うなぎ蒲焼 スーパー 温め方。 うなぎの蒲焼きのおいしい温め方で簡単なのはレンジとフライパン!

NHKためしてガッテン流! うなぎの美味しい温め方はこれ♪

うなぎ蒲焼 スーパー 温め方

スポンサーリンク スーパーのうなぎの美味しい食べ方は? 今は国産のうなぎが数千円と高くなって、経済的に外国産のうなぎしか食べられない家庭も多いですね。 ええ、もちろん私もその中の一人ですとも。 昔はよかったなと思い返してます。 スーパーに売ってる外国産のうなぎの蒲焼を美味しく食べるには、どんな工夫をしたらいいんでしょうか? まず大切なのが、うなぎの蒲焼に熱湯をかけることです。 熱湯をかけると外国産のうなぎのくさみも薄れるし、もともとかかってるタレを洗い流せます。 蒲焼きにかかってるタレは、実は味はよろしくないです。 なめてみるとよくわかる 照りがきれいで食欲をそそりますが、見掛け倒しなので惑わされないようにしてください。 熱湯をかけてキッチンペーパーで拭き取って、それから温め直して市販のタレをかけ直すのが鰻の美味しい食べ方です。 それにスーパーで売ってる山椒の粉をパラパラとかければ完璧です。 辛いのが苦手なら無理にかけなくてもいいです 山椒の香りがうなぎの風味をアップさせるので、苦手でなければぜひかけてみてください。 スポンサーリンク スーパーのうなぎをふっくらさせるには? うなぎをスーパーで買ったら、なんだかパサパサで美味しくないなんてことありませんか? 実は、うなぎをふっくらおいしく食べるためには工夫が必要なんです! うなぎをふっくらさせる方法は、まず熱湯処理をしっかりと行うことです。 熱湯をかけることで外の皮がうまい具合に溶けて、とろっとした口当たりになります。 お湯をかけたら脂が抜けていくのでは、とついつい心配してしまいますが、その心配は無用でした。 逆に冷えて固まっていた脂がとろりと溶けだして、臭みもなくなって、おいしさと風味が上がるのですね。 それから、うなぎを温め直すときにもコツが必要です。 電子レンジ以外でどの方法がおすすめなのかは、後ほど詳しくお話ししますね。 スーパーのうなぎの温め方でおすすめなのは? スーパーで買ってきたうなぎを夕食に食べるために温め直すときは、レンジを使わないとふっくら柔らかくなります。 電子レンジ以外にどんな方法があるのか、また、どの方法が一番おいしくなるんでしょうか。 うなぎはフライパンやオーブントースターで焼き直したり、魚焼きグリルに入れたりさまざまな方法があります。 これらに共通するおすすめな温め方が、お酒をかけて焼くことです。 焦げないように様子を見ながら焼いていき、焼きあがったらうなぎをお皿に乗せて、たれをかけます。 タレも湯煎して温めておくともっとおいしくなるので、暇なときはやってみてくださいね。 タレはうなぎについてる袋のものでもかまいませんが、我が家では錦糸卵も乗せてうな丼にすることが多いので、いつも市販のタレを買っています。 うなぎもさることながら、タレがしみ込んだご飯が最高に美味しいし、錦糸卵のほのかな甘さが箸休めになっていくらでも入ります。 まとめ スーパーで買ってきた安い外国産のうなぎを美味しくふっくらさせる方法は、丁寧な下準備にありました。 お湯をかけたりフライパンで焼いたりとめんどくさいかもしれませんが、こうしたひと手間をかけることでどんな料理でもおいしくなります。 今年はふわとろな鰻を堪能して、夏のうだるような暑さで疲れた体に元気をみなぎらせましょう!.

次の

うなぎの温め方 スーパーで買った鰻のかば焼きを美味しく食べる方法

うなぎ蒲焼 スーパー 温め方

うなぎを美味しく温める方法 うなぎの蒲焼きをスーパーで購入しますか?その時はうなぎをどの様にして食べましたか? フライパンでそのまま温めたり、トースターで焼いたり。 美味しいはずのうなぎが家だとどうしても味が落ちてしまう、なんて事ありますよね。 せっかくうなぎを手に入れたのであれば、お店に出てくるような美味しいうなぎを食べたいですね。 では、どうすれば美味しいうなぎが食べれるのでしょうか。 ちょっとしたコツで劇的に美味しくなるのです。 今回はうなぎの温め方をご紹介します。 スーパーで購入のうなぎの場合 材料• うなぎの蒲焼き 一尾• 付属のタレ1袋• 酒大さじ6 まずはタレと酒をフライパンに入れて軽く一煮立ちさせます。 ここにうなぎの蒲焼きを入れてタレをからませて3分ほど煮たら出来上がりです。 スーパーなどで購入するうなぎは暖かい場合も多くそこまで解凍をしなくてもいいので簡単に短時間煮ると美味しく出来ます。 スーパーの蒲焼きは表面にタレが塗ってあるだけの蒲焼きが多いのでタレに一手間かけてうなぎにタレを染み込ませると美味しさが倍増します。 お酒をしっかり飛ばす事もポイントです。 お酒を入れる事でうなぎの臭みが抑えられます。 ちょっとお酒の風味が効いた大人の蒲焼きもとてもいいですね。 試してほしい温め方 材料• うなぎの蒲焼き 一尾• ウーロン茶 適量• 付属のタレ 1袋• 酒 タレと同じ分量 うなぎをまずフライパンに入れます。 うなぎと同じ高さになるまでウーロン茶を注ぎ、フタをして中火で3分ほど煮込みます。 次にこのウーロン茶で煮込んだうなぎをアルミホイルの上にのせて、タレとお酒を混ぜたものをハケで均等に塗ります。 余熱をした魚焼きグリルで2分ほど焼いたら出来上がりです。 グリルで焼きすぎると焦げたりパサパサになるので2分程度がおススメです。 ウーロン茶で煮るなんて!!と感じる方もいるかもしれませんが、ウーロン茶にはタンニンが含まれており、このタンニンが皮に含まれるコラーゲンによって硬くなった皮を柔らかくする働きがあるのです。 お酒とタレを混ぜ合わせたタレを塗ることによりうなぎの臭みが消え、香ばしくなり、格段に美味さがアップします。 食べてみてびっくり。 ウーロン茶で煮たのにまったくウーロン茶の香りなど気になりません。 むしろ、ウーロン茶の香ばしさによってうなぎが上品に仕上がります。 上手な温め方 材料• うなぎの蒲焼き 一尾• 付属のタレ 1袋• 熱湯 適量• サラダ油 適量 うなぎをザルの上に乗せます。 まんべんなく熱湯をかけます。 かけおえたらキッチンペーパーなどで水気をしっかり拭き取りましょう。 一度表面についているタレを流します。 さらにこの熱湯をかけることによってうなぎの臭みを取る事も出来ます。 次にフライパンにサラダ油を熱し、うなぎの皮目を1分、もう片方を30秒程揚げ焼きにします。 油を軽く取り、タレをかけたら完成です。 ポイントは少し油を大目に入れる事。 最後に油を取るので脂っこくなく、少しカリッとした感触もありとても美味しく召し上がれます。 ただ焼くだけ、電子レンジで温めるだけなのであれば、一度熱湯ををかけてからの方法でやってみてください。 うなぎの旨味はコラーゲン うなぎは加熱をすると筋肉の繊維がほぐれて、旨味や脂成分が出てきます。 また、コラーゲンが魚の中で最も多く存在しています。 このコラーゲンが冷めて固まる事で固いうなぎになってしまいます。 そのコラーゲンを溶かす意味でも熱湯をかけると皮の周りにあるコラーゲンはトロトロになるので固いうなぎが柔らかく、さらに臭みを取る事で美味しいうなぎに変身します。 その下準備を終えてから再度、タレを塗り、焼く事で中はふっくら、外はカリッとしたうなぎの蒲焼きになります。 すごくふっくらさせたい場合は焼く前に お酒を大さじ一杯程度とタレを塗り、アルミホイルで包んでから魚焼きグリルで焼くとふっくらした蒲焼きになります。 まとめ スーパーで買ううなぎはどうしても美味しくないというイメージがありますが、温める時にちょっとした手間をかける事で劇的に美味しくなります。 スーパーのうなぎはお店に比べると安いです。 せっかくのうなぎ、美味しく温めてから召し上がってください。

次の

うなぎ蒲焼きの温め方は?はなまる流はフライパンと洗い流しがコツ!

うなぎ蒲焼 スーパー 温め方

スポンサードリンク うなぎの蒲焼きを買ってきたけど、簡単においしく食べる温め方は? うなぎの蒲焼を買うところは、 蒲焼専門店だったり、高級料亭だったり、コンビニだったり、 スーパーだったり、家庭によっていろいろ違うでしょが、 食べる方法はみんな、温めて食べますよね。 主婦としては、簡単においしく食べれればいいんですよね。 教えてくれる人は電子レンジでチンする、とか、 フライパンで焼くといいよ、とか、簡単に言ってくれますが、 こちらとしては、 「電子レンジは何ワットで何分?どうやって?・・・?」 「フライパンでどうやって?何分?・・・?」 わからないことばかりです。 これらも、方法はひとつだけではないんですね、 ですから、いろいろ試してみて、自分好みの方法を みつけていくといいですね。 みつかりますように(祈^^) うなぎの蒲焼きの温め方でレンジのやり方はこれ! うなぎの蒲焼を何も考えずに温めるのに、お皿にのっけて、 レンジに適当にチンしていると、水分が飛んでしまって、 折角の身が硬くなってしまいますよね。 私、やってしまったことあります>< 身が硬くなるのを防ぐこととして、うなぎの身にお酒を少しふりかけます。 そうすると、ふっくら仕上がりになるんです。 レンジでの温め方 平皿ではなく、少し深さのあるお皿にお酒を入れる。 そのお皿にラップをピンと貼る。 そのラップに数箇所アナをあける。 その上に鰻をのせて、ラップをして同じようにレンジでチン、です。 うなぎの蒲焼きの温め方のフライパンでのやり方はこれ! フライパンで温めると、言っても、いろいろありますね。 手をかけようと思えばいくらでもかけれます。 でも、手抜きじゃないけど、手間は掛けたくないんですよね!^^ ガッテン流とか、はなまるマーケット流とかありますが、 私からすると、めんどくさい、絶対おいしいにきまってるのでしょうが、 家族はそこまで、求めていないし、味音痴なので、 手間はかけずに、そこそこおいしければいいんです。 で、これなら、めんどくさいと思わず、おいしくできそうです。 フライパンでの温め方 1.フライパンは家庭にはそんなに大きいものはないでしょうから、 鰻が1匹のまんまで、入らなそうだったら、半分に切ってください。 2.まず、アルミ箔をひきます。 でも、そのままではなく、少し、クシャクシャっとして シワをつけて広げたものをフライパンに敷きます。 3.そこにうなぎを身を上に向けて置いてください。 4.そして、大さじ1杯くらいのお酒をうなぎの身に ふりかけます。 5.蓋をして弱火で3分程蒸し焼きします。 (この蓋が透明なものだったら、蓋に蒸気があがって、 水滴がついてくるのが、出来上がりのサインです。 夏の土用は7月19日 -~8月7日の間にあるので、 大体2回あることが多いですね。 なので、何回かはいろんな方法をためしてみて、 あなたの家の好きな味をみつけてくださいね。

次の