ワンオク taka インスタ ライブ。 宇多田ヒカル、インスタライブ企画が象徴した活動変化 中村倫也、ワンオクTaka……人とのつながりを核にした姿勢

【生配信】ワンオクtaka、インスタライブ配信で話題に!!@ONE OK ROCK

ワンオク taka インスタ ライブ

・動作環境 Android 4. ・「App Store」ボタンを押すとiTunes (外部サイト)が起動します• ・アプリケーションはiPhone、iPod touch、iPadまたはAndroidでご利用いただけます• ・Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc. の登録商標です• ・iPhone、iPod touch、iPadはApple Inc. の商標です• ・iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています• ・Copyright C 2020 Apple Inc. All rights reserved. ・Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です• ・スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です(参考:)• Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

次の

【インスタライブ】ワンオクTakaさん、生配信で生歌披露!!

ワンオク taka インスタ ライブ

Nissyことダンス&ボーカルグループのが6日、インスタライブを自宅から配信した。 冒頭で「みなさんステイホームしてますか?たくさん踊ってくれてありがとうございます」と先日インスタに投稿した楽曲への盛り上がりに感謝。 「土日にかけて病院で勤務されてる方、働かざるを得ない方々ご苦労さまです。 そして、あしたからお仕事ある方もたくさんいらっしゃると思います。 みなさんがそれぞれできること、家にいることもそうですし、外に出たら手を洗うとか、うがいをするとかやっていきましょうね」と呼びかけた。 ライブ中、のが「Hey!!!! Takaは「実は結構前から知ってるんですよね、まだ俺らが22とか3くらいん時?」とプライベートでの出会いを明かし、「こういうことでまた、こうやってつながれたりすることはうれしいですよ」と喜んだ。 続けてNissyは「偶然、Takaくんのインスタライブを見て、いま日本の方々がするべきこと…」とTakaに感銘を受け「俺も俺で気持ちが駆られた何日か前があって 俺なりに音楽を通して出来ることないかなとおもって、それを(曲)インスタでアップして、週末にそれ聴いて子どもたちとか踊ってくれたらいいなと思って」とインスタライブをした理由を説明。 「またあしたから平日だし、仕事する人も増えるだろうから、みんなにありがとうと伝えようと思った」とメッセージした。 その後も「ご飯食べた?」と自宅での自炊事情などほほ笑ましい会話で盛り上げた2人。 最後は「こういうタイミングだから、僕らにできることはやっていきましょう。 今後2人が歌を重ね合わせられるタイミングも作っていきましょう」(Taka)、「楽しみにしてるね」(Nissy)と今後のコラボも誓った。 ファンからは「Takaさんともお知り合いとは 驚。 にっしーの周りには素敵な人ばかりだな」、「にっしーとtakaって最強すぎる」、「影響力のある二人の様なアーティストが今発信してくれることはとても大きな意味があるよ」などの声が上がっている。 また「にっしーとTaka早くコラボ曲出してほしいな」と今後への期待も見られた。

次の

ワンオクの幕張ライブで21人救急搬送!! ボーカルTakaのコメントがスゴイwww

ワンオク taka インスタ ライブ

若者を中心にカリスマ的人気を集めるロックバンド・ ONE OK ROCK(ワンオクロック)ですが、4月8日に行ったライブで、熱中症をはじめ、打撲や骨折者などが続出する事故が起こり、話題となっています。 どういった事なのか、ネットの反応やTakaさんの実際のインスタグラムの投稿など、調査してみたいと思います! — 2019年 2月月12日午後6時40分PST ONE OK ROCK(ワンオクロック) <メンバー>• ボーカル-Taka• ギター-Toru• ベース-Ryota• ドラム-Tomoya ジャンル オルタナティヴ・ロック、ミクスチャー・ロック 、エモ 、ハードコア 、パンク 、ラウドロック など 活動期間 2005年4月 事務所 アミューズ ONEOKROCKは通称ワンオクとも呼ばれているようで、多彩なジャンルを融合させた楽曲が特徴で、シャウトからクリーンボイスまで歌いこなすTakaさんを中心に、人気の高いバンドのようです。 またTakaさんは森進一さん・森昌子さん夫妻(2005年離婚)の長男としても有名ですし、最近ではベースの Ryotaさんが アヴリル・ラヴィーンさんの 妹である ミシェルさんと結婚した事も話題になりましたよね。 実際のバンド活動の方でも、世界中でライブ活動を行うなど、 人気と実力を兼ねたバンドとなっているようです。 搬送者続出の4月8日のライブ事故の概要 そんな現在、絶大な人気を誇るロックバンド・ワンオクロックですが、今回起こったライブでの事故の概要は以下のようになります。 4月8日、千葉市の幕張メッセで行われていたワンオクロックのコンサートで、午後7時半すぎ、「ライブ中に負傷者が出た」とイベントの主催者が119番通報する。 現場に消防が駆け付けたところ、来場客の男女約50人が熱中症のような症状を訴えた。 そのうち21人に過呼吸の症状があったため、 病院に搬送。 当初は重傷者は居ないとの話だったが、骨折や肺挫傷を負った方も居る模様。 この事故が発生した状況は、観客の話によると、バンドのメンバーが前方から後方のステージに移動して映画の主題歌を演奏すると、観客が後方のステージに押し寄せて 将棋倒しになったそうです。 何百人という人達が詰め寄ってくる事もある、こういったライブの最前列では、人間を押し潰すほどの物凄い圧力が掛かると思われますし、まだ死亡された方が出なかった事は良かったのかも知れませんね・・・。 ライブ後のボーカル・Taka(タカ)のインスタグラムの内容 上記のような経緯で起こった、今回のワンオクのライブ事故ですが、現場の安全管理などもさる事ながら、このライブの終了後に投稿された、ボーカル・Takaさんのインスタグラムにも賛否があがっているようです。 そんなTakaさんの、実際のインスタグラムの投稿が以下になります。 Takaのコメントに対するネットの反応 「いつもの事だから」? 批判殺到? このTakaさんの、インスタでのコメントに対してネットでは多くの 賛否両論があがっているようですが、その一部を掲載したいと思います。 誰も悪くないと言えるのか…とは思ってしまう 楽しかったら病人がでてもいいのかな?熱中症も死に至ることはあるのに もう少し安全に配慮してはいかがでしょうか 「おいおい怪我するなよ、俺たちの責任にされちまうぜ。 」 こんな感じ? 森進一と森昌子どういう躾してたんだよ? ワンオクだけじゃなく、ロック系のライブだとあたりまえの事でっせ。 毎度お騒がせな野郎だなこいつは 大けが負った子の責任どうすんだよ 骨折の方はスタンディングなのに荷物持ち込んだバカがいたせいじゃないかな こないだツイートしてたよね、日本人のファンは要らないんでしょ ひと言多い、というか、どう言えば問題を起こさないでなおかつみんなが喜ぶって きちんと伝えることが出来ないんだな。? すげー他人目線でワラタw いやどちらかと言うとこっちも迷惑被ったんだぞ的な被害者立場のようにも見えるw いちおうボーカルは注意してライブ止まってるんだな いつものことなら対策しろよ、森ジュニア! まあこんなんバンドのライブとかフェスではよくある事やしな なんでこいつ、こうやってかっこつけちゃうんだろう 普通でいいのに 体調悪い人は無理すんなよ位言ってやれよファンに などといった声があがっているようで、ライブでは起こりがちな事故だけど、その後の安全への配慮の必要性や、このコメントは要らないのでは?といった意見が多いように見受けられました。 観客がツイートした事故発生時のライブの状況 こうしたTakaさんのインスタの1投稿だけを見ると、配慮がない、心配してないなどと捉えがちになりますが、実際の事故発生当時のライブでは以下のような状況だったそうです。 今日の騒動です。 自分なりにみて書いたので事実と異なる場合があるかもしれません。 ご了承ください。 でもライブはとても楽しかったです。 気分が悪い人に大丈夫ですか?と声をかけたりサークルモッシュで倒れた自分に手を差し伸べてくれた方もいました。 ワンオクのファンの優しさに触れることができ? しかし、やはり一部の熱くなりすぎたファンの暴走を止める事が出来ず、事故は発生してしまったようで、この方のツイートを見る限りでは、ワンオク側も被害者だったと言えるのかも知れませんね。 Takaのコメントの真意は? 個人的感想 上記のような事情を受けての、Takaさんのインスタだったのですが、個人的には以下のような意味が込められているのでは?と感じました。 (ライブでモッシュやダイブが起こる事は日常茶飯事なので) いつものことだからあんまりビックリはしてない(していなかった) (だけど) 今日は外がなんだかザワザワしてたから、運ばれちゃった人達が本当に無事であることを願うとともに、、、 (明日からのライブを期待してくれているファンの為にも) 明日はさらにぶっ飛ばしていきます! だから覚悟してね!(体調管理や詰め寄り過ぎに、気をつけて) *()内は個人的な補足です。 まあ少し言葉足らずだった部分は否めませんが、ライブでもファンの過剰な熱狂ぶりを注意されていたようですし、心配もされていたでしょうから、悪気はなかったのだろうと思います。 まとめ という事でワンオクのライブ事故の詳細や、その後のTakaさんの発言に対するネットの反応や、その真意について、考察してみました。 いずれにせよ、今後もワンオクは多くのライブを行っていくでしょうから、今回の事故をきっかけに、 安全対策や観客の 体調管理を優先した配慮を行って頂きたいですね。 バンドメンバー、ファンの双方が楽しめる関係作りを期待しています!.

次の