アルジュナ バーサーカー。 アルジュナ(Fate)

【FGO】アルジュナの評価|必要素材とスキル上げ優先度

アルジュナ バーサーカー

4 Lv. 4 Lv. 1 まずは運用に直結するスキル1と2を優先する。 【Step2】 Lv. 6 Lv. 6 Lv. 1 スキル1も2もLv6で性能が大きく変わる。 スキル1は再使用しやすくなり、スキル2は虚数魔術凸から即宝具が使用できる様になる。 NPチャージに不満がなければ汎用的なスキル1がおすすめ。 【Step3】 Lv. 9 Lv. 10 Lv. 4 このサーヴァントを運用する上でのおすすめレベル。 スキル2をLv10にすることで、NP100%まで持っていく選択肢を大幅に増やせる。 またスキル1は火力を伸ばす効率が非常によいので、区切りを気にせず伸ばしたい。 【Step4】 Lv. 10 Lv. 10 Lv. 10 このサーヴァントの理想形。 強力なサーヴァントなので、ここまで育成しなくても十分活躍できる。 最後の1人まで追いつめられる高難易度に使いたい場合はスキル3。 汎用性であればスキル1を優先する。 超汎用的な特攻アタッカー アルジュナオルタの最大の特徴は、スキル「対邪悪 特殊 EX」」の〔弱体〕特攻付与 3T。 自身の全体宝具が弱体付与付きなので特攻条件を満たしやすい。 自身への攻撃力アップ 3T もあり、通常攻撃も宝具も効率よくダメージを伸ばせる。 1人だけで3種類の強化が揃うので超高火力となっています。 頼光さんとはArts2枚と回避が差別化になりそうです。 宝具だけでなくBusterも強力 スキル「千里眼 超越 EX」により、 Busterカードのみにスターを集められるので少量からでも効率よくクリティカルが狙える。 自身のBuster宝具により1stBusterボーナスも得やすく、宝具同様に効率よくダメージを伸ばせる。 NPチャージスキルも所持 スキル「千里眼 超越 EX」には最大30%のNPチャージ効果も存在している。 NPを稼げるカード構成 Artsはバーサーカーの中では平均的だが、 BusterとQuickが1枚目Artsボーナス入りで効率よくNPを稼げるので総合的に優秀。 BBBブレイブは高火力だが、それ以外はブレイブよりもサポーターカードを優先してよい。 善と悪を併せ持つ特殊な属性 アルジュナオルタは善と悪の両方の属性を所持しており、〔善〕や〔悪〕へのW攻撃力アップなどの属性持ちへの効果は両方対象となる。 デメリットも両方受けるが、周回向きなのでメリットが上回る。 中の人A おすすめサーヴァントでも触れていますが、宝具2連発が簡単でスターも稼げる水着ジャンヌと相性がいいのは特筆すべき点です。 攻撃特化で防御面が手薄 打たれ弱さはバーサーカーほぼ共通の問題だが、 ガッツとHP回復状態以外の防御手段がないのは懸念点。 特に最後の1人まで追い込まれる超高難易度以外では使いづらく、現高難易度で頻発する敵クリティカルによる即戦闘不能に対処できない。 中の人A ガッツは無敵貫通にも耐えて、追加1ターン戦えると考えると超高難易度では強いスキルです。 ですが、なんとなく戦う簡単なクエストでは回避や無敵、防御力アップと比べて使いづらいです。 長期戦には不向きなカード構成 アルジュナオルタはArts1枚なので、Artsチェインが重要なサポーターと組んだ安定攻略は行いづらい。 ターゲット集中持ちを並べて守るか、一方的な攻撃で倒し切る必要がある。 サポーターが高レアになりやすい ギルガメッシュなど超攻撃特化のサーヴァント共通の問題だが、一方的な攻撃で倒し切るのにもサポートに防御を任せるのにも高レアが重要。 2部以降はマシュの性能変化で マシュマーリンなど汎用的な組み合わせをしづらくなったのも難点。 中の人A スカディ流行でマーリンがフレンドに並びづらくなったのは痛いです。 とはいえ編成難易度はスカディ編成ほどではないです。 弱体付与がないと火力が激減 弱体付与に失敗し、 Buster耐性ダウンが失敗した際の宝具ダメージはバーサーカー内では下位となる。 弱体耐性が高めの敵や、弱体無効や弱体解除持ち。 また増援系の周回では弱体への特攻が発揮しづらく、相性が悪いクエストとなる。 中の人A 他にも弱体耐性が高い傾向にある女神系サーヴァントの存在が懸念点。 アルジュナオルタの運用 1. 弱体付与を安定させよう アルジュナオルタの〔弱体〕特攻を弱体耐性持ちが出現する3ターン周回で安定させるには、カルデア戦闘服「ガンド」が確実。 超高倍率の弱体付与なので、 ターン開始時から敵に弱体無効がない限り成功する。 中の人A 味方だけで何とかできる周回以外に、高難易度で採用したい際におすすめです。 弱体成功率は上げるよりも試行回数を増やす、もしくは無いものと考えて人型特攻や宝具威力アップ礼装を装備した方がよいです。 周回の3ターン目を任せよう アルジュナオルタは高火力全体宝具なので3wave向き。 Buster性能や攻撃力を補いつつ、スター供給を意識すると更にダメージを伸ばせる。 自身のみで宝具を撃つには最大開放の虚数魔術やカレイドスコープ。 弱体耐性の高い相手ヘは違う種類の威力アップを追加した方がよい。 防御面もHP回復状態や全体無敵付与、クリティカル発生率ダウン付与である程度補える。 3人目も防御に優れたサポーターを選びたい。 スター供給と攻撃力アップで攻撃面も補える。 3人目のサポーターはArts2~3枚で自身でもCT5~6の無敵回避持ちを選びたい。 全体防御力アップ付与による被ダメージ軽減が好相性。 3ターンのターゲット集中に加えて、宝具効果で弱体付与を行えるので好相性。 ゲオルギウスもタゲ集中3Tだが、宝具効果の竜特性付与は弱体ではない点に注意。 宝具効果の防御力と最大HP増、Buster性能アップ付与が好相性。 Quickでスターを稼ぎやすく、強化解除や防御力ダウンサポートも可能。 NPチャージ系やNP獲得状態でなるべくカードを選ばない様にしたい。 3ターン周回で好相性 弱体付与サポートはないが〔善〕への最大40%の攻撃力アップと、宝具2~3連発運用が周回で好相性。 宝具効果を重ねることで3ターン目用のスターも大量に稼げる。 カルデア戦闘服ガンドと同様に、弱体無効やギミックがなければ成功する防御力ダウン付与持ち。 全体宝具のバーサーカーなので、礼装枚数を気にしなければどこでも採用できる。 またBuster性能アップで2waveや3wave用の火力サポートも行える。 複数の弱体付与を持ち、Buster性能やクリ威力も伸ばせる全体宝具のバーサーカーなので好相性。 豊富な弱体付与スキルで3wave目の火力を伸ばせる。 NPチャージやクラス不利を打ち消す状態もあり、等倍ダメージで倒せる相手であれば全クラスで組める。 その代償として、人間性をほぼ失っている。 霊基が変化することにより、狂化も変動する。 〇対邪悪(特殊):EX 終末をもたらす者より与えられた権能に等しい力。 あらゆる悪を抹殺する使命を背負っている。 ……だがあまりに高潔なため、無垢な子供や聖人以外のほぼ全てに通用してしまう。 〇千里眼(超越):EX 人間としての限界を超えた千里眼。 魔眼とは違った意味で、視覚の究極とも言える。 〇魂の灯火:EX アルジュナがかろうじて守り通した人間としての灯火 (じんかく)。 マスターと共に強くなることで、その輝きは強くなる。 絆Lv. 4で開放 本来は人間性をほぼ失った、完全なる破壊の徒として振 る舞う。 『終末をもたらす者』から権能として対邪悪ス キルと神性を授かっているが故の代償である。 ただし、再臨を繰り返すとかろうじてアルジュナの人間 性が取り戻せる。 その場合、アーチャーのアルジュナよりやや素朴な青年 としての姿が顔を出す。 アーチャーとしてのアルジュナはマスターに相応しい サーヴァントであろうと、気を張っている部分がある が、アルジュナ・オルタにはそれが欠けているからだ。 アーチャーのアルジュナは彼の在り方に英雄としての理 想像を見出すが、異聞帯のサーヴァントであるアルジュ ナ・オルタはアーチャーのアルジュナに誇り高き英雄と しての憧憬を抱いている。 絆Lv. 5で開放 『帰滅を裁定せし廻剣』 ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:100 最大補足:レンジ内全て マハー・プララヤ。 アルジュナへ『対邪悪』と共にもう一つ与えられた力。 それがこの『帰滅を裁定せし廻剣』である。 悪を滅ぼすため、世界を終わらせるため、彼は全ての最 後にこの剣を振るう定めである。 剣を振るえば、世界全てを消滅させる。 マハー・プララヤとは梵天が死ぬ際の宇宙が帰滅するこ とを指す……即ち、壊劫。 さすがに天下無双のアルジュナといえども、サーヴァン トとして召喚された状態では、この剣の力を完全に発揮 して、振るうことはできない。 だが凝縮・限定された破 壊を発生させるという点では、『破壊神の手翳』と同じ であり、アルジュナは使い心地をそれほど悪くないと考 えているようだ。 絆Lv. 5及びLostbelt No. 4クリアで開放 インド異聞帯において彼は完璧なる神として君臨した。 本来の人格は塗りつぶされ、まさにデウス・エクス・マキ ナ……世界を輪廻させ続けるだけの概念に成る寸前に 至った。 しかし、アルジュナのエゴイズム(それは、誰かに勝ち たい、優れた者でありたい、何かを憎み、怒りたいとい う程度のものであったが)を司る人格が残ったことで、 皮肉にもその人間性を取り戻した。 今度こそカルナに勝ちたい、という願い……欲望こそ が、彼を人間に引き戻すことができたのである。 インド異聞帯では、あらゆる神の権能を取り込むことに より暴走、少しの不出来も容赦しない概念となったが、 サーヴァントとして召喚された彼が許さないのはマス ターに敵対する邪悪なもののみであり、汎人類史のアル ジュナが本来持つ穏やかな性格も窺わせる。 再臨画像 最終再臨ネタバレ注意 最終再臨までの画像を掲載しています。 ネタバレが含まれるため、注意してください 絶対的な神は万能であり、全てに秀でていて、 あらゆる権能を保有する。 今の私はサーヴァントとして使役され、 戦うための生命体となったが、神であることに 変わりはなかった。 なかった、はずだった。 ……けれど、ああ。 あなたは私に自分らしくあって欲しいと願った。 だから、私はその言葉を決して忘れぬように この拙い出来の人形を作ったのです。 不完全なもの、不完全であるが、私が作ったもの。 それは小さな、けれど決して全能の神には持てない 誇りなのです。 バレンタイン礼装 ネタバレ注意 バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。 ネタバレが含まれるため、注意してください。

次の

【FGO】アルジュナの評価|必要素材とスキル上げ優先度

アルジュナ バーサーカー

アルジュナオルタの最終再臨や絆礼装、おすすめの概念礼装とパーティも掲載しているので、ぜひ参考にしてください。 このスキルを強化するかで、アルジュナオルタの性能は大きく変化する。 1 2 3 EX 7 10 12 8 10 13 4 4 4 6 8 4 B Q 9 12 総評:バーサーカーらしくアーツとクイックは優秀 B3枚型のバーサーカーらしく、アーツとクイックの性能は良好。 ただ、それぞれ一枚しかないのでパーティ全体でのアーツチェインやコンスタントなスター獲得は見込めない。 NPとスターはサポーターに任せるいつものバスターアタッカーとして運用しよう。 自身の宝具でバスターデバフを付与できるため、宝具には基本的にこの効果が乗る。 併用するマーリンの幻術や魔術礼装で付与したデバフでも特攻が発動するため、弱体無効されない限り確実に特攻込みのダメージを叩き込むことができる。 条件付き ほぼ条件になっていない とは言えこのスキルの異常さがよくわかるはず。 有利クラスの強化済み全体宝具と同等の火力をほぼ全てのサーヴァントに有利なバーサーカーが所持しているのだからその強さは説明するまでもないはず。 2019年6月現在の仕様では、 コマンドコードによるデバフは攻撃前に付与されるため、初撃から特攻を乗せて攻撃することが可能。 集中度は非常に高く、星を吸いにくいバーサーカーではあるものの、集中率も高いのでバスタークリティカルは狙いやすい。 特攻は通常攻撃にも乗るので普通のサーヴァントの単体宝具並みのバスタークリティカルに期待できる。 また、神性も所持しているので二重バフを非常に受けやすい。 特に善属性バフを持つ水着ジャンヌは1、2waveを担当できる上、星まで出せるので合わせて使えば非常に強力。 1倍上昇するクラスなので、他のクラスと比べてATKが上がる恩恵が大きい。 火力が上がれば上がるほどATK補正の影響も大きくなるため、大量にバフを持っている上、有利クラスの多いアルジュナオルタは聖杯や金フォウで特にATKを底上げしたいサーヴァントと言えるだろう。 生贄宝具とタゲ集中付与で他のクラス以上に器用に戦えるようになった。 特にタゲ集中をアルジュナオルタに付与することで無理やりNPを回収するという戦術も取れるようになったため、宝具2連打のハードルは大幅にダウン。 火力に特化したアルジュナを残り5騎で徹底的にフォローできるのがあまりにも強い・・・。 デバフが入らなければ弱体特攻も入らないため、急激なパワーダウンとなる。 弱体耐性UPならまだ対処できるが、解除不能の弱体無効を持ったエネミーが出現すると強みを発揮することができなくなる。 最低2人はアタッカーが欲しいため、礼装の自由枠は最大でも4枠になりがち。 礼装自由枠にこだわるマスターにとっては使いづらいかもしれない。 多くのクエストを周回・攻略できるので、 汎用性は非常に高いと言える。 陳宮の実装でサポートを活用できる幅が広がり、大半のギミックを味方のサポートで無理やり突破できるようになったので、高難易度クエストでも敵無しの状態に。 今後はアルジュナオルタ対策で弱体無効を持ったエネミーが増えるかもしれない。 完全にして完璧な世界のために君臨する、 滅ぼしの神。 声優 島崎信長 イラスト pako 再臨画像 以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の

周回でアルジュナオルタを使う際、気にするべき3つのポイント

アルジュナ バーサーカー

NP50%以下のチャージ礼装は無意味になるので要注意。 あくまでNPチャージ礼装を持たせるならカレスコや虚数魔術推奨。 術サポーターを始めとして四騎士は耐久が困難なので、早期の撃破がお勧め。 前述した通りNP50%も減らされるので、いかにHP20万を削りきるか工夫が必要。 NP供給で一気に宝具発動まで持っていくか、クリ殴りを狙うか事前に方針を決めておきましょう。 超火力の全体宝具が即飛んできます。 ダメージ前にバスター耐性デバフが入るので、食らってしまうと耐えようがありません。 ちなみにギミックで弱体無効が付与されているのでガンドによる足止めも不可能。 タイミングを合わせて全体無敵や回避を使うか、あえて倒させて後続に繋ぐなど方針を立てましょう。 全てのバフを剥がされた状態でアルジュナの超火力を食らうので、このターンの耐久はかなり厳しいです。 メインが倒されてしまった場合に備えて保険のアタッカーを控えに入れておくのが無難。 また、礼装でのバフは消されないので「看板娘」といったタゲ集中礼装を盾役に持たせておけば、問題なく主力を守る事ができるのでお勧め。 宝具でのB耐性デバフ・スキルのBクリ発生率UPなど事故要素も多数あるので、主力の被弾は極力避けましょう。 その為にタゲ集中持ちの盾役を複数入れておくのがお勧め。 被ダメが致死レベルなのでガッツや無敵・回避で凌げるとベスト。 リンボ要員には水着邪ンヌを、アルジュナ戦用にはエウリュアレ+絆ヘラクレスを採用しました。 いかに早くリンボを撃破できるかが鍵。 アルジュナ戦は絆ヘラの単騎状態に持っていければ攻略が楽になります。

次の