特別 定額 給付 金 川口 市。 特別定額給付金(一律10万円給付)について(6月18日時点)/川口市ホームページ

川口市の「特別定額給付金」申請書が郵送開始!申請期限と振込はいつ?

特別 定額 給付 金 川口 市

今後の振込スケジュールについて オンライン申請受付分は5月18日(月曜)から、郵送申請受付分は5月28日(木曜)から給付を開始しました。 6月10日(水曜)から6月29日(月曜)までは1日に約4万件以上の給付を行い、以降も順次振込手続きを進めていきます。 内容の確認に時間をいただいている場合もあり、申し訳ございません。 給付手続きについて 申請書が届かなかった方へ 申請書は、基準日である4月27日時点の住民基本台帳上の住所地へお送りしています。 基準日以降の転居等、何らかの理由で5月25日(月曜)までにお手元に申請書が届かなかった方は、下記の神戸市特別定額給付金コールセンターにお問い合わせください。 本人確認をした上で、指定する住所地へ申請書をお送りします。 給付の際のハガキ(給付決定通知)の取りやめについて 郵送した「ご案内」には「審査の結果をハガキで通知」とありますが、事務の簡素化とより迅速な給付を図るため、ハガキの通知(給付決定通知)は行わないこととなりました。 入金については、ご指定の口座をご確認ください。 入金は、「コウヘ゛シトクヘ゛ツキユウフ」名で行います。 申請状況等確認サービスについて 申請書に記載されている「申請者番号」(10桁)から申請状況等を確認できるサービスを開始しました。 パソコンやスマートフォンからアクセスし、申請者番号で検索すると「審査中」「振込手続き中」「振込済み」「保留中」の4段階で確認できます。 コールセンターへの電話がつながりにくい場合などに是非ご活用ください。 オンライン申請された方についても、郵送された申請書の申請者番号から確認できます。 申請者番号が分からない方は、コールセンター(078-771-7493)までお問い合わせください。 音声通話による申請状況等自動案内サービスについて パソコンやスマートフォンをお持ちでない方が、申請者番号から電話の自動応答により申請状況等を確認していただけるサービスを開始しました。 申請者番号10桁を入力し、#シャープを押していただくと、受付が完了しているものについて「審査中」「振込手続き中」「振込済み」「保留中」の4段階で確認できます。 専用ダイヤル 電話:050-3138-6270 受付時間:24時間対応 お問い合わせ先 神戸市特別定額給付金コールセンター 電話:078-771-7493 受付時間:月曜日~日曜日9時00分~17時30分 <市民の皆様へのお願い>• 現在、大変多くのお問い合わせをいただいており、お電話がつながりにくい時間帯がございます。 お電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。 神戸市ホームページに「」を掲載していますので、ご活用ください。 神戸市特別定額給付金に関するお問い合わせは、上記コールセンター以外では、お受けいたしておりません。 ご不便をお掛けいたしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。 聴覚障がいをお持ちの方へ 聴覚に障がいをお持ちの方で、特別定額給付金に関してご質問のある方は、下記のリンクより、NPO法人神戸ろうあ協会へご連絡ください。 FAXまたはメールでのお問い合わせが可能です。 (聴覚障がいをお持ちの方以外は、お電話で神戸市特別定額給付金コールセンターにお問い合わせください。 ) 外国人(がいこくじん)の方(かた)へ 外国人(がいこくじん)の方向け(かたむけ)に、英語(えいご)・中国語(ちゅうごくご)・ベトナム語(べとなむご)による、給付金(きゅうふきん)の申請書(しんせいしょ)の書き方例(かきかたれい)を作成(さくせい)しました。 それぞれ下記(かき)のリンク(りんく)から確認(かくにん)してください。 神戸市や各区役所が「特別定額給付金」の給付のために、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。 不審な電話、郵便、メールが届いたら、市役所や最寄りの警察署(または警察相談専用電話 9110)にご連絡ください。

次の

【川口市】今のうちに必要書類を確認しましょう!特別定額給付金の郵送申請の書類は5月25日から順次郵送されるようです。

特別 定額 給付 金 川口 市

今後の振込スケジュールについて オンライン申請受付分は5月18日(月曜)から、郵送申請受付分は5月28日(木曜)から給付を開始しました。 6月10日(水曜)から6月29日(月曜)までは1日に約4万件以上の給付を行い、以降も順次振込手続きを進めていきます。 内容の確認に時間をいただいている場合もあり、申し訳ございません。 給付手続きについて 申請書が届かなかった方へ 申請書は、基準日である4月27日時点の住民基本台帳上の住所地へお送りしています。 基準日以降の転居等、何らかの理由で5月25日(月曜)までにお手元に申請書が届かなかった方は、下記の神戸市特別定額給付金コールセンターにお問い合わせください。 本人確認をした上で、指定する住所地へ申請書をお送りします。 給付の際のハガキ(給付決定通知)の取りやめについて 郵送した「ご案内」には「審査の結果をハガキで通知」とありますが、事務の簡素化とより迅速な給付を図るため、ハガキの通知(給付決定通知)は行わないこととなりました。 入金については、ご指定の口座をご確認ください。 入金は、「コウヘ゛シトクヘ゛ツキユウフ」名で行います。 申請状況等確認サービスについて 申請書に記載されている「申請者番号」(10桁)から申請状況等を確認できるサービスを開始しました。 パソコンやスマートフォンからアクセスし、申請者番号で検索すると「審査中」「振込手続き中」「振込済み」「保留中」の4段階で確認できます。 コールセンターへの電話がつながりにくい場合などに是非ご活用ください。 オンライン申請された方についても、郵送された申請書の申請者番号から確認できます。 申請者番号が分からない方は、コールセンター(078-771-7493)までお問い合わせください。 音声通話による申請状況等自動案内サービスについて パソコンやスマートフォンをお持ちでない方が、申請者番号から電話の自動応答により申請状況等を確認していただけるサービスを開始しました。 申請者番号10桁を入力し、#シャープを押していただくと、受付が完了しているものについて「審査中」「振込手続き中」「振込済み」「保留中」の4段階で確認できます。 専用ダイヤル 電話:050-3138-6270 受付時間:24時間対応 お問い合わせ先 神戸市特別定額給付金コールセンター 電話:078-771-7493 受付時間:月曜日~日曜日9時00分~17時30分 <市民の皆様へのお願い>• 現在、大変多くのお問い合わせをいただいており、お電話がつながりにくい時間帯がございます。 お電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。 神戸市ホームページに「」を掲載していますので、ご活用ください。 神戸市特別定額給付金に関するお問い合わせは、上記コールセンター以外では、お受けいたしておりません。 ご不便をお掛けいたしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。 聴覚障がいをお持ちの方へ 聴覚に障がいをお持ちの方で、特別定額給付金に関してご質問のある方は、下記のリンクより、NPO法人神戸ろうあ協会へご連絡ください。 FAXまたはメールでのお問い合わせが可能です。 (聴覚障がいをお持ちの方以外は、お電話で神戸市特別定額給付金コールセンターにお問い合わせください。 ) 外国人(がいこくじん)の方(かた)へ 外国人(がいこくじん)の方向け(かたむけ)に、英語(えいご)・中国語(ちゅうごくご)・ベトナム語(べとなむご)による、給付金(きゅうふきん)の申請書(しんせいしょ)の書き方例(かきかたれい)を作成(さくせい)しました。 それぞれ下記(かき)のリンク(りんく)から確認(かくにん)してください。 神戸市や各区役所が「特別定額給付金」の給付のために、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。 不審な電話、郵便、メールが届いたら、市役所や最寄りの警察署(または警察相談専用電話 9110)にご連絡ください。

次の

特別定額給付金について|江南市公式ホームページ

特別 定額 給付 金 川口 市

川口市の申請書発送は5月25日から 令和2年 5月25日 月 から順次、申請書が発送されています。 川口市のアナウンスでは、「受付開始当初は、申請が混み合い給付に時間がかかることが予想されます。 お急ぎでない方は、申請の分散化にご協力のほどよろしくお願いいたします」となっています。 特別定額給付金の申請期限はいつまで? 申請期限がありますので注意しましょう。 また、添付書類の不備や郵便事情もあるので、余裕を持って早めに申請書を送り返すことをおすすめします。 川口市の公式アナウンスでは、郵送申請の場合は 6月中旬から順次給付を開始する予定になっています。 原則として、申請した世帯主名義の銀行口座へ振り込みされます。 口座を持っていない方は、近くの金融機関で口座を開設することが推奨されています。 郵送されてくる申請書の注意点 令和2年4月27日に川口市の住民基本台帳に記録されている人が「給付対象」となりますので、申請書は その時点での住所に郵送されることとなります。 4月28日以降に川口市から転居された場合は、郵送申請書が届かない場合があるので注意しましょう。 郵便物の転送サービス手続きは、近くの郵便局窓口でもできますが、日本郵便のホームページからがカンタンです。 日本郵便の転居・転送サービスとは 手続きしておくだけで、 届出日から1年間は旧住所あての郵便物等を 新住所に無料で転送してくれます。 転送期間が過ぎると、郵便物は差出人に返還されますが、1年後に再度手続きをすれば、さらに1年間更新されます。 窓口での手続きに必要なものはでご確認ください。 少し手間がかかります。 おすすめの手続きカンタンな公式 「e転居」サイトはです。 携帯電話またはスマートフォンが必要です。 オンライン申請がパンク状態? マイナポータルを利用したオンライン申請は混乱しています。 重複申請、誤記入、記入漏れ等の多くの不備が見受けられ、処理に大変時間を要しております。 郵送申請よりも振込が遅くなる場合もあル用なので、郵送されてくる申請書を待った方が賢明ではないでしょうか。 [参考]オンライン申請は、マイナンバーカードを所有する世帯主。 内閣府が提供する「 」からオンライン申請します。 ちょっとハードル高めです。 川口市からの注意喚起 特別定額給付金の申請に便乗して、偽サイトや詐欺が発生しています。 ご注意ください。 以下は、川口市からの注意書きの引用です。 特別定額給付金について、市区町村、総務省などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いたら、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。 自治体ホームページになりすました偽サイトが多数見つかっております。 特に、特別定額給付金に関連するページが多く、アクセスすることで個人情報を盗まれたり悪質な被害を受ける可能性があります。 city. kawaguchi. jp】です。 ホームページをご利用になる際は、必ずアドレスバーでご確認ください。

次の