糸 こんにゃく アク 抜き。 こんにゃくが生臭い!独特のニオイとあくを同時に消す方法

世界が注目!“こんにゃく”パワー

糸 こんにゃく アク 抜き

スポンサードリンク こんにゃくのあく抜きはなぜ必要なの? こんにゃくの場合あく抜きの仕方もいろいろあったり、あく抜き不要のこんにゃくもあるので、どちらでもいいのかな?と思ってしまいますよね。 実際、あく抜きしなかったからといってとんでもないことにもならないですからね こんにゃくをあく抜きをする理由は コンニャクのアクには2種類あります。 一つはこんにゃく芋が本来持っているアクで、もう一つは凝固剤が持っている石灰や水酸化カルシウム・炭酸ナトリウムなどのエグミです。 あく抜きをする事により、臭みとエグミが取れ食べやすくなるだけでなく、余分な水分が出てプリっとした食感になります。 臭みを取る エグミを取る 食感を良くする また、アクを抜くことで、水分を抜いてから味付けをする事で味が浸みやすくなると言う事もあります 軽く塩もみしてから1分~2分ほど茹でるだけで仕上がりが劇的に違いますよ。 あくも抜けて味のしみ具合も格段に良くなります。 すき焼きの糸こんにゃくも茹でこぼしておくと美味しくなります。 スポンサードリンク ただ、あまり神経質になることはないですが、こんにゃくのアクはシュウ酸という物質で、血液中でカルシウムと結合するとシュウ酸カルシウムとなり、腎臓結石の原因のひとつになることもあるようです。 あまり神経質になる必要はないようです こんにゃくのあく抜きは切ってから?切る前? 基本は食べる大きさに切ってからアク抜きします こんにゃくのあく抜きは水から?お湯から? 専門家の方でも、使う大きさに切ってから、お水から入れて沸騰してから1~2分という方と、塩もみしてお湯に入れるという方があります これは、どちらかお好みでいいようです あまり加熱し過ぎると硬くなるのでその点をご注意下さい 使用するまでザルに挙げておきましょう。 あく抜きしたこんにゃくの保存は 水に入れて冷蔵庫で、忘れずに水を替えましょう。 まめに水を替えると日持ちしますが、早めにお召し上がりください こんにゃくの腐敗の見分け方 こんにゃくは腐るとかなりの悪臭を放ちます。 そしてどろどろと溶けた状態になります。 万一パックの中でどろどろと溶けた様な状態、パックが膨らむ様な状態になっていましたら絶対に開封しないで捨てましょう あく抜き不要こんにゃくはそのままで大丈夫 あく抜き不要こんにゃくはエグみの主犯である「シュウ酸」を中和させ、 コンニャクを固める 水酸化カルシウムの使用量が少ないという意味だそうです。 もちろん、そのまま使えますが、より美味しくいただくにはさっとお湯で茹でる方が触感が良くなったり、味が染み込みやすいようです.

次の

こんにゃくのあく抜きはレンジで!簡単な方法をご紹介

糸 こんにゃく アク 抜き

こんにゃくの臭みやあくの原因 こんにゃくのあの独特の臭みやあくの原因は、こんにゃくの原料であるこんにゃく芋に含まれるトリメチルアミンという成分なのです。 魚の生臭さもトリメチルアミンが原因なんだそうですよ。 さらに、こんにゃくを固めるために加える『水酸化カルシウム 消石灰 』というのも原因の一つです。 水酸化カルシウムは強アルカリ性なので、こんにゃくもアルカリ性になってしまいます。 そのためアミン臭やアルカリ臭といった、みなさんがちょっと苦手だなと思う臭みが出てしまうのです。 しかも、人が美味しいと思うph値は3~6と言われているところ、こんにゃくのph値はなんと11もあるんです! こんにゃくの臭み取り・あく抜きはレンジで簡単! 刺身こんにゃくなど生で食べられるこんにゃくには 『あく抜き不要』と表示がされていると思います。 それ以外の普通のこんにゃくや、しらたき、糸こんにゃくなどは是非下処理をしてくださいね。 それでは、レンジで簡単にこんにゃくの臭み取り・あく抜きをする方法をご紹介しましょう。 加熱後はこんにゃくがとても熱いので、やけどをしないように気を付けてくださいね。 もっと念入りにしたい場合は、こんにゃくを切った後に、大さじ1の塩を振ってよく揉みこんでください。 また、生のこんにゃく芋を使ったこんにゃくの場合は、レンジで加熱する時間を少し長めにするといいですよ。 この下処理をしておくと、臭み取りやあく抜き以外にもこんな利点があります! こんにゃくの下処理をすると・・・• 食感が良くなる• 味がよく染みる• 余分な水分が取れる 【スポンサーリンク】 こんにゃくの臭み取り・あく抜き、レンジ以外の方法 こんにゃくを叩く• 叩くことと、塩の効果で、臭みやあくが同時に抜けます! こんにゃくを煎る• 時間があれば、下茹でしたものを乾煎りすると、もっと美味しくなりますよ! 関連記事はこちらからご覧ください おわりに こんにゃくにはグルコマンナンという食物繊維が豊富に含まれていて、腸の動きを活発にして腸内環境を整えてくれるので、 便秘の解消や予防にとっても良いんですよ! さらに血糖値の急な上昇も抑えることができるので、 糖尿病の予防も期待できます。 また、満腹感が得られやすいので、食前に食べたり、どうしてもお腹がすいたら間食として食べることで、余計なカロリーを抑えて ダイエットにも最適。 こんにゃくの臭み取りやあく抜きなどの下処理をしっかりして、ぜひ美味しくこんにゃくをいただいてくださいね。

次の

「しらたき」と「糸こんにゃく」

糸 こんにゃく アク 抜き

コンニャク(こんにゃく、蒟蒻)は、サトイモ科のこんにゃくいもから作られています。 コンニャクはカロリーが低く食物繊維が豊富で、腸の働きを活発にし、体内の老廃物を外に出す働きがあるので「お腹の砂おろし」と言われてきました。 ダイエット食品としても人気ですね。 煮物、炒め物、すき焼きや鍋物に。 こんにゃく刺身は手軽に食べれるので便利です。 「板コンニャク」「糸コンニャク」の他に、丸い形の「玉コンニャク」、キンピラ向けのちょっと太めの「キンピラこんにゃく」などがあります。 糸コンニャクは、主に関東地方では「しらたき(白滝)」、関西地方では「糸こんにゃく」と呼んでいるようです。 鍋物や煮物向けに糸コンニャクを結んだ「ひとくち結び糸コンニャク」は便利です。 コンニャクのアク抜き(アク取り) ほとんどのコンニャクはアクを抜いてから料理します。 板コンニャクのアク抜き(アク取り)• 板こんにゃくは塩をまぶし、手でよくもみ、水で流します。 料理にあった大きさに切ります。 煮物の場合は手でちぎると、弾力が出て歯ごたえが良くなりますし、味が良く染みます。 沸騰したお湯の中にひとつまみの塩を入れた中にコンニャクを入れ、再び沸騰して2分ほどしたら引き上げ、冷水にさらし、ザルにあげ水気を切ります。 糸コンニャクのアク抜き(アク取り)• 糸コンニャクはザルに入れ、塩をまぶしてもみ洗いをして、水で洗い流し、程よい長さに切ります。 沸騰したお湯にひとつまみの塩を入れ、コンニャクを入れ、再び沸騰して2分ほどしたら引き上げ、冷水にさらし、ザルにあげ水気を切ります。 板コンも糸コンもしっかり水切りをしてから料理してください。 アクが取れ、美味しく味付けできます。 最近はアク抜き不要のコンニャクがあります。 急ぐ時は便利です。 コンニャク利用法 「板コンニャク」は、おでん、煮物、味噌汁、豚汁などに。 博多ガメ煮(筑前煮)などの煮物や豚汁に入れるときの板コンニャクは、包丁を使わずに手でちぎった方が味がよく染みておいしいです 豚汁に入れるとき、お気軽に使えるのがちょっと太目の「きんぴら用こんにゃく」。 ちょっぴり太めで、長さも短いので、そのまま下ゆでして使えて便利。 「板コンニャク」をちぎっている手間が省けます。 「板コンニャク」は、串を刺して味噌田楽にしても。 「糸コンニャク」や「しらたき」は、すき焼きなどに。 「玉こんにゃく」は、甘辛く炒め煮にしても。 生のまま薄く切って刺身として食べる「刺身こんにゃく」もおいしいです。 私は、ゆずごしょうを刺身醤油に溶いたものに付けて食べるのが好きです。

次の