銀座 三越 バームクーヘン。 グマイナー (Gmeiner)

ちょっと贅沢でオシャレな手土産20選!新年のご挨拶に【銀座・日本橋】

銀座 三越 バームクーヘン

この記事の目次• フレデリック カッセル 「ミルフイユ・ヴァニーユ」 「フレデリック カッセル」は、パリ郊外のフォンテーヌブローに本店をかまえる世界的に有名なパティスリー。 「ミルフイユ・ヴァニーユ」は、パリを中心としたイル・ド・フランス地方のコンテストで「ベストミルフィーユ」に選ばれたお店のスペシャリテ。 高級なタヒチパニラを贅沢に使用した濃厚クリームを、3日間かけて作るサクサク食感のパイ生地でサンドしたフランスの伝統的なミルフィーユです。 日本では、フレデリック カッセルのミルフィーユが食べられるのは銀座三越店のみ。 記念日や特別な日のご褒美スイーツや、大切な方への手土産にいかがでしょうか? 取扱店 銀座三越 B2F フレデリック カッセル 電話 03-3535-1930 直通 営業時間 10:30~20:00 不定休 銀座三越に準ずる 商品 ミルフイユ・ヴァニーユ: 税込 778円 HP 2. アンテノール 「焼きたて銀座マドレーヌ」 「アンテノール 銀座ブティック」は、2018年9月に銀座三越の地下2階にオープン。 「新しいクラシック」をテーマにした伝統的かつ新しい焼菓子の魅力を提供しています。 「焼きたて銀座マドレーヌ」は、焼きたてのマドレーヌに甘酸っぱいレモン果汁のアイシングをひと塗りした銀座三越限定の商品。 毎日、館内の厨房で焼き上げる出来立てのマドレーヌは、アーモンド香るしっとり食感で、レモンの爽やかな香りが、口いっぱいに広がります。 わっぱ入りの詰め合わせは、手土産や差し入れにぴったりですね! 取扱店 銀座三越 B2F アンテノール 銀座ブティック 電話 03-3562-1111 代表 営業時間 10:30~20:00 不定休 銀座三越に準ずる 商品 焼きたて銀座マドレーヌ: 税込 238円 1個 、 税込 2,106円 8個わっぱ入 、 税込 3,111円 12個わっぱ入 HP 3. ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ 「銀座ミルフィーユクランチ」 「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」は、バームクーヘンが有名なドイツの老舗ブランド。 本場ドイツの厳しい基準に沿って作られた伝統のバウムクーヘンは、しっとりと口どけが良くて日本でも大人気です!「銀座ミルフィーユクランチ」は、ドイツ・リューベッカー社のヌガーとチョコレートクランチをパイ生地でサンドし、チョコレートでコーティングした銀座三越限定の商品です。 常温で日持ちもするのも嬉しいところ。 ちょっとした手土産や差し入れにいかがでしょうか? 取扱店 銀座三越 B2F ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ 電話 03-3562-1111 代表 営業時間 10:30~20:00 不定休 銀座三越に準ずる 商品 銀座ミルフィーユクランチ: 税込 1,080円 4. JOAN ジョアン 「銀座のチョコブレッド」 「JOAN ジョアン 」は、パン職人ローラン・ジョアン氏がフランス・パリで創業した人気のベーカリー。 日本に本場のフランスパンを伝えたレイモン・カルヴェル氏の紹介で、1983年に日本第1号店である銀座三越店をオープン。 それ以来、日本で30年以上も愛され続けている人気店です。 「銀座のチョコブレッド」は、食パンの生地をのばして、チョコレートをふんだんに巻き込んで焼いた名物パン。 1日4回ある焼き上がりの時間には長い行列ができ、たちまち完売してしまう人気商品です。 取扱店 銀座三越 B2F 銀座ジョアン店 電話 03-3561-6177 直通 営業時間 10:30~20:00 不定休 銀座三越に準ずる 商品 銀座のチョコブレッド: 税込 432円 1斤 HP.

次の

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ 銀座三越店 (HOLLANDISCHE KAKAO

銀座 三越 バームクーヘン

【銀座】手土産・お土産おすすめ13選!はずさない定番から最新スイーツまで 2018. 21 ねんりん家 銀座本店 しっとり熟成のバームクーヘン 一層ずつ丁寧に焼き重ねたバームクーヘン バームクーヘン好きにはもはや有名な「ねんりん家」。 バター風味たっぷりの贅沢な生地を長時間かけてじっくりと焼き上げたバームクーヘンは、一口食べるだけで幸せが広がる。 外はカリッと香ばしく、中はしっとり熟成されたオリジナル品。 まるで「バームクーヘンのフランスパン」のような食べごこちが何度もリピートしたくなります。 その他、たっぷりの卵を贅沢に使った、風味たっぷりの「ストレートバーム やわらか芽」など、お土産に嬉しい商品が充実!バームクーヘンの見た目が「年輪」のように見えるように、これからも末永くお付き合いできるように!と日々お世話になっている人へのプレゼントにもおすすめです。 長年愛され続けるリーフパイは256層にも丁寧に折りたたまれたパイ生地から作り、この生地が口あたりよくパリッと砕ける歯ごたえを演出している。 また東北地方の原乳を使用したあっさりとしたフレッシュバターを使用しているためしつこさを感じないのも魅力。 素材へのこだわりはもちろん、工程の一つひとつにも手間暇かけて引き出す上品な味わいは「銀座ウエストのリーフパイ」ならでは。 一枚一枚職人が真心込めて成形したパイのサックリ感と白ザラメ糖の歯ごたえも楽しみましょう。 さらに、銀座本店にはリーフパイとクッキーやドライケーキの詰め合わせも揃うので、是非一度訪れてみて。 贅沢な食感と香ばしいバターの香り何枚もついつい手が進んでしまう人も多いのでは。 誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 専属の目利きによって厳選されたフルーツに、口当たり良く甘さ控えめの生クリーム、 そして絶妙な柔らかさの食パンとのマリアージュをご堪能できる逸品です。 気になる中身は、贅沢に5種類の食材を使用。 甘酸っぱいいちご、芳醇な香り広がるマスクメロン、しゃりしゃりとした食感がアクセントのりんご、ジューシーな黄桃、そして細かく刻まれた栗の甘露煮。 それぞれの食材の味が奏でる上品な味わいをゆっくり堪能してみましょう。 青い箱に美しいバラの入ったパッケージは、高級感が漂う 他にフルーツゼリーもおすすめ。 実を丸ごと絞った果汁を使用し、ぷるんとした口当たり抜群の逸品。 食べる直前に、皮蓋を絞るとより一層風味が増し、爽やかな味わいに。 デラックスグレープフルーツゼリー 756円。 本店は銀座4丁目交差点すぐ近くにあります。 その歴史は古く、創業は1874年(明治7年)。 明治維新後、西洋の食べ物であったパンに同店が日本独自の製法を加えたことをきっかけに 世にあんぱんが広まっていきました。 看板商品は「酒種 桜あんぱん」です。 酒種とは、米と米麹をあわせて発酵させて作る自家製発酵種のこと。 その管理は厳しく、長年の勘・コツ・経験が必要になりますが、同店では代々受け継がれた酒種を使い、子どもからご年配の方まで安心して食べれる味を作っています。 またあんぱんのへそに埋める桜の花びらは、一年間味が変わらないよう梅酢に漬け込んだ後、塩に漬け込みます。 この八重桜の塩漬けと北海道産の小豆を使用した「こし餡」が伝統の酒種生地との相性は抜群! 創業以来変わらない美味しさを届けてくれます。 他にもけし、うぐいす、白といった味や季節のあんぱんも揃うのでぜひチェックしてみてください。 2階~4階にはレストランもあるので買い物がてら食事を楽しむのもおすすめです。 平日は25時までと夜遅くまで営業しているので、仕事終わりや銀座でのディナー後に立ち寄れることも魅力。 同店看板商品は、ロールケーキの「ルーラードマルキー」。 こちらは生地に餅粉と米粉をふんだんに使用。 もっちりとした口どけのよい食感を演出しています。 クリームも、生クリームと中心部にカスタードクリームと2種類使用し、しっかりとお互いを尊重した大人の味です。 他にもエクレールをはじめとしたカットケーキ、チョコレートや焼き菓子も用意。 みんなでシェアできるロールケーキは、きっと美味しさもシェアできます。 帰省時や、観光のお土産、ちょっとした手土産・差し入れ、自分へのご褒美など、シーンに合わせてチョイスしてみてくださいね。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください.

次の

HOLLANDISCHE KAKAO

銀座 三越 バームクーヘン

【銀座】手土産・お土産おすすめ13選!はずさない定番から最新スイーツまで 2018. 21 ねんりん家 銀座本店 しっとり熟成のバームクーヘン 一層ずつ丁寧に焼き重ねたバームクーヘン バームクーヘン好きにはもはや有名な「ねんりん家」。 バター風味たっぷりの贅沢な生地を長時間かけてじっくりと焼き上げたバームクーヘンは、一口食べるだけで幸せが広がる。 外はカリッと香ばしく、中はしっとり熟成されたオリジナル品。 まるで「バームクーヘンのフランスパン」のような食べごこちが何度もリピートしたくなります。 その他、たっぷりの卵を贅沢に使った、風味たっぷりの「ストレートバーム やわらか芽」など、お土産に嬉しい商品が充実!バームクーヘンの見た目が「年輪」のように見えるように、これからも末永くお付き合いできるように!と日々お世話になっている人へのプレゼントにもおすすめです。 長年愛され続けるリーフパイは256層にも丁寧に折りたたまれたパイ生地から作り、この生地が口あたりよくパリッと砕ける歯ごたえを演出している。 また東北地方の原乳を使用したあっさりとしたフレッシュバターを使用しているためしつこさを感じないのも魅力。 素材へのこだわりはもちろん、工程の一つひとつにも手間暇かけて引き出す上品な味わいは「銀座ウエストのリーフパイ」ならでは。 一枚一枚職人が真心込めて成形したパイのサックリ感と白ザラメ糖の歯ごたえも楽しみましょう。 さらに、銀座本店にはリーフパイとクッキーやドライケーキの詰め合わせも揃うので、是非一度訪れてみて。 贅沢な食感と香ばしいバターの香り何枚もついつい手が進んでしまう人も多いのでは。 誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 専属の目利きによって厳選されたフルーツに、口当たり良く甘さ控えめの生クリーム、 そして絶妙な柔らかさの食パンとのマリアージュをご堪能できる逸品です。 気になる中身は、贅沢に5種類の食材を使用。 甘酸っぱいいちご、芳醇な香り広がるマスクメロン、しゃりしゃりとした食感がアクセントのりんご、ジューシーな黄桃、そして細かく刻まれた栗の甘露煮。 それぞれの食材の味が奏でる上品な味わいをゆっくり堪能してみましょう。 青い箱に美しいバラの入ったパッケージは、高級感が漂う 他にフルーツゼリーもおすすめ。 実を丸ごと絞った果汁を使用し、ぷるんとした口当たり抜群の逸品。 食べる直前に、皮蓋を絞るとより一層風味が増し、爽やかな味わいに。 デラックスグレープフルーツゼリー 756円。 本店は銀座4丁目交差点すぐ近くにあります。 その歴史は古く、創業は1874年(明治7年)。 明治維新後、西洋の食べ物であったパンに同店が日本独自の製法を加えたことをきっかけに 世にあんぱんが広まっていきました。 看板商品は「酒種 桜あんぱん」です。 酒種とは、米と米麹をあわせて発酵させて作る自家製発酵種のこと。 その管理は厳しく、長年の勘・コツ・経験が必要になりますが、同店では代々受け継がれた酒種を使い、子どもからご年配の方まで安心して食べれる味を作っています。 またあんぱんのへそに埋める桜の花びらは、一年間味が変わらないよう梅酢に漬け込んだ後、塩に漬け込みます。 この八重桜の塩漬けと北海道産の小豆を使用した「こし餡」が伝統の酒種生地との相性は抜群! 創業以来変わらない美味しさを届けてくれます。 他にもけし、うぐいす、白といった味や季節のあんぱんも揃うのでぜひチェックしてみてください。 2階~4階にはレストランもあるので買い物がてら食事を楽しむのもおすすめです。 平日は25時までと夜遅くまで営業しているので、仕事終わりや銀座でのディナー後に立ち寄れることも魅力。 同店看板商品は、ロールケーキの「ルーラードマルキー」。 こちらは生地に餅粉と米粉をふんだんに使用。 もっちりとした口どけのよい食感を演出しています。 クリームも、生クリームと中心部にカスタードクリームと2種類使用し、しっかりとお互いを尊重した大人の味です。 他にもエクレールをはじめとしたカットケーキ、チョコレートや焼き菓子も用意。 みんなでシェアできるロールケーキは、きっと美味しさもシェアできます。 帰省時や、観光のお土産、ちょっとした手土産・差し入れ、自分へのご褒美など、シーンに合わせてチョイスしてみてくださいね。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください.

次の