動センサ fitDisplayアプリ対応(10プログラム)、bluetooth心拍計 商品リンク.

次の

おすすめのエアロバイクと人気に惑わされない正しい選び方

エア バイク

エアロバイクを購入する上で検討すべき5つの要素。 音が静かであること。 によるからの画像 音が静かであることはとても重要です。 自宅でエアロバイクトレーニングを行う際、1番気にするのが騒音です。 アパートやマンション暮らしである場合、隣や上下の部屋に住んでいる人に対して気を遣わなければいけませんし、一戸建てならば壁から漏れ出る音のせいで近所から変な目で見られたくはありません。 そうでなくても、同居人がいる場合騒音は家族の関係を壊してしまう可能性があります。 ペダルの重さを自由に変えられること。 によるからの画像 エアロバイクは、扱う人やその日の体調によってペダルの重さを変える必要があります。 体力のある人がトレーニング目的で使用する場合、ペダルが軽ければあまりよいトレーニングにはなりにくいですし、お年寄りがリハビリ目的で使用する場合、あまりにペダルが重すぎると無理な負荷をかけることになってしまい、リハビリにならなくなってしまいます。 個人の状況に合わせてペダルの重さを変えることは、適切なトレーニングを行う上でとても重要です。 操作が簡単であること。 どんなエアロバイクにも説明書はついています。 けれども毎回エアロバイクを使用するたびに説明書を取り出すのはとても面倒臭いことです。 1度説明書を見ればあとは大体操作方法がわかる、それくらいの簡単さが大事です。 そうでなければ面倒くさくなって続けることが困難になってしまいます。 折りたたみ式で移動が簡単であること。 エアロバイクは一般的にとても重いものです。 そのため1度部屋の中に設置するとなかなか動かせないことが多いでしょう。 大抵は「動かさないから大丈夫」と思うかもしれません。 けれども1度設置して「やっぱり違うところの方がよかった」と思うことはよくあります。 また家族が増えたり新しい家具を買ったら、その分部屋の間取りを動かさなければいけなくなります。 エアロバイクが移動しやすいということは、家庭環境に対応し長く使えるということでもあります。 テーブル付きであること。 エアロバイクを使用する上で、テーブルはとても大事です。 テーブルがあれば、パソコンやタブレット、書籍など暇つぶしの要素を載せることができますし、自分自身の応援のためにぬいぐるみや人形をおくこともできます。 エアロバイクにテーブルがついていることは、トレーニングを長期に継続する上でとても重要です。 この理由については後述します。 5つの要素を満たすアルインコのテーブル付きエアロバイク。 上記5つの要素を全て満たすとしたら、アルインコのテーブル付きエアロバイクでしょう。 アルインコはフィットネスマシンの老舗でもあり、古くからフィットネスマシンの開発に力を入れてきた会社でもあります。 エアロバイクを購入するとしたら、テーブル付きはともかく、アルインコ製ならばとりあえず間違いはないと言われています。 大塚製薬 ネイチャーメイド L-カルニチン トレーニングは何よりも続けられることが大事。 アルインコのテーブル付きエアロバイクが良い理由。 エアロバイクを購入しても、結局初めの1週間しか使用しなかったということをよく耳にします。 そして1ヶ月もたてば生乾きのタオルかけになっていたり、衣類かけになっていたりするのです。 ここではなぜそのようになってしまうのかという視点から、エアロバイクに必要な要素について紹介してきます。 トレーニングを続けられない理由…忙しいから。 によるからの画像 大人は誰しも忙しいものです。 夜遅くまで働いて、帰ってきたらストレス発散でお酒を飲んだり本を読んだりします。 子育て中ならば家事をしながら子どもの相手をしなければいけませんから、空き時間があったとしても5〜10分単位でしか取れないでしょう。 どちらにせよ、エアロバイクを購入してすぐの頃は大変意識高く取り組むのですが、いつの間にか忙しさにかまけて、エアロバイクに乗る時間はどんどん少なくなっていきます。 ながらトレーニングに最適。 忙しい人こそトレーニングをしなければいけませんが、忙しいためにトレーニングを継続できないジレンマがあります。 それを解消するにはながらトレーニングをするしかありません。 本を読みながら、タブレットで映画を見ながら、いつもの自分のストレス発散がそこにあり、ともにトレーニングをすることができれば、忙しくても自然とエアロバイクに足を運ぶようになるでしょう。 エアロバイクにテーブルがついていれば、それが可能になります。 また会社から帰ってきても、まだ仕事をしなければいけないこともあるかもしれません。 そんな時エアロバイクにテーブルがついていれば、仕事をしている時間もトレーニングをすることが可能になります。 大事なことは、生活の一部がそこにあることです。 そうすれば、エアロバイクもまた生活の一部となって、継続の一助になるでしょう。 使い方に合わせてテーブルの位置を変えられる。 テーブルはスライド式で、自分の方に引き寄せたり、少し離したりすることができます。 パソコンを操作するなど手元で作業するときは手元に引き寄せた方がいいかもしれません。 逆に映画などを見るときは、少し体から離す方がいいでしょう。 目が悪くなってしまうかもしれませんから。 またテーブルの台を持ち上げることで角度を調整することができます。 これで本を読むときも安心です。 テーブル付きエアロバイクで何をしながらトレーニングする? 会社のPCを持ち帰って仕事をしながら。 によるからの画像 会社の仕事を持ち帰ることはとても嫌なことです。 けれども体を動かしながらだと頭も冴えつつ、リラックスして取り組むことができます。 こたつでのんびりしながらだとどうしても眠くなってしまいますし、根詰めて取り組むとどうしても良いアイディアが浮かんできません。 運動しながら仕事をするというのは、実はとっても効率がいいのです。 買ったばかりの新刊を読みながら。 によるからの画像 そこにさっき買ったばかりの新刊があったとします。 読みたくて読みたくて仕方ありません。 そんなときはエアロバイクでトレーニングしながら読めばいいのです。 一度に2つのことを同時にできて、満足感も2倍になります。 一度はまると抜け出せない、ゲームをしながら。 平日ゲームをしようとするとついつい抜け出せなくなってしまって、いつの間にか次の日になってしまっていることはありませんか?エアロバイクでトレーニングをしながらゲームをすれば、ちょうど疲れてきたタイミングで区切りをつけることができます。 ゲームのやり過ぎは注意です。 これを自身だけでコントロールすることは困難な場合がありますので、そんな時にトレーニングを絡めてしまえばいいのです。 万が一ゲームをやりすぎてしまっても、その時あなたはとてもマッスルになっているかもしれません。 新しい人生のステップを踏み出したい…勉強しながら。 人生をよりよく豊かにするために、会社での地位を確固たるものにするため、新しいステージに飛び込むために、しばしば勉強が必要になることがあります。 ただし勉強はとても面倒で、継続することが非常に困難です。 「継続が困難である」これはトレーニングと同じ、ならば一緒にしてしまえばいいのではないでしょうか。 2つもやらなければいけないことがあり、それが同時にできてしまうことは、人生の時間を効率よく使っていることに他なりません。 エアロバイクを購入するなら絶対にアルインコのテーブル付きにするべき!音が静かで暇をつぶしながらトレーニング!のまとめ 自宅でトレーニングをするにあたり、エアロバイクは最も簡単で、取り組みやすいマシンの1つです。 ただしその種類は非常に多く、何を選べばいいかわからないということもあるのではないでしょうか。 自分の生活習慣に沿うかたちで選ぶのが理想ですが、もしあなたが毎日を忙しく過ごしているなら、仕事をしながら、本を読みながら、ゲームをしながら、そして勉強をしながらトレーニングができるアルインコのテーブル付きエアロバイクがおすすめです。 音も静かで、折りたたみ式なので移動も簡便、そして何よりテーブルがついているのでいろいろなことをしながらのトレーニングに最適です。 是非とも試してみてはいかがでしょうか。

次の

【体験談】エアロバイクダイエットで

エア バイク

まず抑えるべき3つのポイント それでは1つずつ解説していきたいと思います。 両者の決定的な違いは 「ペダリングのスムーズさ具合」です。 電磁負荷方式のエアロバイクはマグネット式のエアロバイクに比べて、負荷が均一で、より自然な自転車に近いペダリング感覚で乗ることができます。 スポーツジムに置いてあるエアロバイクは、基本的に全て電磁負荷式のモデルです。 性能やペダリング具合は抜群なのですが、価格が高いのが最大のデメリット。 (ちなみに、アマゾンや楽天で取り扱いのある家庭用のエアロバイクは、9割方は「マグネット式」です) 多少お値段が高くても、ジムで漕ぐようなスムーズなペダリングを重視するのであれば、電磁負荷方式のバイクを選択すると良いです。 電磁負荷式は価格が高い!!実際、エアロバイクに本格的に取り組むかわからないし、途中で投げ出してしまうかもしれない・・・。 という懸念のある方は、リーズナブルなマグネット式をおすすめします。 30分を超えるようなエクササイズを想定しているのであれば、 より上位クラスのエアロバイクを選択する必要があります。 私が知る限り、市販品で60分までのペダリングが可能( &確実に確認が取れたモデル)は1つしか知りません。 それは、 その他、連続使用時間が長いエアロバイクをまとめました ちなみに、エアロバイクをはじめとした有酸素運動は、はじめの20〜30分は脂肪が燃えないから、長い時間やる必要がある!というのは「嘘」ですからね。。 細切れ時間の積み重ねで十分効果がありますから。 詳しくは以下の記事に書いています。 景色も変わらないし、一定のペダリングが退屈・・・。 そんな方のために、トレーニングメニューを搭載したモデルが複数発売されています。 坂道を再現し段階的にペダルが重くなったり、急坂の再現で負荷段階が一気にアップしたり、バラエティーに富んだメニューが用意されています。 私自身飽き性なので・・・ やはりトレーニングメニュー機能が付いたエアロバイクをおすすめしたいと思います。 その中でもおすすめなモデルは・・・? 単調なペダリングでも問題なし!やっぱり価格的にも「リーズナブルさを重視」というのであれば、AF6200をおすすめしたいと思います。 シンプルかつ、アマゾンでの評価も4点台に届く勢いです! 項目別エアロバイクのおすすめ 3つの最重要視するポイントはご理解いただけたかと思います。 ここからはもう少し掘り下げ、若干マニアックな項目に関して比較していきたいと思います。 各項目について、おすすめのエアロバイクをランキング形式で掲載しています。 電磁負荷方式のエアロバイク マグネット式よりも 電磁負荷形式の方が多段階に負荷を変更でき、より自然なペダリング感覚を味わえます、 やや高価なのがデメリットですが・・。 それを上回るメリットも! 連続使用時間が長い ダイエット目的や有酸素運動を継続したい場合、連続してしようできる時間が長いバイクを選択すべきです。 一般的なモデルは「30分」が多いですね。 初心者におすすめ まずはエントリーモデル。 どういったタイプのエアロバイクがあるのか、 比較方法や選び方も良く分からない方は、まずはご覧いただきたい内容です。 静音性で選ぶ マンションやアパートでの使用を検討している方にとっては大切な項目です。 基本的にエアロバイクは非接触式の負荷なので、どのバイクも静音性には優れています。 特に静音性が優秀なメーカー、型番もありますので紹介したいと思います。 身長150cm未満でも使用できるバイクも複数あるので紹介したいと思います。 Amazonレビュー高評価 なんだかんだ言って、購入者の口コミ投稿の評価点は信用できます。 評価点の平均点が高く、レビュー数も多い商品は信頼に値します。 折りたたみ可能 エアロバイクは意外とスペースを取るものです。 単純に縦横寸法だけでなく、前後左右にはある程度余裕スペースが必要なので、折り畳みタイプであれば収納でき便利です。 ダイエット向き エアロバイク自体、ダイエット目的で購入する方が多いと思いますが、実は ダイエットに特に適したエアロバイクもあるのです。 1番のポイントは、エアロバイクに座った時の 姿勢にあります。 デスク付き 何かをしながらトレーニングしたい。 そのためにはテーブルが付属していると便利ではかどります。 デスク上にパソコンを置けるバイクもあるので紹介したいと思います。 ペダルの負荷段階 負荷を多段階に調整できるモデルの方がダイエット~トレーニングの幅が広がります。 中には 10段階以上も負荷レベルを変動させられるモデルもあるので、様々な体格の「家族みんなで使いたい」という方にはオススメ! ハードトレーニング向き 負荷段階が多段階に変更でき、強い負荷を掛けられるエアロバイクを紹介します。 どうしても迷ってしまう方は 「アルインコ ALINCO 」のエアロバイクを選んでおけば間違いありません。 アルインコはエアロバイク界の「雄」といってもいいほどの老舗ブランドです。 ラインナップも多く、商品評価も非常に高い。 アルインコは スピンバイク製品でも実績があり、品質・実績ともに申し分ないメーカーです。 ・・・ とはいえ、 それでもどうしても優柔不断で選択しきれない方のために、以下の 3択で選べるようにしました。 いずれも静音性・機能性共に満足度の高いモデルです。 会話がうるさくて静音性がイマイチ伝わりませんが、使用感はよくわかる動画だと思います。

次の