認証 ライバー。 ライバージャパン|ライブ配信を通して夢を実現させたいライバー募集

【17Live】公式認証ライバーと一般ユーザーの違いは?どうしたらなれるの?気になるライバー事情をお話します☆

認証 ライバー

もくじ• 17Liveの公式ライバーとは?認証ライバーとの違い 17ライブは「公式ライバー」と「一般ライバー」に分かれています。 一般ライバーは誰でも登録すればなれますが、 公式ライバーは17ライブの運営である17MediaJapanに認められなければなれません。 また、 「公式ライバー」ではなく「認証ライバー」と呼んだり、17ライブの説明に書かれてあったりすることがありますが、これはどちらも同じ意味。 覚えやすいのは「公式ライバー」の方なので、こちらの方が広く知れ渡っているんですね。 公式ライバーは優遇される仕組み! では、認証or認証外の違いだけかというと、そういうわけでもありません。 公式ライバーは一般ライバーよりも収入面、露出面において優遇されます。 一般ライバーよりも0が1つも2つも多い収入を得たり、オススメに出て来やすかったり、さらにはテレビにも出演できたりチャンスが広がるのです。 17の公式ライバーになるメリット では、公式ライバーになるとどんな点で優遇されるのか?17公式ライバーになるメリットをご紹介します! 黒チェックマークで周りと差がつく 17ライブでライバーのプロフィールを見ていると、アイコンの下にこのような黒いチェックマークがついているのを見たことはありませんか? ホーム画面(トップページ) 誰のライブ配信を見ようか迷ったときって、とりあえずトップページから選びますよね。 実はこのトップページでも、公式枠と一般枠が分かれているようです。 一番上に表示されやすいのが公式枠を取れる公式ライバー。 人気であればあるほど表示されやすく、一度表示されると今までとはケタ違いの視聴者が集まるようになっています。 イチナナ公式ライバーの時給 17ライブでライブ配信していれば収入が手に入るというわけではなく、収入を得るには視聴者から「ギフト」と呼ばれるポイントを貰う必要があります。 スタートしたばかりの一般ライバーには難しいことですが、公式ライバーになって露出が増え、より多くの人が視聴するようになると、収入もぐんぐん増えていくでしょう。 トップを走る公式ライバーにもなると、月収は数十万〜数百万にもなるのだとか。 朝と夜に毎日1時間ずつライブ配信をして100万円の月収があれば、 時給は約17,000円!かなり稼げます。 毎日同じような調子でできるわけではありませんが、公式ライバーを本業として生活していけるでしょう。 17ライブの公式ライバーになるには 上手くいけばたくさん稼げて、しかも有名人になるチャンスも得られる17公式ライバーですが、なる方法は大きく分けると2つ。 17ライブの運営からスカウトされるか、募集を見かけたら自分から応募するかです。 それぞれ詳しく見ていきましょう。 イチナナでスカウトされる 17ライブの運営である17MediaJapanでは、正式には発表していませんが、1 7ライブの公式ライバーをスカウトすることがあるようです。 スカウトされればすぐに公式ライバーとして活動することができます。 また、すでに17ライバーである人がスカウトされることもあれば、 17ライバーじゃない人がスカウトされ、最初から公式ライバーとして17ライブデビューする人もいますよ。 自分から応募する スカウトされると嬉しいですが、17ライブにはたくさんの魅力的な配信者がいるため、自分も埋もれてしまい見つけてもらえないことが大半。 そこで、スカウトを待つのではなく自分から応募してみてはいかがでしょうか? 「自分から公式ライバーに応募する」という方法は、細かく分けると3つのやり方があります。 17ライブが行う公式ライバー募集に応募する 17ライブでは、時たま公式ライバーを募集しています。 募集を見かけたら応募することで、オーディションが行われたり、面接があったりします。 そのオーディションを突破することで晴れて公式ライバーに認定です! オーディションでチェックされるのはトーク力やダンス、歌などのパフォーマンス、さらにテレビ・ラジオなどのメディアに出演したことがあるかどうかなど。 特に重要と言われているのが「公式ライバーになって何がしたいのか?」という目標です。 公式ライバーになることを考えている人は、自分の目標を改めて見直してみましょう! 誰でもインフルエンサー事務所に入れるというわけではなく、事務所に入るのにもオーディションが必要な場合もあります。 また、入るのに多額のお金を払わせる悪質な事務所もあるため、事務所選びは慎重に! 見て聞いて学ぼう!イチナナ公式ライバー一覧 公式ライバーになるのは、オーディションがあったりイベントで勝ち抜いたりと難しそうですよね。 しかし、難しい選抜を勝ち抜いた先には夢が広がっています! そんな夢を追いかけたいという人は、公式ライバーへの第一歩として今の公式ライバーのライブ配信の様子を見て学んでみてはいかがでしょうか? それぞれ強みや個性があったり、かと思えばどこかに共通点があったりと、参考にできることがたくさん見つかるでしょう。 最後に、トークやパフォーマンスなどを参考にできる公式ライバーをピックアップしました。 ぜひ参考にしてみてくださいね! あゆみん.

次の

17Live(イチナナ)の公式ライバーになるには4種類の方法がある!公式ライバーのメリットについても徹底紹介!

認証 ライバー

イチナナ認証ライバーって? イチナナ認証ライバーとは、17Live イチナナライブ 運営が認めたライバーに送る特別な称号になります。 株 17MediaJapanが公式に審査を行い、その結果を17ライバーに送ります。 17Liveの配信様子はこちらから イチナナ認証ライバーになるには? 『イチナナ認証ライバーが特別なものってわかったけど、具体的にどうしたらイチナナ認証ライバーになれるの?』 そう思われている人もいるかと思います。 イチナナライバーになる方法を2つ紹介します。 オーディションを受ける イチナナ ライバーになるには、オーディションを受ける方法もあります。 現在では、オーディションの応募はしていませんが、以前は以下の情報をGoogleのフォーマットに送信する形になっていました。 ・メールアドレス ・お名前 ・年齢 ・17ID ・LINE ID ・バストアップ写真 ・イチナナ認証LIVERになりたい理由 ・配信したい内容 イチナナからツイッターにDMがくる ツイッターで17Live イチナナライブ のアカウントからDM ダイレクトメッセージ で直接イチナナ認証ライナーにならないか?とオファーを受けている人もいるようです。 イチナナ認証ライバーを見分ける方法は? 『認証ライバーになったときに他のユーザーと何か変わるの?』 『一般ライバーと認証ライバーとで見分け方はある?』 など、疑問がある人もいるかと思います。 イチナナ認証ライバーを見分ける方法はひとつあります。 それは、黒いチェックマークがあるかどうかです。 上の画像のように、プロフィール画面で黒いチェックマークがある人はイチナナ認証ライバーです。 上の画像でも、「 17認証ライバー」、「 イチナナオフィシャルの公式認証ライバー」とあります。 公式認定されたらチェックマークがつくのはインスタグラムやツイッターと同じですね。 イチナナ認証ライバーってどんなライバーがいる? 実際に、イチナナ認証ライバーにはどんなライバーがいるかについて紹介します。 なんと、全国アイドルオーディションでは、3位。 トップライバーへの登竜門 vol. 4 では7位の実績の持ち主です。 YouTube: DEKILUCO亜弥子 関西を中心に活動中のDEKILUCO亜弥子 さんは、2019年1月から歌配信や雑談をメインに行なっています。 なんと、自身が歌うだけでなく、作詞作曲も行なっているようです...... ! そんなDEKILUCO亜弥子さんのYouTubeチャンネルはこちらから YouTube: まとめ 今回は、17Live イチナナライブ の認証ライバーについて紹介しました。 認証ライバーになるためには、ツイッターのフォロワーが1万人以上必要!めちゃくちゃおもしろい配信をしなければならない!といった訳では内容です。 かといって、イチナナ認証ライバーになるのはかんたんではありませんが、興味がある人はがんばって見てください! 17Liveの配信様子はこちらから 17Live イチナナライブ 以外の配信アプリはポコチャ!.

次の

17Live(イチナナ)公式ライバーとは?

認証 ライバー

もくじ• イチナナのロイヤリティとは まずあなたが気になっているのは、「ロイヤリティっていったい何なのか」ということでしょう。 イチナナでは、配信者が視聴者からもらったギフトに相当するポイントが報酬としてライバーさんに還元されるシステムになっています。 しかし、獲得したギフトに相当するポイントのすべてがもらえるわけではありません。 獲得したポイントを、イチナナの運営会社と配信者とで分配し、配信者が受け取ることができる報酬のことをロイヤリティといいます。 ロイヤリティをあなたが受けとる方法は大きく分けて2つあります。 ・PayPay振込で現金として受け取る方法 ・イチナナで使用できるギフトポイントとして受け取る方法 また、イチナナのアプリにはロイヤリティレポートという、 ・今月のロイヤリティ ・先月のロイヤリティ ・収入記録 ・収入ランキング ・もらったギフト確認 など、ロイヤリティに関するあらゆることが確認できるページも用意されています。 あなたが一番気になるのは、稼いだポイントがどれくらいあなたに還元されるかということ ロイヤリティの比率 ですよね。 しかし、イチナナの運営会社はこのロイヤリティの比率を公開していません。 イチナナのロイヤリティの比率は、有名配信者の話によると、約3割~5割くらいではないかといわれています。 しかし、実際に配信者がもらえるイチナナのロイヤリティの比率は約3割~5割ではありません。 さらに、一般ライバーと公式ライバーとではロイヤリティの比率はかなり違います。 ロイヤリティ比率の真実については以下の見出しで詳しくご紹介します。 17liveロイヤリティ還元率の真実 イチナナはロイヤリティが高いライブ配信サービスとして有名ですよね。 イチナナのロイヤリティへの還元率は公開されていませんが、あなたもイチナナの有名配信者がテレビで稼いだ金額などについて話している場面を1度は目にすることがあったでしょう。 そんなイチナナについて話している有名配信者たちから、 ・イチナナの還元率「1ポイント=1円」 ・配信者のロイヤリティは5割 多くの人はイチナナのロイヤリティに関してこのような印象を持っているようです。 実際に、イチナナのロイヤリティは1ポイント=1円で、配信者が稼いだロイヤリティをイチナナの運営を分けるという仕組みになっています。 しかし、公式ライバーと非公式ライバーとでは、ロイヤリティの還元率は違います。 さらに5割ほどのロイヤリティを獲得できる配信者はごく少数で、一般的にもらえるロイヤリティはさらに少ないです。 それでは、一般的にもらえるロイヤリティの還元率はどのくらいなのでしょうか。 一般ライバー、公式ライバーごとに詳しく説明していきます。 2-1. 一般ライバーのロイヤリティ 一般ライバーの還元率は公式的に公開されていませんが、一般ライバーが5割の還元率をもらうことはほとんど不可能に近いです。 有名配信者などの証言から、一般ライバーに還元されるロイヤリティは3割~5割だと言われていますが、実際の還元率は1. 3割~3割です。 還元率は、配信者の獲得視聴者数、視聴時間、もらったギフトの数などにによって変動するため、各個人によって還元率は違います。 自分が稼いだロイヤリティのうち何割程度が還元されているかが気になる場合、以下の条件を満たしていればマイページから確認することができます。 ・もらったギフトのポイント総計が100ドル以上に相当する場合 ・1日に60分以上の時間ライブ配信をしている場合 総額100ドルのギフトを稼ぐのは難しいですが、1日60分以上配信をするということは、多くの人が気軽に達成できる条件でしょう。 自分のロイヤリティの還元率を知りたいという人は、ぜひ試してみてください。 2-2. 公式ライバーのロイヤリティ 公式ライバーのロイヤリティは、配信者とイチナナの公式ライバーを管理している事務所とで分割されます。 公式ライバーは獲得ロイヤリティの総計を見ることはできますが、運営が直接ロイヤリティの還元率について運営は言及していません。 そのため、一般的にイチナナのロイヤリティの還元率は5割だといわれて来ました。 しかし、実際は多くても3割程度の還元率だといわれています。 公式ライバーのロイヤリティも一般ライバーと同様に視聴者数、視聴時間、もらったギフトの数、契約内容によって変動します。 公式ライバーは一般ライバーとは違い、みんなが自分の獲得したロイヤリティを見ることができます。 そのため、自分の還元率を確認して配信のモチベーションを上げることができるというメリットがあります。 それでは一般ライバーは獲得したロイヤリティを確認することはできないのでしょうか? 以下の見出しでは、ロイヤリティを確認できる人やその方法について詳しくお話します。 ロイヤリティが確認できなくなったって本当? 2018年12月末にイチナナのロイヤリティのルールが改正されました。 改正以前は、どのような配信者でも視聴者からギフトを受け取った場合、自分の獲得したロイヤリティの総額と還元分を確認することができていました。 しかし、2018年12月末にロイヤリティのルールが改正され、一部の配信者だけロイヤリティを確認できなくなりました。 ロイヤリティを確認することができる配信者とできない配信者との差はいったい何なのでしょうか。 また、獲得ロイヤリティが表示されない配信者でもロイヤリティを確認することができる方法はあるのでしょうか。 以下の見出しで、ロイヤリティの確認方法について詳しくお話します。 3-1. ロイヤリティを確認することができる人とは イチナナのロイヤリティに関するルール改正後、以下3つの条件に当てはまる配信者のみが獲得したロイヤリティを確認できるようになりました。 ・ロイヤリティ累計で100ドル 約1万2000円 以上稼いでいる ・1日に60分以上配信している ・イチナナ公式ライバーである これらの条件を一つでも満たしている配信者はマイページから自分の獲得したロイヤリティを確認することができます。 そのため、 ・イベントでロイヤリティを獲得した視聴者 ・獲得ポイントが低い配信者 など、条件に当てはまらない利用者はロイヤリティを確認することができません。 イチナナでは、ロイヤリティを換金するためにはペイパルというサービスを利用しなければいけません。 ペイパルでは、最低100ドルから引き落とし可能になっているので、獲得ロイヤリティが100ドルになれば表示されると考えられます。 そのため、普段はロイヤリティが表示されない配信者でも換金可能なロイヤリティが貯まれば自動的に表示されるようになるので安心してください。 さらに、ロイヤリティをいつでも確認したいと思えば、一般ライバーも1日に60分以上配信するだけでロイヤリティを確認することができます。 そのため、改正後も比較的多くの配信者がロイヤリティを気軽に確認できる仕組みにはなっているといえるでしょう。 3-2. ロイヤリティの確認方法 獲得したロイヤリティは、トップページの右下のマイページをタップし、ロイヤリティという項目をクリックすることで簡単に確認することができます。 ロイヤリティをクリックすると「ロイヤリティレポート」が表示されます。 ロイヤリティレポートでは、これまで獲得してきたロイヤリティについて詳しく記載された情報を見ることができます。 ロイヤリティレポートでは、 ・今日の獲得ポイント数 ・今日の配信時間 ・今日の獲得ロイヤリティ ・今月獲得したポイント数 ・今月の配信時間 ・今月獲得したロイヤリティ ・先月獲得したロイヤリティ ・収入記録 ・先月ロイヤリティを稼いだ人ランキングの順位 などのロイヤリティや配信時間、さらに獲得ポイント数など詳しい情報を確認することができます。 ロイヤリティ獲得の2つの仕組み イチナナでロイヤリティを獲得する方法は2つあります。 視聴者からギフトをもらう 2. イベントに参加する 多くの配信者は、視聴者からもらったギフトのポイント総額の中から一部をロイヤリティとして獲得します。 イチナナでロイヤリティを稼ぐ方法については、以下の記事も参考にしてみてください。 ロイヤリティを還元する2つの方法 イチナナの配信者が獲得したロイヤリティを還元する方法は、 1. ポイントに還元する 2. 現金に換金する という、2つの方法があります。 しかし、公式ライバーと一般ライバーとでは少し還元方法が異なります。 以下では、公式ライバーと一般ライバーの還元方法の違いについて詳しくお話します。 5-1. 一般ライバーの還元方法 イチナナの一般ライバーは事務所に所属していないライバーなので、換金をする際にはイチナナの運営から獲得したロイヤリティを、 ・ペイパルを通じて換金する ・イチナナ内で使えるポイントに変える という2つの方法で還元することができます。 ペイパルでロイヤリティを換金する際には、事前にペイパルでアカウントを取得しておくことや、手数料がかかる場合などがあるので注意しましょう。 5-2. 公式ライバーの還元方法 イチナナの公式ライバーはイチナナの会社に認められた、もしくはライバーを管理する事務所に所属しているライバーなので、一般ライバーとは少し違った還元をすることができます。 公式ライバーも、以下の2つの方法でロイヤリティを還元するということに変わりはありません。 ・換金する ・イチナナ内で使えるポイントに変える しかし、換金方法が一般的ライバーとは少し違います。 公式ライバーのロイヤリティ換金方法は、 ・一般ライバーと同じくペイパルを通じて換金する ・事務所からロイヤリティに相当する金額を銀行振り込みしてもらう という2つの方法があります。 このロイヤリティの換金方法は、各公式ライバーの事務所ごとや契約内容によって違います。 しかし、公式ライバーならアカウントを取得する必要や、手数料がかかる可能性のあるペイパルを利用しなくても換金できるというメリットがあります。 ロイヤリティをペイパルで換金する方法と注意点 一般的に、イチナナのライバーが獲得したロイヤリティを換金する際にはペイパルというサービスを利用しなくてはいけません。 それでは、一体どのようにペイパルを利用して換金するのでしょうか。 さらに、ペイパルはドル換算のロイヤリティを日本円に換金する仕組みになっているので、ペイパルを利用して換金する際にはいくつかの注意点や制約があります。 ペイパルを利用する際の注意点や製薬とはいったい何なのでしょうか。 以下の見出しで詳しくお話します。 6-1. ペイパルで換金する方法 ここでは、ペイパルでロイヤリティを換金する過程を詳しく解説します。 以下の手順に従って換金するようにしてください。 イチナナのトップ画面右下の「マイページ」をタップし、つづいて「ロイヤリティ」、ふたたび表示された「ロイヤリティ」をタップする 2. イチナナの「ロイヤリティレポート」ページを下へスクロールし「支払アカウント詳細」をタップし、続いて「Confirm」ボタンをタップする 3. 表示されたフォームへ「PayPalアカウント」「苗字」「名前」を入力し「認証用E-mailを送ります」ボタンをタップする 以下の手順で換金の申請をすれば、ペイパルにお金が振り込まれます。 6-2. ペイパルで換金する際の4つの注意点 ここでは、ペイパルを利用して換金する際に注意すべき点を4つにまとめてみました。 ・事前にクレジット決済サービス「PayPal」のアカウントを取得してイチナナ換金口座設定・登録をしておかなければならない イチナナで獲得したロイヤリティをすぐに換金しようとしても、事前にペイパルのアカウントを取得していない限り、時間と手間がかかってしまいます。 そのため、換金したいと思う前にマイページからロイヤリティレポートのページに行き、事前にペイパルのアカウントを取得しておくようにしましょう。 ・イチナナでは最低換金額100ドル 約1万2000円 を超えたら換金することができる イチナナでは、一般的にペイパルというサービスを利用して換金をするのですが、 ペイパルは一般的に100ドル以上の金額を換金する仕様になっています。 そのため、100以下のロイヤリティは換金することができないので注意しましょう。 さらに、ペイパルを使って換金する際には、約420ドル 5万円 以下のお金を日本円に換金する場合、250円の手数料がかかってしまうことも知っておく必要があるでしょう。 ・ペイパルで振り込まれたお金は1ヶ月以内に引き出さないと、払い戻しになってしまう ペイパルで振り込まれたお金は、1か月以内に引き出されなければペイパルに払い戻されてしまいます。 そのため、PayPalへの入金があったら、即座に現金を引き出す、または自分の銀行口座へ送金しなければいけません。 ・ペイパルで申請したお金が振り込まれるのは翌月末である ペイパルでは、申請を受けたお金が即座に振り込まれるのではなく、1か月後の月末に振り込まれます。 そのため、イチナナで獲得したロイヤリティをただちに換金したい人はロイヤリティの獲得分が100ドルになったらすぐにペイパルで換金申請をすることをオススメします。 ロイヤリティをたくさん獲得するための2つの方法 イチナナのライブ配信で獲得できるロイヤリティはある程度決められています。 しかし、以下2つの裏技を使うことでより多くのロイヤリティを獲得することが可能になります。 ・公式ライバーになる ・たくさんの視聴者やギフトを獲得し、配信時間を長くする これらの裏技を利用することで、どのようにロイヤリティが増えるのか、以下の見出しで詳しくお話します。 7-1. 公式ライバーになる 一般ライバーに還元されるロイヤリティは獲得ギフトの総ポイント数の最低1. 3割だといわれています。 しかし、公式ライバーになると還元されるロイヤリティの割合は最低3割と、一般ライバーに比べて約2倍還元率が上がります。 公式ライバーには誰でもなれるわけではありませんが、以下の3つの方法で公式ライバー申請をすることで公式ライバーになれるかもしれません。 ・公式サイトから公式ライバー募集に応募する ・イチナナ公式のオーディションに参加する ・事務所のライバー募集に応募する 公式ライバーだという理由だけで多くのロイヤリティを獲得できるので、申請してみて損はないでしょう。 7-2. たくさんの視聴者、視聴時間、ギフト数を獲得する 一般ライバーと公式ライバーのロイヤリティ還元率はある程度決められています。 しかし、以下の条件を考慮して決められた還元率よりさらに多くのロイヤリティがもらえることがあります。 ・視聴者数が多い ・配信時間が長い ・獲得ギフトの数が多い そのため、多くの視聴者数やプレゼントを獲得することでさらに多くのロイヤリティがもらえます。 多くの視聴者やギフトを獲得するためには、 ・こまめに配信を行うようにする ・視聴者のリクエストに答える配信をする ・視聴者にお礼をいう など、ライブ配信を見てくれる視聴者を大事にすることが重要です。 LINELIVEは誰でもロイヤリティをたくさん獲得しやすい! イチナナは数多くあるライブ配信アプリの中でロイヤリティの還元率が高いと有名ですが、実はLINELIVEはイチナナよりも還元率が高いんです。 以下では、4つのLINELIVEのロイヤリティの特徴について詳しくご紹介します。 ・獲得ギフトポイント総計の2割が配信者に還元される仕組みになっている LINELIVEでは、獲得ギフトポイント総計の2割は必ず配信者に還元される仕組みになっています。 イチナナの一般ライバーの最低還元率は1. 3割なので、どんな配信者でもイチナナの一般ライバーよりも多くのロイヤリティを獲得することができる可能性があります。 ・視聴者数や、コメント・ハートの数などに応じて配信スコアが算出され、独自の計算方法で配信者にLINEポイントがプレゼントされる仕組みになっている イチナナでは、視聴者数や獲得ギフト数が多い場合、還元率が上がるという仕組みになっています。 しかし、視聴者数が少ない配信者の還元率はほとんど変動しません。 LINELIVEでは、視聴者がコメントやハートを無料でできるコメントやハートもロイヤリティにつながるので、どんな配信者でも簡単に獲得ロイヤリティの還元率を上げることができます。 ・配信者を増やすためのお得なキャンペーンがたくさん開催されている LINELIVEでは、一般人の配信者を増やすためにたくさんのお得なキャンペーンが開催されています。 以下は以前に開催されていたキャンペーンの例です。 ・1視聴者数につき1円相当のLINEポイントプレゼントキャンペーン ・ポイント3倍キャンペーン ・1視聴者=1円キャンペーン この中でも1視聴者=1円キャンペーンは頻繁に開催されているのを目にします。 ギフトを何も獲得しなくてもロイヤリティを獲得できるので、お得なキャンペーンだといえるでしょう。 ・LINEポイントでも還元でき、換金も簡単にできる イチナナで獲得したロイヤリティは、換金以外にイチナナ内で使用できるポイントに還元することしかできません。 しかし、LINELIVEで獲得したロイヤリティはLINEポイントに還元することができます。 LINEポイントは、LINEのサービス以外にも電子マネーのように幅広く利用することができるのとても便利です。 さらに、換金の際にも、イチナナはドル換算のサービスであるペイパルを利用してかんきんすることしかできません。 しかし、LINELIVEでは獲得したロイヤリティのポイントをLINEのサービス内で換金申請することで、1ポイント=1円で換金することができます。 そのため、LINELIVEでのポイント還元はお得に、換金はイチナナよりも簡単にすることができるのでオススメです。 LINELIVEについて詳しく知りたいと思う人は以下の記事も参考にしてみてください。 まとめ イチナナでロイヤリティをたくさん獲得するのは難しい! イチナナの一般的なロイヤリティの還元率は、約1. 3割~3割とあまり高くありません。 中にはロイヤリティの還元率が5割の人もいますが、ごく1部の人気ライバーさんだけなので、一般的なライバーさんが多くのロイヤリティを獲得することはかなり難しいといえます。 しかし、 ・公式ライバーになる ・多くの視聴者に好かれる努力をする など、努力次第で多くのロイヤリティを獲得することも可能です。 そのため、イチナナが気になる人や獲得ロイヤリティを増やしたい人は、以上の様々な工夫をしながらイチナナで配信をするようにしてください。 たくさんのロイヤリティを獲得したいと思う人は一度LINELIVEも利用してみてください。 この記事が、あなたのイチナナのロイヤリティへの理解を深めることを願います。

次の