しま めぐり の あかし ポケカ。 【ポケカ】優勝デッキ紹介(2020年4月30日,5月1日)【環境】

しまめぐりのあかしで取られるサイドカードをコントロール!?一見デメリットのほうに目がいく効果をどう使う!?

しま めぐり の あかし ポケカ

しまめぐりのあかし ポケモンのどうぐ ポケモンのどうぐは、自分のポケモンにつけて使う。 ポケモン1匹につき1枚だけつけられ、つけたままにする。 このカードをつけている「ポケモンGX・EX」の最大HPは「100」小さくなり、そのポケモンが相手のワザのダメージできぜつしたとき、とられるサイドは1枚少なくなる。 カード評価 7. 相手のサイド計算をずらすユニークなグッズ。 欠点も多いためメリットとデメリットをよく考えデッキに採用しよう。 相手のサイド計算をずらすユニークなグッズ「島巡りの証」 シルヴァディorペルシアンGX+サーナイトGXデッキなどの欠点である、「ドリュウズに一撃でやられて2枚とられる」という弱点をユニークな形で補えるカード。 ベンチにいながら手札を稼ぐシルヴァディGXやペルシアンGXにこのカードを持たせることで、とられるサイドを減らすことができる。 メイやぼうけんのカバンでサーチすることも可能。 面白い使い方では、悪エネルギーのついたマニューラGXに「しまめぐりのあかし」をもたせた場合、とられるサイドが0枚となる。 ただしHPが低くなるため非GXポケモンにやられやすくなる。 たとえばシルヴァディGXがギラティナのシャドーインパクトで一撃で倒されてしまう。 グレートキャッチャーなどによって呼び出され簡単に処理されてしまうようにもなる。 とられるサイドが1枚減ったからといって、シルヴァディGXのようなポケモンにもたせていると戦略上重要なポケモンを失うことには変わりない。 状況によって有効な場面は変わるが、カプ・テテフGXやデデンネGXなどにもたせておくと相手のサイド計算を狂わせることができるだろう。 理由はケンホロウのダウンバーストにより「しまめぐりのあかし」が山札に戻り、デデンネGXのHPが160に戻る。 そのためデデンネGXは気絶せず、90ダメージを受ける。 ただし、もしもケンホロウがこだわりハチマキ等のダメージを増やす効果でしまめぐりのあかしがついていない時のHPより多くのダメージを与えて倒せた場合にはサイドを2枚取ることが出来る。 タッグチームオンリーデッキでの採用 主に三神フェロマッシに採用されている。 このデッキはタッグチームのみで構成されており、しまめぐりのあかしを採用することにより本来3-3でとられるサイドが3-2-3とずらすことができる。 もともとタッグチームはしまめぐりのあかし込みでもGXたねポケモン並のHPがあるため耐久は高く有用。 しまめぐりのあかしの落とし穴 「HPが減る」以外のデメリットがないように見えるしまめぐりのあかし。 しかし「ワザのダメージで倒されたとき」にしか効果が無いのでベトベトンタッグチーム等のダメージ以外で倒すことのできる相手には弱い。 ウルトラネクロズマGXのめつぼうのひかりGXでサイドを2枚獲得される ウルトラネクロズマGXのめつぼうのひかりGXやエーフィ&デオキシスGXのクロスディヴィジョンGXのようなダメカン乗せにも無力。 ハマれば強力なグッズだが、過信はできないカードといえる。 総じて、しまめぐりのあかしは相手を見てポケモンに持たせるカードといえる。 デッキに多く投入し、とりあえずポケモンに持たせるグッズとは言いづらい。 ただし有効な場面も多いため、デッキに数枚採用すると相手の計算を狂わせることができるカードといえる。 しまめぐりのあかしを採用するデッキ 三神フェロマッシ 「しまめぐりのあかし」収録オルタージェネシス全カードリストと考察.

次の

しまめぐり

しま めぐり の あかし ポケカ

どうも、Card Rush Prosのあむ()です。 今回は自分たちの調整メンバーのタクト()が使用し見事チ ャンピオンズリーグ東京エクストラを優勝した 「超越ガブギラ」について書きます。 ほぼ全文無料の投げ銭方式なので、ざっくり何があったのか知りたい人にオススメです。 (予想以上に投げ銭していただいたので、有料部分に簡単なおまけ編入れておきました!) エクストラレギュレーション自体はかなり面白いレギュレーションです。 やれることが豪快ですし、様々なコンボが存在して「オレの考える最強コンボ!」同士で戦うことが出来ます。 今回はこういったデッキタイプが暴れてしまいましたが、 11月29日以降に適用される 「先攻プレイヤーが最初の番にサポートのカードを使うことができなくなる。 」というルールにより、今後のエクストラレギュレーションは変化し、こういった系統のデッキは姿を変え多少の弱体化を受けると思います。 ただシティリーグシーズン1や、直近のエクストラの日に関しては禁止改訂次第かもしれません。 さてそれでは本題に入りましょう。 超越ガブギラが出来上がった経緯はこちらのラッシュメディアにて紹介しています。 9月1日から超越ガブギラのメインパーツであった 『こわいおねえさん』や『ムサシとコジロウ』『リセットスタンプ』などが禁止された! もう超越は出来ないのか…誰しもそう思った中、「オルタージェネシス」にてある1枚のカードが収録。 『しまめぐりのあかし』だ。 『ジラーチEX』に『しまめぐりのあかし』をつけることできぜつするため相手に サイドを2枚取らせることが出来ます。 また、 『フーパEX』が『シェイミEX』や『ジラーチEX』を持ってきてこれますし、 『ぼうけんのカバン』で『しまめぐりのあかし』を一気に2枚持ってくることが出来るため、かなり安定して決まるようになりました。 今回自分たちの調整メンバーが使用し、見事 チャンピオンズリーグ東京を優勝したレシピがこちら いくつか入れ替え候補のカードや、『時のパズル』不採用型など様々な型が存在していたようですが、大体のコンセプトはこんな感じです。 今回のエクストラ環境ですが、この「超越ガブギラ」は前提となるレシピがある以上多くの人が簡単に組めることが予想出来ました。 たとえば『ゾロアークGX』を軸とするような人気のデッキタイプは、先攻でも「超越ガブギラ」に 6割~7割程度しか勝てず、後攻だとほぼ敗北。 他のデッキタイプに対しても先攻から負けてしまうリスクが多々あります。 それであればどのデッキタイプにも先攻なら 9割近く勝てる「超越ガブギラ」を握った方が明らかに理にかなっているため、「超越ガブギラ」は握り得な環境だったと思います。 当初は 調整メンバー全員でエクストラに行く予定でしたが、このデッキタイプが存在する以上 非常に効率が悪いと判断し、一部のメンバーはこのまま「超越ガブギラ」を持っていき、他のメンバーはスタンダードレギュレーションに変更することを決め、今回は両方のレギュレーションで頑張ることにしました。 幸いなことにエクストラレギュレーションはこれ以上進む部分がほとんどなかったため(何を取捨選択するかだけ)スタンダードレギュレーションに本腰を入れて練習出来たのはすごくありがたかったです。 今後のエクストラレギュレーションにてまた禁止改訂が出るかどうか、非常に楽しみですね…!個人的には『マチスの作戦』や『ザクザクピッケル』といったカードはこれ以上暴れない方がいいかなと思います….

次の

『しまめぐりのあかし』の効果と評価、相性のいいカードを解説【ポケモンカード|オルタージェネシスSM12】

しま めぐり の あかし ポケカ

ネコポス• 送料100円~300円の段階制• 4,000円以上のお買い上げで送料無料!• 60枚以上のデッキシールドは6個まで入ります• 発送後およそ1日で、ご自宅のポストへ投函となります。 発送メールのお問合せ番号で、から配送状況を確認できます。 万が一の紛失時には補償あり(3000円まで) ゆうパケット• 全国一律300円!• シングルカードのみご利用いただけます。 高額商品のご購入は宅急便をご利用ください。 発送後1~2日で、ご自宅のポストへ投函となります。 発送メールのお問合せ番号で、から配送状況を確認できます。 商品の発送後、到着遅延・不着・紛失が発生した場合、当店では責任を負えません。 商品が届かない場合は、お客さまよりにお問い合わせください。

次の