西鉄 エージェンシー。 広告代理店売上ランキング 2014年上位40社

企業情報

西鉄 エージェンシー

Contents• 広告代理店の売上ランキング 2014年度の上位40社です。 前年と比較すると上位10社は多少の変動はありますが、全体的には順位に大きな変動はありません。 上位4社に変動ありませんが、電通、博報堂、アサツー・ディ・ケイの上位3社は不動。 4位の大広と5位のJR東日本企画との差が接近していますので今後は分かりません。 また、今後はインターネット系の広告会社が伸びてくることが予想されます。 検証してみましょう 注目の新聞系では、朝日広告社・日本経済広告社、日本経済社は健闘しています。 新聞以外の広告業務での売上が貢献しているのかもしれません。 毎日広告社は、2011年時点で31位でしたが大きく売上を落として圏外にダウンしています。 今後ランキング内に復活することは100%ありません。 読売、朝日、日経以外の新聞系広告代理店は厳しい時代が続きます。 電鉄系やメーカー系のハウスエージェンシ(親会社の仕事を中心とする会社)は安定傾向です。 電鉄系:JR東日本企画、東急エージェンシー、JR西日本コミュニケーションズ、JR東海エージェンシー、メトロアドエージェンシー、京王エージェンシー、小田急エージェンシー、西鉄エージェンシーなど• メーカー系:フロンテッジ(ソニー系)アイプラネット(三菱系)デルフィス(トヨタ系)など やはり、親会社が大企業の広告代理店は安定しています。 決算には含まれますし、現役社員や元社員が出向している訳ですから、安定した売り上げが見込めます。 今後はインターネット広告の売上を伸ばす会社、またインターネットに特化した広告代理店が順位を上げランキングンに大きな影響を与えることになります。 ・はこちら.

次の

広告代理店売上ランキング 2014年上位40社

西鉄 エージェンシー

Contents• 広告代理店の売上ランキング 2014年度の上位40社です。 前年と比較すると上位10社は多少の変動はありますが、全体的には順位に大きな変動はありません。 上位4社に変動ありませんが、電通、博報堂、アサツー・ディ・ケイの上位3社は不動。 4位の大広と5位のJR東日本企画との差が接近していますので今後は分かりません。 また、今後はインターネット系の広告会社が伸びてくることが予想されます。 検証してみましょう 注目の新聞系では、朝日広告社・日本経済広告社、日本経済社は健闘しています。 新聞以外の広告業務での売上が貢献しているのかもしれません。 毎日広告社は、2011年時点で31位でしたが大きく売上を落として圏外にダウンしています。 今後ランキング内に復活することは100%ありません。 読売、朝日、日経以外の新聞系広告代理店は厳しい時代が続きます。 電鉄系やメーカー系のハウスエージェンシ(親会社の仕事を中心とする会社)は安定傾向です。 電鉄系:JR東日本企画、東急エージェンシー、JR西日本コミュニケーションズ、JR東海エージェンシー、メトロアドエージェンシー、京王エージェンシー、小田急エージェンシー、西鉄エージェンシーなど• メーカー系:フロンテッジ(ソニー系)アイプラネット(三菱系)デルフィス(トヨタ系)など やはり、親会社が大企業の広告代理店は安定しています。 決算には含まれますし、現役社員や元社員が出向している訳ですから、安定した売り上げが見込めます。 今後はインターネット広告の売上を伸ばす会社、またインターネットに特化した広告代理店が順位を上げランキングンに大きな影響を与えることになります。 ・はこちら.

次の

企業情報

西鉄 エージェンシー

大阪市交通局• 株式会社大阪メトロサービス• 京都市交通局• 株式会社ジェイアール西日本コミュニケーションズ• 株式会社ジェイアール東日本企画• 株式会社ジェイアール東海エージェンシー• 株式会社阪急アドエージェンシー• 株式会社阪神コンテンツリンク• 株式会社アド近鉄• 株式会社アド南海• 株式会社メトロアドエージェンシー• 株式会社京王エージェンシー• 株式会社京急アドエンタープライズ• 株式会社西鉄エージェンシー• 株式会社電通関西支社• 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ• 株式会社オリコム• 株式会社東急エージェンシー• 朝日放送株式会社• 株式会社毎日放送• 讀賣テレビ放送株式会社• 関西テレビ放送株式会社• びわ湖放送株式会社• 朝日新聞社• 日本経済新聞社• 読売新聞社• 京都新聞社• 京都府• 京都市• 滋賀県• 大津市• 京阪ホールディングス株式会社• 京阪グループ各社 他 営業所案内 大阪本社 〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目7番24号(京阪天満橋ビル 4F) TEL. 06-4792-0810(代) FAX. 06-4792-0813• この環境方針をすべての関係者が理解し、環境への影響を常に考えながら業務に取り組み、環境問題に対する意識の向上を図ります。 環境マネジメント活動の推進にあたっては、環境関連要請事項を順守します。 当社が製作、施工する看板等の広告物については、低消費電力、低発熱、高耐久性と、環境にやさしい電材であるLED化を積極的に提案してまいります。 また、省資源化、リサイクル促進等により廃棄物を削減します。 環境にやさしい目的・目標を設定し、紙資源の節減等エコオフィス運動の推進を図ると共に、必要に応じて環境マネジメントシステムの見直しを行い、継続的に改善を図ります。 事業活動に関連した法律や条例などの法的な規制及び地域との協定など対外的に合意した事項を遵守します。 2015年4月1日改定 株式会社京阪エージェンシー 取締役社長 中妻 裕司• 当社は事業目的範囲内で適切な取得、利用および提供に努め事業目的以外での利用はいたしません。 お客さまから個人情報をお預かりする場合は、お客さまと当社との間で、機密保持、個人情報の取扱いに関するルールなどを定めて取扱います。 個人情報を外部委託する場合は、委託先と当社との間で、機密保持、個人情報の取扱いに関する契約書、覚書などを定めて取扱います。 個人情報を当社が直接取得する場合は、事前に取得目的を説明して同意を得たうえで、取得、利用および提供します。 当社は個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等のリスクに対して技術面および組織面から必要かつ適切な対策、予防および是正措置を講じます。

次の