まど2 子役確率。 まどかマギカ(まどマギ)小役確率解析 設定差は弱チェ

魔法少女まどかマギカAタイプ 小役確率・解析【スロット・パチスロ】

まど2 子役確率

この記事に書かれていることは…• ワルプルギスが出現する日の事を、ワルプルギスの夜といいます。 「ほむら」ちゃんが、絶対に倒せない魔女と戦うという演出なんですね。 スロットの「まどマギ」シリーズは、上乗せ特化ゾーンとして、ワルプルギスの夜を選んでいるのですが、まどマギファンには、たまらない演出です。 ワルプルギスの夜が見たくて、打っていると言っても過言ではありません。 今作のワルプルギスの夜は、レベルアップしているとのこと。 大量上乗せに期待したいですね。 まどマギ2のワルプルギス夜は進化した? 今作では、上乗せ性能が、強力にアップして、大量上乗せが期待できるようになりました。 前作のアルティメットバトル相当とも言われています。 これだけでも、十分なレベルアップですが、まだあります。 継続率が、前作は50%~80%だったのに、今作は、最低75%スタートです。 25%もアップしてるんですね。 4セット保障も合わせると、それなりの上乗せが期待できそうです。 さらに、4の倍数セットで上乗せが優遇されるのですが、こちらも、前作のワルプルギスの夜から引き継がれていますね。 さらに、90%の最高値はアルティメットバトル級になります。 そして、今作も、あの「Magia」が流れると、3セット継続確定ですよ。 やはり、ワルプルギスの夜には夢がありますね。 ここで、一気に大量上乗せを狙いましょう。 今作の、ワルプルギスの夜は、強力にレベルアップしましたね。 そこで、気になってくるのが、ワルプルギスの夜の出現率だと思います。 これだけ、強力な上乗せ特化ゾーンなら、なかなか見れないんじゃないかと怖くなってしまいますね。 出現率は・・・ なんと「1/4700」です。 これは、結構な数値ですね。 調査中ではありますが、おそらくART中の「1/4700」ではないかと思われます。 前作の、まどマギでは、ART中の「1/260」程度で、平均は、4セット程の継続と、上乗せが約60ゲーム程と言われていました。 今作は、4セット以上確定してますし、継続力もはるかに上をいきます。 仕方ないですが、ちょっと難しいですね。 ですが、アルティメット級というのを思い出すと、「1/4700」でも現実的に、見れるレベルではあると思います。 通常の上乗せ特化ゾーンもありますからね。 まどマギ2のワルプルギスの夜。 「ほむら」ちゃん。 今作でも、「ほむら」ちゃんは、頑張ってますよ。 まだ調査中ではありますが、一部を紹介していきます。 さらに、調査中ですが、5人集合で高設定示唆が絡んでる可能性があります。 花火柄のタイトル継続示唆もあるかもしれませんね。 ワルプルギスの夜中のボーナスは、エピソードボーナス「ほむら2」です。 ART1セット+ワルプルギスの夜(保障ストック1) 保障ストックなので、ボーナス消化後は再度ワルプルギスの夜スタートになります。 こちらが、ワルプルギスの夜中限定の、スペシャルエピソードと言われている演出です。 エピソードボーナスとは、違う演出ですので、ご注意を。 セット継続+上乗せ50ゲーム以上です。 4の倍数セット時の優遇に、こちらの発生率も優遇されているようです。 以上です。 今作の、ワルプルギスの夜には、「ほむら」ちゃんの追撃がなくなってしまったようなのですが、演出は多彩にあるので、大丈夫そうですね。 どれも、手に汗握る恩恵ばかりで、びっくりしてしまいますね。 さすがアルティメット級と呼ばれるだけあると思います。 現在調査中の項目もあるのですが、把握しているのは、こちらです。 フリーズは恩恵なので、基本は、ART消化中のレア小役になります。 まどマギ2のART中のワルプルギスの夜抽選 レア小役抽選はこちらです。 薄い所を引かなくてはいけないので、その中でもスイカが一番強いということになります。 また、本来、ボーナスやマギカクエストの当選には、期待できないスイカなのですが、ワルプルギス抽選は一番強いんですね。 スイカを契機に、ワルプルギスの前兆が発生すると熱いとの情報もあります。 今作の、まどマギのARTは、油断できないですね。 演出がいっぱいで、どれも引きたいものばかりです。 前作ほど、頻繁に、見れないのが残念ですが、前作の1セット終了がないので、じっくり楽しむことができそうです。 ワルプルギスの夜の前兆だけで、ドキドキしてしまいますね。 まどマギ2のワルプルギスの夜まとめ ワルプルギスの夜は、今作まどマギ2の強上乗せ特化ゾーンです。 前作の、ワルプルギスの夜を大幅に超えるレベルアップで、大量上乗せが期待できます。 最低保障4セット以上、継続率は75%を超え、4セット毎に上乗せが優遇されます。 前作の、アルティメットバトル相当とも言われている今作のワルプルギスの夜を是非お楽しみください。 3セット継続確定の「Magia」も引き継いでいますよ。 出現率は「1/4700」となかなか厳しい数字ですが、エピソードボーナスの恩恵や、フリーズの恩恵にもありますので、なんとか見れるレベルではあります。 その他にも、上乗せ特化ゾーンはあるので、ワルプルギスの夜を引くまでは辛抱ですね。 ART中は、スイカがワルプルギスの夜に一番絡みやすいので、スイカでワルプルギスの夜の前兆が発生したら、アツいです。 チャンス目や強チェリーも抽選契機ですので、その後の挙動をチェックです。 今作のワルプルギスの夜消化中は、「ほむら」ちゃんが、頑張るので、期待ですね。 前作の追撃がなくなってしまったのは、本当に残念なのですが、その変わりに強攻撃が見れると思うので発生したら、チャンスです。 時間遡行フリーズも今回もちゃんと存在します。 こちらも、1度は見たい演出ですね。 ワルプルギスの夜消化中に、「まどか」が登場すれば、ボーナス濃厚です。 ワルプルギスの夜中のボーナスは「ほむら2」エピソードボーナス確定になるので、まだまだワルプルギスの夜を楽しめます。 今回はワルプルギスの夜について、説明させていただきました。 もし、皆さんの強運で、ワルプルギスの夜を引けた際は、大量上乗せが成功しますよに、お祈りしております。

次の

【魔法少女まどか☆マギカ2(まどマギ2)】魔女の結界詳細

まど2 子役確率

勝率は83%。 最高枚数は3787枚で、最低枚数は-1075枚でした。 平均差枚数は、1010枚。 ただ、正直この結果には愕然としました。 もちろんたった6回の試行なので、これ以外の良い結果になることも有り得ます。 ですが、 「ジャグラー打ってたほうがええやんけ・・・」 って誰もが思うのではないでしょうか? もし、この結果に 「納得がいかない!もっと良い時が多い!」 という方は、是非ご自身でもアプリを使ってシミュレーションを回してみて下さい。 AメソッドとARTの設定判別の関係 では設定判別の要素が少ないAタイプ(ノーマル機)、ジャグラーを中心に扱っています。 それは一つ一つの確率を全部計算してさらに総合的に判断するからです。 当然理論を身に着けてしまえば、得意な機種に絞って、個別の要素を考えていけば普通に全スロットに使える理論です。 詳細は 関連:攻めと守り。 Aタイプの設定判別 ここではAタイプ、ノーマルタイプでの設定判別の話になりますが、基本は同じです。 設定判別には設定差の強い要素である、• ボーナス確率• 子役確率• モード移行や細かな設定差• ホール情況 等を複数見ることが大切です。 そしてカウントした複数の要素で判別します。

次の

まどマギ2 ワルプルギスの夜の確率と平均は!?

まど2 子役確率

下二つはどちらも引けてくると6を強く意識するといった所でしょうか。 逆にCZの初当たりは荒れるのであんまり気にしてないです というか過去に6濃厚台を何回か打って200分の1を切ったことが無いです笑。 ちょっとやばいかなと思いつつも、投資7本でチャンス目Bから異色ボーナス 設定差の無いやつです。 笑 そのまま次ゲームにも7揃いを決め、マギカクエストもついてくるという理想的な展開。 ART開始してすぐ、マギクエの前兆中に引いたスイカの次ゲームに逆押しで上段に赤7停止! ART中ならこの時点でボーナス濃厚です 赤7なら設定差の大きい特定ボーナスでしたが、残念ながら出てきたのは紫7。 そこでも7揃いを決め、最低でもマギクエのストックが2個以上ある状態に。 これが特定ボーナスの単独紫7。 若干のプラス要素です。 そして、途中ARTの準備中で60ゲームくらいハマったおかげか、穢れマックスからマミエピソードボーナス! 実は奇数偶数でエピボのキャラはけっこう選択率に差があって、私はけっこう使えると思っています。 設定 さやか マミ 杏子 1 33. よって、今回の場合は2と4が若干強くなったことになります。 まあなんとか頑張って2000枚出たんですが、ここまでの設定推測に関する情報をまとめると、 ・弱チェリーは100分の1をやっと切るくらい ・特定ボーナスは単独紫7 ? が一回のみ ・ボーナス終了後のセリフはかなり弱い はい、これはあって4ってとこですかね 普通に低設定の可能性も高い。 ということで、このARTを取り切った所でCZの前兆だけ確認して即やめです ボーナス中の7揃いからマギカラッシュに入ったのでボーナス成立時のCZ抽選に通っているとART後にこれが出てくることがあります。

次の