ティアマトマリスフルオート。 高級鞄HLはフルオートで

【グラブル】フルオート機能が面白い!アスタロト放置編成

ティアマトマリスフルオート

以前の更新からまるひと月。 依然として新型コロナウイルスに怯えて過ごす毎日です。 2月以降、世界は一変してしまいました。 さながらグリフィスが受肉して巷に魔獣が溢れたベルセルクの世界。 一体いつになったら昨日の世界に戻れるのでしょうか? で、本題。 別にグラブルを引退していたわけではなく、6竜とかそれなりに色々やっていたのです。 今回は毎日のノルマになっているマリスフルオートソロについて書いてみることに。 ティアマト・マリスHL マリスフルオートソロ用PT。 ジョブは当然のごとくランバージャック。 属性変換バフとスロウに加え、奥義でガード効果を付与することが出来る。 弱体耐性を下げることが出来るのも大きい。 所持していなければラブライブ組でも良い。 攻撃一辺倒だった火属性も最近は耐久向けキャラが増えたので、アテナ以外は割と自由。 ただし、キリングバイトの即死事故を防ぐ手立ては講じておきたい。 武器編成。 メイン武器はドラゴニックウェポン一択。 ブルースフィアと同等の奥義効果が破格過ぎる。 堅守武器なしでも十分フルオートソロ可能。 有利属性相手の場合、第2スキルは防御UPより属性軽減を選択した方が良い。 裏にザルハメリナを仕込んで刻印5に出来る環境なら別だが。 エッケ2本の背水で低HP時の火力低下を支える。 安定してフルオート狩り。 一人で弱体も回復も出来るわ、楽器ピルファーで弱体耐性を大幅に落とせるわ、とにかくランバージャックが強すぎる。 リヴァイアサン・マリスHL ウナマリスフルオートソロ用PT。 ジョブは当然のごとく ry。 毎ターンの自動回復もさることながら、奥義のクリアで溺水レベルを回復出来るのが大きい。 所持していない場合の代役はSRコワフュールくらいしか思いつかない。 高難易度ソロでは土パの中核を担う。 攻デバフは持たないものの、強力な消去不可バフと自動マウントを持つ。 1アビとサポアビで対水属性では大幅に被ダメージを軽減することが出来る。 マウント付与で即死事故防止にもなる。 運要素が絡むものの、4アビで追撃付与出来るため、引き潮レベルを下げることにも役立つ。 火属性よりもこちらの方がフルオートソロの難易度は高い。 土属性は自動回復役に乏しいため、浴衣ジェシカは必須級と言える。 武器編成。 メインは終末武器一択。 第3スキルを進境にすることで奥義効果に追撃が付与される。 これとマキラ追撃&アルルメイヤ追撃で容易に25回攻撃が達成出来る。 よほど運が悪くない限り引き潮レベルが3まで上昇することは無い。 サラの解放武器である砂城の宮樂弦は治癒 中 +守護 大 という有用なスキルを持つのでPTの耐久力を大幅に伸ばせる。 え、砕いた?何て勿体ない! 以前は絶対無理だろう、と思っていたのだが、割と安定してフルオート攻略出来る。 ランバージャック恐るべし。

次の

マリスフルオートソロ攻略: habaneraのブログ

ティアマトマリスフルオート

以前の更新からまるひと月。 依然として新型コロナウイルスに怯えて過ごす毎日です。 2月以降、世界は一変してしまいました。 さながらグリフィスが受肉して巷に魔獣が溢れたベルセルクの世界。 一体いつになったら昨日の世界に戻れるのでしょうか? で、本題。 別にグラブルを引退していたわけではなく、6竜とかそれなりに色々やっていたのです。 今回は毎日のノルマになっているマリスフルオートソロについて書いてみることに。 ティアマト・マリスHL マリスフルオートソロ用PT。 ジョブは当然のごとくランバージャック。 属性変換バフとスロウに加え、奥義でガード効果を付与することが出来る。 弱体耐性を下げることが出来るのも大きい。 所持していなければラブライブ組でも良い。 攻撃一辺倒だった火属性も最近は耐久向けキャラが増えたので、アテナ以外は割と自由。 ただし、キリングバイトの即死事故を防ぐ手立ては講じておきたい。 武器編成。 メイン武器はドラゴニックウェポン一択。 ブルースフィアと同等の奥義効果が破格過ぎる。 堅守武器なしでも十分フルオートソロ可能。 有利属性相手の場合、第2スキルは防御UPより属性軽減を選択した方が良い。 裏にザルハメリナを仕込んで刻印5に出来る環境なら別だが。 エッケ2本の背水で低HP時の火力低下を支える。 安定してフルオート狩り。 一人で弱体も回復も出来るわ、楽器ピルファーで弱体耐性を大幅に落とせるわ、とにかくランバージャックが強すぎる。 リヴァイアサン・マリスHL ウナマリスフルオートソロ用PT。 ジョブは当然のごとく ry。 毎ターンの自動回復もさることながら、奥義のクリアで溺水レベルを回復出来るのが大きい。 所持していない場合の代役はSRコワフュールくらいしか思いつかない。 高難易度ソロでは土パの中核を担う。 攻デバフは持たないものの、強力な消去不可バフと自動マウントを持つ。 1アビとサポアビで対水属性では大幅に被ダメージを軽減することが出来る。 マウント付与で即死事故防止にもなる。 運要素が絡むものの、4アビで追撃付与出来るため、引き潮レベルを下げることにも役立つ。 火属性よりもこちらの方がフルオートソロの難易度は高い。 土属性は自動回復役に乏しいため、浴衣ジェシカは必須級と言える。 武器編成。 メインは終末武器一択。 第3スキルを進境にすることで奥義効果に追撃が付与される。 これとマキラ追撃&アルルメイヤ追撃で容易に25回攻撃が達成出来る。 よほど運が悪くない限り引き潮レベルが3まで上昇することは無い。 サラの解放武器である砂城の宮樂弦は治癒 中 +守護 大 という有用なスキルを持つのでPTの耐久力を大幅に伸ばせる。 え、砕いた?何て勿体ない! 以前は絶対無理だろう、と思っていたのだが、割と安定してフルオート攻略出来る。 ランバージャック恐るべし。

次の

ティアマトマリス フルオート攻略|ながれ|note

ティアマトマリスフルオート

以前の更新からまるひと月。 依然として新型コロナウイルスに怯えて過ごす毎日です。 2月以降、世界は一変してしまいました。 さながらグリフィスが受肉して巷に魔獣が溢れたベルセルクの世界。 一体いつになったら昨日の世界に戻れるのでしょうか? で、本題。 別にグラブルを引退していたわけではなく、6竜とかそれなりに色々やっていたのです。 今回は毎日のノルマになっているマリスフルオートソロについて書いてみることに。 ティアマト・マリスHL マリスフルオートソロ用PT。 ジョブは当然のごとくランバージャック。 属性変換バフとスロウに加え、奥義でガード効果を付与することが出来る。 弱体耐性を下げることが出来るのも大きい。 所持していなければラブライブ組でも良い。 攻撃一辺倒だった火属性も最近は耐久向けキャラが増えたので、アテナ以外は割と自由。 ただし、キリングバイトの即死事故を防ぐ手立ては講じておきたい。 武器編成。 メイン武器はドラゴニックウェポン一択。 ブルースフィアと同等の奥義効果が破格過ぎる。 堅守武器なしでも十分フルオートソロ可能。 有利属性相手の場合、第2スキルは防御UPより属性軽減を選択した方が良い。 裏にザルハメリナを仕込んで刻印5に出来る環境なら別だが。 エッケ2本の背水で低HP時の火力低下を支える。 安定してフルオート狩り。 一人で弱体も回復も出来るわ、楽器ピルファーで弱体耐性を大幅に落とせるわ、とにかくランバージャックが強すぎる。 リヴァイアサン・マリスHL ウナマリスフルオートソロ用PT。 ジョブは当然のごとく ry。 毎ターンの自動回復もさることながら、奥義のクリアで溺水レベルを回復出来るのが大きい。 所持していない場合の代役はSRコワフュールくらいしか思いつかない。 高難易度ソロでは土パの中核を担う。 攻デバフは持たないものの、強力な消去不可バフと自動マウントを持つ。 1アビとサポアビで対水属性では大幅に被ダメージを軽減することが出来る。 マウント付与で即死事故防止にもなる。 運要素が絡むものの、4アビで追撃付与出来るため、引き潮レベルを下げることにも役立つ。 火属性よりもこちらの方がフルオートソロの難易度は高い。 土属性は自動回復役に乏しいため、浴衣ジェシカは必須級と言える。 武器編成。 メインは終末武器一択。 第3スキルを進境にすることで奥義効果に追撃が付与される。 これとマキラ追撃&アルルメイヤ追撃で容易に25回攻撃が達成出来る。 よほど運が悪くない限り引き潮レベルが3まで上昇することは無い。 サラの解放武器である砂城の宮樂弦は治癒 中 +守護 大 という有用なスキルを持つのでPTの耐久力を大幅に伸ばせる。 え、砕いた?何て勿体ない! 以前は絶対無理だろう、と思っていたのだが、割と安定してフルオート攻略出来る。 ランバージャック恐るべし。

次の