もしも アフィリエイト 審査。 【2020年版】アフィリエイトにおすすめのASPを徹底比較|マンライフブログ(Man Life Blog)

もしもアフィリエイトのAmazonの審査期間はやたら長い

もしも アフィリエイト 審査

もしもアフィリエイトの特徴 W(ダブル)報酬制度が嬉しい もしもアフィリエイトでは、 W(ダブル)報酬制度というものが存在し、通常の報酬に加えて、もしもアフィリエイトが報酬に 10%加算してくれる制度になります。 報酬が5,000円の広告成果が発生した場合、これが確定されれば 5,500円の報酬となります。 ほとんどの広告(amazonアソシエイト以外)が対象となりますので、広告によっては他のASPを上回る報酬になる可能性もありますね。 他では行われていない業界初の制度で、アフィリエイターにとっては非常にありがたい制度と言えるでしょう。 もしもアフィリエイトは報酬水準が高いこともあり、積極的に使っていきたいASPです。 報酬に10%上乗せしてくれるW報酬制度と一定金額以上の成果を達成した際に支払われるプレミアム報酬もうれしい。 通常の報酬も 高水準となっており、中には 業界最高水準の広告も存在します。 W(ダブル)報酬制度がなかったとしても、報酬単価は高めに設定されていますので、利用価値が高いASPとなっています。 プレミアム報酬 「プレミアム報酬」とは初めて月間1万円の成果を達成すると、プロモーション毎にボーナス報酬がもらえる制度です。 ボーナスされる報酬はランクごとに決まっており、 1万円から最大3万円となっています。 ボーナス報酬がもらえるのは一回限りで、過去に一度でも1万円以上の成果を達成している広告は対象外となります。 また楽天グループサービスやAmazonなど、一部の広告も対象外ですので注意しましょう。 ランク制度もある もしもアフィリエイトには、 「サイトオーナーランク特典」と呼ばれるランク制度があります。 ランク プレミアム報酬 特典 スーパークリスタル (承認額100万円~) 3万円 ダイヤモンドホットライン 平均承認率表示 平均ERC表示 サーチコンソール連携 W報酬 クリスタル (承認額30万円~) 2. 5万円 ダイヤモンドホットライン 平均承認率表示 平均ERC表示 サーチコンソール連携 W報酬 ダイヤモンド (承認額10万円~) 2万円 ダイヤモンドホットライン 平均承認率表示 平均ERC表示 サーチコンソール連携 W報酬 プラチナ (承認額6万円~) 1. 5万円 平均承認率表示 平均ERC表示 サーチコンソール連携 W報酬 ゴールド (承認額3万円~) 1. 3万円 平均承認率表示 平均ERC表示 サーチコンソール連携 W報酬 シルバー (承認額1万円~) 1. 2万円 平均ERC表示 サーチコンソール連携 W報酬 ブロンズ (承認額3千円~) 1. 1万円 平均ERC表示 サーチコンソール連携 W報酬 一般 (承認額1円~) 1万円 サーチコンソール連携 W報酬 見習い (承認額0円) 1万円 W報酬 アフィリエイトに役立つ「平均EPC」や「平均承認率」を知ることができるのが嬉しいですね。 ランクが上がっていく毎に、プレミアム報酬額も増えていくのがありがたいです。 案件他のASPに貼り換えちゃったのにプレミアム報酬くれるとか心苦しいのぉ。 しかもこの機能が優秀で、Googleの検索結果で広告にマッチするキーワードを自動で検知してくれます。 マッチするキーワードで上位に表示されれば、自動で知らせてくれるのです。 自分では想定していなかったキーワードで提案してくれることもありますので、アフィリエイトにおけるキーワードツールとしても活用できるでしょう。 / アフィリエイト貼ってみた😋 \ もしもアフィリエイトの自動マッチングが色々出てたので、数記事にぺたり。 オイオイってマッチングもあったけど、何をアフィリすればいいのか?のブログ初心者なので助かりました。 特に検索する際に、即時で結果が表示されますので、イライラすることもありません。 ASPによっては、非常に重たい作りとなっているところもあり、急いで広告を設置したい場合に不便な時があります。 その点もしもアフィリエイトは、ユーザービリティに優れた軽いサイトになっていますので、管理画面の使いやすさでは 1,2を争うレベルだと思います。 nofollowを指定すると、サイトの評価をリンク先ページに与えなくしたり、クローラーがリンク先に辿らないようにすることができます。 またグーグルのガイドラインで、アフィリエイトリンク(有料広告)には 「nofollow」を付けるように推奨していますので、そのガイドラインに則った形でアフィリエイトを行えます。 Amazon(アマゾン)と提携可能 通常Amazon(アマゾン)の広告を掲載したい場合は 「Amazonアソシエイト・プログラム」に申し込まないといけませんが、審査基準があって満たない場合は提携できないことがあります。 その点、もしもアフィリエイトで扱っているAmazon(アマゾン)広告は一定の審査基準こそありますが、通常の「Amazonアソシエイト・プログラム」よりはやや緩めの基準と言われています。 その為「Amazonアソシエイト・プログラム」で審査に落ちた場合でも、もしもアフィリエイトのAmazon(アマゾン)広告審査に通過すれば、Amazon商品の紹介やプライムビデオなどのAmazon(アマゾン)広告と提携することが可能です。 またAmazonアソシエイト・プログラムで直接提携した場合、最低報酬金額は5,000円(銀行振込)からとなっていますが、もしもアフィリエイトでは 1,000円から受け取ることができます。 そして 振込手数料が掛からないこともメリットになります。 公式で申請したらまだ返事こないに〜👅 報酬もお得だしやったー! — 相沢一沙 銀行員ワーママブロガー takafuming 報酬の振り込み手数料が無料 もしもアフィリエイトで確定した報酬の振込手数料は、もしもが負担してくれるので 無料となっています。 他のASPでは手数料が発生するところが多く、アフィリエイターには嬉しいサービスと言えます。 報酬支払額も 1,000円からと良心的な設定ですので、初心者の方でもすぐに報酬を受け取ることができるでしょう。 amazonアソシエイト審査通過した でももしもアフィリエイトで通過してるからあんまり意味ないかも 紹介率は一緒だし、支払い最低金額はもしもなら1000円。 アソシエイトは5000円。 振込手数料もアソシエイトは300円かかるけど、もしもなら無料。 medi8も無料。 しかもメディは消費税プラスで貰える。 もしもアフィリエイトも無料。 ここらへん上手く使えば得できるね。 — 守形レイジ@涙拭けよ SugataReiji 成果発生メールが送られる もしもアフィリエイトの広告で成果が発生した場合、登録しているメールアドレスに 「成果発生のご連絡」という内容で配信されます。 発生した プロモーション名や 成果報酬、 提携サイトが確認できます。 成果発生メールが配信されるASPはあまりありませんので、効率の良いアフィリエイトを行っていくためには便利な機能だと言えます。 もしもアフィリエイトから届く 「おめでとうございます!! あやか様の上げた成果が承認されました!」 のメールが快感な今日このごろ。 月間約6000PVでこのくらいだから、1年後、2年後はもっとアフィリでムフムフできている予定。 楽しみだな〜〜。 興味のある広告を自分で利用してみて、アフィリエイトでの紹介に役立てるのも良いかと思います。 さらに「もしもキャッシュバック」の報酬も、前述した W(ダブル)報酬制度の対象となりますので、お得にキャッシュバックを受けることができます。 もしもアフィリエイトさんから初の振り込みが! とは言っても自己アフィリの報酬だけど、でもうれしい・・・。 アフィリエイトの始め方が学べる「いますぐ攻略本」、よくある疑問点がまとめられた「教えてもしもちゃん」、次のステップへ上がりたい方向けの「アフィリエイト虎の巻」など、初心者の人にはありがたいコンテンツが盛りだくさんです。 また有料の通信講座サービスも提供されています。 実績のない、コミュニティで流れている情報聞きかじっただけ もう、天下のblogger様にご意見なんて出来ないっす (当てつけ 前にサロンとか入ろうかってツイしてた けど、もしもアフィリエイトに加入したら勉強会を地方でもやってるってメール来てたわ もしもアフィリエイトそういう意味でも良いかも — 沼底蛙 じぶん銀行FX numazokokaeru もしもアフィリエイトのアフィリエイターへの寄り添い方凄いな。 かなりためになるメールをちょうど良い頻度でくれるし、しっかりとつまずきやすい点をサポートしてくれる。 成果発生来た…!!! 0が1になった…!!! 数十円だけど、大きな一歩! 皆ァァァァッッッッ!!! 遅ればせながら!!! 11月8日にもしもアフィリエイトを使い始めたばっかりなんだ…!!! 誰にでも、可能性は、あるってことやで…!!! それはオイシイなw — 北川 憲司 kenjibiz もしもアフィリエイトのまとめ もしもアフィリエイトですが、初心者の方には嬉しい自動マッチング機能が優秀で、広告を選ぶ手間が省けるのがメリットと言えるでしょう。 「広告を選ぶのが面倒」、「どの広告を掲載すればいいかわからない」という場面で重宝するかと思います。 W(ダブル)報酬制度というありがたい独自の報酬制度もあり、メインで利用するASPとしてもおすすめできるでしょう。

次の

もしもアフィリエイトの評判は?審査や使い方まとめ

もしも アフィリエイト 審査

もくじ• もしもアフィリエイト経由のAmazon審査 ブログの状況 記事数・・・ 3記事 PV数・・・ほぼゼロ 文字数・・・1000字~2000字くらい 申請後に知ったのですが、申請の詳細画面に赤字で 最低でも5記事以上での申請をお願いしますと書いてありました。 おそらく記事数が足りなかったことが承認されなかった原因でしょう。 承認までにかかった時間 正確には否認までにかかった時間です笑 5記事ないけど、ゆーていけるっしょ!と思っていたら 1週間後に否認メールが… 公式HPにわざわざ基準が書いてあるくらいなので、記事数に関しては厳格なのかもしれないです。 再申請ってどうやるんだ? 否認メールが届いたとき、ちょうど5記事書いたところでした。 記事数という基準も満たしてるし、再申請しよ!と思って、もしもアフィリエイトのサイトを開きます。 「再申請する」みたいなボタンがあるんだろうと想像していたけどそこには「否認中」という文字が… もしかして再申請できないのか?と思って検索すると、どうやらサイト登録を1回削除するしか方法がないらしいです。 で、「サイトを追加する」から再び登録します。 すると、「否認中」だったところが「提携申請する」ボタンに変わっていました。 正真正銘の、承認までにかかった時間 2回目の申請から、 2週間後に承認メールが届きました! 1回目の申請より時間はかかりましたが、無事に合格です。 サイトとしては記事数が増えただけなんですけどね。 amazonアソシエイトも申請してみた 僕はもしも経由でもamazonのリンクを貼れるなら、amazonアソシエイトは必要ないと思っていました。 でもプラグイン「rinker」を使おうと設定画面を開いたとき、APIの認証キーが必要という文言が… rinkerを使うためにはamazonアソシエイトの審査に通らないといけないことをここで初めて知りました笑 Google AdSenseに通ったんだから、ゆーていけるっしょ!と思いながらも心配しながら申請。 そしたら 半日後に承認されました!amazonアソシエイトの方はすぐなんですね。 申請時は7記事でした。 Google AdSenseと同様、記事数は重要ではないのでしょう。 ゆるふわなまとめ もしも経由のamazonとamazonアソシエイトはGoogle AdSenseのようなheadタグを探す必要もなく、申請は簡単でした。 もし否認されても再度の申請できるので、例えば 「申請は30記事書いてからにしよう…」 と考えている方もダメ元でチャレンジしてみてください。 自分がいいなと思ったアイテムはどんどんオススメしましょう! おわり.

次の

[初心者向け]もしもアフィリエイトの登録と使用方法

もしも アフィリエイト 審査

数年前、僕の運営しているがました。 その時は面倒だったというのもあって「別にAmazonの商品紹介はいいか」と、その後数年間申請はしていませんでした。 けれど先日、「やっぱり本を紹介したい」と思い、で再度登録してみたところ、待てど暮らせど返信が返ってきません。 仕方ないので申請を何度か行ってみたのですが、数週間経っても全く返信が来ません。 審査に落ちた連絡でも来れば、諦めもつくのですが、返信が来ないのは困ったものです。 なので「しょうがないから、Amazonに問い合わせるか」と思っていたところ、「そういえばからもAmazonと提携できたよな」と思い出し試しに提携申請をしてみました。 すると1日後、あっさりと提携承認のメールが来ました。 ですので、もしもアフィリエイト経由でAmazon商品の紹介をすることにしました。 こういった例もあるので、Amazonアソシエイト経由でサイト提携ができない場合は、もしもアフィリエイト経由で提携すればうまくいくこともあるのかもしれません。 というわけで、以下ではからAmazonアソシエイトとの提携方法と商品リンクの使い方などを紹介したいと思います。 (ついでに楽天での方法も紹介します) 2016-06-22 23:10 Amazon・楽天との提携方法 Amazonや、楽天と提携するにはログイン後、トップページにある「簡単リンク」ボタンをクリックしてください。 すると、以下のように楽天市場とAmazonも提携申請ボタンが表示されるので、それぞれのボタンを押します。 それぞれのボタンのリンク先では、まずはサイトの選択を行って、「提携申請する」ボタンをクリックしてください。 すると、楽天の場合は即時に提携状態になります。 Amazonの場合も、よほどおかしなサイトでもない限りは、数日以内に以下のような提携承認メールが届いて提携状態になると思います。 もしもアフィリエイトでAmazon・楽天リンクを作成する方法 それぞれの商品リンクを作成するには、からログイン後、「簡単リンク」ボタンを押してください。 すると、「かんたんリンクを使ってみる」ボタンが表示されるのでクリックします。 すると、以下のような検索ボックスが表示されるのでキーワードを入力して「検索」ボタンを押してください。 例えば僕が以前購入した「」というハードディスクケースで検索すると結果を以下のようになります。 左側に楽天、右側にAmazonの商品検索結果が表示され、値段も比較できて非常に使いやすいです。 それぞれの個別商品リンクを作成するには、以下の手順で行います。 紹介したい商品の「選択する」ボタンをクリック(複数選択可能)• 「表示の種類」と「画像サイズ」を選ぶ• 「アフィリエイトリンクを作成」ボタンをクリック 上記のような、3手順を行うと以下のように個別商品紹介タグが生成されます。 「種類」で「文字(テキストリンク)」にするとこんな感じになります。 もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」を使ってみた感じ、商品の検索スピードやサイトの軽さが「かんたんリンク」の方がめちゃくちゃ速いので、とても手軽で使いやすいです。 やっぱ、 一度の検索でAmazonと楽天の商品をまとめて探すことができて、値段などを比較できるのは非常に使い勝手が良いです。 というか、これまで普通に商品を購入していた時も、Amazonと楽天で2度検索して安い方を購入していました。 けれど、今度から自前で購入するときも、もしもの「かんたんリンク」で検索して購入しようと思えるくらい、「値段と商品の比較」がしやすいです。 もしもアフィリエイトには、 というのがあります。 これは、報酬の支払い時に 10%ボーナスをプラスして支払われる制度です。 もし、もしもアフィリエイト経由で楽天商品が購入されれば、楽天の報酬にさらに10%プラスして口座に振り込まれます。 なので、楽天で3万円の報酬があったとしたら振り込み時には3万3000円が支払われます。 この制度は非常にお得な制度で、もしもにしかありません。 ただし、残念ながらAmazonは2014年にW報酬制度の対象から外れました。 カエレバで商品を紹介する サイトでアマゾンや楽天の商品を非常に手軽に紹介できるというブログパーツ生成ツールがあります。 カエレバを利用すれば、以下のような商品紹介用のリンクを手軽に作成することができます。 カエレバでは、もしもアフィリエイトアカウントがあれば、「もしもアフィリエイト経由で楽天とAmazon商品の紹介」をすることができます。 カエレバで、もしもアフィリエイト経由で商品を紹介する カエレバで、Amazon・楽天商品をもしも経由で商品を紹介するには、以下の手順が必要です。 AmazonのもしもIDを取得する• 楽天のもしもIDを取得する• カエレバでAmazon・楽天のもしもIDを入力する AmazonのもしもIDを取得する まずは、にログインした状態で「Amazon. jp」とでも検索してAmazonプロモーションを検索してください。 Amazonプロモーションが表示されたら「広告リンク取得」ボタンをクリックしてください。 もし、カエレバで「AmazonアソシエイトID」や「楽天ID」が登録されていたとしても、「もしもアフィリエイトID」が優先されてリンク化される仕様のようです。 もしも「もしもアフィリエイト」利用したくなくなったら、「もしもアフィリエイトID」を削除してしまえばOKです。 Amazonや楽天の本などが紹介できるも同様の設定で行うことができます。 まとめ こんな感じで「もしもアフィリエイト」経由でAmazonや楽天市場の商品を紹介することができます。 「かんたんリンク」を使えば、結構手軽にテキストリンクや画像リンクを生成することもできます。 というか、僕の場合は、サイト提携申請が通らなかったサイトでも、「もしもアフィリエイト」で申請したところ、すんなりと提携できたのは非常にありがたかったです。 もし「Amazonアソシエイトと提携できない」とか「サイト登録申請したけど返信が来ない」なんて場合は、「もしもアフィリエイト」から提携申請するとうまくいく可能性もあります。 ただ、明らかに審査に通らないようなサイトで提携申請したとしたら、提携拒否されるのは間違いないと思います。 ある程度サイトを作り込んでから提携申請することをおすすめします。 サイト.

次の