シミウス ジェル 使い方。 シミウスのメビウス製薬ってどんな会社?苦情殺到は本当?解約・休止方法など検証!-シミウス新書

シミウスの簡単な使用方法(マッサージ方法)

シミウス ジェル 使い方

美白も リフトケアもできる 薬用美白オールインワンジェルをご存知でしょうか? シミに悩む非常に多くの人の間で よい評判を得ている人気の商品が、 シミウスジェルと呼ばれる メビウス製薬の ホワイトニングリフトケアジェルです。 通称 シミウスジェルと呼ばれています。 年齢を重ねると気になってくるのが、 シミ・シワ・たるみ・・・と 数え上げればキリがないですよね(><) そんな悩みを解決してくれるのが、 エステや病院ではなく自宅で出来るのであれば、 こんなに嬉しい事はないですよね。 美容系のランキングでも売り上げが 第一位という人気のジェルですが、 最も優れた特徴と言えば、何と言っても オールインワンジェルであるということでしょう。 実は、これ一つで十役もの働きが 期待できる優れものなのです。 十役とは、パック、クリーム、マッサージ、 美容液、保湿、アイクリーム、乳液、化粧水、 美白、そして化粧下地です。 当然ながら初回限定の方に限りますが、 それだけ商品に自信があるから出来ると思いませんか? シミオールインワンでお探しなら、この 美白ジェルクリームがおすすめです。 また、別の特徴として挙げられているのは、 安心安全の 医薬部外品であるということです。 医薬部外品とは医薬品と化粧品の中間に 位置すると考えることができますが、 一般的に言って、 有効成分が一定の濃度で 配合されているものと言うことができるでしょう。 メビウス シミウスジェルには、 有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムと プラセンタエキスが配合され、 その他にもお肌のコンディションを整える 働きを持つ成分が多く配合されています。 シミウスジェルの使用をおすすめする人とは? このホワイトニングリフトケアジェルは、 メラニンの生成を抑え日焼けによるシミや そばかすを防ぐのをサポートすることができるため、 シミに悩む人には特におすすめであると言えるでしょう。 気になるシミの原因とは?と考えた時に、 基本的には日焼けなどによってメラニンが 作られることにあると言えます。 そのメラニンの生成を抑えることが できるわけですから、効果的なシミ対策を したいという人にはまさにおすすめと言えるのです。 シミウスジェル 口コミ 乾燥からくる毛穴の開きに悩み、今の時期あんまり濃密すぎるクリームも嫌だし、かと言ってサッパリのものは乾燥するし…といろいろ探していたところこちらの商品を見つけました。 見た目プルプルですが、つけると思ったより重く感じました。 マッサージもすると、肌に負担がかかりそう…。 cosme. 冷蔵庫で冷やして使い、お風呂上りにマッサージして使っています。 プラセンタの美白効果だけだと、正直成分的に即効性は期待できませんが、保湿力が高くて敏感肌でも使えるほどの刺激の少ない成分だから安心です。 cosme. マッサージ用にも使えるジェルなので、少し固めになっていますから化粧水をつけた方が、なめらかになるかもしれませんね。 もちろん効果的にシミ対策をしたい と思うのであれば、正しい使い方を しなければなりません。 専用のスパチュラ約二杯分を洗顔後のお肌に馴染ませます。 その際、お肌にぐいと伸ばしながら馴染ませるとよいでしょう。 マッサージをしながら使用すると 血行促進によって顔色が良くなると同時に、 シミやくすみをケアすることができます。 シミウスジェルの初回お得な購入方法は? 公式サイトから申し込むことです。 通常価格の二十パーセントオフという 特別価格で購入することができるからです。 色はうっすらとありますが、手に取ってみると透明なジェルです。 写真でも分かるように緩いジェルじゃなく、しっかりとしたテクスチャーのジェルになります。 マッサージをすることで、くすみ対策になるし、顔もワントーン明るくなりましたよ。

次の

シミウスの効果と口コミ

シミウス ジェル 使い方

シミウスを肌に塗った後は、なるべく美白マッサージを行いましょう。 シミウスのマッサージ方法 朝と夜 使用量は 直径12mmスパチュラ2すくい分です。 詰め替えタイプはありません。 シミウスを顔全体に塗ればOKです。 ほとんど匂いはしません。 step 1リンパ節をほぐそう 朝夜 老廃物を流しやすくするために、目の下のくぼみを10秒間グリグリと押してほぐしましょう。 凝り固まった筋肉をほぐすことで、血流アップにもつながります。 step 2フェイスラインを流そう 夜だけ 顎骨の内側に親指を入れ込みながら・・・ 顎の下から耳のくぼみに向かって流していきます。 step 3頬の下の筋肉をほぐそう 朝夜 手をグーにした手の第二関節で、頰の奥の筋肉をグリグリとほぐしていきます。 多少痛みがあるくらいの力加減がベストです! step 4顎関節をほぐそう 夜だけ 凝り固まった筋肉の多い顎関節を、親指の関節部分で10秒間グリグリと押してほぐしましょう。 グーにした手の第二関節で頬骨に沿ってスライドさせていきましょう。 step 5顔全体に流そう 朝夜 指の腹を使って、顔全体を内側から外側へと向かって流していきましょう。 流した後は、手のひら全体を使って、こめかみに向かってグイーっと引き上げます。 step 6目元をマッサージしよう 夜だけ 親指の第一関節を使って、目の下と眉の下を押していきましょう。 親指の腹を使って、同じところをもう一度行います。 step 7おでこを流そう 夜だけ おでこを流していきます。 眉の上から頭皮に向かって、左右の手を使って交互に流していきましょう。 step 8顔全体を流そう 夜だけ 顔全体を両手で包み込んで、ぐ〜っとこめかみに向かってリフトアップさせましょう。 そして、こめかみから耳下に向かって流していきます。 step 9鎖骨のリンパ節を流そう 朝夜 指先を使って、耳下から鎖骨まで撫でおろしていきます。 この時、右側は左手、左側は右手を使います。 鎖骨のツボを押し、内側から外側へと流しましょう。 step 10鎖骨を流して終了 夜だけ 最後に鎖骨から脇の下に向かって流し込んだら終了です! シミウスの効果的な使い方については以上です。 シミウスの使用方法でよくある質問 シミウスの使用方法でよくある質問をまとめてみました。 シミウスの塗り方・使い方のYouTube動画はある? シミウスホワイトニングリフトケアジェル60g使ってみた! シミウスは妊娠中・授乳中に使える? シミウスは 妊娠中や授乳中の方でもお使いいただける、安全性の高い美白化粧品となります。 シミウスはいつ使う? シミウスは 基本的には朝と夜の2回使います。 ただし、朝は時間がない方が大半なので朝のマッサージは軽めにやります。 マッサージのやり方や使う順番などの詳細は使い方の冊子をご覧ください もちろん、朝はマッサージしないというのもありだと思います。 1ヶ月もたないということであれば、使用量を見直してみてください。 シミウスは男性 メンズ が使っても大丈夫? シミウスは女性の方がメインでお使いになっていますが、 男性の方でも愛用している方はたくさんいらっしゃいます。 シミウスは子供も使える? シミウスは子供が使っても問題ありませんが、心配ならパッチテストをしましょう。 特に何歳から使わないといけないというような決まりはありません。 シミウスはデリケートゾーンに使える? シミウスをデリケートゾーンに使えるという方もいますが、 公式サイトにデリケートゾーンへの使用は言及されていません。 なので、使用は自己責任となります。 どのくらい経過したら肌に変化が出る? 肌の変化は人それぞれですが、 1ヶ月経過したところで効果を実感されている方が多いようです。 そして、継続して3ヶ月、半年、1年と使い続けていくとさらに肌質が改善します。 さらに、塗るだけでなく美白マッサージをしている人の方が早く効果を実感されている傾向にあります。 また、日傘などを指して日頃から紫外線対策をすることも大切です。 シミウスの対象年齢はいくつ? シミウスは どんな年齢の方でもお使いいただけます。 10代、20代、30代、40代、50代、60代、中学生、高校生などなどだれでもOKです。 シミウスでポロポロ・モロモロ・カスがでても大丈夫? シミウスでポロポロ、モロモロ、カスといったものはほとんど出ません。 ただ、そういった場合は 肌になじませた後に放置すると良いでしょう。 シミウスは他の化粧品と併用していい? シミウスはオールインワンタイプの商品です。 これ一本で、保湿ケアや美白ケア、マッサージを行うことができます。 シミウスは美顔器に使ってもいい? 美顔器に使っても大丈夫です。 シミウスは腕にも使える? シミウスは基本的に全身に使えて、腕や手の甲、背中などにもお使いいただけます。 シミウスの使い方については以上です。

次の

シミウス(SIMIUS)ホワイトニングリフトケアジェルって効果ある?使ったレビューと口コミ評判まとめ

シミウス ジェル 使い方

この記事でわかること• シミウスの基本的な使い方 シミウスの基本の使い方 塗り方 シミウスの1回あたりの使用量は、肌質にもよりますが基本的に「1回あたり付属のスパチュラに2回分」です。 オイリー肌の方は使用量は1回分でもいいですし、乾燥肌ならスパチュラ2回分にもう少しプラスするとちょうどいいかも。 基本的な使用量を目安に、自分の肌に一番良いと感じるくらいの量を見つけていくといいでしょう。 シミウスはオールインワンタイプのジェルなので、使用したあとに乳液、クリームなどを併用する必要は基本的にありません。 朝と夜で使い方は違う? 簡単にいうと、シミウスは朝は軽くマッサージをしてむくみを流す程度で、夜は念入りにマッサージを取り入れながら使うのがおすすめです。 朝の寝起きは実際に鏡を見てぎょっとしたこともあると思うのですが、むくんでいることがありますよね。 朝、メイク前に洗顔をしてからシミウスを使うとき、むくみを流すように顔の内側から外側へ軽くマッサージをすると、すっきりとするので、朝は忙しくても簡単にでもマッサージをしながら使うのがおすすめです。 逆に、夜は念入りにお手入れを! 1日の終わりは体にはもちろん、肌にも疲れが溜まっています。 メイク、外気の汚れ、紫外線、乾燥などによる肌へのダメージや、重力による負担などです。 10代や20代前半くらいのときは翌日になれば回復していても、年齢を重ねると翌日にまで肌の疲れが残ってしまいやすくなるんですよね。 翌日に肌の疲れを残さないためにも、夜は1日の疲れを吹き飛ばすマッサージを併用してシミウスを使いましょう! 詳しいマッサージ方法は、後ほどご紹介しますね。 シミウスを他の化粧品と併用する場合は? 結論からいうと、シミウスは他の化粧品と併用することができます。 ただ、もし併用するなら他の化粧品とシミウスの使用する順番を知っておくといいですよ。 なぜかというと、もしシミウスの先にクリームなどの油分の多いものを塗ってしまうと、シミウスの成分が浸透しにくくなってしまうから。 シミウスをボディへ使う場合の使い方 顔以外にも体にもシミができてしまうことがありますよね。 シミができる仕組みは顔と一緒ですし、体も顔と同じ皮膚で覆われている場所なので、シミウスをボディ用のシミ対策ジェルにしてもOKです。 お風呂上がりに、ボディクリームと同じような感じで使用すればOK。 塗るときにはぎゅっと圧をかけ、外側に向かって伸ばしていくとリンパの流れを促し、体のむくみを取る効果にも期待ができます。 体のシミ対策、むくみ対策、保湿にもぜひ使ってみてくださいね。 ただ、シミウスはひとつで1ヶ月分。 痛気持ちいいと感じる程度の強さでOKです。 頬骨を持ち上げるようなイメージで、グッグッとしっかり圧をかけましょう。 このように、マッサージを加えることで凝り固まった筋肉がやわらかくなり、血液やリンパ、余分な脂肪が流れやすくなります。 ジェルパックにする 基本のパックの使い方は、洗顔のあとにシミウスを普段の2倍の量を顔全体に塗り、10分~15分放置。 時間が経ったら軽くティッシュやコットンで拭き取るだけです。 シミウスをパックにするシーンはこんなとき。 ・肌がいつもより疲れている ・肌も空気も乾燥が酷い ・メイクのりがよくない ・週1のスペシャルケアに ・小じわが気になる ・より念入りなシミケアに お風呂に入りながらや、半身浴をしてしっかり体を温め毛穴を開かせたあとにパックをすると、より効果的です。 シミウスは美顔器のジェルとして使える? シミウスは美顔器と併用してもOKとメーカーのホームページに記載してあります。 メーカーが「OK」といっているなら、安心して美顔器と併用できますね。 ただ、機器によっては使えなかったり、肌に負担をかけてしまう可能性も考えられなくはないので、美顔器のメーカーにも念のために確認はしたほうが安心だと思います。 美顔器と併用する場合、シミウスを塗ってから美顔器を使うと、より高い美容効果に期待ができるとのことです。 シミウスのメーカーによると 美顔器なしでもいいですが、もし美顔器を持っているなら、より高い効果に期待して美顔器を併用してみてはいかがでしょうか? シミウスを使うとモロモロが出る…そんな時には シミウスを塗っていると「モロモロ ポロポロ 」が出てきてしまうことがある…という口コミを見かけます。 「これって垢?」と心配になったり、ファンデーションを塗っているときにモロモロが出てきて、メイクの邪魔になってしまうことがある厄介者です。 シミウスは比較的モロモロが出にくいジェルですが、それでも出てしまうことも。 なぜモロモロが出てきてしまうのかというと、それがジェルを塗りすぎて肌に成分が残っているからなんです。 決して「垢」ではないので安心してくださいね。 もし、モロモロが出てしまう場合には、ジェルの量を少し少なくしたり、撫でるように塗るのではなく、ハンドプレスして美容成分を押し込むように使ってみてください。 まとめ シミウスの基本の使い方から効果的な使い方まで、参考になったでしょうか? ポイントをおさえた使い方、効果的な使い方で気になるエイジングサイン対策に役立ててみてくださいね。

次の