岩本 謹慎。 SnowMan岩本照は滝沢秀明のひいきで処分&謹慎なし?冠番組は大丈夫?[ラブホ未成年飲酒]

Snow man、ゲス飲み謹慎・岩本照は復帰ナシ?実権は裏リーダーに!?

岩本 謹慎

引用:Twitter SnowManの岩本照さんが2020年3月27日付けで未成年飲酒についてフライデーされました。 人気グループのリーダーである岩本が参加していたこの宴、実は単なる飲み会ではなかった。 行われた場所は ラブホテルの一室で、さらに、 参加女性の一部は未成年だったというのだ。 当日の夜、急に女友達から『ジャニーズJr. の子が来る合コンがあるから、深夜1時にここに集合ね』と住所付きで連絡があったんです。 終電で恐る恐る行くと、そこは渋谷のラブホテルでした」 そう語るのは、参加した 元アイドルの女性・A子さんだ。 彼女は当時、未成年だったという。 引用:FRIDAY その岩本照さんのフライデー画像がこちら。 岩本照さんも、当時は自分が3年後にメジャーデビューするとは知らなかったでしょう。 ただ岩本照さんの過去の素行が、 アイドルを目指す人物として適切でなかったことは明るみになりました。 しかもラブホ合コンだなんて、その時点で 初めてではない手慣れた感じがしてしまいます。 その理由は一部のファンの間では ジャニーズ事務所の副社長である滝沢秀明さんのお気に入りだから贔屓があったといわれています。 真相はわかりませんが、SnowManも滝沢秀明さんのお気に入りグループ。 その為ファンの間では「処分ナシなのでは?」「贔屓しないでほしい」といった声もあるようです。 とは言え、次項でも説明しますが、岩本照さんは 過去に女性ファンに対する殴打事件を起こして謹慎処分となった過去があります。 ですから、今回の未成年飲酒発覚についての処分ナシは考えにくいといえるでしょう。 処分があっても、小山レベルじゃない?しかも三年前で強要してる訳でもないのにね。 未成年て言うけど中学生に飲ませた訳でもなく終電で出てくるレベルの女なんでしょ — カズナリカズ MayBC8uUFPJXly0 橋本くんと作間くんの休止の理由が女性関係だって勘違いしていている人が居るけどあれは未成年飲酒をしたからタッキーに休止処分されたわけだから岩本照くんに対してもしっかりやってくださいね。 お気に入りとか関係ないですから。 1992DS0826 赤坂のジャニーズ事務所外観 引用:朝日新聞 「このたびの報道を受けまして、直ちに岩本に事実確認をしましたところ、 同席されていた方の中に未成年の方がおられたという認識は岩本にはなかったものの、 報道にある 酒席に参加したことは事実であることを率直に認めました」 「ただ、いずれにしましても、弊社としましては、今回のような酒席に参加していること自体、 社会人としての自覚と責任が欠如していることの表れであり、 ジャニーズ事務所所属タレントとしてふさわしくない行動であると判断いたしました」 「より深い反省を促すために、 一定期間芸能活動を自粛することといたします」 「この期間を通じて、タレントとして活動することができるのは 多くの方々のご支援によるものであるということにあらためて感謝しながら、 自分の立場や環境に対する理解を深めることによって 、社会人として信頼していただくことができる人間へと成長できるよう、 努めてまいります」 「弊社でも以前より、ジャニーズJr.の指導・監督体制を整える準備を進めてまいりましたが、 これを機により一層気を引き締めて改善に努めてまいります」 引用:ジャニーズネット 最後に、ジャニーズ事務所は今後 スキャンダルに対してさらに管理体制・取り締まりを強化することを明言していますね。 ただ、どんなことがあろうと女性に手を挙げて顔に骨折を負わせるというのは、やりすぎではないでしょうか? 岩本照さんはSnowManとしてデビューする前から、殴打事件にしても未成年飲酒にしてもスキャンダラスな人物のようですね・・。

次の

SnowMan岩本照は滝沢秀明のひいきで処分&謹慎なし?冠番組は大丈夫?[ラブホ未成年飲酒]

岩本 謹慎

画/彩賀ゆう (C)まいじつ 謹慎中である『Snow Man』岩本照の復帰が、新型コロナウイルス禍明けになるのではと囁かれている。 その後押し要素が、『NEWS』手越祐也になるというのだ。 岩本は写真週刊誌『FRIDAY』に、デビュー前のジュニア当時、未成年女性と飲酒していた疑惑が報じられて3月末に謹慎処分が下された。 今年1月にデビューしたばかりのグループで、デビュー前の出来事だっただけに謹慎処分の衝撃は大きかった。 「ジュニアたちの〝風紀の乱れ〟を前々から危惧していたのが、副社長に就任した滝沢秀明氏。 しかも『Snow Man』はタッキーのお気に入りのグループ。 昔のこととはいえ、見逃すわけにはいかなかったのでしょう。 ただ、それでもこの処分は厳し過ぎるのではといわれています」(ジャニーズライター) それだけに、いずれ復帰の道筋は立てられているともいわれていた。 そして、この復帰は早まるかもしれないというのだ。 手越の行動で規律が変わる? 「当初、謹慎は半年間、長くても年内いっぱいではとみられていたのですが、その流れを変えそうなのが手越の処分です」(テレビ局関係者) 手越は『週刊文春』に、「ステイホーム週間」である4月下旬に〝手越ガールズ〟と呼ばれる美女軍団を呼び出し、飲み会を行っていたと報じられた。 「岩本の行動と、手越の行動のどちらが悪いという判断はできません。 ですが、手越はユニット不参加という処分だけですからね。 もともと厳しい処分といわれていた岩本に、同情が集まっていますよ。 さすがにコロナ禍の今、復帰したところで、どうしようもないですが、コロナ禍明けには復帰はあるだろうといわれています」(同・関係者) ファンの前へ姿を見せるタイミングは、あと少しかもしれない。

次の

岩本照は謹慎か!?Snowman解散の危機?未成年女性飲酒で大炎上|ぱややむブログ

岩本 謹慎

合コンだけなら問題無いのですが、開催した場所が渋谷のラブホテル カップルズホテル で、開催時間も深夜1時と通常の合コンとは異なります。 また、その飲み会のメンバーに 2名の未成年者が含まれていたのです。 岩本照さんは、合コンが行われた事は認めましたが、未成年者が含まれていた事は知らなかったと、ここだけは否定しました。 呼び出されたのもたまたまラブホだったといい、自身の関与は無かったと釈明しています。 合コンの開催場所がラブホだったら、帰ればいいだけですし、その日だけではなく、他でもラブホで合コンをやっていたという話も聞きます。 問題となった合コンでもリーダー的な役割を果たし、場を盛り上げていたという事です。 しつこい付きまといで、わざと相手を怒らせて暴力を振るってもらうという過激すぎるファンですが、 行動がエスカレートして大惨事となりました。 被害を受けた女性は、眼窩底骨折という失明してもおかしくないような重傷を負いましたが、 示談が成立したため刑事事件とはなりませんでした。 暴力を振るってもらって相手に顔を覚えてもらうという常軌を逸したヤラカシではありますが、この事により岩本照さんは短期間ではありますが、謹慎処分となったのです。 ヤラカシみさ殴打事件の真実とは? ヤラカシみさ殴打事件の真相は、岩本照さんを待ち伏せしていたミサが、この日も岩本照さんに近づき、 本人が「殴って欲しい」と懇願したといいます。 その際に、ミサが背後から抱き着いたため、危険を感じた岩本照さんは、振りほどこうとした時に、肘がミサの目に当たったというのが真相のようです。 これは、目撃者もいますので真実ではないでしょうか。 岩本照さんの主張が通った為か、謹慎期間も短くて済みましたし、相手との示談も成立したという事です。 しかし、どんな理由にせよ 2013年と2017年の2度の不祥事を起こしたことになります。 SnowManと滝沢秀明さんはつながりが深い SnowManといえば、MisSnowMan時代から含めると、デビューまで11年もかかりました。 デビュー前のSnowManは、ジャニーズでも期待されておらず、デビューも出来ないのではないか?と言われていたグループです。 しかし、滝沢秀明さんがジャニーズJrの育成を目的とした会社「ジャニーズアイランド」の社長就任と、ジャニーズ事務所の副社長に就任したことで、一気にジャニーズ内で影響力を高め、 SnowManのデビューを後押ししました。 というのも、滝沢秀明さんとSnowManはつながりが深く、滝沢秀明さんが座長を務めた滝沢歌舞伎では、SnowManが舞台でのバックダンサーや芝居の脇役などでサポートしてくれたおかげで、大盛況のまま千秋楽を終える事が出来ました。 ジャニーズは、こういった女性関係やトラブルには敏感で、ジャニーズJr時代から徹底的に教育しているはずなのですが、どうしても若気の至りで女性関係のトラブルや不祥事が度々報じられます。 過去にも、ジャニーズで期待の星だったタレントたちが不祥事により、何人も姿を消しています。 SnowMan岩本照さんを処分するのは難しい 数年前の出来事とは言え、未成年とのラブホでの飲酒をしていた事実があるのは間違いありません。 大激怒している滝沢秀明さんも岩本照さんに対して、何らかの処分が下されるはずです。 しかし、デビュー仕立てのSnowManのリーダーが謹慎処分や退所処分となってしまった場合、グループとして「傷者扱い」となってしまう為、 処分を下すのは難しい選択といえます。 何よりイメージを大切にするCM出演や、スポンサーのいる番組出演も決まっているSnowManなだけに「傷者」となれば、ブランド力が落ちてしまいます。 TOKIOの山口達也さんは、ジャニーズ事務所を退所し、芸能界も引退されました。 NEWSの小山慶一郎さんも、未成年と知らずに飲み会を開きお酒を進めたことにより、ニュース番組を降板させられました。 岩本照さんの場合は、同席していた女性が未成年だった事は知らなかったと否定していますが、NEWSの小山慶一郎さんと同様に未成年者と共に飲酒していたので、 岩本照さんだけは何のおとがめも無しという訳にはいかないのです。 デビュー仕立てのSnowMan岩本照さんを処分して、傷者にしてしまうのか、このままスルーか厳重注意などの軽い処分にするのか滝沢秀明さん次第となります。 まとめ SnowMan岩本照さんの不祥事に、滝沢秀明さんが激怒したという事でお伝えしました。 岩本照さんを処分するのかしないのか、難しい選択を迫られている滝沢秀明さんですが、何らかの処分をしないと他のジャニーズのメンバーに示しがつかないというのが実状のようです。 副社長ともなりますと、このような頭の痛い問題が山積となりますが、こういったピンチの時に、どのような対処をするかで副社長としての手腕が試されます。

次の