フレッツ光 ソフトバンク光 乗り換え。 SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

フレッツ光 ソフトバンク光 乗り換え

「できるかぎり安くで済ませたい!でも、速度や品質で は、失敗したくない!」 ソフトバンクでは、NTTが提供しているフレッツ光を借りて、光コラボレーションのインターネット回線「ソフトバンク光」という、 セット割と特典がお得なサービスを提供しています。 しかし、中には実際に 【悪いキャッシュバックキャンペーン】の仕組みを実施して、 国民生活センターから指摘されている会社も、昔から存在します。。 【良いキャッシュバックと、悪いキャッシュバック】を比べると、• 実際には、受け取り忘れるような、 複雑な方法でしか受け取れない• 受け取れるまで時間がかかって、 多くの人は受け取り忘れるような方法を使っている• 申請方法・受け取り方法が複雑• オプション契約が強制になっていて、月額費用が高額! など仕組みで、 実際受け取れない人がいるケースがあります。 このページでは、現在申し込める、 かつ、対象になっていれば、確実に受け取ることができるWEB限定キャンペーンだけを紹介しています! ちなみに、ヤマダ電機・ヨドバシカメラ・ビックカメラなどの家電量販店でも申し込めますが、比較してみると、 WEB申し込みだとメリットが大きいです。 ただ 注意点もあるので、最後の「オプション契約」についても、しっかり確認して契約することをオススメします。 『ソフトバンク光』からの 乗り換えの際は、 を確認! 『ソフトバンク光』の代理店による公式上乗せの オススメのキャンペーン! おすすめNo1. 地元のソフトバンク店舗で、契約してしまうと、 webのキャッシュバック特典を受け取れなくなってしまいます。 ネットの代理店を通すとどんなメリットがあるのか?というと、 公式のキャンペーン内容に上乗せした金額が、代理店から特典金額として支払われることが最大のメリットです。 条件は、公式同様で、 『ソフトバンク光に加入できる』場合であれば、必ず受け取ることができるため安心です。 『良心的では無い代理店』の場合、オプション加入が必須になっていたり、契約の方法や金額を確認しただけで、しつこい電話に悩まされることになります。 NEXT社は、キャリアから正式に販売代理業を許されていて、かつ、感謝状を贈られているほどの実績を持つ代理店です。 丁寧な対応をしている代理店しか基本的に、表彰されることはありません。 だからこそ、確実にキャッシュバック額を支払うということを約束されていて、安心して開通契約までサポートしてくれます。 アウンカンパニーで契約するのは、『クロームキャスト スマホの画面を、テレビに映す機器 』が欲しい場合は、メリットがありそうです。 <出典:> おすすめNo3. 『公式 +1〜2万円 カメラのキタムラ』 : 現金20000円ほど 地域によって異なりますが2万円以上は少ないようです カメラのキタムラは、全国に店舗展開しており、『ソフトバンク光』の代理販売を積極的に展開しています。 しかし、ネットの正規販売代理店と比べると、 キャッシュバック額が、ほとんどのケースで少ないと言えます。 その他、ので、参考にしてください。 <出典:> 契約前の絶対注意点: 「おうち割 光セット」には オプション契約が必要です! 乗り換えキャンペーンの内容はもちろん、併用することができるサービスやキャンペーン、割引内容などについては、事前に各店舗に確認したうえでご契約ください。 また、 各キャンペーン、サービスには適用条件があるので、自分が該当しているのかどうかキチンと確認しておくことも大切です。 『ソフトバンク光』【オプション契約が必要】 実は、たとえば、「 おうち割 光セット」を利用する場合、必ず加入しなければいけないオプションがあります。 「光BBユニット」 :無線LANルーターのレンタル料金• 「Wi-Fiマルチパック」:無線LANルーターを利用するためのサービス• 「電話サービス」 :光回線を使った「ひかり電話」サービス の 3サービスへの加入 540円 が必須です。 月額料は合計540円です。 必ず加入しなければいけないオプションとして、 月額料金が540円は余計にかかってしまうのです。 料金プランが複雑であること、加入しなければいけないオプションについての説明などが少ないため、「気づいたら勝手にオプションが、付けられていた」ということも珍しくありません。 オプションなどについては、 申し込みをするときに必ず『必須かどうか』を、確認しておきましょう。 <出典:> その他、他のキャンペーンでは、 オプション加入の条件付きで、キャンペーンを実施している場合があります。 後から分かるケースも多いようですので、注意が必要です。 2020'ソフトバンク光 『乗り換えキャンペーン』徹底比較 公式サイトの『乗り換えキャンペーン』全一覧 「ソフトバンク光」公式サイトに掲載されている「乗り換えキャンペーン」は下記の通りです。 上記キャンペーンは、ソフトバンクが公式に発表しているキャンペーンです。 適用されるための条件 条件: 『ソフトバンク光』を利用中で、適用条件をすべて満たした場合• 本キャンペーン 実施期間中に『ソフトバンク光』のお引っ越し手続きが完了していること。 (2019年3月31日までに、『ソフトバンク光』のお引っ越し手続きをキャンセルされた場合、キャンペーン適用対象外となります。 2019年3月31日時点で、 『ソフトバンク光』の継続利用が確認できていること。 『最大24000円キャッシュバック(普通為替)』 または、• 適用されるための条件 以下の条件をすべて満たすこと。 『ソフトバンク光』へのお申し込みが、 当社指定の窓口にてお申込みいただいていること。 キャンペーン実施期間中に、新たに対象サービスにお申し込みいただき、 申し込み日より180日以内に課金が開始されていること。 申し込んだ日の、 2ヵ月前の1日からお申し込みいただいた日の2ヵ月後の末日まで に、引っ越しをしていること。 課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに、 以下の条件をすべて満たしていること。 ・対象期間中にお引っ越しをしたことが確認できる証明書を、 当社指定の方法にて提出 郵送の場合は、特典適用確定日必着 している。 ・対象サービスを 利用中である。 ソフトバンクのスマホであれば、 ご家族の利用料金にも1,000円の割引が適応されるので、家族5人であれば、毎月最大5,000円の割引を受けることができます。 適用されるための条件 「おうち割 携帯セット割 」を利用するためには、下記の条件を全て満たしている必要があります。 対象料金サービスで ソフトバンク携帯(iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーター)を利用していること。 キャンペーン申し込みをされる方、あるいはその家族が対象固定通信サービスを契約しており、 指定オプションを利用していること。 4万円キャンペーン』 他社インターネット回線から『ソフトバンク光』に乗換えると、下記いずれかの特典を得ることができます。 2,4000円分のJCB商品券(特典の適用が確定した日の翌月下旬から順次発送)• 適用されるための条件 「ソフトバンク 光 乗り換え新規限定 2. 4万円キャンペーン」を利用するためには、下記の条件を全て満たしている必要があります。 キャンペーン期間中に「ソフトバンク光」に新規申し込みをして、申し込みをした日から 180日以内に課金を開始(契約成立)をすること。 ソフトバンク光に申し込みをするとき、 他社サービス(他社固定ブロードバンド回線、他社モバイルブロードバンド)を利用していること。 「ソフトバンク 光 乗り換え新規限定 2. 4万円キャンペーン」 適用条件の証明書貼付シート(「ソフトバンク あんしん乗り換えキャンペーン」と共通のシートです)に指定の証明書を貼り付けて5ヶ月後までに郵送すること。 課金が開始してから5ヶ月が経過するまで、ソフトバンク光サービスを継続して利用していること。 支払い方法登録を ソフトバンク、ワイモバイル携帯合算、クレジットカード、口座振替のいずれかにしていること。 キャッシュバックは、特典の適用が確定した日の翌月下旬から順次、確定した金額分の普通為替が「送付物受取先住所」へ発送されます。 注意点 キャッシュバックの対象は下記のとおりです(最大10万円まで)。 他社インターネット回線解約時に発生する違約金および撤去費用。 他社モバイルブロードバンド端末代金の残債(42,000円が上限)。 適用されるための条件 「ソフトバンク あんしん乗り換えキャンペーン」を利用して最大10万円のキャッシュバックを受け取るためには、下記の条件を全て満たしている必要があります。 キャンペーン期間中に「ソフトバンク光」に新規申し込みをして、申し込みをした日から 180日以内に課金を開始(契約成立)をすること。 ソフトバンク光に申し込みをするとき、 他社サービス(他社固定ブロードバンド回線、他社モバイルブロードバンド)を利用していること。 「ソフトバンク あんしん乗り換えキャンペーン」 適用条件の証明書貼付シートに指定の証明書を貼り付けて5ヶ月後までに郵送すること。 課金が開始してから 5ヶ月が経過するまで、ソフトバンク光サービスを継続して利用していること。 利用料金の 支払い方法登録が完了していること。 支払期日までに利用料金が 入金できていることが確認できていること。 光BBユニットレンタル• Wi-Fiマルチパック(レンタル)• BBフォンオプションパック• BBサポートワイドプラス• とく放題 B• BBライフホームドクター• BBマルシェ by 大地を守る会• バリューパック• 例えば、 NEXTという代理店では、限定キャッシュバックキャンペーンをおこなっており、下記2つのキャッシュバックどちらかを選ぶことができます。 キャッシュバック+高速無線ルータ進呈キャンペーン 新規申し込みの場合、 最大24000円の現金キャッシュバックと 高速無線ルーター(WHR-1166DHP4 7200円相当)をプレゼントしてもらうことができます。 不必要なオプションに加入する必要が全くないほか、申し込み時に振込口座を確認するためキャッシュバックの申請モレがありません。 遅くても3ヶ月後には現金でキャッシュバックを受け取ることができるので安心です。 適用されるための条件 キャッシュバックキャンペーンの対象となるのは、下記の条件を満たしている方になります。 キャンペーン期間中に 該当サイト webフォームから申し込みをした方。 「ソフトバンク光」回線をご利用確認時に継続利用されている方。 申し込み後(申し込み月を含む) 6ヶ月後の末日までに「ソフトバンク光」を開通された方。 注意してください! 下記の方は キャンペーン対象外になるのでご注意ください。 ソフトバンク株式会社が提供している 「ソフトバンク光」「ソフトバンク Air」「Yahoo! BB」「Yahoo! BB ADSL」「Y! mobile」をすでに利用されている方。 (「ホワイトBB」「Nexyz. BB」の利用は問題ありません)• 他社の 光コラボレーションモデルを利用されている方。 (利用中の光コラボを一度解約してからソフトバンクを新規申し込みする場合は、問題ありません)• すでに、「ソフトバンク光」が開通し、その月に「おうち割 光セット」、「光セット割」を申し込んだ方。 大手家電量販店・電気店の場合は? 「ヤマダ電機」「ビックカメラ」 「ヨドバシカメラ」「ケーズデンキ」 大手家電量販店各社の、キャッシュバックキャンペーン情報です。 キャッシュバックキャンペーン内容 ヤマダ電機 キャッシュバックなし ビックカメラ 新規:JCB商品券1万円 転用:なし ヨドバシカメラ 新規:JCB商品券1万円 転用:なし ケーズデンキ 新規:JCB商品券1万円 転用:なし 現在使用している回線を解約するときに発生する違約金を負担してくれる 「あんしん乗換えキャンペーン」は、どこから申し込んでも受けられる特典です。 キャッシュバック金額が、あまり高くない家電量販店からの申し込みだけの場合、あまり魅力的ではありません。 乗り換えキャンペーンを利用することによって3つのメリットを得ることができるからです。 メリット1 :web申し込みで高額還元をしてもらうことができる 「あんしん乗換えキャンペーン」で違約金負担してもらえる 乗り換えキャンペーンを利用すると、 高額還元をしてもらうことが可能になります。 店舗での特典とは別の、公式上乗せの特典が用意されていることがあります。 キャンペーン内容によって、同時に 工事費や、 以前の回線で発生する 違約金についても、をしてもらえる特典もあるため、ショップ店舗の金額よりもお得に乗り替えられるケースも多いのです。 メリット2 :トータルコストが安くなる・特典が多い 乗り換えキャンペーンの内容やどの店舗で契約をするのかによって、ご希望の「ソフトバンク光」の契約内容などによって詳細は異なるので、事前確認は必要です。 ただ多くの場合、高額キャンペーンを併用して、毎月の基本料金から差し引いた、 トータルコストで考えた際には、通常料金のみの店舗契約よりお得になります。 (例えば、『ソフトバンク光』戸建タイプの基本料金5,200円を、キャンペーン金額を差し引いて、トータールのコストで考えると、お得に契約できます。 ) メリット3 :スマホとセットで更にお得 「ソフトバンク光」加入時に「おうち割光セット」を申し込んでおくと、スマホとセットで大変お得にご利用いただくことが可能です。 具体的には、スマホ(スマホ、iPhone、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーター)を利用すると、ソフトバンクのスマホ料金から 2年間毎月最大1,000円の割引を受けることができます。 ソフトバンクのスマホであれば、ご家族の利用料金にも1,000円の割引が適応されるので、家族5人であれば、毎月最大5,000円の割引を受けることができます。 ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も 無料の電話サポートは、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに確認できます。 キャンペーン適用後のサービスは、公式サイトから申し込んだサイトまったく同じ内容なので、店舗への連絡や、直接の問い合わせもが出来て便利です。 ソフトバンク光への『無料電話サポート』は、分からない事について、すぐにサポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。 186-0800-111-2009 無料 [一般・携帯・PHS] リンク先にて、webフォーム申込み後 必ず、確認の折り返し電話が あります。 西日本限定のサービスです。 CATVの光回線は対象外となっています。 「光乗換」と「転用」では適用条件、必要書類が異なります。 キャンペーン期間中に「ソフトバンク光」に新規申し込みをして、申し込みをした日から180日以内に課金を開始 契約成立 をすること。 ソフトバンク光に申し込みをするとき、他社光回線サービス フレッツ光・ケーブルテレビ事業者が提供している光回線は除く を利用していること。 「ソフトバンク あんしん乗り換えキャンペーン」適用条件の証明書貼付シートに指定の証明書を貼り付けて5ヶ月後までに郵送すること。 課金が開始してから5ヶ月が経過するまで、ソフトバンク光サービスを継続して利用していること。 利用料金の支払い方法登録が完了していること。 支払期日までに利用料金が入金できていることが確認できていること。 キャンペーン期間中に「ソフトバンク光」に新規申し込みをして、申し込みをした日から180日以内に課金を開始 契約成立 をすること。 ソフトバンク光に申し込みをするとき、フレッツ光を利用していること。 課金が開始してから5ヶ月が経過するまで、ソフトバンク光サービスを継続して利用していること。 利用料金の支払い方法登録が完了していること。 支払期日までに利用料金が入金できていることが確認できていること。

次の

フレッツ光からSoftBank 光に乗り換えたらお得?他回線と比較

フレッツ光 ソフトバンク光 乗り換え

フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換え 転用 の口コミ評判:デメリットに感じた点3つ まずは、 ソフトバンク光へ転用した際に感じたデメリットからお伝えしますね。 大したことではありませんが、事前に知っておくと、実際に契約した後に「まぁ、仕方ないかな」と許容できると思いますよ。 「光BBユニット」 A5サイズ が少し場所をとる 全員の方に当てはまるわけではありませんが、「おうち割 光セット」による割引を受けたいと考えている方、少しでも高速通信できるようにしたいと考えている方には当てはまるかと思います。 「光BBユニット」というソフトバンク光専用のWi-Fiルーターについて。 「光BBユニット」は「おうち割光セット」の必須オプションになっています。 宅内Wi-Fiルーターとしての機能をもち、さらに、IPoEという最新の接続方式による高速通信を叶えてくれる通信機器なんです。 大きさはA5サイズ。 それほど大きくはないのですが、フレッツ光の時には使わなかった機器です。 ですから、少しだけですが、以前に比べ余計な場所をとるようになります。 ご家庭によっては、「光BBユニット」の存在が少し邪魔になるかもしれません。 とはいえ、この点について(専用Wi-Fiルーターが場所をとってしまうこと)、ソフトバンク光だから・・・というわけではありません。 他光コラボレーションにおいても、高速化する場合には専用のルーターが必要になることがほとんどです。 「光BBユニット」の必要性については以下の記事をご参照ください。 ソフトバンク光に移行後も 「無線LAN N 」という形で、オプションが継続します(ソフトバンク光では「無線LAN N 」というサービス名称になります)。 毎月 108円~324円のオプション料金が必要です。 というのも、無線LANはホームゲートウェイ(NTTからレンタルしているブロードバンドルーター)に付属している機能。 転用でソフトバンク光へ乗り換えた後も、ホームゲートウェイを使い続けることになりますので、無線LAN機能も継続となります。 ソフトバンク光のトータルの月額料金は安くなっているので、108円~324円くらい大した金額ではないんですけどね。 【参考】「無線LAN N 」の撤去工事費に注意しよう そうなんです。 「光BBユニット」には宅内Wi-Fi機能がついているため、 「無線LAN N 」は不要です。 少しでも月額料金を抑えるため「無線LAN N 」を解約したいとお考えになる方は多いでしょう。 注意しなくてはいけないのは、 「無線LAN N 」を解約するために撤去工事費が 2,000円~27,000円必要となる点です。 特に、 工事費が高額になるのは、ホームゲートウェイと無線LAN機能が一体になったタイプです。 我が家は一体型のタイプだったので、無線LAN機能を解約するための工事費に27,000円が必要と言われてしまいました。 仕方なく、「無線LAN N 」のオプション費用を毎月108円払い続けています。 Wi-Fiルーターが2つに ちなみに、我が家ではWi-Fiルーターが2つインターネットに接続している状態です。 継続した電話番号で発信する場合「0000」を付けなくてはいけない ソフトバンク光のデメリット3点目。 「光電話 N 」と「BBフォン」を併用する場合、「光電話 N 」の電話番号で発信するには、先頭に「0000」をつけなければなりません。 普段通り何もつけないで発信すると、基本は「BBフォン」での通話となります。 相手方の着信履歴には050~の電話番号が残ります。 それでも良いという方もいらっしゃるかもしれませんが、ひかり電話で使っていた自宅の電話番号を相手に通知したいと思う方は、発信する前に「0000」を付ける手間がかかります。 通話料金自体は、050番号の方が安いので、発信番号を気にしない方は、何もつけず普段通り発信しましょう。 【参考】「光電話 N 」と「BBフォン」を併用する場合とは? 「光電話 N 」と「BBフォン」を併用するのは、 「おうち割 光セット」による割引を受ける場合です。 「光電話 N 」ではフレッツ光「ひかり電話」で使っていた電話番号を継続します。 「BBフォン」では050番号の電話番号を新しくもらえます。 つまり、 「ひかり電話」から継続している電話番号と050の電話番号を2つ使えるようになるわけです。 フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換え 転用 の口コミ評判:メリットに感じた点4つ さて、ここからはメリットを紹介します。 ソフトバンク光は想像していた以上に安くて快適です。 本当に月額料金が350円安くなった! フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えることで 月額料金が 350円安くなりました。 参考までに内訳を紹介しておきますね。 NTT東日本のマンションタイプになります。 ほんの350円ですが、月額料金を安く抑えられたことで節約になりました。 ソフトバンク光のプロバイダについては以下の記事を参考にどうぞ。 「おうち割 光セット」のおかげですね。 スマートフォンはワイモバイル回線です。 皆さんもせっかくソフトバンク光へお申し込みをされるなら、代理店を経由するのがおすすめです。 ソフトバンクの公式キャンペーンに加えて、代理店がやっているキャッシュバック特典の対象にもなりますよ。 こちらの記事では、オプションへの強制加入のない良心的な代理店をピックアップしております。 気になる方は参考にしてみてくださいね。 一日のうちでインターネットが一番混み合う夜9時台。 グーグルのスピードテストで、下り 41. 5Mbpsほどの速度が出ています(東京都23区内マンションタイプ)。 25Mbps以上あれば、4K高画質動画にも対応できると言われています。 ですから、下り41. 5Mbpsは十分な速度です。 高速化できている理由は、ソフトバンク光のWi-Fiルーター 「光BBユニット」が最新の接続方式IPoEに対応しているからです。 利用者がまだ少なく、通信回線が空いています。 少しでも高速化を希望する方は「光BBユニット」をレンタルすることをおすすめします。 フレッツ光からソフトバンク光への乗り換え 転用 手順 ここからは、実際にフレッツ光からソフトバンク光に乗り換えた(転用)手順を紹介します。 とっても簡単です。 わざわざ説明しなくても良いくらいですけどね。 Step1.プロバイダの解約金を確認• Step2.キャッシュバック特典付きキャンペーンサイトをチェック• Step3.「転用承諾番号」を取得• Step4.キャンペーンサイト 代理店経由 から申込み• Step5.利用開始日 開通日 の連絡を受取り• Step6.「光BBユニット」を受取り• Step7.「ホームゲートウェイ」と「光BBユニット」を接続し開通• Step8.プロバイダを解約• Step9.「おうち割 光セット」の申込み• Step10.他社への解約金・撤去工事費のキャッシュバック申込み Step1.プロバイダの解約金を確認 まずは、現在お使いのプロバイダの解約金(違約金)を確認しておきましょう。 無料の場合もありますが、10,000円ほどの高額な解約金を設定しているプロバイダもあります。 また、契約期間に縛りのある料金プランをご利用の場合は、特に高額になることもあります。 ただし、プロバイダの解約金については神経質になる必要はありません。 ソフトバンク光へ転用後、ソフトバンクからキャッシュバックという形で還元してもらえます。 Step2.キャッシュバック特典付きキャンペーンサイトをチェック せっかくお申し込みをされるなら、 キャッシュバック特典付きキャンペーンサイトを経由しましょう。 ソフトバンクの代理店を経由することで、高額キャッシュバックを受け取れますよ。 お客さまID、ひかり電話番号もしくはご契約者さまの連絡先電話番号• メールアドレス 「転用承諾番号」をメールで受け取ります。 「転用承諾番号」の有効期限は15日。 15日を過ぎると無効となります。 取得後はなるべく早くソフトバンク光へ申込みましょう。 Step4.キャンペーンサイト 代理店経由 から申込み 代理店サイトを経由してソフトバンク光へ申込みます。 次のページで必要事項を入力します。 フレッツ光から転用する場合は「転用」にチェックを入れましょう。 Step5.利用開始日 開通日 の連絡を受取り お申込み手続きが終了すると、ソフトバンクから「ソフトバンク光ご利用開始日のご連絡」のSMSを受け取ります。 利用開始日=開通日となります。 Step6.「光BBユニット」を受取り 利用開始日の前日頃に 「光BBユニット」が届きます。 箱を開封して中身をチェックしておきましょう。 Step7.「ホームゲートウェイ」と「光BBユニット」を接続し開通 開通日当日にご自宅の「ホームゲートウェイ」と「光BBユニット」を接続します。 接続や設定方法は同梱の資料を参考にしてくださいね。 10分ほどあれば、どなたでも簡単に接続設定できると思います。 「光BBユニット」のWi-Fi機能を使うには、パソコンやスマートフォンでパスワードの設定が必要になります。 「光BBユニット」背面にパスワードが記載されています。 これで、ソフトバンク光が無事開通します。 転用の場合、工事が必要ないのでとっても簡単に乗り換えできますね。 Step8.プロバイダを解約 ソフトバンク光開通後にプロバイダを解約しましょう。 なお、フレッツ光の解約手続きは不要です。 ソフトバンク光が開通すると、フレッツ光は自動解約となります。 プロバイダは自動解約となりません。 忘れずに解約手続きを行ってくださいね。 Step9.「おうち割 光セット」の申込み ソフトバンクやワイモバイルをご契約中の方は、ソフトバンク光開通後「おうち割 光セット」を申込みます。 申込みのタイミングには注意が必要です。 上記のような条件がある場合には、開通月の翌月に「おうち割 光セット」をお申込みくださいね!! 「おうち割 光セット」のお申込みは、My SoftBankまたはMy Y! mobileからお手続きいただけますよ。 Step10.プロバイダへの解約金・撤去工事費のキャッシュバック申込み プロバイダに解約金や機器の撤去工事費を支払った場合は、その費用をソフトバンクへキャッシュバックしてもらいましょう。 請求書や領収書をMy SoftBankからアップロード(または郵送)します。 SMSに案内が届くかと思いますので参考にしてみくださいね。

次の

2020年ソフトバンク光乗り換えキャンペーン高額比較と絶対注意点!

フレッツ光 ソフトバンク光 乗り換え

2015年2月から提供が開始された「光コラボレーション」は、2年後にはフレッツ光を含めて2,000万契約に到達したという話です。 フレッツ光からであれば少ない手間で「転用」が可能であるということから、各社のサービスを比較して光コラボに乗り換えるユーザーも多く見られています。 「ソフトバンク光」もその一つです。 ソフトバンクならではのさまざまなサービスが利用可能ですが、ユーザーによってはフレッツ光のままのほうがメリットが大きい場合もあります。 そんな時、ソフトバンク光からフレッツ光に戻す際には、どのような問題が生じるのかということについて解説します。 2015年3月からサービスが開始された「SoftBank光」 SoftBank光とは ソフトバンク光は、2015年3月から提供開始されている光コラボの一つです。 光コラボ自体の提供開始が2015年2月であるため、最初にスタートした光コラボより一足遅れで提供開始されています。 料金 エリア 回線タイプ 契約期間 月額料金 東日本 ・ファミリー ・ハイスピード ・ギガスピード 5年自動更新 4,700円 2年自動更新 5,200円 ファミリーライト 2年自動更新 3,900円~5,600円 西日本 ・ファミリー ・ハイスピード ・スーパーハイスピード 5年自動更新 4,700円 2年自動更新 5,200円 ファミリー・ライト 2年自動更新 3,900円~5,600円 上記は、戸建てタイプの契約時の料金設定です。 5年契約更新タイプのプランは「ソフトバンク光テレビ」の申し込みが必要になります。 マンションタイプの契約の場合は、2年自動更新で月額料金3,800円での利用となります(契約期間なしの場合は月額4,900円)。 速度 次に、ソフトバンク光の通信速度についてです。 ソフトバンク光の最大通信速度は「1Gbps」で、これはフレッツ光や他の光コラボと同じです。 同じ回線を利用しているので、当然といえば当然ですね。 要するに「理論上はここまで出せる」という数値であり、実際の通信速度はご利用の環境によって異なります。 BB一択) まず、ソフトバンク光の料金は「プロバイダ料込み」の料金設定となっています。 これは他の光コラボにも言える特徴ではありますが、ソフトバンク光の場合は選べるプロバイダが「Yahoo! BB」のみであるという点が特徴です。 選択肢が無いので好みのプロバイダを選べない代わりに、プロバイダの選択で悩む必要がないという点は一応はメリットであるとも言えます。 これは、ソフトバンク光とソフトバンクのスマートフォンを一緒に利用することで、スマートフォンの月額料金を最大で毎月2000円割引してもらうことができるサービスです。 適用条件として、ソフトバンク光の特定のオプションサービスを契約する必要がありますが、スマートフォンの月額料金を大幅に割引してもらえるチャンスなので是非とも利用したいところです。 代理店サイトはいくつかありますが、実店舗よりもネットでの申し込みがお得です(人件費がかからない分、還元率が高い)。 中には、キャッシュバックを抑えてルーターなどの通信機器等をプレゼントしているキャンペーンもありますので、比較サイト等を上手に利用してその時一番お得なキャンペーンを利用したいところです。 NTT東日本、NTT西日本が提供する「フレッツ光」 フレッツ光とは フレッツ光は、NTTが提供するインターネット回線サービスです。 先ほど「ソフトバンクはプロバイダ料込み」という話をしていますが、実際にインターネット接続サービスを提供しているのはプロバイダです。 NTTとの契約は回線契約のみであり、これとは別にプロバイダの契約が必要になります。 契約期間の定められていないプランの場合は解約時の違約金の支払いが無い代わりに、月額料金が格段に増加します。 プロバイダ料は、契約するプロバイダによって料金が異なるため、最安値のプロバイダと最高値のプロバイダの月額料金を表示しています。 合計金額はNTTに支払うネット利用料とプロバイダに支払う料金の合計となるので、最安値プロバイダと最高値プロバイダを契約した時それぞれの月額料金を表示しています。 速度 次に、通信速度です。 これは最速で1Gbpsの速度が出せるプランを契約することができますが、実際に出せる速度はベストエフォートによるものです。 そのため、一昔前に現役だった通信環境では、1Gbpsの通信速度に対応できない可能性があります。 特に、プロバイダの選択肢が少ないソフトバンク光と比較すると大きなメリットと考えることができます。 好きなプロバイダを選べるので、料金やサービス面で比較できます。 2013年には、日本国内のFTTH契約件数の約7割のシェアを持つフレッツ光は、数多くのユーザーを抱える国内最大の回線契約であると言えます。 その分、ユーザーからの問い合わせやトラブルへの対処の経験も豊富です。 その経験を活かしたサポート体制は、やはり安心できるものがあります。 光コラボの場合、通信サービスの提供に関する経験値が少ないところも多く、いざという時のトラブル対処が後手に回ってしまうことも少なくありません。 通信会社として老舗のNTT東西が提供するフレッツ光は、豊富な経験に裏打ちされた強固なサポート体制を利用できます。 反面、上記の「NTT+プロバイダ」という契約方式により、何らかの問い合わせに際してNTTとプロバイダのどちらに問い合わせれば良いかわからなくなるということもあります。 案件次第ではたらいまわしにされることもしばしば、その点ではデメリットであるとも言えます。 フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える際の注意点は?再転用できない!? 次に、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える際の「再転用」に関する情報について解説します。 転用とは? そもそも「転用」とはなにかと言えば、フレッツ光からソフトバンク光やその他の光コラボに乗り換える際に、撤去工事および開通工事を伴わずに乗り換えることができる仕組みです。 これにより、一般的な回線契約の乗り換えよりも少ない手間で乗り換えが完了します。 再転用とは? 「再転用」とは、文字通り「再び転用する」ということです。 要するに、フレッツ光からソフトバンク光に転用した後に、同じ仕組みを使って再びフレッツ光に乗り換えすることです。 再転用の可否 では、ソフトバンク光からフレッツ光への再転用か可能であるかと言えば、答えは「ノー」です。 光コラボからフレッツ光への転用はできません。 もし、光コラボからフレッツ光に乗り換える際には、光コラボの解約とフレッツ光の新規契約および開通工事を伴うことになります。 今後、大手通信会社が提供する光コラボであれば再転用のシステムを構築する可能性はありますが、2017年6月時点ではその目処は立っていません。 同じ道路を逆走するという考え方は、フレッツ光と光コラボの間には通用しないのです。 これは主にシステム面での問題です。 さまざまなフォーマットで顧客情報を管理している各光コラボ提供通信会社からフレッツ光への顧客情報の移管は、現時点でのシステムでは不可能なのです。 ソフトバンク光を含む、一部の大手との間に再転用の仕組みを構築するとしても、それはもっと後の話になることでしょう。 光コラボの提供開始から現時点で2年が経過していますが、その目処すら立っていないことを考えると、ずっと未来の話になるかもしれません。 フレッツ光とソフトバンク光の違いまとめ では、フレッツ光とソフトバンク光にどのような違いがあるのか簡単にまとめてみます。 なお、詳しいことは下記ページにて解説していますので、そちらの方も参考にしてください。 料金 料金面での大きな違いは、金額面でもそうですが「支払先」についての違いもあります。 フレッツ光はNTTとプロバイダの2社から請求がなされて、それぞれクレジットカード等で支払うことになります。 自動的に引き落としされる事が多いとは言え、家計管理の観点から言えば別々に請求され、別々に支払いが発生するのはなかなか面倒な話です。 ソフトバンク光を含め、各光コラボでは支払いが一本化されており、1社からの請求を月一で支払うことになります。 仮に、請求される合計額が同じであっても、毎月2回に分けて請求されるのと月一で請求されるのでは大きな違いがあると言えます。 速度 次に、速度に関する違いですが、これは基本的に「無い」と言えます。 なぜなら、同じ回線を使っており、どちらも通信速度の最大値は同じ1Gbpsです。 2Gbpsが出せる「NURO光」への乗り換えであればともかく、同じ最大通信速度を持つフレッツ光とソフトバンク光では、カタログスペック上での比較は意味をなしません。 しかし、実際に両者では大きな速度の違いが観測されています。 「フレッツ光 速度 口コミ」や「ソフトバンク光 速度 評判」で検索してみるとわかりやすいのですが、フレッツ光からソフトバンク光への乗り換えに際して通信速度がどのように変化しているか、さまざまな口コミが投稿されています。 そして、その特徴としてどちらかの評価に偏るのではなく、ソフトバンク光への乗り換えで「速くなった」「遅くなった」あるいは「あまり変わらない」という意見もあります。 ソフトバンク光に乗り換えたからと言って確実に速度が速くなることも遅くなることもないのです。 これに関しては、両者で使用している通信設備とユーザー数の違いが問題となります。 ユーザーはいずれかのプロバイダと契約することになり、その通信設備を使用します。 通信設備は地理的な要因を持つことになり、ユーザー数は地域ごとにばらつきがあります。 同一の通信設備と通信環境であっても、同じ通信設備を使用するユーザーが多ければ混雑が発生し、通信速度が遅くなったり回線が切断されることもしばしばです。 これに関してはカタログスペックでは評価できず、同じ地域に住む人の口コミなどを参考にする必要があります。 できれば、同じ地域に住んでいるネットを利用している知り合いに使用感を聞いてみるのが一番です。 サポート体制 次に、サポート体制の違いです。 大手通信会社の一角である「NTT」と「ソフトバンク」なのでそこまで大きな違いは無いでしょうが、やはり長く光回線を提供しているNTTのほうがサポート体制は安心できます。 ただし、プロバイダの選択肢がいくつかあるフレッツ光の場合、問い合わせに際してNTTに聞くべきか、プロバイダに聞くべきか悩む場面もあります。 実際、もう一方に聞いて欲しいことを問い合わせされてもたらい回しにされるのが関の山です。 ソフトバンク光の場合はプロバイダが一社しかなく、しかも自社系列のサービスですので、そこまでたらい回しになることもないでしょう。 携帯のセット割引 最後は「携帯のセット割引」に関することです。 フレッツ光には、スマートフォン等の携帯電話契約とのセット割引は用意されていません。 一方で、ソフトバンク光には「おうち割」という、ソフトバンクのスマートフォンとのセット割が用意されています。 これは、ソフトバンク光とソフトバンクのスマートフォン契約に加えて、ソフトバンク光の特定のオプションサービスを契約することで適用できる割引サービスです。 ソフトバンク光のおうち割は、ソフトバンク光の月額料金を割り引くものではありませんが、基本的にインターネットの利用料とスマートフォンの利用料を支払っている人は同じでしょう。 そのため、スマホ代が安くなればその人の支払う通信費が節約できることには変わりません。 なんなら、2,000円の割引をスマホとネットで半分ずつに分けても、ネットの利用料が毎月1,000円引きになると考えれば相当な節約になります。 ソフトバンク光の契約におすすめのキャンペーン(キャッシュバック)を紹介! 最後に、ソフトバンク光のメリットの一つであるお得なキャンペーンをいくつか紹介していきます。 アウンカンパニー まずは「アウンカンパニー」です。 多くのサイトでお勧めされているネット代理店であり、最大24,000円という高額キャッシュバックを最短で2ヶ月で受け取ることが可能であるという点が大きな魅力です。 代理店で受け取れるキャッシュバックは、該当のサービスを継続利用することが条件となります。 代理店によっては半年~1年の利用期間を条件としている場合もあり、適用条件が満たせなかったり、キャッシュバックの存在を忘れてしまうという点がデメリットになります。 最短で2ヶ月で高額なキャッシュバックを受け取ることができるというのは大きなメリットであると言えます。 エヌズカンパニー 次は「エヌズカンパニー」という代理店です。 こちらの場合も最大で24,000円のキャッシュバックを、最短2ヶ月で受け取ることができるという特徴があります。 また、キャッシュバック額が20,000円になる代わりに、無線LANルーターなどをゲットできるキャンペーンも選択できます。 セットプレゼントの対象となる通信機器(ルーター等)は、時期によって機種が変化します。 契約を考える際には代理店の特設サイトに移動して、プレゼントの対象になっている通信機器が何になっているか確認しておきましょう。 Yahoo! BB 次は「Yahoo! BB」です。 ここでは特典として• Tポイント5000pt• Tポイントを貯めている人によってはメリットの有るキャンペーンではないかと思います。 期間限定のキャンペーンを見逃さないように注意しましょう。 LifeBank 次の代理店は「LifeBank」です。 この代理店では、契約後に知り合いを紹介して、その人にソフトバンク光を契約してもらうことで最大で60,000円もの高額なおキャッシュバックを受け取ることができます。 得られるキャッシュバックは、紹介人数(ソフトバンク光を契約する人数)に応じて変動します。 できるだけ多くの知り合いを紹介して、高額なキャッシュバックを得られるようにしたいところです。 エフブレイン 最後の代理店は「エフブレイン」です。 こちらの場合も知り合いを新規ユーザーとして紹介することで高額なキャッシュバックを受け取ることができるキャンペーンを実施しています。

次の