コロナ やばい。 【新型コロナ】日本、やばいことになりそう・・・ : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

【新型コロナ】日本、やばいことになりそう・・・ : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

コロナ やばい

愛知県ホームページにて新型コロナウイルス感染者の情報が公開 【HPに感染者情報を誤掲載 愛知】 愛知県がHPに掲載していた新型コロナ感染者の情報がまとめられたデータを、誤って個人情報が含まれた状態で公開していたことが判明。 誤掲載があったのは、5日9時半ごろから10時15分ごろまでの約45分間。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 愛知県のホームページにて新型コロナウイルス感染者の名前が公開されてしましました。 公開された時間は、5日9時半ごろから10時15分ごろまでの約45分間とのことですが 見ていて気づいた閲覧者からの情報で発覚したそうです。 一言で言いますと、ミスであり業務の漏れですね。 担当者が確認作業を怠っていたようです。 しかし権限者が上長になくそのまま公開ボタンを押せるような展開にも驚きです。 担当者の名前を出せないのが良い証拠ですよね。 責任ある立場の職員が最終のGOを出したわけでないことから 今一番ナイーブな問題が露見してしまったと言えそうです。 個人情報の写真が流出?どのような内容 【速報】愛知県、感染者の個人情報をHPに誤って掲載 県内の感染者490人の一覧表が一時的に、氏名や入院先の医療機関名、入退院日なども見られる状態で掲載されていた。 連休中で人員体制を組めず確認作業ができなかったことが原因という。 しかも氏名や入院先の医療機関名、入退院日なども見れる状態だったとかで 大事なことはほぼ載っているといってもいい状態です。 そんなものが世間に公開されていたとしたら プライバシーも何もあったものではありませんね。 これが自分だったらと思うと、本当に許せませんし入手した人が 悪巧みに使う可能性も否定出来ませんよね。 あったとしても載せませんが、スクショをしている人は少なからずいるはずです。 個人名やばい!名前が分かるのもあり 【愛知 感染396人の名前誤掲載】 愛知県のホームページに、新型コロナウイルスの県内の感染者の個人情報が誤って掲載されていた。 掲載されたのは、感染者全員の490人分で、このうち396人は個人の名前も出たという。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 個人名が分かるのって相当やばいですよね。 それにコロナ関係でやばいと言われるのは愛知県としても相当マズいですよね。 愛知県は 年間の交通事故死亡者数は2003年以降、14年連続で愛知県がワースト1位と 最低な記録更新をしております。 コロナでもワーストなイメージがあるので 愛知県のホームページ個人情報公開は相当な痛手です。 愛知県民のイメージがどんどんマイナスになっていきます。 知事の責任は?今後について 愛知県は5日、新型コロナウイルスの感染者495人分について、氏名や入院先の医療機関などの個人情報を県ホームページに誤って掲載したと発表しました。 感染者の情報を管理するデータをそのまま掲載したといい、県は「深くおわびし、再発防止に努める」と謝罪しました。 — 時事ドットコム(時事通信ニュース) jijicom ここまで来ると責任者である愛知県知事が責任をとるしかないのではないでしょうか? 上の階級の人を総入れ替えで新たに走り出す必要があるように感じます。 ここまで来ると上を変えるしかないのではないでしょうか? 大阪の吉村知事のような若くてリーダーシップがあり責任を自らとりそうな人こそ 知事になって欲しいですよね。 今回のコロナで吉村知事の株も相当高くなっているでしょうね。

次の

コロナウイルスで日本のサラリーマンがやばい件について【会社に依存すると危険】

コロナ やばい

新型肺炎コロナウイルスというのが、流行っていますが、どのくらいやばいの?という方々が多いと思います。 かくいう私もその一人、そこで私が調べた「どのくらいやばいの?」という結果を、アウトプットもかねてまとめてみました。 感染力と効果的な対策 ニューヨークタイムズの記事によると、一人の感染者に対して、大体1. 5~3. 5人(インフル:約1~2人、風邪:約2人)感染するようです。 つまり、普通の風邪やインフルエンザと大体同じか、少し高いくらいです。 現代は、航空の発達により、移動がグローバルになっています。 11月、12月のデータを用いると、武漢から日本に行った人は2か月で約2万人で、北京に関してみれば、13万人、これだけの移動が日々行われていれば、感染の拡大を防ぐために、軒並み交通が止められるのもわかります。 つまり、感染力自体がやばいのではなく、移動のグローバル化が感染をブーストさせるということ。 ちなみに、BBCの記事によれば、効果のある対策は5つ 、マスクをする、ティッシュやマスクのゴミを蓋のあるゴミ箱に、手洗い、風邪とうたがわれる人から距離をとる。 また、輸入品を避けるなどの行為は科学的根拠に乏しいようです。 マスクに関しては、マスクの需要が世界的に100倍にもなっており、20%も価格が上がっているようで入手が難しい状況です。 私の近所の店は軒並みマスクがありません。 これはもう、マスクの生産力の拡大を待つしかありません。 また、一番の問題は、最前線で働いている医師や看護師の人々のなかにその影響が及ぶことです。 死ぬ? 基本的には、死にません(致死率はおおよそ3%ほど)。 加えて、死に至ったほとんどの症例は、もともと糖尿病や高血圧などの疾患を抱えていた人のようです。 つまり、持病を抱えている人は、上にあげた対策をしっかりとしなければならないということです。 また、近親者にそのような方々がおられる場合、その人の対策とともに自分の対策も必要だと考えられます。 日本でも流行る? 2月6日時点で、日本で確認された感染者は45人、中国で1月27日以降、指数関数的に感染者が拡大したケースからみても、今後日本で感染が拡大する可能性も存在します。 横浜港に、おりたったクルーズ船でも乗客の隔離状態が続いています。 つまり、油断はできません。 まとめ 以上、私が「どれくらいやばい?」ということを調べた結果を述べましたかが、 基本的には死なないので風邪対策をしっかりしよう。 ただ持病を持っている人は気を付けよういうことです。 個人的には大陸に知り合いも多く、一刻もはやく収束して欲しいと思います。 【参考文献】.

次の

【新型コロナ】日本、やばいことになりそう・・・ : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

コロナ やばい

こんにちはわたぞう()です。 最近、ニュースでも毎日のように報道していますが、コロナショックによって世界レベルで経済への大ダメージがあります。 友達と話をしていても、イベント系の仕事しているからもう先が見えないとか、クライアントがホテル関係なので、広告費を絞り出してやばいとかそんな話が多いです。 僕の会社も解散をすることになり、この先、生きていく上でどんな業界がダメージ受けていてやばいのか知る必要があると気になったのでまとめてみました。 コロナショックによって影響が大きい業界はどこか? が毎月行っているのデータを元にがまとめたデータを見ると 娯楽サービス、飲食、旅館・ホテルが大ダメージを受けている。 71 51. 33 11 2 飲食店 14. 03 59. 5 1. 23 60. 4 6. 86 57. 57 8 5 広告関連 21. 82 50. 6 2. 87 40 6 飲食料品小売 25. 92 57. 4 2. 35 38 7 不動産 31. 40 50. 1 1 25 8 教育サービス 29. 31 57. 6 3. 09 41 9 情報サービス 43. 26 55. 35 10 10 放送 29. 13 61. 1 0 15 11 金融 33. 90 50. 87 6 12 人材派遣・紹介 34. 42 52. 7 0. 39 20 13 繊維・繊維製品・服飾品小売 16. 03 46. 8 3. 21 42 14 家電・情報機器小売 28. 59 55. 2 4. 13 43 15 飲食料品卸売 25. 49 55. 6 2. 12 37 16 専門商品小売 27. 33 56. 4 2. 04 36 17 医療・福祉・保健衛生 35. 29 55. 14 58. 78 2 19 医薬品・日用雑貨品小売 27. 13 56. 63 59. 3 1. 27 31 21 出版・印刷 23. 61 54. 5 2. 73 39 22 家具類小売 22. 55 53. 6 4. 96 44 23 運輸・倉庫 27. 29 58. 6 1. 12 28 24 建設 41. 25 57. 12 13 25 電気・ガス・水道・熱供給 40. 19 48. 23 1 26 繊維・繊維製品・服飾品製造 23. 12 56. 06 14 27 飲食料品・飼料製造 28. 06 55. 29 12 28 紙類・文具・書籍卸売 27. 99 55. 4 0. 89 24 29 再生資源卸売 21. 91 55. 9 10. 02 46 30 電気機械製造 32. 77 55. 3 0. 12 16 31 繊維・繊維製品・服飾品卸売 16. 60 52. 9 1. 22 29 32 専門サービス 40. 37 55. 3 1. 22 56. 7 1. 03 26 34 各種商品小売 29. 12 53. 3 0. 41 22 35 農・林・水産 32. 11 53. 6 1. 3 32 36 自動車・同部品小売 27. 02 58. 5 0. 2 18 37 機械製造 31. 29 58. 6 0. 2 17 38 精密機械、医療機械・器具製造 34. 26 57. 3 1. 36 33 39 鉄鋼・非鉄・鉱業製品卸売 27. 10 58. 3 0. 4 21 40 建材・家具、窯業・土石製品卸売 34. 03 56. 88 57. 1 0. 38 19 42 建材・家具、窯業・土石製品製造 33. 98 5 43 化学品製造 32. 66 57. 4 1. 05 27 44 パルプ・紙・紙加工品製造 29. 81 58. 4 1. 22 30 45 化学品卸売 33. 29 56. 6 0. 42 23 46 輸送用機械・器具製造 34. 28 56. 43 9 悪化ランキング10位までのものを見ると、 娯楽サービス 、飲食店など、人が集まる仕事は当然モロに影響をうけるし、 旅館・ホテルも同じ理由だけど、特に インバウンでやっていたところは大打撃だろう。 シェアハウスとかもそうだ。。 オリンピック狙って建設していたところはこれからバタバタ倒産する可能性が高い。 そのまま建物だけが残るといったゴーストホテルがでてくるでしょう。 (すでにの大手ホテルが建設中に倒産したとかニュースでてましたね。 ) 7位の不動産業界も、売買は特に 実需層に影響でているだろうし、 広告関連、情報サービス、放送も基本広告で成り立っているところは、クライアントである企業の 倒産や経済悪化による経費削減が発生し、引きづられるように影響するはずだし、経営的に厳しいところでなくても、広告を今出しても効果がないを考える企業もあるでしょう。 確実に影響はあるが、ここらへんは言ってみればクライアントのお手伝いなので、業種を変えたりすることで生き残っていくことはゼロではない。 大ダメージはあると思うけど、やり方で生き残りはできるかな。 教育サービス系のダメージは当然だけど、 WEBなどを使ったオンライン受講にシフト出来るところは生き残っていけると感じる。 またここらへんはコロナが落ち着いてもそのままWEB活用をする リモート教育が流行ると思う。 単純に移動時間が大変だしもったいないなという感覚になりそう。 TVチャット使えば質問だって出来るわけだし。 受講生同士のコミュニティだけが難しいので、それを補填する仕組みは必要そうだけど。 リース・賃貸業に関しては レンタカーや貸衣装の需要が無くなって辛い状況に陥っている。 これも人に合わないバーチャルに転換するわけにもいかないので、なかなか難しい。 ただレンタルする内容によっては生き残れると感じる。 現在飲食業は辛いけど、 Eatsやなどは伸びているようなので、モノによってはちゃんと除菌したものを人に合わずに届けられて、また遊びやイベント関係でないものならまだ需要があるかもしれない。 「消費NOW」業種別データ 次はの解析・分析を行うナウキャストとジェーシービー()が出した業種別のまとめもみてみよう これみると、マクロで見ると小売業はきついですね。 でもEC全体は影響薄なので、やはり遠隔というか 人に合わないITは強いな。 ミクロで見ると、スーパーや酒屋など日常品を販売しているところは落ちこんでない。 コンビニが下がっているのはなんだろう?狭いから?スーパーに比べて高いから?まあ早い段階で店員さんが感染したとかニュースで流れたからかな。 交通などのインフラはコロナさえ落ち着けば除々に復活するだろうし、ただ不景気になることでタクシーとかはしばらく厳しいかもな。 医薬品が落ちこんでいるのは以外でしたね。 普通増えるでしょ?これどういうことなんだろう?詳しい人に聞きたい。 また 喫・カフェが増えているのも意外だった。 感染リスク高そうなのに、これが伸びるなら居酒屋だってと思うのだが、まあ国が飲み屋に行くなって言っているくらいだしそれはないか。 2020年4月度の の4月の(全国)によると、2020 年 4 月の景気 DI は 前月比 6. 7 ポイント減の 25. 8 となり 7 カ月連続で悪化、前月に続いて過去最大の下落幅を更新した。 また51 業種中48 業種が悪化した。 「建設」「製造」「卸売」の3業界、「輸送用機械・器具製造」など14 業種で前月からの下落幅が過去最大になった。 サービス業 前月比 9. 5 ポイント減。 3 カ月連続で悪化 「旅館・ホテル」や「飲食店」(同9. 9ポイント減) 「娯楽サービス」」(同 11. 4 ポイント減) 「広告関連」(同 10. 6 ポイント減。 12 カ月連続での悪化 「輸送用機械・器具製造」(同 12. 5 ポイント減) 「出版・印刷」(同6. 5 ポイント減。 3 カ月連続で悪化 「家具類小売」(同 11. 8 ポイント減) 「家電・情報機器小売」(同 9. 0 ポイント増)、「医薬品・日用雑貨品小売」(同1. 6 ポイント減。 5 カ月連続で悪化 住宅着工戸数が減少傾向で推移し、住宅設備機器などの資材納入の遅れが継続し、 施工に影響。 また緊急事態宣言を受け元請けとなる大手建設会社が工事を休止、その影響が下請け企業にも波及。 企業からは、「先行きへの不透明感から 施主が設備投資を控えている」との声も 今後の見通し の収束など不確実性が強く、景気後退が続くと見込まれる。 参照) まとめ コロナがいつ収束するのか、また収束しても今後毎年のように発生するのか?などによっても影響の度合いが違うと思うし、国がどこの業界を補助していくのかによっても変わると思うが、インフラや生活必需品、医療などは間違いなく需要はあるし、国も守っていくはずだ。 言ってみれば無くても生活する上で困らない業界は厳しいだろうな~と想像したり。 病気にかかることももちろん怖いが、それ以上に今後の経済状況が怖い。 コロナの状況を必要以上に厳しく見ている人、GWくらいはノンビリ何処かにでかけたいと考えている人。 様々で僕はどちらかが悪いとか非難するつもりはないが、 確実に想像を超えた悪影響がこれから更に発生するし、リストラ、派遣切りなどで仕事がない人が大量に増え、者が増えるなど想像できますね(犯罪も) 僕もこれから生き残るために今までの常識を捨てて、今後どういう世の中になっていくかを想像しつつ、変化に対応しつつ生き残れるように対応していきたいですね。 wawwaw.

次の