荒野 行動 武器。 荒野行動 武器を強化するやり方について

【荒野行動】武器パーツ・アタッチメント効果解説。

荒野 行動 武器

Contents• 『荒野行動』初心者オススメ武器 荒野行動をプレイして間もない時は操作も思うように出来ず、どの武器を持って戦えばいいのか迷うってしまうと思って方もいるのではないでしょうか。 FPSなどに慣れている方は荒野行動のようなゲームでも、なんとなく要領がわかるかもしれませんが全くの初心者の方には難しいです。 武器の種類も多く操作を覚えオススメ武器を覚えるだけでも大変です。 そこで3つのジャンルの武器をピックアップしてまとめてみました。 ぜひ参考にしてみてください。 接近戦が得意なショットガン 上陸して高確率で入手出来る武器がショットガンです。 序盤で簡単に入手出来る武器としてかなり優秀な武器になります。 パラシュートで降りる地点にもよりますが 序盤は物資集めの為、敵味方それぞれ建物の中や街の中を探索しています。 ドアを開けたら敵と遭遇して戦闘になってやられてしまった、などの経験はないでしょうか。 ショットガンは 接近戦では火力がかなり高く出会い頭の戦闘時には数発で敵を倒す事が出来ます。 序盤での物資集め時にはかなり有利に立ち回れる武器なのでぜひ取得してください。 出来るだけ確保したい武器アサルトライフル 初心者にオススメしたい武器がアサルトライフルです。 アサルトライフルは ショットガンと比べると威力は少し劣りますが連射が出来ます。 また射程距離も長く近距離から中距離までの戦闘には威力を発揮します。 ただ威力が高いので銃の反動が大きく 全弾一気に撃ってしまうと反動でブレて弾はまっすぐ飛びません。 出来るだけ2発〜3発ごとに撃つようにしてフルで連射する事は避けるようにしてください。 運に左右されるところもありますがアサルトライフルに 装着出来るスコープを入手出来たら中距離での戦闘でも有利に戦う事が出来るのでオススメです。 終盤で活躍するスナイパーライフル 荒野行動では移動できるエリアが時間経過と共に狭くなっていきます。 上記画像の赤い円の中は 現在の安全エリア内で 白い円が次の安全エリア内です。 時間経過と共に 赤い円が白い円のとこまでゆっくり縮小して行くので次第に滞在できるエリアが狭くなっていき、限られてエリア内でベテランプレイヤーなどと密集して戦う事になります。 ベテランプレイヤー相手に操作が慣れてないプレイヤーが正面から撃ち合いしても勝てる確率は極めて低いですよね。 そこで 終盤戦において頼りになる武器がスナイパーライフルです。 限られたエリア内で隠れる場所も多くはないですがスナイパーライフルは武器の中で射程、威力共にトップクラスです。 連射は出来ないものの射程が長いので上手く身を隠して使用すれば一方的に敵を倒す事が出来ます。 距離が長くなるとヒットさせるのが少し難しいですが扱いに慣れてしまえばベテランプレイヤーであろうと一方的に倒す事ができる武器です。 『荒野行動』初心者が間違いやすい武器購入について 荒野行動ではホーム画面にガチャやショップなどがありますが、初心者の皆さんは武器を購入できると思っていないでしょうか。 私も最初は武器を購入できるものだと思いショップでいくつ購入した記憶があります。 実は荒野行動で購入できるのは 武器自体ではなく武器のスキン(見た目)を購入します。 ちょっと意味がイマイチわからないですよね。 例えばスナイパーライフルのスキンを購入したします。 ですが戦闘開始時には何も持ってない手ぶら状態です。 スナイパーライフルを戦闘エリアで入手した時に購入したスキンが反映されます。 武器の持ち込みなどはなく戦闘中に拾った武器だけで戦う事になります。 私はショップで購入すれば最初から持っている状態で戦闘が始まると勘違いして購入したので皆さんは気をつけて下さいね。 『荒野行動 初心者攻略必見』戦闘時の立ち回り 初心者にオススメの武器はわかりましたが戦闘エリアで注意する事などはあるのでしょうか。 荒野行動のようなゲームをプレイした事がある方やベテランプレイヤーには当たり前の事かもしれませんが、ここでは全くの初心者向けに戦闘時に気をつけて欲しい基本を紹介します。 この章を読んでぜひ試してみて下さい。 戦うだけが目的ではない 荒野行動は ゲームモードで違いはありますが敵を倒して最後の一人になる、もしくは敵チームを全滅すると勝利となります。 なので言い方を変えれば敵を倒す目的ではなく 最後まで生き残る事が目的のゲームです。 敵を見つけたからといって不用意に攻撃するのは 周囲の敵プレイヤーにも自分の場所を教えてしまう事になり1対複数の不利な状況になる場合もあります。 場合によっては身を隠してやり過ごしたりするのも戦略の一つです。 操作に慣れていない方はできるだけ味方と一緒に行動をして、敵を倒す事を目的にするのではなく 生き残る事を目標にしてゲームの流れを掴んだ方が上達の近道です。 索敵時には音に敏感になる 荒野行動は時間と共に滞在できるエリアが狭くなっていきます。 なので物資をある程度集めたら敵プレイヤーに注意しつつ、 滞在可能エリアに移動する事になります。 移動中は敵プレイヤーを探しつつ必要に応じて交戦するか回避するか選択する事になりますがこの時の周囲から発生する『音』に気をつけて索敵や移動を行って下さい。 車の音や銃声、足跡などです。 上記画像のようにミニマップで音がする方にアイコンが表示されます。 またミニマップだけではなく画面中央にも近くで音がするとアイコンが表示されるので確認しながら移動を行って下さい。 音がするから敵プレイヤーとは限らないですが近くにプレイヤーがいる事は間違いないので最大限の注意を行って下さい。 敵プレイヤーを倒した時の気絶状態について これはチーム戦などの戦闘モードでの仕様ですが敵を倒す事が出来た場合、気絶と死亡と別れる時があります。 これは• 倒したプレイヤーのグループ(部隊)の仲間が生き残っている場合は 仲間に治療して戦闘復帰できる可能性があるので気絶扱いとなる• 倒したプレイヤーのグループが全滅している場合は死亡扱いとなる 気絶状態の時はしっかりと連携したグループだと助けにくる場合があるので敵に囲まれる危険があるので周囲に気をつけながら出来るだけ早くその場を離れて下さい。 プレイヤーが死亡した場合は グループは全滅しているので安心は出来ませんがグループメンバーが助けに来ることはありません。 ですが銃声で敵が様子を見に来るかもしれないので長居は無用です。 『荒野行動初心者おすすめ武器』ネットでの反応・口コミ 新しい武器P90はなんと1マガジン50発の装弾数となっており、連続で起きる戦闘に完璧な対応ができます。 僕的には、M4A1とSK12と鍋の蓋あるいは、M4とM24と鍋の蓋がデフォルトになってます。 救援物資でMK60が手に入ったばわいは、MKとスナイパーって感じでやってます。 56武器で8スコおすすめの武器ってなに??その他はリプに! — かったー 男です🗡🗡🗡 Loussierkouya 荒野行動初心者おすすめ武器のまとめ いかがでしたでしょうか。 今回の要点は• 序盤はショットガンでもしくはアサルトライフルで行動する• 荒野行動では最後まで生き残る事が大事• 移動時の音には気をつける 上記3つの事を意識して動く事で生存率は上がります。 操作に 慣れないと敵から逃げる事も出来ずにやられてしまうのでまずは操作に慣れる事が第一です。 操作に慣れたら今度は生き残る事から初めてみましょう。 相手を正確に狙う技術も必要ですが攻撃の要素は後からでも自然と出来るようになるのでまずはマップ内を自由に動き回れる事から初めて下さい。 今回は『荒野行動で初心者オススメの武器や立ち回り』について解説していきました。 最後まで読んで頂きありがとうございました。 あなたも有利に荒野行動を攻略していってください!.

次の

荒野行動 武器を強化するやり方について

荒野 行動 武器

PR まずはキャラメイキング! 初めてゲームを起動するとまず行うのは キャラクターメイキングです。 デフォルト顔から可愛いのが印象的。 デフォルト顔こそPUBGより 髪型も表情も肌色など数は少ないのですが。 細かい顔全体の微細な修正が可能なので 絶対に他の人とかぶらないようになっています。 次は射撃練習やってみよう キャラメイクが終わると このようなホリデー仕様のロビーに到着。 いきなり戦いたいところですが PUBGをやっていた私は 今作のボタン配置と仕様にかなり 戸惑ったのでまずは射撃練習場で 操作感になれることをお勧めします。 PR ボタン配置を覚えよう 慣れない言葉も多いのでPUBG風に言葉を変換しています。 左スティック:キャラ移動&ダッシュ 押し込みでオートラン。 ボタン配置での変更は現時点では不可。 慣れよう。 十字キー: 上:拳銃・投擲物・近接武器の持ち替え。 長押ししながら右スティックで洗濯も可能。 左:単発・フルオート・バースト切り替え。 基本的に武器はフルオート状態で取得される。 スナイパー・ショットガンは単発で取得。 下:マップ(よく使う) 右:治癒アイテムを使用。 長押しして右スティックで 任意のアイテムを選択可。 OPTIONボタン:各種設定ボタン パッドボタン:アイテム装備画面 操作感の注意点 個人的に違和感と注意すべき操作感を解説。 ・ 左スティック押し込みのオートランが 予想を遥かに超える感度の良さで走り出します。 ほんの少し傾けただけでオートランが開始されるので 慣れるまで練習しましょう。 かくれんぼの最中に いきなり敵陣にダッシュとかになる前に。 ・パッドボタンのオプション画面操作がめちゃくちゃやりづらい。 上の画像。 左から ・武器(上下に二丁) ・リュック(所持品) ・付近(周囲に落ちてい) となっています。 なので新しいアイテムを確認する際• オプション画面に移動• 左スティックでアイテムを選択して確認。 と無駄に左右のスティックを使用することになる点。 かなり混乱することになるので注意です。 窓枠に座り込みこれでやっと車からの射撃が可能です。 ここでも腰だめ撃ち強いです。 瞬殺モード? オプションで見かける瞬殺モードオンオフ。 実はこれモバイル版でとんでもない性能を誇るオプション。 らしいです。 スコープを覗いた状態で射撃ボタンを「離す」ことで射撃が可能で、覗く、撃つの2テンポの動作を1動作で可能とする 設定らしいです。 是非射撃モードONにして、狙撃スコープを覗いてみて試してみてください。 要検証。 アイテム自動取得な点に注意 そして射撃練習場について操作に慣れて銃を拾いに行ってびっくりすると思います。 荒野行動では素手の状態で 武器に近づくだけで勝手に武器を拾います。 アタッチメントが付いておらず、 取り付け可能な場合も 近づくだけで自動的に装着されます。 オプションで自動取得オンオフ切り替えられます。 慣れると近づくだけで次々に装着されていくので楽チンです。 射撃は腰だめ撃ちが強い PUBGとは違い荒野行動では L2でエイムしないで R2ボタンだけで射撃する腰だめ撃ちの 命中力が高く強いです。 よっぽど遠距離でない限りは フワッフワ感度のスコープで狙うよりは 腰だめ撃ちで戦った方がいいですよ。 (もちろん個人の感想です) 設定や感度を変えよう 射撃時の感度が高いと思ったら ここは要検証です。 あるあるですが、スコープの感度が高いのでドットサイトですら動いている人を狙うのが辛いです。 なので 個人的は以下の数値に変更することで若干戦いやすくなっています。 ルームモードは多分カメラ感度と思われる。 こちらも要検証。 逆に通常の右スティックで行う視点(カメラ)移動感度はやたらと遅く感じたので上のように変更。 謎の慣性が働くので慣れるしかありません。 まとめ:慣れるしかない どのゲームもそれぞれの特性があります。 嘆いても仕方がないので慣れていきましょう。 そもそも荒野行動はアプリゲームとして開発されていたため、むしろよくぞここまでコンソールゲーム向けに調整したなと 思い込みましょう。 PR 戦闘開始!初心者向けの立ち回りを紹介! 飛行機に乗ったら地図確認! 十字キー下を押すことで全体地図が開かれます。 みんなが乗っている飛行機の空路もひと目でわかるので落ち着いてそのまま待ちましょう。 誰かがポイントと呼ばれる各自の色がついた旗のようなものを 地図上に置いてくれます。 あとは他の人が降りるのを見計らって大空に飛び立ちましょう! 体を水平にしないと遠くに行けない。 PUBGの感覚で飛び降りて目的地まで滑空しようとすると驚くほど飛行距離を稼げません。 荒野行動では右スティックを上にし続けて 地面が見えないよぐらいの視点にしないと 飛距離を稼げず驚くほど手前で落下する点に超注意。 右上の地図をよーく確認しましょう。 まずは家屋で武器を探す。 PUBGと一緒で武器やアイテムは地面に落ちていません。 大体が屋内にランダムに落ちています。 出来る限り武器の取得を最優先にして動きましょう。 とりあえず近づけば勝手に武器は取得されます。 個人的にオススメはサブマシンガン系。 特に P90は装弾数が50発と多く連射速度も高い。 そして腰だめうちでばら撒くだけで驚くほど当たるので敵が一瞬で溶けて楽です。 アタッチメントは倍率スコープを 前述した通り覗き込まずに射撃する腰だめ撃ちが猛威を振るう今作ではドットサイトなど等倍サイトと呼ばれるサイトアタッチメントはあまり使用しません。 (個人的な感想) なので近距離から中距離は腰だめ撃ち。 中距離から遠距離で強い倍率スコープと呼ばれるスコープアタッチメントを探して取り付けましょう。 で、取り付けたら猪突猛進してもいいですが、味方から一歩引いて行動して敵のサポートに徹して自身の被害を減らす努力をしましょう。 荒野行動は音ゲーな点 ヘッドホン推奨。 これはほぼ全てのシューティングゲームの常識。 敵がどこにいるのか?足音がどれだけ聞こえるかで 勝率が大幅に変わってきます。 できればゲーミングヘッドホン推奨です。 荒野行動も足音がかなり大きめの部類に入るので イヤホン&ヘッドホンしている人超優位に立てますよ。 仲間と絶対に団体行動する。 単独行動は死亡フラグ。 チーム戦です。 よっぽど腕に自信がない限りは 絶対に単独行動は控えましょう。 あなたが独りでも相手は4人で挑んできます。 簡単に後ろをとられて瞬殺されます。 勝率をあげたいなら 仲間と団体行動を取ってなんなら 仲間を盾代わりにするぐらいの気持ちで挑みましょう。 まとめ:団体行動=生存率アップ 慣れないうちは絶対に味方から離れない。 これが超重要ですね。 とにかく生き残らないことには実戦での経験値は増えません、いかに射撃上で訓練をしても相手は生きた人間。 予想外の行動も多く気がついたら後ろをとられて死亡なんてことも多いです。 とにかく団体行動して実戦経験を積みましょう。 では、最後に荒野行動で最強と言われている武器を紹介。 PS4荒野行動の最強武器は? 現時点では攻撃力が高くフルオートができるアサルトライフル系全てが強いです。 特に 95式は攻撃力・連射力・装弾数が圧倒的な上、アタッチメントがほとんど取り付けられるのでこの形を覚えておきましょう。 やはり腰だめうちの精度が半端じゃないので結構命中します。 スナイパー系は一撃が強いのですが、どうしてもエイムしてスコープを除く必要があり、訓練で慣れれば強武器になりそうです。 逆に装弾数が少ない・単発撃ち・拳銃・クロスボウは弱いですね。 それでも納得しない場合はこちらのを見てみるといいかもしれません。 まとめ:PS4荒野行動:初心者向け設定変更・立ち回り・最強武器の解説 いかがでしたでしょうか? 突如として配信された荒野行動を楽しみにしていた人も多かったのではないでしょうか? 私のようなPUBGユーザーは操作感の違いに大いに慌てたと思います。 私なりの解説なので多少どころではなく多くの抜けがあると思いますが、今後も実戦を重ねてレポートしていきたいと思います。

次の

荒野行動 最強武器一覧 ランキング おすすめの武器やスキンを紹介

荒野 行動 武器

スポンサーリンク 第3位 MP5・トンプソン 第3位はMP5とトンプソン。 短機関銃は、もともと人気のがなく、アサルトライフルが見つかるまでのつなぎだったのですが、最近は近距離がめちゃくちゃ強いと話題沸騰しています。 その中で、MP5は連射速度・ダメージが高く、キル速が速いということで第3位になりました。 個人的には、MP5は初心者に超絶おすすめです。 初心者の方は、索敵が苦手なので遠距離はあまり撃ち合いません。 なので、近距離で対決する時が多いので、近距離が強いMP5を持っておくのは1番いいのかなと思います。 もう1つは、トンプソン! トンプソンは、MP5より個人的に強いと思っています。 なぜなら、トンプソンはMP5よりダメージが高く、装弾数も多いので、初心者にはめちゃくちゃ使いやすい武器になっています。 しかも、中距離も結構対応できます。 本当にMP5もトンプソンもチート武器(良い意味で)だと思います。 しかし、トンプソンは東京マップでしか出現しないので、他のマップの時はMP5を使ってください。

次の