鶏胸肉 電子レンジ レシピ。 電子レンジで鶏胸肉ダイエット!レシピ、口コミも紹介

電子レンジで簡単おいしい!ヘルシーなのにがっつり「鶏むね肉」おかず

鶏胸肉 電子レンジ レシピ

ヘルシーでコスパ最高!鶏むね肉の魅力 鶏むね肉は低脂肪・低カロリーで高たんぱく。 生活習慣病が気になる人や、ダイエット中の人にもおすすめの食材です。 さらに、お値段は鶏もも肉と比較してお手頃。 体にもお財布にもやさしいなんて、嬉しいですよね! 淡白でくせのない味は、どんな味付けにも合うのでどんどん利用したいものです。 とは言え、パサつきやすい、火が通りにくいなど鶏むね肉の調理にはマイナスイメージを持っている方も多いと聞きます。 そこで今回は、しっとりと柔らかくジューシーな、鶏むね肉の作り置きレシピとそのアレンジをご紹介します。 簡単!鶏むね肉の作り置きレシピ 今回作るのは、レンジで作る鶏チャーシューです。 パサつきがちな鶏むね肉ですが、ちょっとしたコツでしっとり仕上がりますよ。 また、味付けにもひと工夫。 お酢を加えることで、後味はさっぱりしながらコクを出すことができます。 付け合せの野菜も同時にできあがるので、一品で栄養バランス満点です。 電子レンジで加熱するときは、クッキングシートを落とし蓋に 下ごしらえしたむね肉を耐熱ボウルに入れて調味料をからめます。 にんじんも入れて、電子レンジで加熱。 このとき、を落し蓋のようにかぶせるのがポイントです。 小松菜とぶなしめじは火が通りやすいので、落し蓋にしたクッキングシートの上にのせて、途中で取り出しやすいようにしておきます。 とのおかげで水分がほどよく保たれるので、鶏むね肉がパサつかずにしっとり仕上がります。 また、落し蓋のようにかぶせたクッキングシートが、お肉や煮汁の飛びはねも防止してくれます。 保存する時は鶏むね肉と野菜を別々に 鶏むね肉と煮汁を に入れて、野菜はで分けて保存するのがおすすめです。 その方が、鶏肉がしっかり煮汁に漬かるので味がよく染み込みますし、野菜も色が綺麗に保たれます。 食べる時の再加熱はほどほどに 鶏むね肉は冷たいままスライスします。 野菜とともに盛り付け、電子レンジ500wで3~4分、ほんのり温かくなる程度に加熱します。 しっかり熱くなるまで加熱すると、お肉が固くなるので注意してくださいね。 煮汁にとろみをつけるとお肉によくからまっておいしさUP 煮汁はかたくり粉小さじ2を加え、レンジで2分加熱します。 途中、1分加熱した時点で一度取り出し、かき混ぜてください。 とろみがついてお肉にからむので、よりおいしくいただけますよ。 鶏むね肉の作り置きでいろいろアレンジ! 1.タルタルソースをかけてチキン南蛮風に さっぱりとした鶏むね肉のチャーシューですが、タルタルソースを合わせてチキン南蛮風にすると、ボリュームが出て食べ応えある一品に。 食べ盛りのお子様や男性に喜ばれます。 2.卵とじにしてあと一品の副菜に 鶏むね肉を小さめにカットし、煮汁・野菜とともに卵とじに。 やさしい味で、どんな献立にもプラスしやすい副菜のできあがりです。 3.丼仕立てにすればお弁当にも! ご飯にのっければ丼に。 煮汁は上記の方法でとろみを付ければ、汁もれしにくいですし、お弁当にもできますよ。 鶏むね肉の作り置きで節約&時短&ヘルシーを実現! 鶏むね肉を使った作り置きおかずがあれば、時短になる上に、節約もでき、さらにヘルシーな食卓が実現できます。 やを使えば、今まで鶏むね肉料理のパサつきに悩まされてきた人も、失敗なくおいしく作れます。 アレンジも楽しめるので、ぜひお試しくださいね。

次の

鶏肉の電子レンジレシピ人気5選(お弁当おかず&作り置き)

鶏胸肉 電子レンジ レシピ

鍋で茹でなくても、ラップして電子レンジで5分加熱するだけでできます。 材料を混ぜてレンチン。 5分で完成します。 豆腐にチーズとは意外な組み合わせですが、とっても人気のあるレシピです。 クックパッドのレシピ本「大好評レシピベスト100」に掲載。 暑い日で、コンロを使いたくないときにもいいですよね。 ササっと作れるからお弁当のおかずやもう1品おかずにもピッタリです。 エリンギは手で割けば、包丁もまな板も必要なし!電子レンジだけで簡単に作れます。 電子レンジだけで完成。 バナナがなければ食パンを入れてもOKです。 材料を混ぜてレンチンするだけで、簡単にできます。 このソースがあればピザトーストがいつでも手軽に作れますね。 5分以下で作れるおかずやおやつもあって、覚えておくと便利ですね。 暑い日で火を使いたくないとき、ササっと作りたいとき、もう1品サクッと作りたいときなど、ぜひ参考にしてみてください。

次の

電子レンジでしっとりジューシー!鶏むね肉の作り置きで時短&節約

鶏胸肉 電子レンジ レシピ

見出し• 鶏胸肉ダイエットとは 鶏胸肉ダイエットとは、いったいどのようなダイエット方法なのでしょうか。 鶏胸肉ダイエットとは、1~3食を鶏胸肉を使った食事に置き換えたり、食事に鶏胸肉を取り入れるといったダイエット方法になります。 おすすめのやり方としては、昼、夜の1~2食を鶏胸肉に置き換えるというやり方です。 朝はどちらかというと、身体に溜まった毒素などを排せつする時間帯でありますので、あまり消化に負担がかかるものは適していないのです。 活動が活発な昼と食事のボリュームが少ない方が良い夜に鶏胸肉を使用した食事に置き換えることで、摂取カロリーが抑えられ、またダイエットに必要なたんぱく質を摂ることもできますので筋肉を落とさずに痩せることができます。 鶏胸肉の栄養 鶏胸肉のカロリーはいったいどのくらいなのでしょうか。 さっそく見てみましょう。 鶏胸肉の特徴としては、低脂質であっさりとした味をしているのが特徴です。 若鶏むね皮付き生(100g中) エネルギー(kcal) 145 たんぱく質(g) 21. 3 脂質(g) 5. 9 炭水化物(g) 0. 1 糖質 0. 1 若鶏むね皮なし生(100g中) エネルギー(kcal) 116 たんぱく質(g) 23. 3 脂質(g) 1. 9 炭水化物(g) 0. 1 糖質 0. 1 鶏胸肉のカロリーは、低カロリーと言えます。 そして、脂質や炭水化物、糖質も少ないです。 たんぱく質は多く、ビタミンB1やビタミンB2またはナイアシンが多く含まれているというのが特徴です。 ・若鶏むね皮付き生(100g中) ビタミンB1(mg) 0. 09 ビタミンB2(mg) 0. 10 ナイアシン 1. 12 ・若鶏むね皮なし生(100g中) ビタミンB1(mg) 0. 10 ビタミンB2(mg) 0. 11 ナイアシン 1. 21 鶏胸肉は、鶏もも肉や皮、手羽よりも脂質が低く、鶏胸肉の皮なしは、ささみと同じくらいの脂質量です。 鶏胸肉を食べるメリットとしては、低脂質で高たんぱく質、ビタミンやナイアシンが多く摂れることです。 鶏胸肉のダイエット効果 鶏胸肉は高たんぱく質・低脂質であるので、筋肉のもととなるたんぱく質を摂取することができ、ダイエット時に減りやすい筋肉を減らしにくくしてくれます。 また、ビタミンB1やビタミンB2も比較的多いため、糖質や脂質の代謝を促してくれる効果が期待できます。 ナイアシンは、肌や粘膜の健康を維持する働きや、糖質や脂質、たんぱく質などの代謝やエネルギー代謝を助けてくれる役割があります。 鶏胸肉を食べることで、鶏胸肉に多く含まれているビタミンB1やB2、ナイアシンなどの働きにより、身体の中に溜まっていた脂肪糖質が代謝されやすくなる効果が期待できますので、身体を痩せやすい状態へと導くことが可能になります。 おすすめ電子レンジレシピ 鶏胸肉は 電子レンジを使って調理する方法がおすすめです。 その理由は、鶏胸肉には水分が多く含まれていて脂肪が少ないため、短時間で火が遠いやすいからです。 長く加熱してしまうとパサパサになりやすくなってしまうので、電子レンジのような短時間調理が向いているのです。 電子レンジを使用することで時間調節も簡単です。 また、余熱を利用することで鶏胸肉にゆっくりと熱が伝わり、仕上がりがしっとりと柔らかくなります。 電子レンジを使用すれば失敗も少なくて済むのがうれしいですね。 ではさっそく、おすすめのレシピをみていきましょう。 電子レンジ簡単蒸し鶏 材料 ・鶏胸肉 ・塩 ・胡椒 ・酒大さじ1 作り方 1. 鶏胸肉を用意します。 鶏胸肉の皮を剥いで、鶏胸肉全体にフォークを使って穴を開けます。 塩、胡椒を適量振って、耐熱皿へと移したら、酒を大さじ1程ふりかけます。 ラップをふんわりかけて、電子レンジの中に入れます。 500wで約6〜7分程レンジでチンします。 加熱が終わったら少し置きます。 余熱で鶏胸肉に火を通す事でゆっくりと熱が伝わり、仕上がりを柔らかくなるようにするためです。 少し置いて、電子レンジから取り出したら、お好きな大きさに切ってお皿に盛ったら完成です。 ・酒大さじ1 ・ねぎ200g ・しょうゆ大さじ2 ・酢大さじ2 ・砂糖小さじ1 ・赤唐辛子少々 作り方 1. 鶏胸肉の皮を剥いで、フォークを使い鶏胸肉に穴を数箇所空けます。 塩、胡椒を振り、耐熱皿へと移します。 酒大さじ1杯程ふりかけて、ふんわりとラップをかけて電子レンジで500wの6〜7分程チンします。 少し置いたら電子レンジから取り出してお皿に盛ります。 きゅうりを細切りに、ネギをみじん切りにします。 ボールにしょうゆ、酢大さじ2、砂糖小さじ1、粗くみじん切りした赤唐辛子を入れて良く混ぜ合わせ、そこにネギも加えて混ぜ合わせます。 先ほどのお皿に盛った鶏胸肉の上にきゅうりを添えて、ねぎだれをかけたら完成です。 鶏胸肉の皮を剥いで、フォークを使い鶏胸肉に穴を数箇所空けます。 塩、胡椒を振り、耐熱皿へと移します。 酒大さじ1杯程ふりかけて、ふんわりとラップをかけて電子レンジで500wの6〜7分程チンします。 少し置いたら電子レンジから取り出してお皿に盛ります。 トマトをくし形切りにします。 ボールに卵を入れて溶きほぐします。 フライパンに油を入れて熱し、トマトを入れて中火で炒めます。 全体的に油が回ったら、塩、胡椒を入れて軽く混ぜ合わせます。 溶き卵を円を描くように中心から流しいれて弱火にしてふたをします。 卵が半粥状になるまで1~2分程煮ます。 先ほどのお皿に盛った鶏胸肉の上にかけたら、鶏胸肉のトマト卵とじの完成です。 味が足りない感じがあれば、コンソメ顆粒を使って炒めたり、お好みの味付けにしていただいても構いません。 トマトは焼くことで、より多くのリコピンを吸収できます。 鶏胸肉ダイエットの口コミ 鶏胸肉の口コミはどのようなものなのでしょうか。 「チーズなどカロリーの高いものでアレンジしたくなってかえって、カロリーオーバーしてしまいました(30代女性)」 鶏胸肉ダイエットでは、鶏胸肉を使用する事で低糖質で低脂質、高たんぱく質の食事をする事が出来ますが、味付けやその他の組み合わせる具材によっては、カロリーオーバーになる恐れがありますので、注意しましょう。 おはようございます 今朝の体重12月14日以来65. 8kg 昨日は66. 4 正月休み明けは68でした ダイエット始めた4月は73. 2 もうすぐ1年 痩せられたのは毎日鶏胸肉ハムサラダとか作ってくれる奥さんのお陰 僕はそれを食べてるだけで痩せた あと のお陰 でも明日から3連休 素敵な週末をー — 水出俊哉 縫製職人見習社長 fashionizumi こちらの方は鶏ハムサラダを食事に取り入れて1年間ダイエットを継続されていらっしゃいます。 すきな鶏胸肉料理を取り入れることでダイエットを習慣化することが大切ですね。 簡単鶏胸肉ダイエット 鶏胸肉は、ダイエット時には気になるカロリーや糖質、脂質が少ないのが特徴です。 また、糖質や脂質を代謝してくれるビタミンB1やB2も多く含まれているため、ダイエット時には適した食材とも言えるでしょう。 鶏胸肉を食べて、ダイエットの成功へつなげていきましょう。

次の