インスタ ストーリー シェア と は。 TikTokの動画をインスタストーリーにシェアする方法!シェアできない時の原因と対処方法も解説|StudyAppli

インスタグラムの新機能!IGTVの使い方やストーリーのシェア・質問スタンプまで解説

インスタ ストーリー シェア と は

インスタストーリーで投稿された写真や動画は自分のフォロワーとシェアする事ができるのを知っていますか? シェアできるストーリーとシェアできないストーリーがあって、ストーリーの投稿者の設定によってシェアが可能かどうかが変わります。 お気に入りのストーリーや友達のストーリーをシェアして共有するのも楽しいですよね。 しかし、シェアしてみたいけどシェアした時の仕組みや通知などがどうなるのか心配でまだ使えないという方もいるでしょう。 このページではストーリーのシェアに関する仕組みや設定などを詳しく解説します。 ストーリーの写真や動画をシェアする方法と、シェアされるのを制限する為のシェア設定方法、そしてシェアする時の仕組みなどが気になる方は参考にして下さい。 シェアしたいけどシェアした事はバレたくないと思う方も多いのではないでしょうか。 実際にストーリーをシェアしてフォロワーへ送ってみましたが、シェアした情報がストーリーの投稿者へ通知されるというのはありませんでした。 シェアによってDMを受信した人にはDMの受信通知が送られますが、それは通常のDMでもあるプッシュ通知機能なのでシェアだけの機能ではありません。 整理すると、他人のストーリーをシェアした場合は以下のようになります。 ストーリーがシェアされればフォロワーが増える可能性も広がります。 通常の投稿と違いストーリーにハッシュタグは一つしか設定できないので『シェアを許可』設定で少しでも拡散されるようにしておくと良さそうですね。 ただし、ストーリーの投稿者が非公開アカウントの場合には、シェアする相手も投稿者のフォロワーでなければシェアされたストーリーを見る事はできません。 ストーリーをシェアしてもらいたい場合には非公開アカウントの設定は変更しておいた方が良さそうです。 インスタストーリーは定期的に新機能などが追加されています。 例えば、ストーリーで文字を動かす方法なども人気です。 文字の動かし方は以下でまとめているので気になる方は参考にどうぞ。 関連リンク•

次の

【インスタ】ストーリーズの「質問」機能の使い方とシェア方法

インスタ ストーリー シェア と は

米Facebook傘下のInstagramは5月17日(現地時間)、24時間で消える投稿機能「ストーリーズ」で、フィードに公開されている他人の投稿をシェアする機能を追加したと発表した。 Androidアプリでは同日のアップデートで利用可能になった。 iOSアプリにも数日中に追加される見込みだ。 利用するには、シェアしたい投稿を表示した状態で紙飛行機のアイコンをタップする(下画像左端)と表示される「ストーリーズに投稿を追加」をタップする(下画像中央)。 投稿はスタンプの1つとして表示されるので、サイズを変更したり傾けたりできる。 普通のストーリーと同様に、スタンプや文字も追加できる。 オリジナルの投稿者が分かるように、投稿の左下に投稿者のアカウントが明示される(下画像右端)。 関連記事• Instagramの「ストーリー」で、文字だけの投稿が可能になった。 4種類の効果をつけた短いメッセージを投稿できる。 Instagramの「ストーリー」で、写真や動画にGIFスタンプを手軽に追加できるようになった。 GIPHYとの提携で可能になった。 Instagramの人気機能、24時間で消える「ストーリー」が、ずっと保存できるようになり、過去の投稿をプロフィールに「ハイライト」として再表示できるようになった。 Instagramが、スライドショー機能「ストーリー」をWebブラウザでも表示できるようにした。 数カ月中にモバイルのWebブラウザからの投稿も可能にする計画だ。 関連リンク•

次の

TikTokの動画をインスタストーリーにシェアする方法!シェアできない時の原因と対処方法も解説|StudyAppli

インスタ ストーリー シェア と は

インスタのストーリーから通常投稿にアクセスする・させる方法 インスタのストーリーから通常投稿にアクセスさせる・する方法は難しくありません。 まずは、自身の再投稿したい投稿のページにアクセスしましょう。 投稿はプロフィールページの「投稿」をタップすることで、一覧として表示させることができます。 そしてタップするして「投稿を見る」をタップさせることで、元の投稿にアクセスさせることができます。 載せたい投稿の「紙ヒコーキマーク」をタップ ストーリーに再投稿させ、再度アクセスしてほしい投稿が見つかったら、紙ヒコーキマークをタップしてください。 次に「ストーリーズに投稿を追加」をタップします。 するとストーリーの投稿画面へと切り替わります。 タップするとデザインが少し変わります。 また通常のストーリーのように、文字やスタンプを入れることもできます。 そして背景色は、デフォルトで設定されるのですが、右上の2番目ペンタブから好きな色を選択し、長押しすることで背景の色も変えられます。 任意の編集を行った後に、ストーリーをシェアする相手を選べば、過去の投稿をストーリーに再度投稿することが完了します。 インスタのストーリーの投稿方法については下記記事で紹介していますので参考にしてください。 タップすると元の投稿にアクセスできる ストーリーに再投稿した投稿はタップすると「投稿を見る」という表示が出ます。 そのボタンをタップすると、実際の投稿ページにアクセスができます。 もう一度過去の投稿を見てもらいたいときに使える便利な機能といえるでしょう。 投稿の一部を隠すことで元の投稿をアピールできる ストーリーに再投稿した投稿を見てもらい時は、一部をスタンプで隠すのがおすすめです。 スタンプを使って、投稿の一部を隠すことで、相手がその投稿について興味を持ちます。 またスタンプは再度タップすることで反転やアクションが変わったりと、表示方法が変化します。 どんな投稿なのか知りたいという気持ちを高ぶらせるためにスタンプを使って一部を隠してストーリーに投稿してみましょう。 再度メンションはいかない 投稿にメンションなどをつけている場合は、メンションをつけられた相手に通知が行きます。 ただ、ストーリーに再投稿した場合は相手にメンションは行きません。 メンションをつけるのであれば、スタンプを使って相手にメンションをつけなければなりません。 メンションは右上の顔マークより行います。 メンションのスタンプをタップしてください。 あとは、メンションをしたいユーザー名を入力すれば完了です。 他の人の投稿もストーリーで投稿できる 投稿をストーリーに再投稿できるのは、自身のアカウントだけではありません。 他人のアカウントの投稿であっても、自身のストーリーに投稿することはできます。 ただ、鍵垢の投稿はシェア出来ません。 鍵垢の場合は、その本人のみしか再投稿ができません。 またインスタの設定より、シェアの設定をオフにしておくことで、鍵垢でなくても投稿をシェアできなくすることができます。 ストーリーに投稿をシェア出来ない場合 ストーリーに投稿がシェア出来ない場合は、投稿をシェアしたいユーザーが 非公開アカウントである場合です。 相手側が非公開アカウントである場合は、その人自身でしかストーリーのシェアはできません。 また、ストーリーズの設定で 相手側がシェア機能をオフにしている場合も他のユーザーがシェアはできません。 ストーリーに投稿をシェアしようとしても「ストーリーズに投稿を追加」というボタンが表示されません。 このボタンが表示されない場合は、非公開アカウントか、設定をオフにしているといえるでしょう。 自身も他の人にシェアをされたくない場合は、「」をご覧ください。 また、インスタのストーリーを保存する方法の1つにRepost リポスト ツールを使うというものがあります。 Repost リポスト ツールは、別アプリをダウンロードする必要こそありますが無料で使えます。 自身のストーリーはもちろん、他の人のストーリーも簡単に保存することができます。 ストーリーを保存することで、自身の端末から簡単にストーリーをシェアすることもできます。 詳しくは下記記事で紹介していますので、ツールが気になる方はご覧ください。 他の人にシェアされたくない時は設定を変えておこう 自身の投稿を他人にシェアされたくない時は、インスタの設定を変えておく必要があります。 プロフィールページより右上の「三」をタップしてください。 「設定」をタップします。 「プライバシー設定」をタップしてください。 「ストーリーズ」をタップします。 シェアの欄にあるボタンを全てオフにすることで、他人にストーリーズをシェアされることは無くなります。 設定をオフにした状態でも、自身のみは再投稿することは可能です。

次の