水球 jo。 栃木水球クラブ

第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会(水球競技)中国地域予選会結果について

水球 jo

昭和59年創部。 「全国優勝~応援される部活動を目指す~」を部の目標とし、小学生から経験のある生徒と高校から初めて水球を経験している生徒が一同に活動しています。 「水球」は、泳げて、球技が好きな生徒なら誰でもできるスポーツであるとともに、古来よりオリンピック競技として、観客を魅了するエキサイティングな競技でもあります。 私たちとともに「水球」で「夢」をかなえませんか?• 活動日・時間• 平日 16:30~19:30 土曜 ~18:00• 日曜 2部 オフ 火曜日 部員数 高校• 3年6名 2年12名• 1年12名 合計30名 中学 5名 令和元年度 年間予定 6月 関東選抜大会・埼玉県大会 7月 関東大会、インターハイ予選• 8月 国体予選 選抜 インターハイ• 夏季ジュニアオリンピック大会 中学• 9月 国体 選抜 新人戦• 全日本選手権予選 10月 全日本選手権 11月 U15全国大会予選 選抜 12月 U15全国大会 選抜 1月 U17全国大会予選 選抜• 3月 U17全国大会 選抜• 春季ジュニアオリンピック大会 中学 大会成績・活動報告 令和元年度 <インターハイ出場>• 沖縄県• 8月17日~20日 結果 3回戦進出(第4位) 8月17日~20日まで沖縄県で行われたインターハイでは、選手13名中3年生が4名というチーム編成でのぞみました。 1回線から内容が良いゲーム展開でありましたが、接戦が多く、苦しみながらも勝ち進みましたが、準決勝、3位決定戦で敗れ2年連続4位となりました。 昨年12月から4月までプールの改修工事のため、限られた練習環境となりました。 この状況下で3年生を中心にとした「自主自律」の考え方のもと、各生徒自身がおのおの自主的に行動し、よく話し、努力した結果であると感心しています。 また、本校、保護者・卒業生にも多く協力をいただき、本当に感謝しております。 (顧問稲垣)• 平成30年度 〇U15全国大会 本校より9名参加 第3位 〇U17全国大会 本校より9名参加 第4位• 〇埼玉県新人戦 17年ぶり優勝• しかし、生徒達は関東大会からよく努力し、ひと試合ごとに成長をしていきました。 最後に負けてしまいましたが、栄らしい「全員水球」で戦えたと思います。 主な実績 インターハイ34年連続出場• 優勝4回 準優勝2回• 3位3回 4位3回 主な卒業生 全日本選手 3名輩出• リオオリンピック水球チーム主将• 志水祐介• 国際大会代表 伊達清武 相澤涼介 主な進学先• 成蹊大・筑波大・早稲田大・専修大・日本大• 日体大・国際武道大・新潟産業大等 活動の様子• Q&A Q.部費はいくらですか? A.1月1000円徴収しています。 その他、チームウエア・遠征費用などかかります。 Q.水球部の良いところは何ですか? A.先輩・後輩が仲良く、上下関係が良いところです。 卒業生が多く、母校に帰ってきて指導を手伝ってくれることも、仲の良さの表れだと思います。 Q.高校からでも初めて取り組んでも大丈夫ですか? A.私たち水球部は、中学・高校から初めて体験する生徒から、小学生から経験している生徒まで同じように活動しています。 他競技に比べ、スタートが遅くても、活躍できる競技です。 また、先輩やOBなど教えてくれるので、成長率が高い競技ですので安心してください。 Q.埼玉県外の受験生でも対応できますか? A.自宅から通える範囲であれば対応できます。 高校生からは寮もありますので対応できます。 お問い合わせ 体験につきましては随時受け付けております。 小学生・中学生はクラブチームもありますので、お気軽にご相談ください。 詳しくは sswpti gmail. comまでご連絡ください。

次の

第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会(水球競技)中国地域予選会結果について

水球 jo

千葉水球クラブトップ CHIBA WATERPOLO CLUB SINCE 1995 千葉県の水球クラブチームとして、 JOCジュニアオリンピックカップをはじめとする 大会に出場しています。 大会結果 (準備中) Facebookページを開設しました。 試合等の速報はこちらに! 会員随時募集中! 「水球って、何?」 「水泳やってたけど水球も興味あるな」 ちょーっとでも気になったら! 練習見に来て下さい。 水球を体験してみてください! 詳しくは フリーペーパー「ちいき新聞」 に記事を掲載させて頂いております。 千葉県内各地域で配布されています。 是非ご覧になり、 興味のある方は体験見学にお越しください! 【重要なお知らせ】 千葉水球クラブの令和2年度活動は、 7月以降で練習再開できるよう、 準備を進めております。 練習予定が確定次第、更新して行きますので、 もうしばらくお待ちください。 7月以降の練習再開に向けて準備中。 しばらくお待ちください。 小学生 中学生男子 高校生女子 WebMaster Ksuzuki.

次の

FWPT

水球 jo

昭和59年創部。 「全国優勝~応援される部活動を目指す~」を部の目標とし、小学生から経験のある生徒と高校から初めて水球を経験している生徒が一同に活動しています。 「水球」は、泳げて、球技が好きな生徒なら誰でもできるスポーツであるとともに、古来よりオリンピック競技として、観客を魅了するエキサイティングな競技でもあります。 私たちとともに「水球」で「夢」をかなえませんか?• 活動日・時間• 平日 16:30~19:30 土曜 ~18:00• 日曜 2部 オフ 火曜日 部員数 高校• 3年6名 2年12名• 1年12名 合計30名 中学 5名 令和元年度 年間予定 6月 関東選抜大会・埼玉県大会 7月 関東大会、インターハイ予選• 8月 国体予選 選抜 インターハイ• 夏季ジュニアオリンピック大会 中学• 9月 国体 選抜 新人戦• 全日本選手権予選 10月 全日本選手権 11月 U15全国大会予選 選抜 12月 U15全国大会 選抜 1月 U17全国大会予選 選抜• 3月 U17全国大会 選抜• 春季ジュニアオリンピック大会 中学 大会成績・活動報告 令和元年度 <インターハイ出場>• 沖縄県• 8月17日~20日 結果 3回戦進出(第4位) 8月17日~20日まで沖縄県で行われたインターハイでは、選手13名中3年生が4名というチーム編成でのぞみました。 1回線から内容が良いゲーム展開でありましたが、接戦が多く、苦しみながらも勝ち進みましたが、準決勝、3位決定戦で敗れ2年連続4位となりました。 昨年12月から4月までプールの改修工事のため、限られた練習環境となりました。 この状況下で3年生を中心にとした「自主自律」の考え方のもと、各生徒自身がおのおの自主的に行動し、よく話し、努力した結果であると感心しています。 また、本校、保護者・卒業生にも多く協力をいただき、本当に感謝しております。 (顧問稲垣)• 平成30年度 〇U15全国大会 本校より9名参加 第3位 〇U17全国大会 本校より9名参加 第4位• 〇埼玉県新人戦 17年ぶり優勝• しかし、生徒達は関東大会からよく努力し、ひと試合ごとに成長をしていきました。 最後に負けてしまいましたが、栄らしい「全員水球」で戦えたと思います。 主な実績 インターハイ34年連続出場• 優勝4回 準優勝2回• 3位3回 4位3回 主な卒業生 全日本選手 3名輩出• リオオリンピック水球チーム主将• 志水祐介• 国際大会代表 伊達清武 相澤涼介 主な進学先• 成蹊大・筑波大・早稲田大・専修大・日本大• 日体大・国際武道大・新潟産業大等 活動の様子• Q&A Q.部費はいくらですか? A.1月1000円徴収しています。 その他、チームウエア・遠征費用などかかります。 Q.水球部の良いところは何ですか? A.先輩・後輩が仲良く、上下関係が良いところです。 卒業生が多く、母校に帰ってきて指導を手伝ってくれることも、仲の良さの表れだと思います。 Q.高校からでも初めて取り組んでも大丈夫ですか? A.私たち水球部は、中学・高校から初めて体験する生徒から、小学生から経験している生徒まで同じように活動しています。 他競技に比べ、スタートが遅くても、活躍できる競技です。 また、先輩やOBなど教えてくれるので、成長率が高い競技ですので安心してください。 Q.埼玉県外の受験生でも対応できますか? A.自宅から通える範囲であれば対応できます。 高校生からは寮もありますので対応できます。 お問い合わせ 体験につきましては随時受け付けております。 小学生・中学生はクラブチームもありますので、お気軽にご相談ください。 詳しくは sswpti gmail. comまでご連絡ください。

次の