キセキ食堂 上尾本店。 キセキ食堂(上尾市

キセキ食堂には駐車場がない 上尾駅東口の駐車場事情を調査してみた

キセキ食堂 上尾本店

「キセキ食堂」の場所とアクセス 松重豊さんは番組内で「 とんかつ屋を探すぞ!」と意気込んで上尾を歩く歩く。 その中で見つけたのがこのキセキ食堂でした。 店名 キセキ食堂 住所 埼玉県上尾市本町3-11-13 電話番号 070-3529-8553 営業時間 [月~金]昼11:00~14:30 L. O14:00) 夜17:00〜19:30 L. O19:00 [土]昼11:00~材料なくなり次第終了 地図 電車でお越しの方へ JR高崎線上尾駅より 徒歩12分程のコースになります。 【徒歩での順路】 JR高崎線上尾駅で下車して東口より降ります。 そのままバスターミナルを直進し、左手に松屋、右手にベルーナ本社に挟まれた133号線を直進していきます。 やがて大通りの17号線(中山道)を越えたところに上尾市役所があります。 市役所を通り過ぎて、2つ目の曲がり道を左に入ります。 (右手に工藤歯科医院が出てきますので、その向かいの道) そのまま150m程直進でやがて左側に念願のキセキ食堂がみえてきます。 お車でお越しの方へ 17号線の中山道がお店への導線になります。 中山道を直進して上尾市役所の角を北側(上尾駅の反対側)に曲がります。 2つ目の曲がり角を左に入って行き、150m程でお店に到着です。 お店の駐車場は先日まで1台のみ確保されていました。 情報としては「 お店向かいの砂利スペースの右から3つ目」。 ただ現在の食べログなどの情報では、「 駐車場無」との表記になっているので、現在は残念ながら駐車場はないものと考えたほうがよさそうです。 近くにコインパーキングもなさそうなので「どうにかして止めたい!」という方は、事前にお店に確認の連絡を入れたほうが良さそうですね! スポンサーリンク 「キセキ食堂」の人気メニュー 本店が精肉店のため、厳選した肉をしっかりと低温熟成させて提供できるのが最大のウリ! メニューのひとつひとつをみていきましょう! 牛タンステーキ定食 牛タン200g 価格:1,700円 なんとも魅力的な焼き色加減です。 こちらのメニューは2日前からの予約が必須ですので、ご希望の方は忘れずに事前に連絡をいれましょう! ひれカツ定食 カツ230g 価格:1,000円 ゴロンとした柔らかお肉が口の中でとろけそう。 写真を見ただけでヨダレが湧き出てくるお肉の存在感です。 キセキ定食 カツ230g 価格:1,000円 松重豊さんが食べていたキセキのカツがこちら! あまりに分厚いので、松重豊さんはおもむろにメジャーを取り出し、そのサイズを測っていました。 その真剣さがまじで笑えるw お子様定食 価格:350円 安い!! 大人のものとは使っている部位が違うのでしょうが、この金額とは思えないほどのボリュームです。 育ち盛りの子供たちを連れて行っても安心です! ちなみにどれも食材が切れたらその日の営業は終了してしまうので注意が必要ですよ!.

次の

【一度は食べたい】キセキ食堂 上尾市 ロースステーキ他~必然のキセキ☆精肉店の技で肉はここまで旨くなる~【絶品】

キセキ食堂 上尾本店

これまでは昼だけしかやっていなくて入手困難でしたが、夜もスタートしたので一気に買うハードルが下がりましたね。 お隣の店が閉店していて、ここもキセキ食堂の一部となっていました! 持ち帰り希望の方はこの中で待つことができます。 平日の17時半頃行ったら空いていました。 『キセキ食堂』のテイクアウト(持ち帰り)メニュー ではここで『キセキ食堂』のテイクアウトメニューを紹介していきましょう。 お昼もテイクアウトをやっていますが完売になっていることもあるのでご注意ください。 持ち帰りは店内の食券機でメニューを選びましょう!ご飯やキャベツも販売しています。 『キセキ食堂』のテイクアウト(持ち帰り)の待ち時間はどれくらい?予約はできる? 今回は 上キセキカツ200g1,180円と ご飯110円と キャベツ110円を注文しました! 予約なしでの注文でしたが、店内で5〜10分ほど待っただけで呼ばれました。 混雑状況にもよりますが、思ったより早くてノンストレスでしたね。 予約をしたい方は電話注文もOK!キセキ食堂上尾本店(070-3529-8553)に電話しましょう。 な、なんて柔らかさ・・こりゃあ120点満点だ〜!! 期待を裏切らない安定の美味しさ!ジューシーだけど飽きない味で大満足です!さすがキセキ食堂。 17号近くの酒屋の裏あたり。 ) <アクセス> 高崎線「上尾駅」東口より徒歩15分。 上尾駅から市役所方面に進み、着物着付け教室を左に進むとあります。

次の

【超有名店】キセキ食堂でテイクアウト!持ち帰りメニューや予約方法・待ち時間を紹介

キセキ食堂 上尾本店

ウーバーイーツにも登録しているらしい。 キセキ食堂さんと言う上尾市で奇跡のとんかつ屋さんを発見! ぶっちゃけ教えたくないと、久々に思ったお店につき、控えめに。 既に世間バレしつつありますが、恐らく大人気店になると思います。 先月、フォロワーさんmさんから直接教って以来、食べログに画像投稿が一枚もない状態でも、ずっとずっと気になっていました。 元々、mさんと肉の好みが近いのは承知していたからでした。 関連: 関連: 営業時間 11時00分~14時30分 17時00分~19時30分 土曜日曜日定休 夜型人間なので、上尾でしかも昼間だけの営業でハードルは高め。 しかし思いついたように粉さんに電話してみると、乗り気です! わざわざ誘うには自信はあるので、それでは行ってみましょう。 駐車場 なし 近くのコインパーキング有 車を走らせ75分ほど・・・ 決して良い立地とは言えない路地裏にありました。 駐車場は一台ながらGW明けなのも手伝い、たまたま空いています。 早めの予約で特別な肉を用意していただいていました。 キセキ定食の肉230g これはいつも通りに旨味のある熟成肩ロースのとんかつ。 相変わらず歯ぎれ良く旨味抜群の肩ロース キセキさん独特の熟成により肩ロース独特の筋張った感じを排除した柔らかいお肉に舌鼓。 キセキ定食特注300g とんかつは230gで揚げ時間や火加減が決まっている為、それ以上の肉塊はステーキ限定での提供。 今回は400gと合わせ、それぞれ皆でシェアして食べ比べながら違いを愉しむと言う趣旨でした。 結論から言うとやはり、厚く切ったほど旨い! 本来は噛み切れないのが懸念される肉量ですが、キセキ熟成のおかげでその問題点も解決されています。 キセキ定食特注400g それは、400gにも全く同じ事が言え、この厚みで、あのお肉がいただける幸せ。 ご主人も価格を等倍にしないでくれるあたりが本当に頭が下がります。 参加してくれた5名全員から賞賛の言葉をいただけたのが心に残っています。 やはり肩ロースのような少し劣る肉を熟成させるのが最強なのだと実感しました。 牛タン200g 税込1700円 牛タン先から徐々にタン元まで全ての微妙な箇所が一皿の中で愉しめる品。 食感的に歯ごたえがある箇所も、柔らかい部位も含め全てが熟成で旨味をマシています。 粉さんもドレも気に入ってた様子! 詳しくは後日更新した各記事を御覧ください。

次の