グラブル 勲章 交換。 【グラブル】決戦!星の古戦場の進め方とイベント開催時の注意点まとめ|こーひーのグラブル攻略ガイド

【グラブル】勲章のおすすめ交換先と集め方/持ち越しの可否についても

グラブル 勲章 交換

古戦場で獲得できる勲章と交換する形で、様々なアイテムが入手できます。 本記事では、勲章交換のおすすめ報酬や注意点などを解説します。 金剛晶優先が基本 多くの場合、勲章275個と交換できる金剛晶のセットが最優先です。 この交換セットは• 金剛晶はSSR召喚石を1段階上限解放できる他、アーカルム召喚石をSSR化する際にも1つ使用します。 金剛晶は需要が非常に高い反面供給量は限られている希少で貴重なアイテムです。 定期的に確実に入手できる手段はこの古戦場勲章交換のみとなっています。 他の入手手段としては運営からのプレゼントや交換可能数が有限なアーカルムポイント交換、関連商品の特典があります。 よって、基本的には勲章交換で優先的に金剛晶を取得していくのが最もおすすめです。 すぐに金剛晶を使用する予定がない場合でも、後々のために確保しておくと良いです。 ヒヒイロカネも候補 勲章450個と交換できるヒヒイロカネのセット• ヒヒイロカネの主な用途はSSR武器の上限解放の他、十天衆を仲間にする際に1つ、十天衆を最終上限解放する際に最低1つ消費するというもの。 つまり、十天衆を10人全員仲間にした上で最終上限解放するには、全部で20個のヒヒイロカネが必要となります。 ヒヒイロカネのゲーム内での確実な入手手段は、四象降臨イベントでのアイテム交換とこの勲章交換のみ。 他の入手手段は運営からのプレゼントや関連商品の特典、アルバハHLなどでの低確率ドロップがあります。 四象降臨のアイテム交換は有限で現在は11個までしか在庫がなく、十天衆全員の最終上限に必要な20個には足りません。 よって、 十天衆の最終上限解放を最優先したい場合、20個に満たない不足分をこの古戦場勲章交換で取得するのは有効な選択肢です。 十賢者加入を急ぐ場合はセフィラ玉髄 勲章500個で• セフィラ玉髄とは、十賢者を仲間にする際に1人につき1つ消費するアイテム。 勲章交換以外での入手方法はアーカルムポイント交換 4万ポイント のみとなっており、在庫は現在1個のみ。 今後在庫は追加されるようですが、具体的なペースは不明。 アーカルムポイントはセフィラ玉髄の他にも有力な交換候補があるため、十賢者を仲間に加入させることをとにかく優先したい場合には、古戦場勲章交換でセフィラ玉髄を交換する優先度は高くなります。 おすすめしない報酬 先ほど紹介した『金剛晶セット』、『ヒヒイロカネセット』、『セフィラ玉髄セット』以外の報酬は交換する優先度は激減するので、基本的にはおすすめしません。 同じものを1度に2つ以上交換できない点に注意 『金剛晶』、『ヒヒイロカネ』、『セフィラ玉髄』のセットは全て在庫が1つであり、古戦場が開催されるたびに在庫数がリセットされ1つになります。 例えば金剛晶を交換した場合には次に古戦場が開催されるまで金剛晶の在庫は0になるため、『勲章を貯めておいて1度に2つ金剛晶を交換する』ということはできないので注意しましょう。 guraburukouryakusinannjo.

次の

【グラブル】勲章の交換や古戦場(2019年9月火有利)の感想について。いつものことですが今回も金剛晶は貰えませんでした。(スペシャルバトル討伐報酬)他に報酬のガチャチケットとか。

グラブル 勲章 交換

古戦場で獲得できる勲章と交換する形で、様々なアイテムが入手できます。 本記事では、勲章交換のおすすめ報酬や注意点などを解説します。 金剛晶優先が基本 多くの場合、勲章275個と交換できる金剛晶のセットが最優先です。 この交換セットは• 金剛晶はSSR召喚石を1段階上限解放できる他、アーカルム召喚石をSSR化する際にも1つ使用します。 金剛晶は需要が非常に高い反面供給量は限られている希少で貴重なアイテムです。 定期的に確実に入手できる手段はこの古戦場勲章交換のみとなっています。 他の入手手段としては運営からのプレゼントや交換可能数が有限なアーカルムポイント交換、関連商品の特典があります。 よって、基本的には勲章交換で優先的に金剛晶を取得していくのが最もおすすめです。 すぐに金剛晶を使用する予定がない場合でも、後々のために確保しておくと良いです。 ヒヒイロカネも候補 勲章450個と交換できるヒヒイロカネのセット• ヒヒイロカネの主な用途はSSR武器の上限解放の他、十天衆を仲間にする際に1つ、十天衆を最終上限解放する際に最低1つ消費するというもの。 つまり、十天衆を10人全員仲間にした上で最終上限解放するには、全部で20個のヒヒイロカネが必要となります。 ヒヒイロカネのゲーム内での確実な入手手段は、四象降臨イベントでのアイテム交換とこの勲章交換のみ。 他の入手手段は運営からのプレゼントや関連商品の特典、アルバハHLなどでの低確率ドロップがあります。 四象降臨のアイテム交換は有限で現在は11個までしか在庫がなく、十天衆全員の最終上限に必要な20個には足りません。 よって、 十天衆の最終上限解放を最優先したい場合、20個に満たない不足分をこの古戦場勲章交換で取得するのは有効な選択肢です。 十賢者加入を急ぐ場合はセフィラ玉髄 勲章500個で• セフィラ玉髄とは、十賢者を仲間にする際に1人につき1つ消費するアイテム。 勲章交換以外での入手方法はアーカルムポイント交換 4万ポイント のみとなっており、在庫は現在1個のみ。 今後在庫は追加されるようですが、具体的なペースは不明。 アーカルムポイントはセフィラ玉髄の他にも有力な交換候補があるため、十賢者を仲間に加入させることをとにかく優先したい場合には、古戦場勲章交換でセフィラ玉髄を交換する優先度は高くなります。 おすすめしない報酬 先ほど紹介した『金剛晶セット』、『ヒヒイロカネセット』、『セフィラ玉髄セット』以外の報酬は交換する優先度は激減するので、基本的にはおすすめしません。 同じものを1度に2つ以上交換できない点に注意 『金剛晶』、『ヒヒイロカネ』、『セフィラ玉髄』のセットは全て在庫が1つであり、古戦場が開催されるたびに在庫数がリセットされ1つになります。 例えば金剛晶を交換した場合には次に古戦場が開催されるまで金剛晶の在庫は0になるため、『勲章を貯めておいて1度に2つ金剛晶を交換する』ということはできないので注意しましょう。 guraburukouryakusinannjo.

次の

【グラブル】勲章交換はヒヒイロと金剛どちらを優先すべきか・・・十天最終した方が戦力上がるだろうけど、金剛は入手経路が少ない上に需要が大きい

グラブル 勲章 交換

古戦場で獲得できる勲章と交換する形で、様々なアイテムが入手できます。 本記事では、勲章交換のおすすめ報酬や注意点などを解説します。 金剛晶優先が基本 多くの場合、勲章275個と交換できる金剛晶のセットが最優先です。 この交換セットは• 金剛晶はSSR召喚石を1段階上限解放できる他、アーカルム召喚石をSSR化する際にも1つ使用します。 金剛晶は需要が非常に高い反面供給量は限られている希少で貴重なアイテムです。 定期的に確実に入手できる手段はこの古戦場勲章交換のみとなっています。 他の入手手段としては運営からのプレゼントや交換可能数が有限なアーカルムポイント交換、関連商品の特典があります。 よって、基本的には勲章交換で優先的に金剛晶を取得していくのが最もおすすめです。 すぐに金剛晶を使用する予定がない場合でも、後々のために確保しておくと良いです。 ヒヒイロカネも候補 勲章450個と交換できるヒヒイロカネのセット• ヒヒイロカネの主な用途はSSR武器の上限解放の他、十天衆を仲間にする際に1つ、十天衆を最終上限解放する際に最低1つ消費するというもの。 つまり、十天衆を10人全員仲間にした上で最終上限解放するには、全部で20個のヒヒイロカネが必要となります。 ヒヒイロカネのゲーム内での確実な入手手段は、四象降臨イベントでのアイテム交換とこの勲章交換のみ。 他の入手手段は運営からのプレゼントや関連商品の特典、アルバハHLなどでの低確率ドロップがあります。 四象降臨のアイテム交換は有限で現在は11個までしか在庫がなく、十天衆全員の最終上限に必要な20個には足りません。 よって、 十天衆の最終上限解放を最優先したい場合、20個に満たない不足分をこの古戦場勲章交換で取得するのは有効な選択肢です。 十賢者加入を急ぐ場合はセフィラ玉髄 勲章500個で• セフィラ玉髄とは、十賢者を仲間にする際に1人につき1つ消費するアイテム。 勲章交換以外での入手方法はアーカルムポイント交換 4万ポイント のみとなっており、在庫は現在1個のみ。 今後在庫は追加されるようですが、具体的なペースは不明。 アーカルムポイントはセフィラ玉髄の他にも有力な交換候補があるため、十賢者を仲間に加入させることをとにかく優先したい場合には、古戦場勲章交換でセフィラ玉髄を交換する優先度は高くなります。 おすすめしない報酬 先ほど紹介した『金剛晶セット』、『ヒヒイロカネセット』、『セフィラ玉髄セット』以外の報酬は交換する優先度は激減するので、基本的にはおすすめしません。 同じものを1度に2つ以上交換できない点に注意 『金剛晶』、『ヒヒイロカネ』、『セフィラ玉髄』のセットは全て在庫が1つであり、古戦場が開催されるたびに在庫数がリセットされ1つになります。 例えば金剛晶を交換した場合には次に古戦場が開催されるまで金剛晶の在庫は0になるため、『勲章を貯めておいて1度に2つ金剛晶を交換する』ということはできないので注意しましょう。 guraburukouryakusinannjo.

次の