蓮田 sa 下り。 蓮田サービスエリア下り(東北自動車道)のレビューとお土産売り場・おすすめのお土産

らあめん英 本店・吉野家 調布駅前店・蓮田SA下り

蓮田 sa 下り

蓮田サービスエリア(下り)とは まずは簡単に蓮田サービスエリアについて説明しおきます。 蓮田サービスエリアの位置 蓮田サービスエリアは東北自動車道で最初のサービスエリアです。 岩槻ICの先にあり、蓮田スマートICも併設されているSAとなります。 次のSA,PAは約20km先の羽生PAとなるのでトイレ休憩や食事、お土産の購入などに大変便利なスポットと言えます。 蓮田サービスエリアの特徴 蓮田SAの特徴としてはやはり良い食事処という事が言えます。 良くあるフードコートも綺麗で利用しやすいと思います。 メニューも充実しているので今食べたいものを選ぶことが出来ます。 また、レストランも併設されていますので、少し落ち着いて食事を取りたいという場合はこちらも利用も良いでしょう。 ベーカリー、エクセルシオールカフェもありますのでテイクアウトで車で食べるという事も可能です。 蓮田サービスエリア利用時の注意点 私は日曜日に良く利用しますが、午前中からお昼過ぎくらいまではそこまで混雑している印象はありません。 ただ、駐車場も大きい部類には入らないそうで、混雑時の利用は注意が必要そうです。 また、縦長のサービスエリアなので建物やトイレの方へ行くほど、駐車場の空きが少なくなります。 急いでない場合は、無理せずに手前の方へ停めておくのが良いと思います。 SAへ入場時にスマートIC出口への分岐もありますが、サインをきちんと見ておけば特に大きな問題はないと思います。 きちんと減速しながらアプローチしましょう。 蓮田サービスエリア飲食店とおすすめお土産レポート では蓮田SAを実際に利用してみての感想を紹介していきたいと思います。 飲食店は非常に充実している まずはフードコートですが、チェーン店が入っているタイプではなく食堂タイプです。 この食堂タイプが好きな人は多いのではないでしょうか。 私もこのタイプのフードコートが好きなのでついつい食事をすることにしてしまいました。 注文したのは醤油ラーメンと味噌ラーメン、うどんです。 こういった食堂タイプのフードコートには隠れた一品があったりするので人数分複数メニューを頼むのがおすすめです。 どれも美味しかったですが、特徴的だったのはうどんでした。 平打ち麺の食感もつけダレもクオリティが高くびっくりでした。 醤油ラーメンもくろはま醤油ラーメンというもので埼玉県の醤油、小麦を使っています。 醤油ラーメン好きには是非一度食べてみてほしいと思います。 味噌も濃い目の味で煮玉子も入っており美味しかったです。 フードコートスペースはこのようにゆとりがあります。 また、利用はしませんでしたが、レストランコーナーもあり、落ち着いて食べたいという場合はこちらも利用も良いでしょう。 さらに、外にはラーメン屋さんやたこ焼き屋さん等もあり、利用することもできます。 次はこのラーメン屋さんにも行ってみたい。 テイクアウトの場合はたこ焼き屋さんも魅力ですよね。 食べ物が充実していますが、食べすぎて眠気が襲ってこないように十分注意しましょうね! お土産売り場も中規模で見やすい さて、注目のお土産売り場ですが、なかなかの面積できちんと選ぶには十分でした。 東京が近いのもあり、東京土産のラインナップも多かったと思います。 肝心の埼玉土産は深谷市のゆるキャラであるふかっちゃん関連が多く用意されていました。 購入したのもこのふかっちゃん関連商品。 ふかっちゃんの商品は多く取り揃えられていました。 最近はどこのSA・PAもラーメンのお土産が多いような気がします。 ご当地感が出しやすいのかも知れませんね。 蓮田サービスエリアでおすすめのお土産 他にも、深谷ねぎ商品がたくさんありました。 深谷ねぎご飯にのせてみそ• 深谷ねぎご飯だれ• 深谷焼きねぎなめ茸• 深谷ねぎだれ• 深谷ねぎみそ• 深谷ねぎラー油• 深谷ねぎ油みそ などがあるようです。 今回買ったものが美味しかったら、次回は違うものを購入してみようと思います。 埼玉らしいお土産が欲しいけどどれにしたらよいか悩むという場合は深谷ねぎシリーズ、ふかっちゃん関連商品を買ってみると良いと思います。 他にも埼玉土産情報は知りたいという方は下記をチェックしてみてください。 蓮田サービスエリアその他の施設 トイレ・自販機・インフォメーション トイレは進行方向の一番前にありました。 綺麗で使いやすかったですが、男子トイレは大8、小25という設置なので大型の観光バスなどが来た時は少し待ったりする事になるかもしれませんね。 女子トイレは24設置のようです。 自販機は、建物のの端にそれぞれあったと思います。 フードコートの脇にはお水やお湯などが飲めるマシーンも設置してありましたのでフードコート利用の際は使うこともできます。 カップに広告ががっつり入っていましたが、お洒落で良いですね。 違う広告も見てみたいと思いました。 ターゲットにぴったりの広告なので今後増えてくるかも知れませんね。 ただ、抜け道ありますと言われても高速道路上ですからね。 まぁ細かい事は気にしないという事で。 インフォメーションもフードコード脇にあります。 常にスタッフが一人は立っていましたので何かあれば問合せなどすることもできるでしょう。 蓮田サービスエリアのスタンプと設置場所 NEXCO東日本のハイウェイスタンプはインフォメーションカウンターの脇に設置してありました。 菖蒲城址が描かれているスタンプでした。 これ集めるの結構楽しいと思うんですけど、あまりやっている人を見たことがないんですよね。 こういうものを集めるのが好きな人は自分へのお土産になるのでオススメです。 菖蒲城址とは 菖蒲城址あやめ園として運営されていて誰でも入場する事ができます。 開花時期は6月中旬から下旬となることが一般的なようです。 入園料は無料で駐車場において時期により駐車協力金300円がかかるようです。 住所:埼玉県南埼玉郡菖蒲町大字新堀 蓮田サービスエリアのまとめ 素通りしてしまうのはもったいないサービスエリアです。 利用する時間帯にもよると思いますが、人で溢れかえっているという印象もないですし、落ち着いて利用できます。 日曜日の昼時でもフードコートの席に余裕がありましたので比較的常に余裕はあるのではないかと思います。 フードコードのメニューは沢山あり美味しい• レストランもあり、ゆっくりしたい人はそちらも• お土産コーナーも充実• 深谷ねぎ、ふかっちゃんシリーズが購入できる お土産購入スポットとしても十分利用できますし、東北自動車道も始めのSAという事もあり、埼玉、東京、両方のお土産を揃えることができます。 時間に余裕がある方は是非立ち寄ってみて下さい。 スポンサーリンク.

次の

蓮田SA(下り)について

蓮田 sa 下り

蓮田SAで全国の銘菓が買える! 東北道・蓮田SA 上り が、2019年7月29日に移転リニューアルオープン。 以前よりも格段に広くなり、おみやげ売り場の品揃えも豊富になっています。 地元埼玉だけでなく、東北など他県のおみやげ(特にお菓子)が充実しているんですよ。 新・蓮田SAで買える全国の銘菓を、都道府県別にまとめてみました。 埼玉県 白鷺宝 はくろほう 「 白鷺宝 はくろほう 」は、黄身あんにホワイトチョコレートをコーティングした埼玉・浦和の銘菓。 老舗和菓子店「菓匠花見」が作っています。 ちょっと高級な和菓子として、埼玉では知る人ぞ知る存在。 包装がきれいで贈り物にもおすすめです。 定番の白い白鷺宝のほかにもいろんなフレーバーがあり、蓮田SAでも詰め合わせを6個入りから販売していました、 白鷺宝について詳しくはこちらの記事をどうぞ。 彩果の宝石 さいかのほうせき 「 彩果の宝石」は、さいたま市に本社をおく「トミゼンフーヅ」が手掛けるゼリー菓子。 埼玉では一番有名なお菓子かもしれません。 さまざまなフルーツをかたどったゼリーは、まるで本物のフルーツを食べているかのような濃厚な味わいです。 蓮田SAでは、お手軽な7個入り袋や箱入り15個、27個などを販売。 五家宝 ごかぼう 「 五家宝 ごかぼう 」は埼玉県・熊谷で古くから伝わる銘菓。 素朴な味わいで地元民に人気。 多くの菓子店で作っており、蓮田SAでは「埼玉製菓」のものを取り扱っていました。 上里カンターレのお菓子 埼玉・上里町にあるお菓子が主役の商業施設「 上里カンターレ」。 蓮田SAでは人気のバウムクーヘンや焼き菓子などを販売しています。 栃木県 御用邸チーズケーキ 栃木・那須高原を代表するスイーツ「 御用邸チーズケーキ」。 専用の売り場が設けられ、品揃えも充実していました。 福島県 柏屋の薄皮饅頭 柏屋の薄皮饅頭といえば、日本三大まんじゅうにも数えられる、有名なおまんじゅう。 かんのや 家伝ゆべし 家伝ゆべしは福島・郡山市「かんのや」の看板商品。 こしあんが包まれているのが特徴。 ままどおる 福島のおみやげと言ったら「 ままどおる」! ミルクあんをしっとり生地で包んで焼き上げた、ほっこりする甘さのお菓子です。 宮城県 ずんだ茶寮 仙台名物、ずんだを使ったお菓子を数多く取り揃える「 ずんだ茶寮」。 冷凍コーナーに名物「ずんだ餅」も置いていました。 岩手県 タルトタタン 岩手・盛岡市の洋菓子メーカー「 タルトタタン」。 蓮田SAでは、ガトゥショコラやバウムクーヘンなどおみやげ向きのお菓子を取り扱っています。 かもめの玉子 いまや東北銘菓と呼ぶにふさわしい人気のお菓子「 かもめの玉子」は、ミニの箱入りを販売していました。 青森県 ラグノオ 青森名産、りんごのお菓子を多く作っている「 ラグノオ」。 「パティシエのりんごスティック」「気になるりんご」「いのち」など、人気の青森スイーツを販売。 まとめ おすすめのおみやげは? 地元埼玉のお菓子はもちろんのこと、東北道らしく東北の銘菓が多く揃っている印象。 蓮田SAに行けば、東北銘菓食べ比べができてしまいますね…! 今回紹介したなかで個人的に好きなお菓子は…• 白鷺宝 埼玉• 御用邸チーズケーキ 栃木• ままどおる 福島• かもめの玉子 岩手• いのち 青森 以上の5つです。 ぜひ新・蓮田SAで、おみやげ選びを楽しんでみてください! 関連記事 蓮田SAのテナント一覧、フロアマップはこちらをどうぞ。 蓮田SAおすすめのグルメはこちら。

次の

「東北自動車道 蓮田SA 下り」(蓮田市

蓮田 sa 下り

お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。 閉所時は店内スタッフまでお申し付けください。

次の