芸能人 眼瞼下垂。 眼瞼下垂とは。保険適用と美容外科での手術の違いは? 失敗例など美容外科医10人の見解まとめ

眼瞼下垂の整形手術当日!痛みや腫れについて【写真あり】

芸能人 眼瞼下垂

Contents• 眼瞼下垂は、二重整形の手術の中でも大きく腫れる整形手術! 私も実際に眼瞼下垂の整形を受ける前に、先生から「ボクシングで 殴られたかのように1か月程腫れるよ」と言われていたので不安でした。 仕事が忙しくまとまった休みが取れずに中々手術を受けられない日々が続いていました。 また、まぶたを切開して糸で縫い合わせ、抜糸をするまでの間は 一番目立つ目に傷を塗った糸が着いたまま過ごすことになります。 もちろん抜糸までは洗顔やメイクも出来ないので、接客業の方や 人前に出る仕事をしている方だととても難しいです。 私の場合は事務だったので、なんとか休みをつくりました。 抜糸までの期間は手術する病院や、個人によって変わりますが、 私の場合は手術日の5日後が抜糸の日だったのでとりあえず抜糸さえできれば あとはどんなに腫れていようがメイクで誤魔化せばいいや!と強行突破(笑) 整形手術のダウンタイムとは? ちなみに、ダウンタイムとは整形手術をしてから、普段通りの 生活ができるようになるまでの期間のことを言います。 なので、抜糸前で糸がついていたり、腫れや内出血、痛みが無くなるまでの期間。 眼瞼下垂の整形の場合、糸がついている期間+腫れが落ち着くまでの 期間を指すかと思います。 腫れが引いたり二重の幅が安定するまでの期間は 個人差がありますが、眼瞼下垂手術の場合は二重の切開にプラスしてまぶたの 筋肉もいじるため、埋没法や切開よりも長いダウンタイムを要します。 まだまだダウンタイム中の私ですが、先生によると1~3か月はかかるとのこと…。 早く馴染んで欲しい~!! 手術後2日目と3日目の腫れや痛みについて では、ここで一番腫れのピーク時、翌日(2日目)と3日目の 写真を載せますね。 血がついていてグロイので注意してください笑 と比較すると、確かにものすごく腫れています…。 でもあらかじめかなり腫れること、そして腫れは必ず引く。 ということを 先生から聞いていたし、ほかの箇所も色々担当してもらって 信頼している先生の言葉のおかげで全く不安になりませんでした。 なのですごく腫れてしまって不安な人も、腫れは引くので大丈夫ですよ! 痛みや出血は本当にあまり、というか殆どなく痛み止めも飲まないで 過ごせました。 ただ、めやにが多く出たり、引っ張られている、まぶたが つっぱる感じはすごくあります。 まぶたが内出血で真っ赤になっているのと、左目が充血してしまいました。 内出血は1週間もたてば収まるのですが、目の充血は微妙に長引く…。 目の充血が起こる原因を先生に聞いたのですが、手術の際に目玉を強く押す 作業があるためと、人によりドライアイの人になりやすいとのことでした。 腫れを早く引かせるためのダウンタイムの過ごし方 一刻も早く引いてほしいこの腫れと内出血…!!ダウンタイム中だから 仕方がないけれど顔の人相?かなり悪くなるし怖いし、何より洗顔もできないので辛い;; 抜糸までは冷やすことが大事なので、2日目と3日目は保冷剤を当てて冷やしました! あと寝る時は枕を高くして寝ます。 こうすることでなるべく顔とまぶたのむくみを予防! 日中も横にならず、座った姿勢ですごします。 人に会えないし目もつっぱって開きにくいし冷やさないといけないし… ダウンタイム中は引きこもりになるので暇です(笑) 次の記事でまた経過と、抜糸後の写真を書きますね。 仕事はいつから復帰したのか、メイクはいつから出来るのかに ついても書いていきます!!.

次の

眼瞼下垂|二重・目元整形なら湘南美容クリニック【公式】

芸能人 眼瞼下垂

眼瞼下垂の可能性がありますね。 眼瞼下垂だとストレスを感じやすく、疲れやすくなったりと体に悪影響があります。 最近急に目が垂れ下がってしまったのでしたら病気の可能性が高いですが、生まれつき垂れ下がっているのでしたら、眼科に行っても保険が適応されないそうですよ。 もし手術されるのでしたら、美容外科をおすすめしますね。 なぜかというと、眼科で手術した場合、術後の見た目についてはあまり気を遣ってくれないので、自分の思い描いているような二重にならないことがあるからです。 保険は効かないので高くはなりますが、一生のことを考えたら少し高くても自分が納得いく二重にした方がいいと思います。 眼瞼下垂の手術で埋没法を薦めているところもありますが、あなたの場合、埋没法が最適かどうかはわかりません。 ちなみに私はここで相談して治療してもらったのですが、自分が思っていた手術方法とは別の方法で手術してもらいました。 ですが、料金も抑えられたし、術後、自分が思い描いたとおりになったので、かなり満足していますよ。 もし、手術されるのでしたらここはおすすめですね。 重度の眼瞼下垂の方ですと保険適用が可能です。 カウンセリングに行ってみてはいかがですか? 保険適用の場合、眼科ではなく形成外科になります。 保険適用の場合は、美容整形ですと60万円。 保険適用ですと数万円になります。 二重ラインを形成したい場合は表面からの施術で二重ラインを形成することが可能です。 二重ラインを形成したくないのであれば、結膜側からの施術になります。 二重ラインは形成できますが、眼瞼下垂は瞼の筋肉に問題がありますので、眼瞼下垂の症状は改善されません。 眼瞼下垂の手術は、正確な挙筋の挙上が必要で、皮下軟部組織に固定されてしまっている症例を多く見ます。 未熟な医師と技術の高い医師との差がはっきり出やすい手術になります。 少しでもお力になれれば幸いです。 美容整形 知恵袋 カテゴリーマスター onoyama0318より.

次の

和田アキ子の眼瞼下垂手術は失敗なのか???

芸能人 眼瞼下垂

Contents• 眼瞼下垂とは? 眼瞼下垂とは、簡単に言うと目をひらく筋肉が弱く、眠そうな目になってしまうこと。 眼瞼下垂の人は黒目の上にまぶたがかぶさってしまうので、重度の人の場合は普通に目を開いても黒目が半分以下しか見えません。 生まれつき眼瞼下垂の人もいれば、長時間のコンタクトの使用やまつエク、カラコン、加齢などの原因でなってしまう人もいます。 眼瞼下垂にも軽度、普通、重度の眼瞼下垂があります。 私の場合は軽い眼瞼下垂だったみたいで、手術をしなくても日常生活に支障はありませんが今回は美容目的で手術をしました。 パッチリした大きな目の二重になりたい!! 過去に埋没をする時に美容外科でカウンセリングをした際に、「とにかく幅広のぱっちりとした目にしたいです!!」って先生にお願いしたところ、「軽い眼瞼下垂だからこれ以上幅を広げるともっと眠たそうな目になっちゃうし、限界だよ~」って・・・。 その当時は大きな整形もしたことがなく(笑)眼瞼下垂の整形はいったん諦めて埋没で幅広の二重を作りました。 何年か立って、埋没で作った幅広の二重も浅くなってきたし、目力が落ちてきた気がして別の美容外科の先生にまぶたのたるみが気になる、眉下切開(眉毛の下の皮膚を切り取って目をぱっちりさせる整形)を相談したところ、またもや軽い眼瞼下垂なので、眼瞼下垂の整形をしないとぱっちりした目にはなれません、と・・・。 何件かのクリニックの先生に指摘されて、手術を決意しました! 眼瞼下垂の整形手術の流れ 私が行った美容外科での手術の流れです。 手術前にカウンセリング、気になるところやダウンタイムの日数、どのくらい腫れるのか、費用の見積もり等をして予約。 手術当日の直前に、再度先生と希望する幅や目の開き具合について相談します。 私は二重の幅を今より絶対狭くしたくないこと、太めのアイラインを引いてもしっかりと二重の幅が見えること。 不自然にはなりたくないけど、自然な範囲で目をぱっちりさせたいことを伝えました。 (わがままです笑) いよいよ手術開始! ベッドに横になり、先生がまぶたにマーカーでデザインをしてくれます。 出来上がり後はどのくらいの幅になるか、ここできっちり先生に伝えます!! 丁寧に時間をかけてデザインしてくれて、デザインが終わった後は体を起こして鏡で確認させてくれます。 皮膚を少し切除して、埋没の糸を取り除いて二重の切開も同時に行ってくれます。 デザインが完了したらいよいよ手術開始です。 まぶたに局所麻酔を打ちます。 ここさえ我慢すれば、局所麻酔が効くから手術中の痛みはそこまでありません。 でも久しぶりだったから麻酔少し痛かったかな~。 でもちくっとする程度で一瞬なので我慢できます。 局所麻酔だから意識はあるわけで、手術中はメスで皮膚をスーッと切られる感覚や、電気メスみたいなものでぱちぱちと皮膚が焼き切られる時の焦げたにおい、目玉をぐいっと押される違和感がかなりあります。 少し途中で麻酔が切れてきたので追加してもらいました。 途中で何度も目の開き具合をベットから起き上がり調整します。 ここでしっかり先生が左右差のないように調整してくれました。 私の場合右側の眼瞼下垂が見た目より進行していたようで、何度も調整したので手術時間は麻酔やデザインなど含め3時間程かかりました。 【グロ注意】眼瞼下垂手術直後の写真!腫れと痛みについて まぶたの開き具合の調整が終わったら、皮膚を縫い合わせてもらいます。 直後に鏡を見せてもらったらかなり腫れていて驚きました! でもカウンセリングの時からかなり腫れるという事は聞いていたので覚悟の上。 どのくらい腫れたか写真を載せます。 グロイので苦手な方は注意してくださいね。 はいっ!どーん!!内出血と糸で塗ったところから既に血が・・・。 眼瞼下垂当日の腫れ 手術が終わって、10分程冷やしてもらい、持参じたサングラスをかけて電車で帰りました。 直後は目がつっぱって少し閉じにくい位です。 痛み止めと、抗生物質をもらって帰宅。 ダウンタイムと抜糸まで 抜糸は手術当日から5日後です。 当日はお風呂に入れません。 また、腫れを早く引かせるためには辛い物を食べたり熱いお風呂に使ったり、走ったりなど激しい運動は禁止。 お風呂に入れないし顔も当日は洗えないからふきとりシートは必須です。 あとは抜糸までとにかく冷やすことが重要みたいです。

次の